楽屋裏

b0083902_0362866.jpg


  前日の夜、テーブルの上にはまだリースの素材が。。。
  こんなにあるのだから たくさん作って飾りたいね。
  送ってもらった素材は全部 どれもが宝物なんだもの
 

  
b0083902_0381518.jpg


  箱の中の木の実も剪定された枝ものも
  静かに出番を待っている。
  ねえねえ、これも使ったら?
  こんなところにザクロの実が
  あ、クチナシの実もあるよ。

 
b0083902_0395981.jpg


  
  やっぱりこの位置がいいかなあ。。。。 
  ね、ちょっと見てくれる?


 
b0083902_0415491.jpg



   壁の色に合うのはこっちのリースだね。
   キャンドルあったでしょ? ほら スモーキーブルーのやつ。。。
   あ、それそれ。
   ぴったり!
   

 
b0083902_0433423.jpg


   
   まだ寝ないの?
   うん、もうちょっと。
   明日の朝、掃除してやるからさ 寝ろよ、もう。 
   はいはい、ありがと。 お休み。(返事は一回だよね、ごめん)

            リース展の前日の会話から。 (つづく)
 


  
b0083902_15251.jpg


        無事お嫁にいった大きなリース。 新築祝いの贈り物

 
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/14529027
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yasukon20 at 2010-12-05 08:43
おはようございます。
うっとりしながら拝見しています。
ご子息との会話 ほほえましいですね~。
今朝はこれから出かけます。
帰宅しましたらまたゆっくり楽しみながら見せていただきます。
Commented by デコ at 2010-12-05 09:32 x
素敵なリースですね。我が家は20何年来同じ布製のリースが玄関に飾られます。色あせることもなくまだまだきれいです。mikiさんのリースはおしゃれですね。息子さん優しいですね。我が家の息子からはそういう言葉は聞いた記憶がないですね。
Commented by kanmyougama at 2010-12-05 10:05
おはようございます。。 
楽しい会話ですね。
素材はすべて宝物・・・本当ですね。
飾られると壁面もお部屋の空気もがラット変わりますね。
Commented by uransuzu at 2010-12-05 15:23
ほのぼのとした会話とリース・・・
心を暖かくさせていただきました。
ご一緒にリース作成できる日を楽しみにしております。

しかし・・・
リースを1個作るだけでも・・・部屋中が汚れる私・・・
きっとmikiさまのお宅も大変なことになっていらっしゃるのでは?( ^^) _旦~~
Commented by aamui at 2010-12-05 18:39
これだけの材料を明日に飾る!!凄いバイタリティ\(^ ^)/  続き愉しみにしています
Commented by eaglei at 2010-12-05 20:01
おっ~、リースが素晴らしいですね!
淀川の素材が送れなくて、ごめんなさい。

ここのブログって開放的で、
まるでアメリカ人のブログみたいに楽しいですね^^
mikiさんの活動的で、社交的なところを尊敬しています
Commented by dvolike at 2010-12-05 22:05
mikiさん、お疲れ様でした。
素敵なリースのお写真と泣けるような息子さんの言葉・・・
たのもしい息子さんに、私まで嬉しくなりました♪

お嫁に出された大きなリース。先様できっと大喜びされているでしょうね。

今日はゆっくり寝てくださいね。
Commented by kotarowy2 at 2010-12-05 22:11
素敵素敵!!!!!!
リース1つひとつからストーリーが感じられます。
我が家の去年のリース、落ち着いたいい色になってきました。
ドライとフレッシュのどちらの良さも教えてくださったmikiさんに感謝です。
お花屋さんで購入した草花をmikiさんの言葉を思い出しながら好きに活けて楽しんでいます。
Commented by miki3998 at 2010-12-07 01:41
★ yasukon20さん、こんばんは。

  この息子は次男坊の方、長男は全く関心なし。もう24歳ですものね。月日の経つのは本当に速いわ。
  MACのパソコンやiphone4と、どれもが始めてのメカにてんてこ舞いな私。トホホなおふくろ、なんとかしなきゃ。。。と思っているようです。ツリーも掃除も まるで娘のように働いてくれます。そのぶん私はガッツリおいしいご飯を用意してあげるだけ。もうそんなことしかしてあげることが無くなりました。これからは世話になるだけかも。。。(笑)
Commented by miki3998 at 2010-12-07 01:44
★ デコさん、お返事遅くなってごめんなさい。

  長男は口べたであまり私と話さないタイプ。次男は問題はその場で解決したいとおもう熱血漢。年々体力が衰えているおふくろを目にして なんとかしなきゃと思ってくれているようです。
 私のリースは素材に助けられています。形はさほど変わっていないと思いますが、今年始めてつかう木の実や蔓のもの、それが生きてくれるようなリースを心がけています。せっかく集めたんですもの。生徒さんに自由に使っていただけたら嬉しいです。
Commented by miki3998 at 2010-12-07 01:49
★ kanmyougama  先生、おばんでございます。

 まだまだおふくろと呼んでもらいながら あれこれ関わってくれるのは嬉しいですね。後もう少しの時間だと思いますが、息子たちがささえてくれて私の生活は成り立っているのだと痛感しています。でも子離れもしなくては。 
 クリスマスとお正月、一年中で一番忙しい時期だからこそ主婦の力が発揮されるシーズンでもあると思います。少しでも家の中が楽しい雰囲気になればいいなあと。息子たちは花よりだんご、ツリーやリースよりもクリスマスケーキに鶏の丸焼きがあれば満足!みたいです。(笑)
Commented by miki3998 at 2010-12-07 01:52
★uransuzu  さん、こんばんは。

  そうなんです、家中が木の実や枝、蔓だらけで まるで雑木林です。毎年息子たちには我慢してもらうのですが、最近は文句も言わず掃除を手伝ってくれています。世帯主ですから、一応私。(笑)

 11日はご一緒に素敵なリースを作りましょうね。この日のために集めた木の実や枝ものをもって、いえ、担いで 銀座へGOです!
Commented by miki3998 at 2010-12-07 01:55
★ aamui さん、はい、自分でもよく続いているなあって。。。

  平面的なリースではなく、壁に飾ってもボリュームがあっておく雪感のあるリースを心がけています。たくさんあるんですもの。森を再現するようなリースを作りたいなあって。 生徒さんにもたっぷりある素材を大切に 素敵なリースを作って欲しいです。
Commented by miki3998 at 2010-12-07 02:01
★eagleiさん、 ありがとうございます。
 
  そうですね、ぜひ来年は大阪淀川から送って下さい。(笑)

  アメリカンなブログ? まあ、ほめていただいているんでしょうか、ありがとうございます。 さもない話題におつきあいいただき、こちらこそ多謝。 eagleiさんとはブログを始める以前からですものね。 はじめの頃に比べて男勝りのごついブログに変わっているような気がします。おやじとおふくろが共存している私ですもんね。仕方ないかな。(笑)
  
Commented by miki3998 at 2010-12-07 02:06
★ dvolike  さん、コメント、ありがとうございます。

  仕事がたまると ついソファで寝てしまっている私に、息子がベッドに言って寝たらと声をかけてくれます。長男は次男ほど気の聞いた言葉をかけたりはしませんが、同じ気持ちでいるようで、もっと体を大事にしろよ、ですって。一番心配かけているくせにね、よく言うよ。。。って感じです。(笑)でも 確かにもう若くないので、言うことをきいて 無理をしないように 今年は押さえ気味なリース展にしました。(昨年新聞に載ったらたいへんなことになったので)
 年末まで仕事が続きますが 気をつけて頑張ります。
Commented by miki3998 at 2010-12-07 02:10
★ kotarowy2 さん、コメントありがとう。

 思い出していましたよ、去年のこと。 そちらのブログにもあっぷしてくださって、お心遣いに感謝です。ありがとうね。

 いつも同じようなリースになっても 毎年思いは違っていて、その頃に起きた出来事と一緒に 思い出のリースになっています。古くなって色あせても 部屋のどこかに飾っているリース。物語はリースにも表れるのかもしれませんね。
  お仕事大変だと思いますが、またおしゃべりしたくなったら いつでもこの坂をのぼっていらして下さいね。
by miki3998 | 2010-12-05 01:08 | | Trackback | Comments(16)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧