薔薇の実と利休草のリース

  
b0083902_20513165.jpg



  リキュウソウ(利休草)、ご存知ですか? しなやかなラインと、ライム色の葉、写真では分かりにくいのですが、小さい薄緑色の花をつけています。茶花として使われますが、中国から渡ってきた薬草です。

  今日はマンツーマンでJさんと一緒にリースを作りました。ベースはの薔薇の実がついた大ぶりの枝です。他にも時計草の蔓やテイカカズラの枝を絡ませたり、薔薇の実にリキュウソウにひっかけたり。 できるだけふんわりした感じと、それぞれの葉の色のグラデーションを楽しめるように、形にこだわらない夏のリースです。 (写真が小さくてごめんなさい。) ナチュラルなスタイルがお好きなJ子さんらしい夏のリースです。
 「 リキュウソウを家に飾ると、厄除けになる。」ともいわれているのだとか・・・。 


  
b0083902_2057269.jpg


冬のリースと違って、厚くみっちり枝が張っているわけではありません。 それぞれの素材が自由なラインを描くように、丁寧に繊細に絡めてゆきます。ワイヤだけで留めているので、風が吹くと微妙に葉や蔓が揺れて、優雅な動きを見せます。

  生の枝や蔓、そして薄い葉っぱは ドライとは違いますから、日持ちはせいぜい2~3日。 でもベースの薔薇の実とテイカカズラはそのままドライに。 
  もしも素材が色あせてきたら、その部分だけ取り換えてみてください。 庭のアイビーでも 山歩きをした時のガガイモの蔓でも、山葡萄の蔓でも・・・。 
  一瞬を楽しむ。 そしてまた変える。
 
  夏のリースは そんな手間をかけながら、なによりも「今の緑」を集める楽しさを味わってほしいと思います。

  
  明日は月桂樹とナナカマド(ライデン)の実を使って 夏のリースを作ろうと思います。


    
b0083902_2110887.jpg


   お待たせしました。 CD発送の準備が完了しました
   ご希望のコメントをいただいた皆様、本当にありがとうございました。
   壊れないように CD用の封筒が届くのを待っていました。 これも伊藤忠文さんのお兄様が送ってくださったものです。クロネコメール便でお届けしますので、2~3日お待ちくださいね。

   なお、締め切りはありませんので( 今日ご本人伊藤忠文さんが追加を届けてくださったんです!)、まだまだ受け付けます。 『 二人の渚 』という曲、今のシーズンにぴったりなんです。ぜひ聴いてみてください。 また初めてブログに遊びにいらした方でご興味がある方、ご遠慮なくコメント欄からお申込みください。 よろしくお願いします。

  
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/11516266
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2009-07-15 22:33 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2009-07-15 22:41
★ 7-15 22:33の鍵さん、こんばんは。

  拙いブログを応援してくださって、ありがとうございます。
 また、リースもお気に召していただけて、本当にうれしいです。 これは素材を選んであげて、あとはちょっとアドバイスをしただけなんです。 こうでなければならない・・・という法則に縛られることなく、自由に、でも丁寧に作られていますよね。

  私は大切に使ってないかも・・・ダラダラしていることが多くて 息子に喝をいれられております。(笑)

 CD、まだ大丈夫ですから、早速お送りしますね。よろしければ感想をお聞かせください。よろしくお願いします。
 もちろん手紙カフェの案内状もお入れしますね。
 お会いできる日を楽しみにしております。
Commented at 2009-07-15 22:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2009-07-16 00:47
★ 7-15  22:43 の鍵さん、ようこそいらっしゃいました。

    ご遠慮なくお申し込みいただいて結構なんです。早速お送りしますので、お聴きになった感想など、またコメントをお寄せくださいね。

  お花を習っていらっしゃるのですね。 ガーデニングも・・・。
  よろしければそのお話もお聞きしたいです。

   そうですね、これからが夏本番。 自己管理をしないと、夏バテを起こしそうな予感です。 こんなに早く梅雨が明けるなんて、水不足にならなければいいのですが。
 
 それではお手元にとどくまで もうしばらくお待ちくださいね。
Commented by acco at 2009-07-16 18:56 x
涼やかで、のびのびとした気持ちの良いリースですね!
とっても素敵です!

『一瞬を楽しむ。 そしてまた変える。
なによりも「今の緑」を集める楽しさを味わってほしい』
とても心にグッときました。なんだか色々なことに通じる言葉のような気がします^^
Commented at 2009-07-16 23:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by June at 2009-07-17 02:23 x
J子です(笑) 素敵に紹介してくださってありがとうございます。

miki先生を独り占めの贅沢な時間、ありがとうございました。リースは利休草がちょっと元気がなくなっていますが、まだきれいな緑を保ってくれています。トケイソウの葉の方が、持って帰った夕方には黒っぽく変化していました。この変化が楽しくて。
瑞々しかった葉が変化してくると、バラの実のついた枝が自己主張を始めますね。この土台の形に惚れたので、それも楽しみです。

今日は息子がお泊り保育で家にいません。
息子さんが旅行中の先生と同じ!やっぱりいつも
いる人がいないのって、さびしいです。
大きくなってもきっと同じですよね。。。
どんなことを感じているのかなぁ、と気になります。

また来月、よろしくお願いします。
Commented at 2009-07-17 20:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2009-07-19 12:35
★ acco さん、 こんにちは。

   草花の寿命は短いですね。まして夏のリースは しばし水のない空間で 緑そのものを楽しむために作るので、あっという間に変化してしまいます。 
 花を買う時、できるだけ長く日持ちがするものを・・・といって 好みではない花を買っていかれるお客様がいるのだとか。 いぜん花屋さんに聞いたことがあります。 ちょっと寂しいです。

 夏のリースは 名前こそたいそうですが、緑を壁にかざるというシンプルな楽しみ方をして欲しいと思います。
Commented by miki3998 at 2009-07-19 12:40
★ 7-16  23:35 の鍵様、ようこそいらっしゃいました。

  早速ですが、CDをお送りいたしましたので、届くまでもう少しお待ちください。

 メール便のお兄さんが 予定よりも早く集荷にいらしたので、お手紙を入れずに出させていただきました。 申し訳ありません。 よろしければ お聴きになった感想をお寄せくださいね。 

 教室のほうですが、いつでも開放しています。でも今はその時ではないのでしょう。子育て、頑張ってください。 そのうち 手を出そうにも子供たちのほうからそれを必要としない年頃に成長しますから、それからでも遅くないと思います。 お会いできる日が来ることを 私も楽しみにしておりますので。

 これからもよろしくお願いします。
Commented by miki3998 at 2009-07-19 12:43
★ June さん、コメントありがとうございます。

  リキュウソウの命ははかないですね。 うちもライム色から黄土色に変化してきています。 どうぞ お近くで見つけた蔓のものやハーブなど、JUNEさんのセンスで飾ってください。 

 息子さんのお泊まり保育、ご心配だったでしょうが、案外子供なりに頑張って過ごすようです。きっとちょっぴり大人な顔で堂々と帰ってきたのではないかしら。
 うちの息子は携帯の電池が切れたのか、奄美大島に渡ってから音信不通です。 生きて帰ってくれば万歳です。(笑)
Commented by miki3998 at 2009-07-19 12:46
★ 7-17 20:47 の鍵さん、ご無沙汰しております。

  忙しくなってから、ブログにかける時間もわずかになりましたが、そう言っていただけると嬉しいです。 

 CDの発送、了解しました。 メール便でお出しするので、しばらくお待ちくださいね。 
 お忙しいと思いますが、またお嬢様とご一緒に遊びにいらしてください。 
by miki3998 | 2009-07-15 21:20 | | Trackback | Comments(12)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧