皆既日食は見れるの?

 
b0083902_13251122.jpg



世の中にはいろんな研究家がいるようです。
  料理研究家や食文化研究家はきいたことがありますが、今回は「働き方研究家」西山 佳哲氏が書いた本をご紹介します。その名も『自分の仕事を作る』です。

  今度生まれてくるとしたら 私は建築家になりたいとずっと思っているのですが、この本は、職種や仕事についてよりも、魅力的な仕事をしている人を紹介しながら、どう働くかについて追及した本でした。誰にもかわれない、自分だけの仕事をすること、それが人を満足させるいい仕事の原点でであり、ワークスタイルはライフスタイルにつながっている・・・そんなことをさらっと紹介しています。この年の私も思わずあこがれてしまうようなワークスタイルが。もう10年若かったらなあ。
 これから仕事を探す人、目指すものが見つからないと迷っている人、今仕事を持っていても、その仕事について魅力を感じていない人へ、まずはページをめくってみてください。でもけしてバリバリの仕事人間の本ではありませんから、誤解のないように。 

  
  
b0083902_15232463.jpg


  わが長男、ただいま奄美大島滞在中。 電波が届かないのか数日前から音信不通です。
 鹿児島からフェリーに乗るところまでは電話をしてきたのですが、公園で洗濯をしたよ。テントを買ったらお金がなくなった。昨日は200円のカツ丼を食べた(どんなカツ丼?)・・・などという話をしていて切れました。 さて、無事生きているでしょうか? アハ、こんな世の中でも死ぬことはないだろうと楽観的な私。なんとかなるでしょう。(笑)

  皆既日食は7月22日水曜日です。どうやら天気が怪しくなってきました。鹿児島地方は曇り!?
  7月1日にぶらっと出て行った息子は ご覧の通りのいでたち。この写真は九州に到着したというメールと共に添付されてきたもの、まるでフーテンの寅さんです。一体だれが写したのでしょう?(一人旅のはずなのに。)駅員さんにでも頼んだのかしら。だれとでも仲良くなれるのも 彼の数少ない才能の一つです。 そんな彼が以前こんな恰好で昼寝をしていたことがありましたっけ。あれからちょっとはたくましくなっているのでしょうか。(笑)

  旅の始めに名古屋の友人宅に寄り、大阪では甲子園で阪神戦を熱く観戦し、その後どこをどうまわったのか、ある日「九州、最高!」とのメールが。 「今は田原坂にいる、感激!」などと知らせてきました。 無駄に熱い男です。(笑)
 帰ってきたらそれなりに生きてゆくのでしょうね、たぶん。
 「なかなかいい本だよ。私からのプレゼントとして 机の上に置いておくからね。 読むかどうかはお前の自由だから。」


  今日の北鎌倉は 八雲神社のお祭りの真っ最中。 高台の我が家まで 子供神輿の掛け声が聞こえてきたり、山車をひく太鼓や笛の音が青空の下、遠くまで轟き渡っています。どうやら夏祭りは、大人の私たちまでそわそわさせる何かがあるんですね。


******** CD届いてますか? ********

       関東近郊でしたら、すでにとどいているようですが、
       申し込んだのに、まだ届いていないという方はお知らせください。

トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/11542185
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by lemgmnsc-bara at 2009-07-19 18:55
ご無沙汰しています。働き方ですか…。一番の悩みのタネですね。とはいえ今から何か始めようというのもなかなか難しいし。とりあえず、今度見かけたらめくってみることにします。関係ありませんが、先日菅平行きの帰りに上田に寄ったら富ヶ谷のルヴァンの上田支店ってのがありました。なんでも店のオーナーが上田出身なので上田にも店を開いたそうです。なかなか美味いパンでしたよ^^。
Commented by miki3998 at 2009-07-19 19:35
★ lemgmnsc-bara さん、こちらこそご無沙汰してすみません。

   働き方といっても受け身ではなく、自分自身のための仕事の仕方とでも言うのでしょうか・・・。 私もフリーでやっているのに、最近は仕事の仕方に問題があると自覚し始めております。 これからだと、希望は捨てておりませんよ。 もう53歳ですがね。

  ルヴァンのパンは評判がいいですね。
  彼は「パンは手段であって、気持ちよさを届けたい」 そうおっしゃっています。 上田のお店もその手段のためのお店なのでしょうね。 コメント、ありがとうございました。
Commented by antsuan at 2009-07-19 21:10
無駄に熱いだなんて、本当はちっとも思っていないんでしょう。(笑)
こっちも、明日は小田原で三男のソフトボールの試合の熱き応援に行ってきますので、残念ながらラジオは聴けません。悪しからず。
Commented by sakana_uma at 2009-07-19 22:53
こんばんは
面白そうな本ですね、見つけたらぜひ読んでみたいと思います!
息子さん素敵ですね~。。私も自由人だいすき♪
自分に子供がいなかったら今でも自由に飛び回りたいくらいです
家の息子、高3で進路で迷っていますが・・毎日飛び立て~!と
無茶ばかり言う無責任母です(笑)
私も鹿児島に皆既日食見に行きたいです!!
Commented by matc_tomo at 2009-07-19 22:58
ひとり旅かっこいいじゃないですか。
この経験が彼の糧になって、活躍の場が広がるのでしょう。
なかなか皆既日食はみられないので、晴れるといいなぁ。
Commented by hummingbird-june at 2009-07-19 23:01
mikiさん、こんばんは。
JJです。覚えていてくださって嬉しいです。

息子さん、たくましいですね。
若いときだからこそ、そういう経験ができるのだと思います。

面白そうな本ですね。
>どう働くかについて追及した本
どんな仕事につくということより(職種より)
今、求められていることかもしれませんね。
Commented by carolineingalls at 2009-07-20 00:55
ご長男様、たくましくお成りで・・^^
皆既日食、見られるといいですね~。
我が家も日食グラスを買って(笑)、部分日食を楽しむつもりでいましたけど・・生憎の天気なようですね。
残念(>_<)
Commented by harunoyokihi06 at 2009-07-20 00:59
休日の前の晩はやっぱり夜更かししてしまいます。
今日CD頂きました。
素敵な手書きの和紙のお手紙ありがとうございました。
今、彼の歌を聴きながら一人の時間を楽しんでいます。
きれいな声、優しい詩、心地いいメロディーそして懐かしいような気持ちにさせてくれました。
何より、彼も東北の地で育った方なんですね。
高校時代のこといろいろ思い出します。
かっこいい応援団長のこと、図書館に行けば苦手な数学を教えてくれた先輩(今は外国メディアで活躍中)いろいろ・・・・・・。

ご長男 かっこいい!
自分で決めたことを実行するって大変だと思います。親って何でも準備して、やってあげたがるものだけど、こうやって自分のやりたいようにやらせるのが一番大変なんですよね。
心の中でいつも熱いエールを送ることしかできない、親って孤独な仕事です。
秋田のオバサンも旅の無事祈っていますよ。
がんばれ!

今日の本とても興味があります。
明日時間ができたらジュンク堂へGO!
私は暮らしの手帖の編集長の書いた『 軽くなる生き方』を注文中です。
今日は本当にありがとうございました。


Commented by geko at 2009-07-20 18:37 x
CD,届きました!!ありがとうございました。
今、仕事から帰ってきたばかりなので、
まだ聞いていませんが、夫を寝かしつけたあと^^;
ゆっくり聞かせていただきます。

長男君、うちのDに極似♪
帰りが楽しみですね!
そして、この本、うちの息子にも読ませます!!
mikiさん、ありがとーーーーーー!!
Commented by amamori120 at 2009-07-20 21:25
miki先生  おばんなりした

200円のカツ丼  先生ならずとも興味ありぃ ww

まさか立松和平サンに追随してさとうきび刈り・・じゃないですよね?
Commented by toco-luglio at 2009-07-20 22:47
こんばんは。先日↓は、ありがとうございました。
本当に美味しかったですね!!!
それから、お花も。大変好評で、友人も喜んでいました。

それにしても…Dちゃん、また逞しくなりましたね。前記事の
頃は、まだ少年ぽさが残っていたけれど、もう何だかすっかり
青年ですねぇ。
この本、早速読んでいます。
私は最近出た文庫版を買ったのですが、10年後の馬場さんと
甲田さんへのインタビューが補稿として掲載されていました。
娘が尊敬する柳宗理さんとの対談を読んで、アメリカで感じて
いたことが解決したと感激していました。



Commented at 2009-07-21 08:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by acco at 2009-07-21 10:18 x
mikiさん、CDありがとうございました!!
早速、拝聴させていただきました♡
繊細で甘くて、気持ちにすっと入ってくる素敵な声が心地よかったし、懐かしさを感じました。
曲を聴きながら、なんだか高校時代の憧れに似た気持ちがよみがえってきたりして(あの当時の大学生や、都会への憧れ、これから起こる様々な明るい未来を想像していたあの頃の気持ちetc.)
そしてラストの曲『MY LOVE(愛に捧げて)』では、切ない気持ちに。どの曲も素敵だったのですが、私はこの曲が一番好きですね^^
本当にありがとうございました。

そして、長男君、カッコ良いですね~!!
「行こう!」と思ってもなかなか行動に移すことって難しくなってると思うのですが、こうして、スパッと行動に移せる行動力と気持の熱さ、見習いたいです。
それにしても、200円のかつ丼が気になるところです・・・
お天気、ちょっと心配ですが晴れることを祈ってます♪
Commented by tete04 at 2009-07-21 15:26
皆既日食が明日で良かったですね~
今日だったらアウトですよ!現在、曇り時々雨の福岡です!
晴れるといいですね~~!
長男さん素敵ですね!もう奄美に辿り付かれてるでしょうか?!
「田原坂にいる、感激」に笑ってしまいました!
熊本にいる頃何度か行った事あるけど、感激って程でもなかったような・・・(笑)
素敵な女性がいたとか?!
福岡に寄られるのなら、200円のカツ丼よりかは美味しいものをご馳走できましたのに^^
復路も素敵な旅になりますように!!!
Commented at 2009-07-21 19:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lymphe-beauty at 2009-07-21 22:44
こんばんは

素敵な本!働き方に迷いを感じている私・・(開店休業にしていますのでw)には、一度の価値大いにあり♪という、天の声が降りてきたのかと思うほど、タイミングよいご紹介でしたので、ぜひ、本屋さんに足を伸ばそうと思います。

ご長男様、素敵♪
たくましさと、やさしさを備えていらっしゃるなんて、次世代日本を背負って頂きたいくらいw
素敵な人生の旅路の途中の、アツイ旅が実り多きものになりますように・・
そして、ご無事に、笑顔でお戻りになられますよう・・
Commented by kantarou at 2009-07-21 23:50 x
先生!お晩です!

スーデー!こごさもとどいだ!
「ありがとうございます!」
伊藤さん!
おらだつのこどみでだの?ってかんずだなぁ!
『LAST FLIGHT』 いい うだっこ だなぁ!



Commented by happyrose11 at 2009-07-22 09:27
おはようございます。
先ほどは温かいコメントありがとうございました。
息子さんたくましいですね~。
200円のかつ丼は、”かつ”なんでしょうか??(笑)。
せっかくだし晴れるといいですよね。

この本も気になります。
テレビも故障中だし、読書もいいかもしれないです。
Commented by シノッチ at 2009-07-22 11:47 x
メールもしたけど、ここにも書き込み(笑
ありがとう。懐かしい字がポストから見えた時にほっこりしました。
なかなかそちらは遠い(汗)
最後に会ったのはいつだ?いや。2度しか会ったことがないけど
あなたは不思議と近い人なのですよ。

息子くん。天気はどうかね?
日食は見れたかな?
彼の人生にこのひとり旅がきっと役立つ時がくるよ。
(ま。難しいことを考えずに楽しいのがいちばんだけどね)
Commented at 2009-07-22 12:04 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-07-22 12:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-07-22 19:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2009-07-22 22:37
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kanmyougama at 2009-07-23 11:10
ご無沙汰しています。多岐にわたって活動されていますね。
若さととエネルギーを感じています。
日蝕が話題になって22二日・・・意覆うごとに日蝕モードになってきました。
鹿児島の僕らのところは雨・曇りで・・・諦めていましたが当日は雲の切れ間も出てきてどうにか二色の雰囲気を感じることがでいました。
宇宙の一部を感じてその一部だと実感しました。
奄美ですと息子さん十分日蝕を満喫できますでしょう。
宇宙の広がりのようにかれの世界も広がることでしょう。
Commented by miki3998 at 2009-07-28 12:41
★ antsuan さん、 家族サービス、お疲れ様です。

  無駄に熱い・・・いえいえ、冷静に見てそう思っています。 親バカのおかあちゃんですが、息子たちにうざいと思われる前に、もうそろそろ私自身のことを考えないと、人生は一度きり、まだまだこれからですからね。長男が今どこにいるかもわかりません。生きているだけでもうけもの、あとは自分次第です。  
  選挙のお手伝い、がんばってくださいね。 鎌倉も市長選がありますから、ぼやぼやしてはいられませんが、自分たちの町は自分たちで・・・ですね。
Commented by miki3998 at 2009-07-28 12:46
★ sakana-uma さん、ご無沙汰しております。

  息子さん高校生ですか、今が一番大変なのかな? 受験生の母をしたことがないので、ご家族のご苦労がわからないのですが、精神的にグッと大人になるお年頃、きっとこの夏が大切な時なのでしょう。

 息子はたぶん皆既日食を見れたと思います。奄美に渡ってから連絡が取れなかったのですが、先日 これから帰りのフェリーに乗る・・・と☎がありました。 それだけ言って切れちゃいましたが、生きていればいいのです。 我が家のレベルはこんなもんです。(笑)はは、のんきだね・・・(母、?)なんて歌もありましたっけ。 息子どころじゃない、私も仕事しなくちゃ~。(爆)
Commented by miki3998 at 2009-07-28 12:50
★ matc-tomo ともちゃん、元気ですか?

  あなたのように、仕事して 旅行して、またまた仕事して・・・というバイタリティあふれる生活をしていればいいのですが、息子は仙人になりたいなどとほざいています。失礼、言ってます! お金がないので、帰りはバイトしながらヒッチハイクですって・・・。テントかったらお金がなくなったそうなので、ま、それもいいか、ですね。 私も若いころお金がなくて、ユースホステルに泊まって貧乏旅行をしましたが、ここまでではありませんでした。 お気楽な息子です。

 京都の小川ゼミ、いけなくて残念ですが、楽しんできてくださいね~。お土産話、楽しみにしています。次回のゼミは今から予約しておきます、よろしくね。
Commented by miki3998 at 2009-07-28 12:57
★ hummingbird-june さん、コメントありがとうございます。

  この本、よかったら読んでみてください。仕事に就くのではなく、会社に就く傾向が多いですよね、今の人は。 有名な会社を片っ端から受けている、テレビ局だったり損保だったり、広告代理店だったり・・・何がしたいの?という若者が多い。その親までコネで入れたがったり・・・。いつの世もそうなのかもしれませんが、本当は自分が何がしたいかわからないのかもしれません。うちの息子もそうですが、迷うならとことん迷って自分で決められるまでいろいろやってみてもいいと思っています。 この私だって迷っていますから。(笑)
Commented by miki3998 at 2009-07-28 13:00
★ carolineingalls さん、お元気ですか?

  うちは娘がいないので、ガサツな母に鍛えられて、最近はなんでも自分でやります。旅も自分で決めたようで、止める理由もないのでほっといています。 確かに3年前のあの頃のような迷いや不安は小さくなったようですが、まだまだ自分探しの旅をしたいようです。
  日食はたぶん見れたのでしょう。 あとはどうやって帰ってくるかです。(笑) 
Commented by miki3998 at 2009-07-28 13:09
★ harunoyokihi06 さん、

  もっと長いお手紙を書くつもりだったのに、メール便のお兄さんがきてしまって・・・ごめんなさいね。

  けして歌がうまいとは言えませんが、どこか懐かしいメロディと、胸がキュンとする歌詞がいいなあと思ってます。 ジワジワとリクエストが来るならいいなあって。 momoさんも 高校時代にいろいろな思い出があるんですね。 私も・・・ふふふ。

 息子がかっこういいんですか? あれれ、とんでもない放蕩息子です。人生山あり谷あり・・・若いのにいろいろやってくれます。 おかげで私は身も細る思いをしています。(笑) でも 私以外にも息子を応援してくれる人がいるってありがたいです。 無事帰ってきたら教えてやります。お前は一人で生きているんじゃないってね。

 「軽くなる生き方」 うちの生徒さんも読んでいるようです。 私も 読んでみます。ありがとう。

 
Commented by miki3998 at 2009-07-28 13:12
★ geko さん、 聴いてくれた~?

  二人の渚、懐かしいフレーズですよね。 7月のラジオの一曲目で毎週かけているのですが、覚えやすいのでリクエストがあるかなあって・・・まだありませんが。(笑)

 お宅のD君見たいならいいのですが、当分は伴侶どころか、本人一人も食べてゆけない生き方をしているので、これからが大事ですよね。わかってるのかなあ、あいつ。 ま、息子より自分です。 私自身がしっかりしなくちゃ! 今度ゆっくり・・・ね!
Commented by miki3998 at 2009-07-28 13:15
★ 雨漏り先生、遅くなりました、すみません。

  長男はやっと奄美から脱出したようです。
  200円のカツ丼て、ハムカツだったのではないかしら? 息子は白いご飯とみそ汁があれば生きて行ける男ですから、なんでもいいんです。(笑)

  奄美で永住して向こうで子供でもできたらそれもまたいいかな…なんて勝手に思ってましたが、どうやら帰ってきそうです。いつになるかわかりませんが。(爆)
Commented by miki3998 at 2009-07-28 13:42
★ toco-luglio トコちゃん、さすが、早速読んでくれたのですね。

  仕事選びというよりも 生き方選びでもあるのでしょう。 理想的な仕事を見つけられたら、人生のしあわせの半分は手に入れたようなもの。 後はその取り組み方ですね。 仕事は人間をつくる、そのやり方が人間を育てるのでしょう。

 息子は迷い道、もどり道、そして寄り道が好きなのかもしれません。回り道でも本人のためになるのだと信じています。 すべて起こるべきして起こっているのですから。 私もね。(笑)
Commented by miki3998 at 2009-07-28 13:47
★ 7-21 8:50 の鍵さん、お返事遅くなってすみません。

  このたびは最初親友と二人で計画していたようですが、直前でその友人はキャンセルしたようです。テントをかついで今頃は九州あたりでしょうか。 帰りの切符を買うお金もないようで、働きながらもどってくると思います。 たくましいというより、無鉄砲です。昔からそうでしたが、向う見ずな性格なので、けがも大きい。生きて帰ってきたらそれでよしとしましょう。(笑)

 お子さんがいらしたら、わざわざしなくてもいい苦労をみすみすさせる親もいないと思いますが、うちの場合、母親がこうですから、息子をたしなめる資格がないのです。 まず私からまともに生きて行かないと・・・ね!(笑) さ、仕事仕事!
Commented by miki3998 at 2009-07-28 13:51
★ acco さん、ありがとう、聴いてくださったのですね。

 最後の曲、いいですよね。 私はメロディは2曲目が気に入ってますが、詩の内容ではラストの曲が好きです。 ちょっと青い部分もありますが、それも青春時代の甘酸っぱい経験からかなあと、自分の学生時代を思い出しながら聴いてます。 

 ははは、200円のカツ丼ね、帰ってきたら聞いてみます。 スーパーで半額? それともハムカツ???でしょうか? かれなら賞味期限が切れていても食べるだろうなあ。(笑)
Commented by miki3998 at 2009-07-28 13:54
★ tete04 さん、コメントありがとうございます。

 すっかりお返事が遅くなって・・・・次男がテスト中で、パソコンは彼専用になってます。トホホ。

 長男は日本史に興味があって、田原坂はそれで感無量だったようです。激戦の地に立っていろいろ思うところがあったのでしょう。 世が世なら 新撰組にでも入りそうな子ですから。(笑)

 ヒッチハイクをしているようですが、今日はどのあたりなのか・・・今月もあとわずか、7月1日に出発し、31日に帰ると言って出ましたが、たぶん帰ってこないでしょうね。いえ、帰れないでしょう。(爆)
Commented by miki3998 at 2009-07-28 13:57
★ 7-21 19:08 の鍵さん、ご丁寧にありがとうございます。

  時間がなくて 走り書きでお届けしてしまいました、すみません。 ゆっくり時間ができたときにでもお友達と又聴いてみてください。 伊藤君も喜びます。
 一人でも多くの方に聞いていただければ 私も嬉しいです。 御希望ならお友達にもお送りしますので、遠慮なくおっしゃってくださいね。 よろしくお願いします。
Commented by miki3998 at 2009-07-28 14:02
★ lymphe-beauty さん、コメントありがとうございます。

  え? あんなに頑張っていらしたのに、開店休業ですか?  でも ちょっと時間をおいて見つめなおすのもいいかもしれませんね。 この本がお役に立てますように。 
 
  お嬢さんならこんなむちゃな旅には出ないでしょう。男の子ならではの冒険かもしれません。 いずれ家族を、仕事を、そして生き方を選ばなければならないのですから、今のうちに大いに迷い、遊び、つながりを作ってほしいと思います。 可能性は自分で切り開いてゆくもの、親なんて何もできませんから。
Commented by miki3998 at 2009-07-28 14:04
★ kantarou さん、おめはんも あのうだっこ すぎなのっか? おらもだよ~。

  わげころ みんな おなじよなごどしてるんだべが? (笑) 手紙もハガキもありがどね。 前さすすむべ まだまだこれがらだもの なはん!?
Commented by miki3998 at 2009-07-28 14:11
★ happyrose11 さん、 お返事遅くなりました、ごめんなさい。

  みんなどんなカツ丼?って思いますよね。あはは、あの子はお腹は大丈夫ですから、廃棄処分の弁当でも買ったのでしょうか・・・ね。(笑)

 男ってバカだから夢見ちゃうのさ・・・と、いま桑田君の歌を聴いています。 確かにバカだなあ、うちの子。(笑)

 テレビが故障? その後直りましたか? なければないで何とかなるかもしれませんね。 たまには音楽でも聴いて、読書タイム。 この本が少しでもお役に立てたら嬉しいです。
Commented by miki3998 at 2009-07-28 14:14
★ シノッチ、コメント、ありがとう。

  息子は何にも考えていません。難しいことは苦手、単純な奴です。 親が心配するほど子供じゃないし、でもしでかすことは まるで子供。 矛盾していますが、人間てたぶんそんなものでしょう。 母親がこうですから、何も望みません。 お世話になったら恩返しをしてきなさい、一宿一飯の恩義は忘れるな・・・って、 まるでヤクザか・(笑) どうにか帰ってこれたら、それからの生き方が問われるだろうなあ・・・。 ま、ぼちぼちでいいんです。人生長いもんね。(^ ^)/
Commented by miki3998 at 2009-07-28 14:53
★ 7-22 12:14の鍵様、

  拙いブログを読んでいただくだけでなく、今回のCDプレゼントにも応募していただき、こちらこそ感謝しております。お顔が見えなくても、どこかでつながっているのでしょう。 鍵さんが夏草をリースにして飾っている様子を想像しております。 素敵な名前がついたのも、きっと思いがこもったリースが通じたのではないでしょうか。

  私の知らないこところで このブログが何かのお役に立っていることを教えていただけただけで、これからもつづっていく励みとなり、また喜びになるのだと思います。 このCDは私と鍵さんを繋いでくれたのですから、遠慮なくご笑納ください。 コメント、ありがとうございました。
Commented by miki3998 at 2009-07-28 17:24
★ 7-22 12:09 の鍵さん、

  私も2曲目と3曲目、そして9曲目が好きです!
  鍵さんの青春時代にはどんな曲をお聴きになっていたのでしょう。 でもきっと同じようなフレーズやメロディに感じる部分が似ているのかもしれませんね。

  ポストを開けたときの喜び・・・そんな風に思っていただけて、送った私もとっても嬉しいです。もちろん伊藤君も皆さんからの感想を聴いたら、きっと喜ぶと思います。 ありがとうございました。

 
Commented by miki3998 at 2009-07-28 17:27
★ 7-22 19:48 の鍵さん、

  先日はありがとうございました。

  おかげさまで前半、無事終了しました。 今週のリース展は 素材を変えてまた違った緑を楽しめるものを企画しています。 またゆっくりお便りします。ありがとうございました。 これからもよろしくお願いします。
Commented by miki3998 at 2009-07-28 17:29
★ 7-22 22:37 の鍵様、

   聴いてくださった感想、そのまま私も同感です。(笑) でもこうして寄せられることも伊藤君にとっては嬉しと思います。何よりも 自分の曲が見知らぬ人たちに聴いてもらえるのですから。 ほんとうにありがとうございました。 
Commented by miki3998 at 2009-07-28 17:37
★ kanmyougama 先生、 お返事が遅れてすみません。

  奄美大島に渡った息子は無事皆既日食を見ることができたと思います。 何しろ無鉄砲な性格と、行き当たりばったりの旅を面白がるところがありますので、日食を見るという目的のほかには、特に目的地があるわけでもなく、ひと月の間、自由に旅をしたいというのが希望でした。 九州についたとき、「最高!」とだけメールをよこしました。 

 些細なことでも泣き笑いする毎日ですが、皆既日食というスケールの大きな自然現象を見ると、もっとおおらかでいいんだという気がしてきます。
by miki3998 | 2009-07-19 13:43 | 家族 | Trackback | Comments(46)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧