薔薇の森  ドラマチックレイン

b0083902_1994998.jpg


  しっとり街を包む雨、例年よりも早めの梅雨入りです。早朝5時に起きての散歩は長靴と傘をさしての出で立ち。誰もいない森では 雨音とウグイスの鳴き声だけがこだまします。
  今日の日にぴったりのバラのは『ドラマチックレイン』、シャクヤクを思わせるような艶やかなバラで、なんともいえないクラシカルな香りとでも表現しましょうか。咲き姿も香りもまさに円熟した大人の女性のようなバラです。シンプルにサンキライの実つきの蔓を合わせました。


 
b0083902_19182520.jpg



  森でみつけた緑を飾る。一年中手に入るバラですが、季節の緑と合わせて5月のバラに。雨に打たれた野草はしっとりしていて、バラをいっそう爽やかに、色鮮やかに見せてくれます。でもこのまま緑だけでも好きだなあ。


 
b0083902_19215718.jpg


  
   シャラシャラした小さなグリーンは姫小判草、ヒメウツギやドクダミの白い花に藤色のダイコン花。4月のダイコン花の紫色とは違って、種がついた終わりの花ははかなさを感じます。そうそう、ぶら下がっているグレーの細長い実は藤の花の実(種)です。


 
b0083902_1927070.jpg


  
   ガラスの器の向きを変えてみました。 ジュリアとブラックティも入ってます。
  生徒さんにはお好きなバラを10本選んでお持ち帰りいただきます。ね、贅沢でしょ?
  一年に一回、リビングがバラの香りでいっぱいになるように いろいろな種類を取り揃えてのお稽古です。 どんなバラを選ぶかは生徒さんにお任せします。合わせる緑や庭の草花、香る木の花など、私の役目は全力で素材を集めること。イメージを膨らませて、器を選びます。あとは自由に生けるだけ。庭を切り取ったように、初夏を感じさせる5月のバラ。幸せな気分にひたれるので、思わずみなさん笑顔がほころびます。


  
b0083902_19314473.jpg



  『まるで薔薇の森にいるような。。。』 こちらはレッスン前のテーブル。バラも紫陽花もグリーンも、生徒さんの喜ぶ顔を思い浮かべながら一生懸命揃えました。「わあ〜っ!」そんな生徒さんの歓声がわくリビング。バラたちもそんな瞬間を待っています。 
 明日はバラのレッスンの最終日。 どうぞ胸をワクワクさせながら、あの坂を上っていらしてくださいね。
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/15642576
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by nageire-fushe at 2011-05-28 20:55
どの作品も素敵ですね~~~~
輝く緑と花たちが嬉しそうです。
バラが香りも良くて好きなのですよ。
スイカズラ・・これもまた良き香りですよね。
Commented at 2011-05-28 22:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-05-28 22:47 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by uransuzu at 2011-05-29 09:19
本当に素敵です❤
バラと野草との組み合わせ・・・バラが一層生き生きとして見えます。
あ~あ・・・お稽古に行きたかったですわ。
来月のスケジュール発表を楽しみにお待ちしております。
Commented by peko-nanamama at 2011-05-29 10:55
わぁ素敵!
パソコンの前でも歓声あげちゃってます。
今頃みなさん楽しんでいらっしゃるのですね。
雨でも素敵な一日ですね。
我が家は少女のようなかわいいピンクの小さな薔薇がフェンス一面に咲いていますが この雨でだいぶ散ってしまいそうです。
Commented by yumiyane at 2011-05-29 22:12
はい、昨日はたくさんの薔薇を存分に楽しませていただきました。
水切りの仕方がいいのか、家に持ち帰った薔薇も元気に咲いていて、最後の最後まで楽しめそうです。
雨の北鎌倉、お天気関係なく情緒豊かな町ですね。
またいつかふらっと寄らせていただきたく、よろしくお願いします。
Commented at 2011-05-30 19:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2011-05-31 09:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2011-05-31 16:26
★ nageire-fushe さん、こんにちは。

  スイカズラ、その名も姿も そして香りも大好きです。白から金色に変わってゆく姿もいいでしょね。野草ですけど 優雅です。バラに負けない個性的な咲き姿だと思っています。
Commented by miki3998 at 2011-05-31 16:36
★ 5−28 22:02 のコメントさん、

  エプロン、お預かりしています。(笑)

 ね、バラとスイカズラも紫陽花も 今の季節の草花との組み合わせで 気がつくことっていろいろありますよね。来月はブーケです。私も今から楽しみにしています。
Commented by miki3998 at 2011-05-31 16:39
★ 5−28 22:47 のコメントさん、

  あ、お名前が。。。了解しました。
 今朝は雨もやんで 青空が見えました。ご迷惑だなんて 全く感じていませんから。 ご連絡お待ちしています。 何よりもお花をほめていただくのが とても嬉しいです。ありがとうございます。
Commented by miki3998 at 2011-05-31 16:42
★ uransuzu さん、 ふふふ、いいでしょ?

  バラだからではなく、きっと季節の草花が生き生きとして見えるからではなかしら。バラの香りをお届け出来ないのも残念だけれど、初夏の草花の瑞々しさも素敵の要因だと思います。

 6月は銀座教室もあります。ご都合のいいほうでどうぞ。
Commented by miki3998 at 2011-05-31 16:46
★ peko-nanamamaさん、 お久しぶりです。

  フェンスにからまる小さなバラも好きです。 正直言って、自分で育てたバラに勝るものはないと思っていますから。
 バラも終わりの頃の艶やかに散り始める姿、うっとりします。きれいだと感じるバラの時期、いろいろですね。
Commented by miki3998 at 2011-05-31 16:52
★ yumiyaneさん、 先日はありがとございました。

  yumiyaneさんのブログでもご紹介いただき、恐縮です。(バラも私も。。。。笑)
  お選びになったジュリア、ブラックティ、それぞれの色や香り、変わりながらおわってゆくバラたちを堪能して下さいね。 お目にかかれて 私も本当によかった。刺激と元気をいただきました。 編み物の本の名前、もう一度教えていただけますか?よろしくお願いします。
Commented by miki3998 at 2011-05-31 16:54
★ 5−30 19時12分にコメントをいれてくださった方へ

  お名前が入っておりましたので、コメントはそのまま表に出ないようにいたしました。同じないようのコメントをふたつお預かりしております。 次回は なにかハンドルネーム(お好きなお名前)でコメントをお入れになってください。 ありがとうございました。
Commented by miki3998 at 2011-05-31 16:59
★ 5−31  9:59 のコメント様、はじめまして。

   名古屋からようこそいらしてくださいました。
  コメントはご無理をなさらないように。 拙いブログをご覧になっていただくだけで 嬉しいです。
 ブログ友達のあの方のところからいらしてくださったのですね。 いろいろ共通点もあって、本当に嬉しいです。ありがとうございます。 
 こちらにいらっしゃる機会がおありのようですね。ではそのときにラジオの私に会っていただけると思います。 ブログ同様、よろしくお願いします。
by miki3998 | 2011-05-28 19:52 | | Trackback | Comments(16)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧