かあさん、ミセスさ載ったよ。

b0083902_13522749.jpg



  かあさん、けがのぐあい、なんじょだえ? いぐなったっか?
 いっつもしんぺばりかげで ごめんやあ。
 きょうは いいしらせだがらっす おどろがねんで きいでけでや。
 あのっす かあさんのすぎな あの本さ、ちっちぇ記事だども おらのごど のったのっす。
 いまごろは 本屋さんの棚に並んでいる頃だど思う。
 明日がら買えるがら マウイさいって かってきてもらってや。
 
 ちいせごろがら おらへの 本棚さ 1月から順番にならんでらったね。
 芳文堂のおじさんが バイクで毎月とどげでけだったね。よぐ おべでらよ。
 ブラウスやワンピース 編み物もそだったなあ、 
 本ばひろげで 「 どれにするの すぎなのえらんでみで。」
 いっつもかあさんは 新聞紙さ型紙ばおごして つぐってけだったなはん。
 どのページも キラキラしてで。。。どれにするべって まよったもんだ。
 ひな祭りも七夕も 裕福ではねがったけど できるごどだげ まねして、 
 ちいせ いえのながの 玄関も 床の間も 季節のはなっこかざったり、人形おいだり。。。
 かあさんは いっつも 工夫して おらだぢ家族ば たのしませでけだったもね。
 料理もそだったなあ。
 うぢでも でぎそうなものみつければ すぐに うめもの つぐってけだった。
 ミセスの本は炬燵のそばさおいであって、ひまさへあれば すみずみまで 読んでるかあさん、
 いまおらも テーブルの上さおいで、つぎの本がでるまで ひと月かげで読むのっす。
 

 
b0083902_1414251.jpg


  
  そのミセスさ載ったんだよ。 
  かあさんは いっつもおっかねくて あんまりほめられだごどねけど 
  こんどのごどは いがったなあって よろごんでもらえるべが。。。
  「 なんたら、おめはんも ばがだなはん。。」って 
  ラジオの仕事のごども、おらの体のごどしんぺだから すぐには よろごばねがった。
  だども朝はやぐ でがげるどぎ、ちゃんと おぎで みおくってけだっけ。。。
  おら おべだよ、かあさんが おうえんしてけでるごど。
  
  料理も花も子育ても かあさんには いづまでたっても かなわねぇ。
  だどもっす、こうして おらでも だれがの やぐにたってらどおもえば
  なんだが いぎでで いがったなあって。
  かあさんのすぎな本、おらも一番にすぎな本、
  誰よりも、かあさんがよろごぶかお おもいうがべだよ。
  とうさんさも おしえでやってけでや。

  かいでらごどは いいごどばりでねけど
  いままでのごど こうかいしてねよ、おらは。
  こどもだぢも よろごんでくれだし、
  まだまだ これがらだもね、おらは。
  自分のために いぎでみる、 いいべ、かあさん?
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/15013719
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ozwattle at 2011-03-06 20:48
mikiさん、こんばんは^^
本当に、本当に、長い事ご無沙汰してしまいました。
でも、その間もmikiさんは努力を怠ることなく
こうして一歩一歩前進なさっていたのですね^^
おめでとうございます!
とても誇らしく、嬉しい気持ちでいっぱいです。
是非、本を手に入れて拝見したいと思います。
ご両親もお喜びでしょうね^^
これからもご活躍を一ファンとして
陰ながら応援しています。
Commented by tete04 at 2011-03-06 21:02
mikiさん、こんばんは!
お母様へのご報告じーんとしちゃいました
ミセスはいつも読んでいます、立ったまま(笑)
今月後は買わねば!!明日買いに走ります^^
Commented by ruki_fevrier at 2011-03-06 21:04
miki先生、こんばんは~!
おぉ、ミセスにmiki先生のエッセイ(?)が掲載されているんですね。
見ます!見ます!
明日、買いに行ってきます!

うちの母もよくミセスやマダムを見て服を作ってくれました。
デパートの包装紙で型紙を作ってましたね。
先生の記事を読んでいて、フラッシュバックのように頭に浮かびました。
こういう思い出って忘れませんね。

先生、立派な親孝行娘じゃないですか!!
素敵な先生の後ろ姿を、こっそり追わせていただきます★
Commented by himawari_August8 at 2011-03-06 21:17
こんばんは!ミセス、うちも母が時々買って読んでた気がします。
私もぱらぱらと捲った覚えが。
今の「ミセス」よりも、もっと内容が庶民的な感じだったような。
mikiさんが掲載されてるページ、読まなくっちゃ。
お母様もmikiさんのことが誇らしいことでしょうね~。
ニコニコと読まれてるお姿をつい想像してしまいます。
Commented at 2011-03-06 21:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mimirin-mama at 2011-03-06 21:48
こんばんは!
うっわ~、ミセスですか?私の実家の母もいつも読んでいました。ずっと変わらないスタイルの雑誌って本当に少なくなりましたが、ミセスは違いますね。
早速本屋さんに行ってみます。楽しみです~♪
Commented by konpeitou-kaz at 2011-03-06 22:11
mikiさん、おめでとうございます!
この記事を拝見しながら、胸が熱くなりました。
本屋さんへ走りますね。
Commented at 2011-03-06 22:26 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ひろし at 2011-03-06 22:28 x
一瞬、お顔で表紙を飾ったのかと思いました。
「花巻弁」でしょうか、じっくり読んで miki さんの喜びがじんわりと伝わってくる名文だと思いました。よかったですね。
Commented by yasukon20 at 2011-03-06 23:38
こんばんは!
mikiさん感動しています。
お母さまも本当にお喜びでしょうね。
お国の言葉 難しいのですがゆっくりしっかり読ませていただきました(笑)
ミセスも読ませていただきますね。
楽しみです~~♪
Commented by yumiyane at 2011-03-07 00:08
凄いじゃないですか!
これからは自分のために、、、ですね。
4月号、創刊50周年記念号ですよ!
これからのご活躍に、きっとサポートしてくれますね。
良かった良かった。
Commented by lymphe-beauty at 2011-03-07 00:57
お母様もきっと喜んでくださることでしょう。
お母様愛読の本にわが子が載っているなんて、もし私がお母様の立場でしたら、感涙の大波が引く事を知らず、しばらくは正視できないくらいに嬉しく思います。(うちの子がそこまでの親孝行をしてくれるかはさておき、想像ですけれど・・)

明日は時間が取れませんが、きっと読ませていただきます。
自分の為に生きる・・紆余曲折ある人生の中での様々な決断があり、その確固たる生き方に行きつくのって本当にすごいと、憧れつつ、自分もそうありたいと思いつつ、そこまでできる自信もなくて・・
不惑目前の目前の私。
記事を穴が開くほど読んでみようと思います。
Commented by peko-nanamama at 2011-03-07 09:28
まあ素敵!ぜひ読ませていただきますね
私にとっては「ミセス」とか「家庭画報」なんかはセレブな奥様の読む本であって自分の生活とはちょっと違うところにあるのが正直なところ^^;
子供のころも母が読んでいた記憶は無く毎月のように雑誌を買う余裕もなかったのでクリスマスにためていたおこづかいで付録つきの「主婦の友」なんかを買ってプレゼントした記憶があります
今日はお母様も手にすることになるのかな 嬉しいですね
Commented by kanmyougama at 2011-03-07 09:40
お母さんあての紙として読みました。
南の鹿児島と北と南ですが、
書いてあることはほぼ理解できます。
なんだか他人事のように思えません。
ご活躍おめでとう。
Commented by shinn-lily at 2011-03-07 11:23
わー、おめでとうございます。
着実に一歩一歩足跡を残されているmikiさんに脱帽。
わたしもがんばらなくては・・・という思いにさせてくれました。
美容院で・・・4月号ですね。
Commented by せつ at 2011-03-07 17:49 x
こんにちは。おめでとうございます。素晴らしいですね
明日、早速本屋さんで、購入しますね。
お母様の、お怪我一度に治りそうですね。
Commented at 2011-03-07 20:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by わかこ at 2011-03-07 21:17 x
よかったですね!うれしいですね。どんな記事なのでしょう、明日本屋さんで見てみます、楽しみ~っ。
Commented by aamui at 2011-03-07 21:55
こんばんは おめでとうございます\(^ ^)/
久しぶりに買って見よう!
Commented at 2011-03-07 23:05 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by toco-luglio at 2011-03-07 23:52
こんばんは、おめでとうございます~!!!
私も何回もゆっくり読みました(笑)
お母様の愛読誌に載るなんて…何よりの親孝行ですね!
miki先生のお母様、本当に素晴らしい方です。
お会いしたことはないけど、たぶんお父様も。
そういうご両親に育てられたのがmikiさんなんだな~といつもお話ししながら思っていたんです。
ほんと、すごい!!!
私もふだん買わない本だけど、買います、買います!!!
Commented by miki3998 at 2011-03-08 00:43
★ ozwattleさん、コメントありがとうございます。

   今回のことは幸運に恵まれたというか、こんな私を取り上げて下さったミセスの編集長をはじめ、エディターのみなさんに感謝しています。でもそれ以上に ここにいらして下さるみなさんに育ててもらったのだと、いま心から感じています。これからもよろしくお願いします。 
Commented by sunnyfields at 2011-03-08 06:51
おめでとうございます!すごい~
ミセス買ったことありませんが、今日本屋さん行ってきまーす!
うちの母も小学生の私によく服を縫ってくれました。
でも私はそれがちょっと恥ずかしかった。
幼い頃の記憶です。。
Commented by kimiko-611 at 2011-03-08 08:31
mikiさん、おはようございます。
ご無沙汰しています。
日頃の生き生きした生活ぶりを楽しく拝見させていただいています♪

ミセスに・・・すごいですね!!さすが・・・
いつも心温まる文章、今回もお母様に十分伝わってますね。

前向きに生活してらっしゃるmikiさん。
「これからは自分のために・・・」賛成!!^^
この言葉の「自分のため」・・・決して我儘でもなく・・・傲慢でもなく・・・
今まで以上にまわりに本気に接するってことだと思うのです。
気持ちよく暮らすのが一番いいですよね♪

音楽、いつも楽しみです♪^^

Commented at 2011-03-08 13:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 14:19
★ tete04 さん、 コメントありがとうございます。

  面白すぎます。。。たまには座って読んでね。(笑)
  母に電話をしたら、まったくチンポンカンプンで、信じられない様子でした。ジワジワと来るのかもしれません。 愛読書に娘が載っているのですから。
 この本を読み終わる頃はもう4月でしょう。雑誌のなかでも 中身が濃くて、じっきり読むとひと月かかりますから。
Commented by chiko at 2011-03-08 14:23 x
先程!ミセス買ってまいりました!!!
いつもより売れ行きが良く残りわずかでございましたよ!
ミキお姉さまの効果かしら^^v
D君K君のお祭りのお姿がなんとも可愛いですね♪
これからも益々のご活躍お祈りいたしております!
お母様も早く良くなられますように!
Commented by miki3998 at 2011-03-08 14:38
★ ruki-fevrier さん、コメントありがとう。

  いえいえ、エッセイではないの。 取材されて、文章はエディターがお書きになったものです。とても素敵に書いて下さって。。。おまけに写真は以前のもので。。。詐欺みたいで、すみません。(笑) だれこれ?って感じがまたいいのかも(爆笑)
  創刊50周年の春号に取り上げていただいたことを励みにして、これからも頑張ります。 バラの季節、rukiさんちにお邪魔したいです、キッパリ!(笑)
Commented by miki3998 at 2011-03-08 14:45
★ himawari-August8 ひまちゃん、ありがと。

  確かに、うちの生活はミセスとはかけ離れていて、この雑誌にのるような華々しいものではないの。それをふまえて取材をして下さったと思っています。私が5歳のときに創刊になり、それから5年くらいして母もこの本を読むようになったと思います。
 暮らしぶりや年代は変化しても、基本の基は衣食住のバランスではないかと思っています。 ちなみに私はこの雑誌の後ろから読むんです。情報は新しいうちに、そしてお気に入りは『妻、娘から見た建築家の実験住宅』です。 
Commented by miki3998 at 2011-03-08 14:51
★ 3−6  21:30 の非公開様、

 すっかりご無沙汰をして、ブログのお仲間に失礼をしておりました。申し訳ありません。 また思い出したらいらしてください。お気に留めていただけで、 本当に嬉しいです。
 サクサクと言葉を綴り、そこにまたいらしたかたと心が通う、ブログはやはり大切な宝物であり、だからこそ、軽くさらっと書けないでいます。 そんな拙ブログを訪れていただけるだけで、感謝です、ありがとうございます。
 
Commented by miki3998 at 2011-03-08 14:55
★ mimirin-mama さん、

  ミセスは母の雑誌だと思って育ったので、自分が購読するようになったのは ここ数年のことです。雑誌をひろげてゆっくり読めるようになるまで、子育てや仕事、夫婦のことで、ファッション雑誌のたぐいも華やかな雑誌も まったく縁のない生活を送っていましたから。
 ほんの1ページです。 コメントも嬉しかった、ありがとうございます。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 14:58
★ konpeitou-Kaz 、夢摘ちゃん、 ありがとうね。

  ここまでこれたのは あなたのような人がいてくれたからです。 こんな私がいまあるのは 支えてくれた人がいるから。そのことも雑誌社の方にお話ししました。ミセスにはそぐわないような私ですが、背筋を伸ばして 生き方だけは自分で選んでいきたい。そんなことをお話ししました。差し上げる名刺、いつも自慢してます。本当にありがとう、感謝です。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 15:03
★ 3−6 22:26 のコメントさん、

   有名になられて。。。。そこだけは違っています。ぜんぜん有名でなんかありませんから、誤解しないで下さい。
  名前も中身も まったくいままでどおりです。呟きに気がつかないのは、私が以前よりもの忘れがはげしくなっているからです。ごめんなさいね。 最近はなんでもメモすることにしています。若年性。。。と言えない年齢。 記憶力が激しく衰えていることを実感しています。 いままでどおり、よろしくお願いします。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 15:07
★ ひろし さん、 ありがとうございます。

  今日一番のジョークです! 表紙はご存知、滝川クリステルさんです。 私も30年前は。。。。嘘です。すみません。(笑)
  母の反応?。。昨日はまったく信じてもらえませんでした!
  たぶん、今頃本屋さんで手にしているでしょう。どう思いかなあ。。。 
Commented by miki3998 at 2011-03-08 15:10
★ yasukon  さん、お国言葉、おわかりになりました?

  別に自慢出来ることなど何もないのです。母親ならどなたでもしてきたことをお話しして、今の自分と、これからの自分のお話をしました。それがあのページに書かれたことです。読んでいただけるだけでありがたいです。 コメント、ありがとうございます。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 15:16
★ yumiyane さん、 コメント、ありがとうございます。

    遅いですよね、腰を上げるのが。
   ミセスに載ったことより、良かった良かった。。。そう言っていただける人がいることが、今一番嬉しいです。
  ご旅行、お気をつけて行ってらしてください。 きっときっと楽しさが3倍の旅でしょう。いつかご一緒させていただきたいメンバーですもの。お土産話、楽しみにしています。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 15:25
★ lymphe-beauty さん、コメント、ありがとうございます。

   すいません、わずか1ページなんです。お手にして読んでいただけたら嬉しいけれど、書いてあることはブログのようなもの。今までの私とこれからの私をエディターの方がまとめてくださいました。迷い、惑い、そして悩んでいたことも、いつかこうして過ぎ去ったできごとになるんですよね。どこのお母さんも同じだと思います。 私の場合はもうパートナーがいないということ、そこが皆さんと違うところかな。 あとは前を向いて進むのみ。こんなわたくしですが、これからもよろしくお願いします。
Commented by uransuzu at 2011-03-08 15:48
すてきな親孝行ですね~❤
そして、真似しようと思ってもできない素晴らしい親孝行です~❤
今日は、大安・国際婦人デー・・・
さっそく本屋へ行ってみます! 
田舎では・・・数日送れで・・・月刊誌が並びますので♪
Commented by miki3998 at 2011-03-08 16:03
★ peko-nanamama さん、

   確かに表紙をあけて、次々と目に入るのは 華やかな洋服やジュエリー、高級化粧品などが目に入って来ますね。素敵だなあと思っても、買えるわけではないものも多い。でももし買うなら何年かに一度でも 本物が欲しい。母もそんな気持ちだったのかなあと。。。母はものを大切にするひとだったので、子供の頃から皮の靴を履かされ、コートもトレンチコートを着せてもらっていました。当時はそんな小学生は少なくてね。
 ミセスは例えば四季の歳時や料理の由縁、街の歴史やスポットをあてた人や出来事など、情報も知識も 他の雑誌とはちがう本物が多いと思います。だから毎月でなくても、興味のある特集記事が載っていたりすると手が出てしまうのです。たまたま載せていただきましたが、ミセスの暮らしぶりにはほど遠い生活です。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 16:07
★ kanmyougama先生、コメント、ありがとうございます。

  南と北ではお国言葉も風習も違うことがあるかもしれません。おととい6日は啓蟄でしたから、そろそろ虫たちも地面の奥から這い出てくる頃、そちらでは花便りもきかれるでしょうね。
 思わぬことから今回のように 雑誌に取り上げられましたが、やってきたこともこれからしようとしていることも、さほど大きく変わらないような気がします。家族あって、友人があってこその自分ですから。そしてこんな自分に育ててもらったのは ブログにいらしてくださる、先生のような方の温かい言葉をいただいているからこそ、続けられたと思っています。本当にありがとうございました。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 17:03
★ shinn-lillyさん、 嬉しいコメントをありがとうございます。

  一歩一歩、、、いえいえ、立ち止まっては腰を下ろし、なかなか芽が出ない遅咲きの。。。です。果たして咲けるかどうかもわかりません。 でも何かが少しづつ積まれてきたかなあと、諦めずにいようと思います。
 ご旅行からもどられましたら、楽しいお土産話をきかせてください。  いらしてくださって、本当に本当にありがとうございました。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 17:06
★ せつさん、 ブログを読んでいて下さってありがとうございます。
  母はもう元気になりました。 じっとしていられない性格なので、きっと出来ることから手をだしているでしょう。 ミセスもまだ手にしていませんでしたから、今日あたり、姪っ子に買いに走らせているかもしれません。 電話ではチンプンカンプンな返事をしていました。 
  毎日が手探りで、失敗もしていますし、まだまだ半人前の私ですが、これからもよろしくお願いします。 頂いたコメント、本当に嬉しかったです。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 17:12
★ 3−7  20:51 の非公開様、

  一緒に喜んでいただけて、今ジワジワと私自身が嬉しくなって来ました。 さもないことを綴って来たブログから、いろいろな方に応援していただき、ここまでこれたのも本当にみなさんのおかげです。わずか1ページでも ブログ同様、形に残るものがあるのって、やっぱりいいものですね。
 またいつもどおり自分の大切にしたいものを綴って行こうと思います。これからもよろしくお願いしますね。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 17:15
★ わかこさん、 ありがとうございます。

  ほんの1ページなんです。大げさにしてすみません。 
  なかなか親孝行が出来ず、心配ばかりかけているので、母のすきなミセスに載るというだけで、一つ何か出来たかなあと。 内容はどこのお母さんでもしている日常と、これからどうしたいかを述べさせていただきました。写真は手術前のもので失礼させていただきました。 コメントを寄せて下さって、本当にありがとうございます。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 17:18
★ aamui さん、 読んでいただけますか、ありがとうございます。

  ここで述べているようなことです。ブログには書かなくていいことも書いてしまう私なので、ミセスの原稿もそのままの私が載っています。 母はたぶんびっくりしているでしょう。書かなくていいのに。。。と思っているかもです。(笑)
Commented by miki3998 at 2011-03-08 17:21
★ 3−7  23:05 の非公開様、

  はじめまして。ようこそおいで下さいました。
  お申し込み、受け付けさせていただきますが、いただいたアドレスに送ったメールが返って来てしまいます。おそれいりますが、ご連絡事項がございますので、もう一度お電話番号をおかきいただけますか、こちらからお掛けします。よろしくお願いします。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 17:27
★ toco-luglio トコちゃん、ありがとう。

  両親には内緒だったので、書かれている内容はちょっとびっくりするかもしれません。田舎は何かと人の噂も立ちやすいので。わざわざ離婚しましたと言う娘は親孝行とは言えないかもしれません。 でもきっとわかってくれるかなあと。。。甘いかな。(笑)
 ミセス、買ってくれるのですか? ごめんね、ありがたいです! 
Commented by miki3998 at 2011-03-08 17:41
★ sunny-feilds サニーちゃん、ありがとう。

  子供の頃の記憶って どこから来ているかなあというと、物や歌、そして料理じゃないかなあって思います。五感で刷り込まれていると言うか。。。洋服も買ってもらった物よりも作ってもらった物って、好き嫌いに関わりなく、自分のためだけにつくってくれているという思いを憶えているからじゃないかと思うの。 アップリケや刺繍は、ときにかぎ裂きのズボンの穴を補充するためだったり、短くなった丈をなおして弟にお下がりしたり、母なりに工夫をしていてありました。ミセスはたぶんそんな母の夢の世界だったのかもしれませんね。 
Commented by miki3998 at 2011-03-08 17:53
★ kimiko-611 さん、コメント、ありがとう

   嬉しいです、頂いた言葉から、素敵な思いが伝わります。ちょっとかいかぶられているので、私にはもったいないです。
  ラジオの音源は もっているCDから選んでいますが、今年はもう少し世界を広げようと思っています。ipodで一曲づつ買えるんですものね。便利になりました。kimikoさんのお好みがあったら教えてください。 できるだけリクエストもかけていきたいと思います。 これからも遊びにいらして下さいね。 わたしもできるだけブログを更新して行きます。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 17:59
★ 3−8  13:43 の非公開様、はじめまして。

   そうでしたか、私の彼女のファンです。お若いのに、お花のことをよく勉強されています。 育てて見て分かることが、あの方のブログには現れていますね。
 家族の形はいろいろでいいと思っています。 まだまだ息子たちとは関わって行くと思いますが、もう自分自身で決断し、責任を持つ年齢です。あとは応援するだけ。私も応援してもらっています。失敗もありでしょう。諦めずに頑張ります。 よかったらまた遊びにいらして下さい。 コメントを寄せてくださって、ありがとうございました。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 18:03
★ chiko チコちゃん、ありがとう! 買ってくれたのですね。

  そうだ、もうこちらにお帰りになってるのですね。ごめんなさいね。すっかりご無沙汰しておりました。こんな私にコメントを入れに来てくれて、なんだか申し訳ないです。 みなさんから頂いた言葉を大事にして、もうちょっと頑張ります。体力も気力もほっとけば老人まっしぐら。 ゴロゴロしていてはいけませんね。 頑張る! これからも 激を飛ばしてくださいね、チコちゃん。
Commented by miki3998 at 2011-03-08 18:08
★ uransuzuさん、 コメントありがとう。

  あの手袋、とてもお気に入りで、みなさんからも褒めていただいてます。色も感触もとってもいいの。ありがとうございました。
 雑誌は昨日発売ですが、そちらは遅れるのですね。 わずか1ページですから、お手にしていただけるだけでいいの。 でもね、読み応えある内容で、婦人雑誌の中では一番好きです。佐野洋子さんの特集もよかった。今月号は お弁当特集が充実していますよ。よかったら 売り上げにご協力を!(すみません)
Commented at 2011-03-08 19:13
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-03-08 19:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ranko at 2011-03-09 14:44 x
きゃー!素敵!今日忘れずにミセス買いに本屋さんへ走りまぁす!

Commented by hisae-18 at 2011-03-09 14:58
わーーー、いつも立ち読みなのに、今月号買ったのです!
ゆっくり読ませていただきますね。
運命的だわ~~~。
Commented at 2011-03-09 15:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by シノッチ at 2011-03-09 22:03 x
読んだ!ミセス(立ち読み・・・笑)
会いに行かねばねぇ・・・と思いました(笑)

ブログ。書いたりはしてたんだけど、未だ前向きな気持ちになれないこともあったりで、イマイチなのだよね。
ま。また書くことになったらお知らせにきます。
Commented by mayuda0330 at 2011-03-10 02:57
mikiさん、こんにちは。ご無沙汰しちゃってます(笑)
ワタシのブログに遊びに来て下さってるのがわかり、おじゃましました。ら、こんな文章に出会い、泣きながら声に出して読みました。母の愛は(mikiさんも)深く受け継がれて行くんですね。

ミセスに載ったんですね、ステキ☆ そうですよ!「ご自分のために、生きて下さい」ね。 ちなみに母は63歳なり「老い」が始り、受け入れられない様なので、私が聞き役になって少しづつ受け入れてるみたいです。 では、今日も自分らしく、お体大切に!
Commented by eve at 2011-03-10 13:01 x
懐かしい岩手弁ですね。亡くなった義母がその言葉を話していました。私は東京生まれで、初めて岩手の実家に言った時は、義母の言ってることが分からず、あいまいに微笑んで頷いていました。でも、温かいイントネーション、優しい笑みの大好きな義母でした。また義母の声を聞きたい、と思いました。
Commented by miki3998 at 2011-03-10 18:16
★ 3−8  19:13 の非公開様、

  お久しぶりです。 ブログを拝見する限り、ご家族のために丁寧な生活を心掛けていらっしゃるのがよくわかります。
 私は根ががさつなので、子育ても家事も中途半端で、何一つ自慢出来る物はありませんが、初心にもどって、どんな生き方が自分にあっているか、どう生きたいか、考えてみました。結局誰かに依存するのではなく、自分を持った女性でいたいと思います。もうお袋の出番はありませんから、息子たちを応援する立場から、応援される人間になれるよう、頑張ろうと思っています。 これからもよろしくお願いしますね。
Commented by miki3998 at 2011-03-10 18:21
★ 3−8  19:16 の非公開様、

  無事にメールが届き、ほっとしました。たびたびお手数をおかけして、申し訳ありません。
  ルーシーリー、お好きなんですね。ご一緒できること、わたくしも嬉しいです。お仲間も皆さん素敵な方ばかりです。お目にかかる日を楽しみにいたしております。どうぞよろしくお願いします。
Commented by miki3998 at 2011-03-10 18:22
★ ranko さま、期待を裏切るかもしれませんので、ご覚悟を!(笑)
   なんだかお会いするのが怖いなあ。。。
Commented by miki3998 at 2011-03-10 18:26
★ hisae-18 さん、 偶然買われたのですね。 運命かも(笑)

   私も毎月買ってませ〜ん。 図書館で読むこともあります。
   必ず買うのは1月号。 稲葉さんの手帳が好きでね。でも本当は毎月発売日に読みたい記事があるので、7日には本屋さんに直行します。 ご購入、まことにありがとうございます。文化出版局にかわりまして、感謝!m(_ _)m
Commented by miki3998 at 2011-03-10 18:32
★ 3−9  15:09 のコメントさん、

   ご病気のこと、存じませんでした。お具合はいかがですか?
  あの息子たちの写真は私が写したもので、とても気に入っています。2歳しか違いませんので、兄弟ではなくて、友達みたいな二人です。いろいろありましたし、これからもいろいろあるでしょう。毎日がジェットコースターみたいな暮らしですから、ちょっとやそっとのことでは驚きませんが、どんなことになっても血のつながった親子です。これからも大切な宝物として支え合っていきてゆくのでしょう。
 でも それぞれが幸せならばみんな幸せ、そんな風にも考えられるようになりました。まず私がしっかり自立しなければ。 頑張りますよ、これからも。 明けない夜はない、止まない雨はない。。。ですものね。
Commented by miki3998 at 2011-03-10 18:34
★ シノッチ、 お久しぶりです。

  ここに来てくれるということは 元気だと言う証拠ですね。
  またB級グルメの会、やりましょう! あちこち連れ回しちゃうよ。 覚悟して来なさいね。(笑) 
  
Commented by miki3998 at 2011-03-10 18:39
★ mayuda0330 さん、そうなの、お邪魔しています、時々。(笑)

  無邪気に生きるって、マユさんみたいな生き方かもしれません。自分に正直で ときどきそのことで苦しい思いもするけれど、大きな胸で受け止める彼ができて 本当によかったですね。
 あの新しいお財布、大事にしてあげてくださいね。(笑)
Commented by miki3998 at 2011-03-10 18:43
★ eve さん、はじめまして。 ようこそいらしてくださいました。

  義母さま、岩手の方だったのですね。 私の言葉は南部ことば、岩手の真ん中あたりの人たちが話す言葉です。うちの母も盛岡の出身ですが、今の若い人はもう標準語でそだっていますから、使わないと忘れてしまいそうです。 家族と話すときはこんな調子です。 eveさんのブログも素敵ですね。後ほどまたゆっくりお邪魔させていただきますね。 よろしくお願いします。
by miki3998 | 2011-03-06 15:03 | 家族 | Trackback | Comments(68)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧