香る木の花 

 
b0083902_21395078.jpg

          (バラ、ヒメウツギ、スイカズラ、)


 
b0083902_21412750.jpg

             ( 忍冬 スイカズラ)


  忍冬(にんとう)と書いて、スイカズラと読みます。冬の間じっと春を待ち 白い花が咲き始めると何とも言えない甘い香りを放ち、時間とともに蜂蜜色へと変化を遂げます。

  他にも5月には香り高い木として小賀玉の木、別名バナナの木が花をつけます。ご近所の庭にあるので、ときどきいただいてはリビングに飾りますが、外から帰ってドアを開けた途端、こちらもまさに南国の果物バナナそっくりの甘い香りがします。アズキ色がかったかわいい花で、この時期の葉はピカピカしていて柔らかく、まるで新茶のようです。

 
b0083902_21253216.jpg

              (小賀玉 バナナの木)

  
b0083902_21295747.jpg

     (バラ、ユキノシタ、ニオイバンマツリ、メドウセージ、ツユクサ、ビジョウヤナギ)


  他にも香りのする木の花として ニオイバンマツリがあります。つぼみや咲き始めは薄紫色ですが、だんだん白い花に変わり、香りは柑橘系の爽やかな香りがします。うっとうしい梅雨の間、ブルー系の花は清々しさを感じさせてくれます。

  ジュリアもブラックティもドラマチックレインも それだけで香しいバラですが、季節は初夏、5月の旬の草花を加えることで 庭をそのまま切り取った印象に。 たっぷりの緑や雨上がりのツユクサの湿った感じが、バラをいっそう艶やかに見せてくれるような気がします。
    
by miki3998 | 2011-05-27 21:59 |

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧