思い思いのリース  12月11日銀座教室にて 

b0083902_21482720.jpg

   (ご夫婦でご参加くださった生徒さんの作品。とっても気に入ってますとのこと)

  銀座並木通りにあるBar Le sept. 今年も12月の土曜日に一日リース教室を開かせていただいた。もう何度か草花教室にいらしてくださっているカップルを含め、14名の方が集まり、思い思いのリースを作った。フレーム、土台となるのはトサミズキ。すでにひよこ色のつぼみを付けている枝を選んだ。

  枝は力を込めて曲げようとすると折れる。力を入れるのではなく、枝が曲がる方向をさがし、静かに寄せる、たわめる、そして整える。。。それが難しい。ちょっとの油断で折れてしまう。みなさん苦労されながらも、ご自分のリースをどう作るか悩み迷い、たくさんの素材の中からご自分で選んで 懸命に格闘された。まさに格闘、その言葉がぴったりだったと思う。

 
b0083902_2221270.jpg

   (ブログ仲間Nさんのリース。 森と風を感じるリズミカルで女性らしいこまやかな作品)

   何が難しいかというと、イメージがわかない、森のリースと言ってもそもそも森って?という状態だったかもしれない。教える私に問題があるのだ。マニュアルのない教室ってありなの?ごもっとも。
  一言で言えば 複雑に!だろうか。
  フレームは数本の枝をひとつづつ丸くして組み合わせる。2〜3本をはじめから絡めて作ることもできるが そちらは慣れていないとまとまりにくい。一本づつ丁寧に組んでいくほうが出来上がりもふんわりして 奥行き感のあるリースになる。土台さえできればあとはもう半分は仕上がったも同然。

  
b0083902_22101787.jpg

(おいしいカクテルを作ってくれるシュウちゃんのリース。毎回アーティスティック!)
  リースは真円じゃなくてもいいと思っている。枝の流れにそった無理のない形。それは四角に近かったり三角になったり、勢いを感じる縦長の楕円だったり。動きがある、またはリズムを感じるリースもおもむきがあっていいと思う。答えは一つではないし、リースはその人のお濃いが込められていれば 形よりも物語を感じるかどうかではないだろうか。

   ヒカゲノカズラや青文字、月桃にシャリンバイ、素材の由来や色、形の紹介をしながら 生徒さん一人一人が素材を探し、活かし、付け方を工夫して完成させた。思い思いのリース。できあがりに同じものはない。

  b0083902_22273228.jpg

  b0083902_22291096.jpg

  b0083902_2230510.jpg






   










    制作後はお店ののりこさんとシュウちゃんがつくったお料理に舌鼓をうち、楽しく歓談。黙々とリースを作りノドも乾き、お腹も最高潮に空いていたので、用意されたごちそうとおいしいお酒にみんな歓声をあげた。もちろん私も大感激。あらためてお二人に感謝だ。忙しい中、パンを焼いたりローストビーフを作ったり、ほんとうにありがとう。お疲れさま。




   




  

 












  早朝から準備をし、30本以上の枝の束を担ぎ、12月の銀座を目指して歩く自分。疲れを感じないのは、いらした生徒さんがとなり通し仲良くなり、お仲間として最後まで和気あいあいの雰囲気でレッスンができることだと思う。終了してすぐに 次回の予約をいただけると 今日一日、頑張ってよかったとほっとする。好きなことを仕事にできる幸せをあらためて感じた一日だった。


  
b0083902_22493070.jpg


  

  
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/14574072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 食卓から愛をこめて at 2010-12-13 18:21
タイトル : 初めてのリース作り
娘が「ついこの前、高校2年生にあがったと思っていたら、もう12月。はやすぎーー!」と言っていました。 「まだ17歳なのに。ママくらいの年齢になったら、一年なんてもっと早いわよ!瞬きしている間に一年なんて過ぎていくんだから!」 そんな話をしたのが、ひと月前。あれから、瞬きなんてしただろうか?気がつけば12月も半ば。 大晦日まであっという間です。残りも頑張っていきましょう。 さて、そんな慌しい中ですが、先日の土曜日、リース作りをしてきました。 ブログ仲間のmiki先生の銀座でのお教室...... more
Commented at 2010-12-12 23:13 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2010-12-13 00:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aamui at 2010-12-13 07:24
真円でないリースはより森を感じますね 皆素敵です
Commented by uransuzu at 2010-12-13 09:59
とてもとても、楽しい夜でした・・・
mikiさまのお話・・・一つ一つが深くて、ほんわかと胸に残ります・・・ありがとうございました。
それに、あの美味しいお料理も・・お店の方にも大感謝です❤

できあがったリースは、無事に海を渡り、ピアノの上を定位置にしました・・・(また、ブログにアップしたいと思います)

*リンクさせていただいても、よろしいでしょうか?
Commented by ゆう at 2010-12-13 13:29 x
LeSeptでは、ありがとうございました。
日本国中の実なんだわぁ~とつくづく眺めております。
また真冬の鎌倉へ伺うお約束させていただき
楽しみに年を越すことができそうです。
今回のリースも娘にダメダシされました。
はぁ・・美的感覚はつくのかしら。。とおもいつつ
でも 私なりには気に入っています。
Commented by soleiljap at 2010-12-13 18:20
mikiさん、土曜日はとても楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。
作った初めてのリース、大切にたいせつにします。
リンクはらせていただきました。

またご一緒できた皆様、ありがとうございました。素敵な時間を共有でき嬉しかったです。
Le Septの美味しいお料理とカクテルにも大感激です。
ありがとうございました。

また、機会があれば是非参加させていただきたいです。その日を楽しみしています。

Commented by yasukon20 at 2010-12-13 19:46
こんばんは!
皆様 素敵な思い思いのリ-ス作りを楽しまれたのですね。
雰囲気が伝わってきます。
私には無理なような気がします(笑)
本当に不器用なのです。 皆さん本当にお上手ですね。
mikiさんのお気持ちが皆さんの伝わりリ-スにしっかり表現されていますね。素敵なリ-スを拝見できて嬉しいです♪
Commented by mai-obachan at 2010-12-14 00:03
mikiさんのブログでリース写真を見ると、いよいよクリスマスが近づいてきた!と実感します。

真円でなくていい、、、目から鱗がっ。

・・・ご無沙汰してらけども、元気でらよー。
心配させでもさげねっ。
Commented by miki3998 at 2010-12-15 21:28
★ 12-12 23:13 の非公開様、

  了解しました。では藤源治ラボからの地図をファックスいたします。そこからすぐですので、迷われたらお電話ください。
  お帰りにお持ち帰りになるバッグもご用意しておりますので、エプロンとはさみだけで結構です。 楽しみにおまちいただいているとのこと、嬉しいお言葉です。
 なにぶん作業場のようなリビングでのお稽古です。普段着でおでかけくださいね。ではお待ちしております。  高瀬
Commented by miki3998 at 2010-12-15 21:31
★ 12−13  00:24 の非公開様、

  先日はありがとうございました。そちらさまのブログも拝見しました。とてもきれいにアップして下さって嬉しかったです。
 みなさん一生懸命作られて、さぞリースが心地よく飾られていることでしょう。また一年 時間とともに変化してゆく様を楽しまれて下さいね。いただいたお花、本当に嬉しかったです、ありがとうございました。 よろしければ北鎌倉の教室にも遊びにいらして下さいね。
Commented by miki3998 at 2010-12-15 21:33
★ aamui さん こんばんは。

  つかった枝葉トサミズキ、曲がるのですが、力加減によっては折れてしまうんです。無理に丸くするよりも、枝にそってためをきかせて 円に近い形なら それもまたあじわいがあります。思い思いのリースができて、私も見ていて楽しかったです。
Commented by miki3998 at 2010-12-15 21:36
★ uransuzu さん、先日はお疲れさまでした。

  遠いところ、お仕事を合わせてご都合をつけてくださっ手恐縮です。 絵心、花心をお持ちなので、リースはお手の物だと思いますが、まずは土台をつくるのがたいへんでしたね、それもまた思い出になり、一年間ピアノの上で時を一緒に重ねることになるのですね。 
 リンクもトラックバックもどうぞご自由に。トラックバックは 私のURLをそちらのブログにペーストして送信をクリックするとできますよ。 よろしくお願いします。
Commented by miki3998 at 2010-12-15 21:39
★ ゆうさん、先日はおつかれさまでした。

  銀座教室は男性もいらして それぞれ個性が作品にでる とても楽しい教室です。こちらからお運びした素材を存分につかい、思いを込めて作られただけ合って、みなさんそれぞれダイナミックなものもあり、また繊細なリースもあり、とても楽しくレッスンできました。お嬢さんの駄目だし、手厳しいですね。(笑)
 では2月のレッスン、お待ちしていますね。 ありがとうございました。
 
Commented by miki3998 at 2010-12-15 21:43
★ soreiljap さん、先日はお忙しいなか ご参加くださいまして、ほんとうにありがとうございました。

  短い時間で完成させるのは大変だったと思いますが、それぞれのリースへの思いを感じられ、とても素敵な時間をご一緒させていただきました。ルセットもごひいきにお願いしますね。
  また今度銀座教室でお目にかかれますように。北鎌倉へも一度いらしてみてください。お待ちしております。
Commented by miki3998 at 2010-12-15 23:39
★ yasukon20  さん、こんばんは。

  私も含めてですが、リース作りに器用不器用はあまり関係ないと思います。どれだけイメージを膨らませるか、素材を十二分に活かすには まずどんなリースを作りたいのかと、工作(クラフト的な)的にならないよう、自然のままの状態を思い浮かべることが大事ではないでしょうか? 散歩のとき、木の実や枯れ葉はどんな状態で地面に落ちているか、森にある時はどんなふうにして木にぶら下がっているか、風の強い日にはどんな風に落ちてくるか。。。作り始めたらけっこう速いんです。
 10年もやっているんですもの、私。これで駄目なら教える資格がありませんよね。(笑)
Commented by miki3998 at 2010-12-15 23:41
★ mai-obachan さん、 げんきだば いいのっす。

   それより こまったごど でげだのっす。
  なんかいやっても ブログ アップでぎねぐなったのっす。
  パラメタがただしくありません。。。だどっす。 さっぱりわがらねぇ。 こまったもんだ。 なんたにしても なおらねし エキサイト、なんとかしてけでぇ〜〜〜。
Commented by hisae-18 at 2010-12-22 19:58
東京でお教室だったのですね。

いつか参加したいです~~。
Commented at 2010-12-24 20:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2010-12-25 10:08
★hisae-18 さん、おはようございます。

 昨夜はあのホワイトケーキでイブを過ごされたのでしょうね。おいしそうでした!うちは地味〜にホッケと茄子の揚げ浸し。。。どこがクリスマス?みたいな夜だったんですよ。トホホ〜。

 うちの教室へ?ぜひぜひ。 私もヒサエさんのケーキ教室で本格的なレッスンを受けてみたいです。一日教室では学べきれないでしょうから、長期になりそうです、なんせ 覚えが悪いんです、お菓子作りは特に。 劣等生でも大丈夫かしら?
 
Commented by miki3998 at 2010-12-25 10:14
★ 12−24 20:06 の非公開様、

  無事届きましたか? それはよかった〜。(ホッ)
 イブに間に合うようにと思い、いろいろ考えましたが、鍵さんい喜んでもらえて 私もとっても嬉しいです。
 そう、黒文字の香りだと思います。それにカラスサンショウもね、いい香りでしょ。指ね、ささくれがひどく、まるでグローブのようなひどい手になっています。あは、この時期は仕方ないんです。でもそんなことを思いめぐらせてくれる鍵さん、大好き!ありがとうね。

 私も落ち込むことがつづき、ブログもしばし閉じようかなあとがっくりきていましたが、ここでつながっている友達を思うと、ここしかないなあと。。。。何よりも私自身がリースを作っているとき、雑念を抱くこともなく無心で手を動かせるんです。そんな仕事ができるのだから しあわせですよね。
 最後の言葉、だめだ、文字がにじんでしまって読めなくなりました。 来年もよろしくね。
by miki3998 | 2010-12-12 22:50 | | Trackback(1) | Comments(20)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧