街の灯り

b0083902_17132445.jpg


  昨夕の黄昏時、夕日の周りをベールのような白い雲が囲む。
  早朝、あれほど凛々しかった丹沢も、夕暮れともなれば、おとなしい表情で夕日を迎える。
  

b0083902_17182246.jpg



  空と山の境目が無くなった時、街には一つ、また一つと灯りがともり始める。
  温かいと思った。キラキラして見えた。いいなあ、夕暮れ時の風景は。
  帰るところがあり、暮らしがあり、家族がいる幸せを当たり前だと思ってはいないだろうか。
  今の自分を支える誰かを忘れてはいないだろうか。

  昨日、つまらないことを呟いてしまった。
  それを見た息子が電話をよこした。
  「 おふくろ、何かあったの? なんでも相談してくれよ。」
  「 ありがと。大丈夫だよ。ごめん、ごめん。」
    
  次男もいずれ家を出てゆくだろう。それまでに凛とした人間にならなければ。。。丹沢みたいに。
 
  
  
b0083902_1816496.jpg



   今朝の空を切り取った。夏らしい紺碧の空。
   今日も一緒に早めの朝食。息子は7時からバイトだ。
   「行ってらっしゃい。」と靴ひもを結ぶ背中に声をかける。
   「行ってきます!」 振り返って元気に出てゆく息子。
   いつもの一日の始まりだ。



   
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/15936582
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimirin-mama at 2011-07-13 19:59
こんばんは!
夕方と朝の素敵な写真ですね。
いつも、mikiさんの写真を拝見して、癒されいます。

普段通りのいってらっしゃい!何気ないことですが、これって、とっても大切なことだと思っています。
Commented by miki3998 at 2011-07-15 01:14
★ mimirin-mama さん、こんばんは。

  今朝もラグビーやなでしこジャパンの試合のために、早朝2時半からおきていました。4時を過ぎるとうっすらと明るくなり始めます。夕景も朝日も 毎日違っていて、毎日カメラに収めても飽きないのです。 アングルもカメラ自体も(携帯)素人の拙い写真ですが、撮るときの気持ちが好きなのかもしれません。 ファインダーから夕日を、朝日と、そして空を切り取るのが日課になっています。

 特別なことはなくても 日常のさもない出来事から感じるささやかな幸せ、それを綴るのが「暮らしのエッセンス」と言う日記なんだと、最近改めて感じています。 よろしくおつきあい下さい。
by miki3998 | 2011-07-13 17:13 | 家族 | Trackback | Comments(2)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧