雨の観音崎 「横須賀美術館」

b0083902_22495481.jpg



昨夜から降り続く雨。デッキの水たまりに空が写る。霧につつまれた森は深いため息をひとつついて、夜と朝の区別をする。

  レッスンが終了後、ドライブがてら観音崎へ。目的地は横須賀美術館。真正面に海を望み、周囲を低い山に囲まれたランドスケープを楽しみながら、遅めのランチをいただく。わらさと新海苔のクリームパスタ(そういえば最近、スパゲティという表現をしなくなったなあ)、ズッキーニのキッシュや地元産鯖の燻製、鯵のカルパッチョ・・・などがのった前菜の盛り合わせも、舌の上でリズミカルに踊り、喉元をスーッと通り過ぎる。淡白だけれど印象的な味。海が近いガーデンレストランならでは、やっぱり魚が旨い。 (あえて写真はなし、一心に食べることに没頭した。)

  
b0083902_23153923.jpg



  
b0083902_23555443.jpg


         (2枚とも、横須賀美術館のHPからお借りしました。)

  
  建築は山本理顕氏、2007年に横須賀市制100周年を記念して建てられた、地下2階地上1階の美術館だ。塩害から守るためにガラスと鉄板で構成された真っ白い建物。 青い海と緑の森、海に続く芝生がとても贅沢なエントランス。霧さへなければ 海に浮かぶ貨物船がくっきり見えたに違いない。ミュージアムロゴもユニーク。普通マークに写真は使われないのに、これだけシンプルな海の写真は、返って想像力をかきたてるのかもしれない。「海」そのものが美術館のアイデンティティだそうだ。今度来るときは、このテラスに座り、船の汽笛でも聞きながら 海を独り占めにして過ごしたい。

  
   
b0083902_15454810.jpg

  
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/13335327
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by azumi298-i at 2010-05-22 17:49
3年前に横須賀美術館ができたのですね、初めて知りました。
観音崎に叔母が住んでいるので、ぜひ行ってみたいです。
情報、ありがとうございました。^^
Commented by miki3998 at 2010-05-22 20:29
★ azumi298-i さん、こんばんは。

  鎌倉から車で40分かかりました。本当はもっと近いはずなのに、迷ってしまったのです。 おばさまがいらっしゃるなら、きっとスムーズに行かれますね。 一日かけて ゆっくりご覧になれます。谷内六郎館もありましたよ。 ぜひ!
Commented at 2010-05-22 21:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hirahira-s5 at 2010-05-22 23:29
山本理顕さんらしい、ガラス一面のきれいな建築ですね。屋上のゾーニングもおもしろいですね。理顕さんの作品では学生時代に熊本の集合住宅の斬新なコンセプトに衝撃を受けた記憶があります。行ってみたいな。ランチもおいしそう(^^)。
Commented by miki3998 at 2010-05-23 14:15
★ 5-22 21:24 の鍵さん、

   忙しさも そんな理由なら嬉しい悲鳴でしょう。 頼りにされるのはいいことです。  お嬢様、お大事にね。

  毎日ドタバタやってますが、 のんびりしているときもあるんです。書いてないけどね。(笑) どちらかというと、怠けるのが得意ですから。
  いつか時間にゆとりができたら ぜひ横須賀美術館へ! 
  教室ももちろん、お待ちしていますよ。
Commented by miki3998 at 2010-05-23 14:17
★ hirahira-s5 さん、

  ジャスパー・モリソン、ご紹介ありがとうございます。イマイチ一般的ではないのですが、彼のデザイン 好きなんです。

  ブログでまたお気に入りのデザイン、紹介してくださいね。あ、建築家でもいいですから。 興味あります、すっごく。
Commented by happy_thursday at 2010-05-23 14:48
こんにちは。
舟の汽笛というのは鉄道のそれ以上に心に響いてきます。
海を眺めて汽笛が聴こえたら最高ですね。
今日は雨。
こんな静かに降る雨は好きです。
窓を少し開けて雨の音を聴きながら、
なにもせず過ごすのです。
Commented by harunoyokihi06 at 2010-05-23 19:40
おばんです。
海に溶け込みそうな美術館ですね。
鎌倉の友人が今度来たら横須賀を案内したいと言っていたのです。
ここも入っているのかな?
そちらは今日は雨の日曜日だったでしょう?
私はお天気で、風があって洗濯日和でした。
これから自分に御苦労さんの麦酒を与えます。
Commented by miki3998 at 2010-05-23 20:29
★ happy-thursday さん、

    このブログは 船の汽笛・・・・なんてタイトルがよかったかなあと思うくらい、雨の中に浮かぶ貨物船とその汽笛、いい感じでした。 お天気なら目にする景色がまったく別かもしれませんが、雨もまた良し! ですね。 
 北鎌倉、明日も雨のようです。
Commented by miki3998 at 2010-05-23 20:34
★ harunoyokihi06 momoさん、おばんです。

  芝生の緑と 海の青さ、そして夏雲が浮かぶ白い空が 一枚の絵のようになるのです。雨だったけどね・・・

  横須賀にいらっしゃるの? ぜひ連れて行ってもらってくださいね。 お料理もあのアクアパッツァですから、太鼓判を押します。 休日はきっと混み合いますから、レストランは予約をされたほうがいいかも。 でも この景色だけでも おいしいとおもうなあ。 今日、私はレッスンが終わったお昼間に ご褒美を飲みました。(笑)
Commented at 2010-05-23 21:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2010-05-23 22:40
★ 5-23 21:15 の鍵さん、

  ドライバーが路を知らずして、ご迷惑をおかけしました。 下調べをするべきでした!

 うちのボルボは もうボロボになってしまいました。 ブレーキパッドの交換と12カ月点検でガッポリかかりそうです。まったくお金を食う車です。トホホ~。
Commented by tomekko at 2010-05-24 13:26
素敵な美術館!恥ずかしながら、存在さえ知りませんでした~いつか訪ねてみたいです。
新海苔のパスタ、食べたい~景色との相乗効果で美味しさが何倍にも膨らみそうですね。
Commented by non-noddoka-714 at 2010-05-24 18:15
素敵な美術館ですよね!
鎌倉に越して1番に行ってきました。
アクアパッツアで海を眺めてランチ…
また、訪れたくなりました。
少し遠いですが、クレイマチスの丘も素敵ですよ!
Commented by miki3998 at 2010-05-24 19:56
★ tomekko さん、 こんばんは。


  最近特に、ロケーションの良さと レストランの評判のお料理で雑誌にも取り上げられていますね。 以前から行きたかったのですが、今回は生徒さんも興味があるということで、レッスン後のランチはこちらで。

   マイナスイオン たっぷり浴びて帰ってきました。気持ちのいい美術館です。
Commented by miki3998 at 2010-05-24 19:58
★ non-noddoka-714 さん、

  
   そうでしたか、一番にいらしたのですね。
   日高さんのレストランということですよね。 お天気のいい休日は 予約でいっぱいになるそうですね。 確かに美味しかったです。 
 クレマチスの丘、メイルマガジンでいつもチェックしています。ビュッフェが好きなので、また行きたい美術館です。
Commented by まっちゃん4649 at 2010-05-28 05:37 x
そう言えば、この美術館のちょっと先にあるたたら浜は、昭和29年に初めてゴジラが上陸した記念すべき浜なのですよネッ!? アハハ(^^);
Commented by miki3998 at 2010-05-30 08:24
★ まっちゃん、 おはようございます。


 今頃は三崎の朝市でゲットしたおいしいものをたくさん抱えて わらっているんだろうなあ。 早起きは三文の徳、まさにまっちゃんのことですね。

  ゴジラが初上陸の浜だったんですか? 知りませんでした。物知りまっちゃん、 さすがです!
by miki3998 | 2010-05-21 00:05 | お気に入り | Trackback | Comments(18)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧