バラとエゴの花


  
b0083902_19273496.jpg


  昨日レッスンの後、生徒さんと一緒に鎌倉文学館『米原万里展』に行ってきました。
 お昼は簡単にざる蕎麦を。 実家から送って来た山菜や前日漬けたゴーヤの漬け物と一緒に食し、雨が止んだ鎌倉へ。文学館の庭から見える由比ケ浜の空はすでに夏の表情。暑さと雨で痛み始めてはいるものの、約200株の大輪のバラは 迫力ある姿と芳しい香りを放っていました。

  
b0083902_19384080.jpg


   好みは別として 『鎌倉』というバラ。
   (しかしなぜにこのバラが鎌倉なんだろう。。。)

  
b0083902_19521242.jpg

  
b0083902_19541061.jpg

  
b0083902_19551966.jpg


 
b0083902_2015897.jpg

 
   明日からはまた雨の予報が。。。
  エゴ(チシャの木)の花です。文学館の入り口で満開でした。6月には散ってしまいますが、花が終わり秋になるとネズミ色のサクランボのようなかわいい実になります。リースの素材としても好きな木の花です。
  バラたちも6月の初旬には終わるでしょう。そして梅雨入りへと季節は変わります。次は私の番よとばかりに、紫陽花が色づくその時を待っているようにも見えます。草花から季節を知るということ、そんな暮らしをおくれることをありがたく思います。
  

  
b0083902_20255375.jpg


  今日の午后の空です。レッスンが終わり、お茶を飲みながらゆったりとくつろいでいたら、息子があっと声を上げました。見上げた空に飛行船が飛んでいたのです。大空を気持ち良さそうに泳いでいました。
 里帰りの際に母とも話ました。「 きれいな夕焼けを眺めながら 今日もいい一日だったと思えるのよ。 」って。 空を見上げられる生活 大切にしたいです。


  
b0083902_20201457.jpg

トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/15621316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ruki_fevrier at 2011-05-25 21:05
こんばんは~。
ツイッターで夕暮れの画像を見て、先生のお宅からの夕焼けはいつも最高だなーって思ってました。
たなびく雲に、太陽が織りなす色のグラデーション。
絶対暗くなるまで眺めちゃいますね。

200株の薔薇ってすごいですね。HTが多いのが歴史ある薔薇園という感じがします。
鎌倉、確かに、なぜあの色なんでしょう・・・(笑)でも有名な薔薇ですよね。

↓光原社、一度行ってみたいんです!!
今度東北を旅する時は、絶対に寄ろうと決めています。

ジュリア、私も大好きな薔薇です。この花にはすっごく思い入れがあるんですよ~。
でも去年から不調なので、花が終わったら速攻花がらを摘んで、
追肥して養生中です。
来月のお稽古、今からとても楽しみです。もし香りのよい薔薇が咲いていたら
お持ちしますね!!
Commented by miki3998 at 2011-05-25 21:26
★ ruki_fevrier ルキちゃん、ありがと。

  ジュリアね、うちにもあるんだけど、今年は花芽が少なくて、3本だけでした。華奢な枝とつぼみもデリケートなので、田舎に帰っているあいだに水涸れと虫がついていて 赤信号が点滅中。うちも養生が必要です。
 今朝の庭の番組ね、何度も見たんだけど飽きません。ルキちゃん、行ったことがあるのね。私もいつか見てみたいです。ガーデナーじゃないけど。(笑)

 夕焼けは逃げません。一年中見られるから遊びにきてください。もちろん夕方からのつもりで。(笑)
Commented by mimirin-mama at 2011-05-26 11:09
咲いている花を見て、四季を感じ、一日の終わりに夕焼け空を見上げる・・・・・・・・、私も本当に幸せだなあと思ってしまいます。
バタバタしていたり、心の中にどうしようもない不安な気持ちなどがあるとなかなかそうなれないときもありますが、自然と一緒に暮らしていると実感出来る時間でもあり、大切にしたいなあと思っています。
Commented by handsomebeagle at 2011-05-26 12:45 x
一昨日はお世話になり、ありがとうございました。久しぶりの文学館も、新しいお店の増えた周辺もとても新鮮でした。でも、一番の驚きはお稽古から持ち帰ったバラたちです。どれ一つとしてうつむくことはなく、大きく咲き誇っていて感激です。ジュリアの波打つ花びらも、ブラックティのニュアンスカラーも、堪能しています。生産者さんと先生の初期の水揚げがすばらしいのでしょう。来月もどうぞよろしくお願いいたします。(m.k)
Commented by yasukon20 at 2011-05-26 22:15
こんばんは!
綺麗ですね~~夕焼け♪ 本当に1日を感謝しながら夕空を見上げたいですね。
昨年6月 鎌倉文学館に行きバラうぃみたのを思い出します。
エゴの木 綺麗ですね~。私もみたのかな?(笑)
今日 こちらは梅雨に入りました。
Commented by miki3998 at 2011-05-27 22:27
★ mimirin-mama さん、こんばんは。

  梅雨に入ったようですね。 しばらくは夕焼けもみれないかもしれませんが、雨もまたよしです。 雨の北鎌倉も風情が会っていいものです。そろそろ紫陽花も色づき始めていますしね。
 今日生けたあじさいに ちいさいカタツムリがとまっていました。6月は初夏の草花がいっそう華やかに咲く時期です。季節のある国、季節を目で確かめられる街に住んでいることに喜びを感じます。
Commented by miki3998 at 2011-05-27 22:29
★ handsomebeagle さん、コメントありがとうございます。

  一日で鎌倉巡りはもったいないので、これから少しずつご紹介しますね。 お稽古で生けたバラはどれもだいすきな香りのするバラばかり。お店ではなかなかお目にかかれませんし、最後の最後まで楽しんでください。 来月は6月の白い花のブーケです。お楽しみに。
Commented by miki3998 at 2011-05-27 22:34
★ yasukon20 さん、 こんばんは。

  関東地方も今日梅雨入り宣言をしたようです。
 雨の鎌倉、北鎌倉もなかなかです。 うっとうしいと思うか、楽しむかですね。私はもちろん楽しむほうです。 夏草が庭をおおっていますが、雨のおかげでどれも生き生きと見えます。文学館のバラもそろそろ終わりになりますが、アヤメや岩たばこ、いわがらみなど、東慶寺は初夏の草花が盛りとなります。 そしてそろそろ梅仕事の季節がやって来ます。
Commented by aamui at 2011-05-27 23:51
バラの時期のレッスン受けたいなぁと思いました 今日は近いのになかなか行けなかった谷津バラ園に行ってきました 只今満開の札が掛かっていたのよ 嬉しかった!
Commented by kanmyougama at 2011-05-28 07:26
季節を感じさせる花、香りを楽しめる花・・・・
どれもすばらしいですね。
関東も入梅しましたね、
雨も一役買ってくれて花を愉しませてくれます。
そう思うと鬱陶しい思いは消えます。
Commented by miki3998 at 2011-05-28 20:07
★ aamuiさん、こんばんは。

  お近いならお迎えにまいりますのに。。。
 バラ園では 切り花では分からない地植えの薔薇の様子を見られますね。お日様をいっぱいに浴びて 大輪に育った5月の薔薇は まさに旬の花です。 満開の薔薇は圧巻でしょうね。
Commented by miki3998 at 2011-05-28 20:10
★ kanmyougama さん、 今日も雨、明日も雨。。。雨の日を楽しまなくちゃ。。。ですね。

  新緑も季節の草花も 雨のしずくをいっぱいにたたえた姿は すがすがしくもありますね。 恵みの雨として 植物には必要なもの。 入梅とはよく言ったものだなあと思います。 梅仕事もそろそろ準備しないと。
by miki3998 | 2011-05-25 20:51 | | Trackback | Comments(12)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧