バラの一日教室から  「 嬉しいお便り。」

b0083902_22304665.jpg

H さんのバラ (  バラの傍には 斑入りのドクダミ )

   夏草が5月の風にそよぐ頃、バラも芳しい香りを放ってくれます。誰かが言うように、香りのないバラは笑顔のない美人のようだ、まさにその通りかもしれません。

   ブラックティとジュリアが緑の中で その魅力を表現できるのも、ブルーベリーやヤツデ、柿の葉や夾竹桃の枝とともに、そして真っ白な紫陽花に囲まれているからかもしれません。オレンジ色のテラコッタの花器やレンガ色の壁とも相性良く、その咲き姿はまだ中咲き。バラは散り際も見事な姿で私たちの目を楽しませてくれます。 生徒さんのこの作品も ご自宅で飾る頃には 花びらが反り返るほどに開いてくれることでしょう。


b0083902_2237737.jpg


b0083902_22373638.jpg



上の2枚のお写真は この日、初めていらした一日教室のFさんが ご自宅でレッスンを思い出しながら生けてくださったものです。 お礼のメールとともに送ってくださったお写真を使わせていただきました。こだわりを感じられるしつらいにぴったりの花あしらいに 教室で熱心にメモを取られていたお人柄が伝わってきます。
   この日は息子も一緒にレッスン後のランチをいただきました。他にも生徒さんやフリーペーパーを編集している石原君も加わり、食事の時間はいつもよりも賑やかになりました。話題は映画の話や就活の話、ipadの話もちょっと・・・かな。 新しい情報や興味深い話題が次々と。月に一度のレッスンですが、そんなひと時を共有できるのも生徒さん達のおかげです。ありがとうございました。

   一日教室は6月12日まで続きます。 お席に余裕がございますので お申し込みは6月8日までにお願いします。( 連絡先をコメント欄からおよせください。)

  
b0083902_22443546.jpg

             Fさんのバラ ( コバンソウや紫ツユクサとバラをピッチャーに )

  
      ※ お花の写真は いずれも生徒さんのものです。
       お花をお渡しして 私はほんの少し 手を加えるだけ。
       自由に思い思いのお花を生けていただいてます。

トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/13399024
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by happy_thursday at 2010-06-02 23:13
こんばんは。
花にはもちろん縁がなくて無知な私からしても、理屈ぬきに
いいものはいい、きれいなものはきれい、そう感じました。
そんな、直感的な感覚は嫌いではないのです。^^
↓下の森林浴は羨ましいです!
写真は北鎌倉ですか?
そうなら行ってみないと!
文章だけで癒されます。
特に
>ふんわりとした地面の感触を確かめながら・・・・・・・・・・・。 
が。
そういえば普段、硬い地面しか歩いてない・・・。
とても新鮮でした。

それから本当にいい息子さんですね!
母親が良いからでしょう。
体調に気配りしながら過ごされることを望みます。
Commented by amamori120 at 2010-06-02 23:49
miki先生  お晩です。

帰って来たら猫の額にも毒ダミが激繁茂。
除去を命じられて、やりましたが、例の カホリ。
イタリアのホテルでがめてきた石鹸で洗うと取れましたヨ

外して Mi Scusi (すんまへん) 
Commented by happyrose11 at 2010-06-03 10:35
薔薇大好きです。
実はジュリアとブラックティが一番好きかも・・・・
ローズギャラリーでときどき買っています。

レッスンでいろんな方にお会いするの楽しいですね。
Commented by tomekko at 2010-06-03 17:23
mikiさん、今日は。少しの間、ご無沙汰しておりました。

いずれの作品も、それぞれ個性があって自由で伸びやかで美しいですね。
私も最近、mikiさんふうにアレンジしたいなあ・・・と意識するようになりました。最愛のワンが旅立ったのですが、今日、ワンのために、庭の草花をふわりと飾ってみました。心が安らかになり、あらためて、植物の力ってすごいなあ・・・と思いました。

また、素敵な作品、アップしてくださいね。楽しみにしております。
Commented by miki3998 at 2010-06-03 21:00
★ happy-thursday さん、 

  梅雨に入ってしまうと、森は雨で歩行困難になります(笑)。朝早くだと まるでマイナスイオンたっぷりの湿った空気で 気持ちいいんです。 ふかふかの地面、腐葉土たっぷりです。

  この歌は 私が徹夜で番組の準備をし、帰宅後爆睡しているお袋を元気づけようと 即席で作ったらしいのですが、3人ともとても優しいいい子たちで、思わぬプレゼントに 目頭が熱くなりました。 ほんとうに私の息子でしょうか?(笑)
Commented by miki3998 at 2010-06-03 21:03
★ 雨漏り先生、さすが洋行帰り、(古い表現ですが・・・)

  イタリア語も加わって、ますます知的なジェントルマンでございます。 私が知っている単語は  ボーノ! くらいですよ~。 また御贔屓に おねがいしますね。
Commented by miki3998 at 2010-06-03 21:06
★ happyrose11 さん、こんばんは。

  時期がずれてしまって、私の好きなバラ、ドラマチックレインは今年は望めませんでした。

 でも 香りも姿も ジュリアとブラックティ、大好きです。 オールドローズは 生徒さん全員にというわけにいかないので、バラを集めるのが大変ですが、今の北鎌倉、夏草も咲いていますから、バラとの組み合わせを楽しんでいただいています。
 どの方も素敵な生徒さんばかり、私のほうがいろいろ教えていただいています。
Commented by miki3998 at 2010-06-03 21:14
★ tomekko さん、


  その後 少し落ち着かれましたか?
  チャコちゃんのご冥福、心からお祈りいたします。

  実家のトイプードルのエルも 喉頭ガンで亡くなりましたが、16年以上もみんなの心をいやしてくれる犬でした。 時間とともにきっとチャコちゃんの思い出が浮かんでくるでしょう。

 草花から少しでも元気をもらえるようならいいのですが・・。
 またいらしてくださいね。  
Commented by harunoyokihi06 at 2010-06-04 11:24
秋田もとってもいい季節ですよ~。
mikiさんのお花の記事はすごく生き生きしています。

薔薇が入っていつもより華やかですが、緑が多くて優しい雰囲気のお花たちはいつも通りで素敵です。
みなさんの作品もいいですね。
家の中に花があると心に余裕が生まれます。

でも我が家のもっこうバラ 今年は無理のようです。
薔薇の季節はあちこちに薔薇をいけておきたいなあ~と思うこの頃です。
Commented by miki3998 at 2010-06-07 00:04
★ harunoyokihi06 momoさん、 おばんです。

   ありがとうございます。 褒められると伸びるタイプです。(笑)

  バラをどう生かすか・・・ですが、夏の草花と一緒に組み合わせて、違和感のない雰囲気が難しいかもしれません。 どこにいても主張しすぎず、みんなと合わせることって 人間の場合も同じですものね。 個性って 目立つことではないのだと・・。

 あれ、何言ってるんだろう、私。

 モッコウバラやナニワイバラ、 より自然体のバラが一番好きかも・・・です。
Commented at 2010-06-08 22:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by miki3998 | 2010-06-02 22:56 | | Trackback | Comments(11)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧