母と鎌倉文学館へ  「特別展 高浜虚子 俳句の日々」

b0083902_21103231.jpg


侘び助でチケットをいただき、開催期間が終わりに近かったので、慌てて母と文学館へ。特別展「 高浜虚子 俳句の日々 」を見てまいりました。

  木漏れ日と緑の匂いに癒されながら ゆっくり母の歩調に合わせて歩きます。若い頃は 私よりもさっさと歩く人で、いつもせかされていたような記憶が・・・。 やはり年老いてゆく親を見るのは ちょっと寂しくなるものですね。

 
b0083902_21134881.jpg


  花巻で母は 友人たちと勉強会に参加し、源氏物語や宮沢賢治について学んでいました。俳句や短歌も
下手の横好きといいながら ノートにしたためたり・・・そういえば私が嫁ぐ時も 母の思いを俳句にしたためたノートを嫁入り道具の中にそっと添えてくれた人でした。高浜虚子も正岡子規も、私以上にいろいろ知っているので、文学館では それらの資料の前で じっとたたずみながら読み込んでおりました。

  
b0083902_21201047.jpg


 4月から開催されていたこの特別展は7月4日まででしたから、始めの頃にいらした方は 文学館の前庭にあるバラ園の見事なバラたちをご覧になったかもしれませんね。もう終わりかなと思いましたが、まだまだ四季咲きのバラが数多く咲いておりました。 なかでも私が好きな一重のバラ「ホワイトウイング」は その花弁の形や厚さ、シベの色など 気品と優雅さの中にも 凛とした強さを感じるバラです。暑い日でしたが、日差しを受けて咲くその姿は とても見事で思わずシャッターを押しました。

  
b0083902_21304865.jpg


   
b0083902_21322780.jpg


そういえば 正面からの写真は 久しく撮っていなかったので 一枚記念写真を。その後文学館そばの鯛焼き屋「 なみへい 」にて お土産の鯛焼きを買い、暑さに負けてこんなものを。 なんと炭のアイスクリームです。はしゃぎながら食べる母。昔なら お行儀が悪いと私が叱られるところですが、時代は変わりました。(笑) お歯黒見たいに真っ黒になる不思議なアイスクリームでした。もちろん、マイゥ~~。 しかし、暑い!

  
b0083902_21364289.jpg



  
b0083902_21581193.jpg
 

      暑いのに 鯛焼き!?(笑) 
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/13549541
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 本当に幸せなの? at 2010-07-05 17:33
タイトル : 鎌倉へ(その1)・・・6/6
はとバス観光の翌日(6日)は できるだけ早く鎌倉へと・・と出発しました。 オチビ連れでは 思った時間にはやはり出かけるのは無理でしたけど・・・。 無理せずゆっくりと・・・とが大事ですね。 今回の「鎌倉」行きのいきさつを書いておきたいと思います。 何度も書いていますが急に夫の同行がきまり 夫の方から東京の用事が終わったらどこかへ行ってみよう~との提案でした。 ずっとずっと憧れていた「鎌倉」・・そこしか行く所はない 今の時期紫陽花も・・・と私がトントントンと決めていきました。ホテルも予約...... more
Commented by rio-villa at 2010-07-04 23:24
おだやかとは言え写真の階段をお一人で歩いてらっしゃるお母様。お元気でなによりです。お話を聞けば聞く程素敵なお母様でとっても勉強家ですね。mikiさんが結婚されたときの読み入り道具に忍ばせておいてくれたノートなど暑いものを感じてしまいます。お母様によろしく?と言うのも変ですね。(笑)お元気で!!お過ごしくださいますように。
Commented at 2010-07-04 23:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2010-07-05 11:03
★ rio-villa さん、おはようございます。

  今朝はラジオの仕事だったので、昨日のうちに長男の弁当を作り 5時に出勤しました。 留守の間、母が代わって 息子たちの朝食を準備してくれていました。帰宅後 私のために 梅味噌のおにぎりがテーブルに・・・。 できるなら このまま一緒に住んで欲しいくらいですが、そうもいきませんものね。

 恵まれて 愛されて、いつも気にかけてもらっていることに感謝して、私はどんなことがあっても 母を全身で受け止めようと思っています。
Commented by miki3998 at 2010-07-05 11:08
★ 7-4 23:53 のコメントさん、

 ラジオはね、今月からお手伝いをしてくださる方ができました。 一緒にスタジオにいてくださるだけで、私も心強いですし、とっても謙虚なかたで しかも 中身はとっても素晴らしい方です。だからペースはずっと楽になりました。 ご心配かけてすみません。 

 自分が想像する以上に 老化が始まり、若い人のように ガンガン飛ばせなくなってきていますものね。 心して動きます。 母に言うセリフ、「 やすんででけでやぁ。」 は 私自身への掛け声でもあるので、ときどき立ち止まりながら ゆっくり進んでまいりますね。

 いつかなどと言わず、近々ひょっこりいらっしゃるのではないかと 期待しておりますよ。 
Commented by yasukon20 at 2010-07-05 17:32
mikiさん
こんばんは!
お母さまが登っておられる階段 私も登りました~♪
素敵なおしゃれなお洋服を着ておられますね。
mikiさんのお見立てですか?  ほんとに素敵♪
墨のアイスクリ-ム 私たち家族も興味がありましたが やめておきました(笑)
お母さま 勇気がおありになりますね(^_-)-☆
でもキット美味しいのに違いありませんね。
TB頂いていいですか? 
mikiさんもよろしければお持ち帰りください。
Commented by miki3998 at 2010-07-06 01:51
★ yasukon20 さん、こんばんは。

  鎌倉の話題、拝読いたしました。スケジュール、大変だったようですね。  文学館はのんびり読書も楽しめる広い庭が魅力ですね。暑い日はさすがに中で涼んでおりますが・・・。

 母の洋服は自分で選んでいるんですよ。アドバイスは私がしておりますが、髪の毛が白いので できるだけ明るい色を着るようにと申しております。

 なみへいのアイスクリーム、美味しかったです。 二人とも食いしん坊なので、新しいものも積極的にチャレンジするタイプです。 鯛焼きもおいしいんです。 焼き栗のがおススメです。
 トラックバック、どうぞ。 また遊びにいらしてくださいね。
Commented by aamui at 2010-07-06 06:24
お早うございます いつものように素敵なお母様 明るいお洋服は回りも明るくしてくれますよね 年をとったら明るく綺麗な色をきる運動をしたいくらいです そのときはモデルさんになって欲しいわ*^_^* 
  いっぱいにうけてふくらむ親の愛
Commented by デコ at 2010-07-06 19:37 x
その年代で文学に素養があり何でも出来るすごいお母様ですね。いつもハイカラなお洋服ですね。宮沢賢治私も好きです。いつかmikiさんがここに書いてあった柳宗民さんの雑草ノート久しぶりに開げてみました。更年期との事誰もが通るみちですね。ヨガや複式呼吸などで少しは改善されるかもしれませんよ。試してみてください。
Commented by 里子 at 2010-07-07 03:18 x
偶然通りかかりました。
とってもすてきなブログですね。
お母様、すてきです。
私も頑張らなくては・・・これからもちょくちょくお邪魔させてください。
Commented by miki3998 at 2010-07-07 23:43
★ aamui さん、 こんばんは。

  「 いっぱいに うけてふくらむ 親の愛 」 覚えました。ありがとうございます。 母は 明日、花巻へ帰ります。
Commented by miki3998 at 2010-07-07 23:47
★  デコさん、 コメント、ありがとうございます。

   ハイカラ まさに その言葉が合ってるかもしれません。 昔から ちょっとだけ周りと違った母でした。 髪の毛の色のせいか、暗い色は似合わないんです。

 更年期、身体的にはまだ大丈夫と医者に言われましたが、疲れやすくなっていることは確かです。 よく眠っているのですが・・・。 毎晩 足の体操、菊池体操というのをやっています。ヨガもいいですよね。
Commented by miki3998 at 2010-07-07 23:48
★ 里子さま、ようこそいらっしゃいました。

  母と私、そっくりだと言われるようになりました。以前は 父親似にていた私なのですが・・・。
  拙いブログですが、よろしければ また遊びにいらして下さい。 コメント、ありがとうございました。
Commented by harunoyokihi06 at 2010-07-08 18:24
お姉様 その後お元気そうで何よりです。
お母様今日帰られたんですね。さびしいでしょう。
お母様のお洋服のセンス、すごいです。
黒の帽子がまた素敵!スカートは私の大好きな色、雰囲気。
mikiさんもお母様のお年になったらきっとお似合いですね。
私も今よりももっともっとこんなきれいな色をまとっていたいと思いました。

更年期私も突入しています。
ちょっと変がたくさん出てきますが、デコ様もコメントなさっているように誰でも通る道なんですね。
菊池体操って何ですか?
私何にもしていません。
あ~でも毎日階段の上がり下がりは多いかも!
お互い元気に夏を乗り切りましょうね。
Commented at 2010-07-09 20:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-07-10 17:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-07-11 14:31
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by nageire-fushe at 2010-07-11 14:44
一重咲きの薔薇「ホワイトウイング」とお母様
どことなく似ているように感じます。
そんなのが嬉しく感じますね。
Commented by miki3998 at 2010-07-11 20:53
★ harunoyokihi06  momoさん、母は結局帰りました。(笑)

  今回こそ ゆっくりひと月ぐらいはいると思ったのですが、孫の顔が見たくて帰りました。 マウイも寂しがっているようで、やはり父だけだと お留守番は退屈だったようです。

 母は自分で洋服を選びます。帽子好きなので、いろいろ集めているようですが、白髪だと 明るい色が似合いますね。私も早く真っ白になりたいです。 
 更年期、体調は悪くないのですが、やたらと眠くなります。どこででも眠れるし、死んだようにぐっすり寝てます。果報は寝て待て? でしょうか(笑)
 菊池体操は 足の指を使う体操で、たいしたことはしていませんが、気は心、とりあえず手足をグルグルと・・・ね。 まだまだこの体、スクラップにできませんもんね。
Commented by miki3998 at 2010-07-11 20:56
★ 7-9  20:53 のコメントをくださったかたへ、

  パソコンのメールアドレスが変わってしまったんです。すみません、連絡がつかなかったでしょうね。

  25日ですね、仕事ですが、できるだけ早く終えて伺いたいと思います。 お知らせくださって 本当にありがとうございます。 ご無理のないように、作品だけでも拝見に参りますから。
Commented by miki3998 at 2010-07-11 20:59
★ 7-10  17:38 と 7-11  14:31 のコメントをくださったかたへ。

  間に合ってよかったです。 遠くと言っても 都内ですよね。 来れない距離でははいので、またぜひお出かけください。
居心地がいい侘び助、お客はみんないい人ばかり、話し相手になってくれると思いますから。
 ハハハ、 嬉しいコメント、恐れ入ります。 がっかりしたのではないかと 心配しておりましたよ。 素直な性格なので、いただいたお言葉、そのままストレートに お受けします。ありがとうございました。
Commented by miki3998 at 2010-07-11 21:02
★ nageire-fushe さん、 こんばんは。

   一重のバラ、花弁が厚く、あずき色のシベが上品なバラでした。 母に似ているだなんて、嬉しいです。 
  鎌倉での20日間、あっという間でしたが、十分甘えられました。 母も私もまた普段の生活にもどりましたが、お互いのペースにもどり、ホッとしていると思います。 今頃 疲れが出ていないといいのですが。
by miki3998 | 2010-07-04 21:40 | 家族 | Trackback(1) | Comments(21)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧