ビタミンカラー

b0083902_14203662.jpg
 


   8月16日火曜日、オフの日だというので体が油断してだろうか、大きく寝坊してしまった。
  時計を見たら10時を過ぎていて、さすがに食欲がない。冷蔵庫からプラムを出してきて、丸ごとほうばると、瑞々しい果汁が口の中いっぱいにひろがった。夏の味だ。
   実家のある花巻には、リンゴや葡萄の大きな農園が並ぶエリアがあり、ブルーベリーやラフランス、プルーンなどを育てている農家も数多くある。果物好きな父は、そんな農家と契約をしていて、それぞれ季節事に採れたての果物を、自宅と鎌倉まで届けるよう頼んであるらしい。頃合いを見計らって、食べごろの果物を直接送ってくれる仕組みだ。8月から9月にかけては、2度ほどプルーンが送られてきて、まずは写真のタイプ、形が真ん丸で、果汁多めのさっぱりとした甘さのプラム、たぶん「秋姫」という品種だと思う。9月に近くなれば、すこし細長いタイプのプルーンで、味は濃いめ、熟成された味と表現したらいいのだろうか、どちらかというと、私はそっちのほうが好きだ。(調べてみたらいろんな説があるが、生のものがプラムで乾燥したのがプルーンというのは間違いだと思う)


  箱には300グラムづつの袋に小分けになったプラムが10袋はいってくるので、届いてすぐにご近所やお世話になっているお宅に配ってまわる。定期便をよく知ったお隣は、待っていてくれるほど評判がいい。実家の母がそうするように、私もみんなと分けて食べることの『おいしさ』を味わっている。


 
b0083902_14505314.jpg

  
  


   ラジオのある月曜日は、仕事帰りに鎌倉の野菜販売所(廉売所)に立ち寄り、朝採れの新鮮野菜を買って帰るのがお決まり。 毎週末には冷蔵庫が空っぽになるので、買い物も大量になるが、農家の人が直接作物を持ち寄り販売しているこちらでは、市価よりも2〜3割安く、なによりも新鮮で美味しく、名前も知らない新しい野菜も目にすることが多い。日替わりで店の並び方も出す店主も違うので、気の合うオーナーを見つけ、親しくなるのも楽しい。ちなみに私は『内海商店』さんが気に入っている。新しい西洋野菜も育てていて、奥さんに聞けば調理法も丁寧に教えてくれる。
 トマトがおいしい店とか、カボチャの味がいい店とか。。。それぞれ得意分野があるかもしれない。それは何度か足を運び、相性の合う店を自分で見つけるしかない。それもまたこの販売所で買う醍醐味だろう。


  
  
b0083902_14345341.jpg
 



  買ってきた野菜たち。見ているだけでも元気をもらえそうだ。他にもシャドークィーンというジャガイモやナス、紫蘇も買った。一枚一枚きれいに束ねられたスーパーの紫蘇とは香りも食感も違う茎ごと束ねられた紫蘇は、子供の頃から口にしてきた実家の庭でとれる紫蘇の味と同じだった。母は庭から採ってきた大きめの紫蘇の葉に、短冊にきったキュウリを巻いて、塩水をはったカメに丁寧に並べ、2〜3日漬けて紫蘇巻という漬け物が得意で、夏の食卓の定番だった。それはスーパーの紫蘇では出来ない味で、何の癖もないキュウリに紫蘇の香りが移って、夏バテ気味で食欲のない朝でもご飯が進んだものだった。


 買い物かごいっぱいの採れたて野菜は、買ったその時から、料理が始まっているのかもしれない。
 素材の味を想像し、美味しさを引き出し、食べる人の笑顔を想い浮かべながら、調理が始まり愛情というスパイスをふりかけることで料理は完成する。食欲は食べた胃袋の重さだけではなく、目で感じた色彩や形からも満足感を得られるのかもしれない。だからビタミンカラーは、単に色彩的な意味ではなく、心と体に元気を与える色として表現された名前なのだと納得する。
 赤い色のオクラや紫色のインゲンもできるだけシンプルに、素材の持ち味が活かされる料理を心掛けたい。母が作った紫蘇巻のように、塩揉みだけでサラダになった紫インゲンやオリーブオイルでマリネしたグリルジャガイモだったり、蒸してよりいっそう鮮やかになったオクラだったり、ささっと手早く料理し、熱いものを熱いうちに、冷たく冷やしたものは冷たいうちにいただくのが最高のごちそうだと私は思っている。


 


 
  
   



  
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/16124303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by whitelacenonyo at 2011-08-16 19:44
羨ましい野菜たち。
あの鎌倉駅近くの市場ですか?

このようなビタミンカラーの野菜が手に入ったら、あれこれレシピが浮かびます。
選りすぐりのEXVオリーブオイル、塩、レモン汁だけて
シンプルに。

トマトだって、こちらに売っているのは普通のトマト。
カラフルな、トマト、きっと味も濃いのでしょう。
Commented by miki3998 at 2011-08-17 09:13
★ whitelacenonyo さん、おはようございます。

  最近は観光客や都内のレストランのシェフまで買いにくるので、午前中にめぼしいものは売り切れになってしまうんです。特に新しい品種の西洋野菜は、あの紀伊◯屋さんにも並ばないようなものがでるので、人気が集中しています。
  おっしゃるとおり、おいしいオリーブオイルといい塩があれば、料理は半分出来たも同じ、あとは組み合わせでしょうか。シンプルな調理で素材の香りも味もぐっと引き立ちますよね。このトマト、お日様のしたで育っただけあって、皮はちょっとかたいのですが、甘さは抜群です! 
 素人が生意気なことを書いてすみません。
 whitelacenonyaさんなら きっと素材をご覧になった時点で、バラエティに富んだおいしい料理を想像されるのだと思います。野菜の色からイメージするお料理、教えていただきたいです。  
Commented by amamori120 at 2011-08-17 22:05
miki先生  こんばんHA
無能力なため、いかいご無沙汰を <(_ _)>

持つべきはムスメ思いの父親ですねぇ

来月中旬、大阪の次女が帰省するので、せいぜい歓迎してやらうと、この記事に教えられました。  だんだん (島根弁)  ww
Commented by eaglei at 2011-08-18 10:14
お久しぶりです eagleiです^^
ここに書かれていること、僕も同感です。
野菜や果物から、元気をもらえますね。
時に意識して食べたら、すべての栄養が身につく感じを持ちます。
食べることで、自分が生き永えることができる。
野菜と果物に感謝です。
特に頂いたら、その人にも感謝です。

みんなと分けて食べるmikiさん、素敵です!
ご近所に住みたかった。
いよいよ、さらに、西へ転勤となります。

Commented by mikikof3 at 2011-08-18 11:32
新鮮なお野菜♪ 見ているだけで元気が出ます。
紫色のオクラ!珍しいですね。
我が家でもゴーヤと紫の唐辛子作っています。
と言ってもコンテナガーデン!--;
家庭菜園を作りたいと思いつつ実行し出来ない。ーー;
一度畑を借りたのですが挫折しました。心が弱いです。
故郷の果物もとっても美味しそうです。
娘に食べさせたい♪ という親心、愛情がこもってますね。(*^_^*)
Commented by mimijean at 2011-08-20 05:10
MIKIお母さん、こんにちは。
私も今、夕食に、トマトと、モッツァレラと黄桃を食べてました。(最近、このトリオにはまっています)
夏は、野菜って、ほんと重宝。わたしは、冬は、沢山食べるので、夏には、軽く野菜だけ。。。ゆでたり、サラダにしたり。

お父様からの優しい心遣い、うれしいね。また、それをご近所さんと分けてるお母さんも、やっぱし、お母さんらしいね。
Commented by miki3998 at 2011-08-20 20:37
★ 雨漏り先生、おばんでございます。

  たくさんのファンがおられ、コメント返しもたいへんかと思います。 私はお邪魔して先生のユーモアたっぷりのブログを拝見するだけで充分ですので、お気遣いなくです。 でもいらしてくださると これまた嬉しいものですね。先生のお言葉で ブログがパッと明るくなりますもの。 それも先生のお人柄がコメントに現れるからでしょうね。 ありがとうございました。

 あ、ものくるる実家も 両親が健在だからこそでございます。一日でも多く長生きしてくれるのを祈るばかりの 親不孝娘でございます、はい!
Commented by miki3998 at 2011-08-20 21:13
★ eaglei さん、コメントありがとうございます。

  お久しぶりです。ご無沙汰をしておりました。なかなかお邪魔出来ないけれど、ブログを始めた頃のお仲間からの言葉はまた格別なものがあります。 もっともっと頑張らなければ。。。ちょっと怠けすぎました。反省。m(_ _)m

  真っ黒い土に近いものって 大地からの恵みそのものという感じがしますね。それは草花も同じで、私の花には 土からの元気と勢いがないと自分のものではないような気がしています。
 おいしいものはよりたくさんの人と味わいたくなるものです。だって 本当においしいんですもの。母がそうしていたように、ご近所さんと、あるいは生徒さんと共有する楽しみ、やめられません。(笑)
 
 更に西へとは。。。またまた転勤ですか? 
Commented by miki3998 at 2011-08-20 21:22
★ mikikof3さん、コメントありがとうございます。

  カラフルなお野菜って まるで作り物みたいでしょ。でもこれが本当においしいのです。お料理のセンスがないから、私はもっぱら焼くか蒸すのですが、オクラは蒸すと色が抜けるので、塩でいたずりして千切り、生のままいただきます。紫いんげんも同様です。

  父も母も いくつになっても息子や娘を一番に考える、そんな性分なんでしょうね。 今日はトウモロコシやジャガイモ、カボチャが届きました。 野菜の値段より、宅配便の代金のほうが高いだろうに。。。性分ですね、やっぱり。
 クロネコさんに特別回数券でも作ってもらいたいくらいです。(笑)
Commented by miki3998 at 2011-08-20 21:25
★ mimijean ミミちゃん、ありがと。


  あのスレンダーな体は 野菜中心の生活からきているのかしら。羨ましい! 母さんはお米が好きだから、野菜同様、ご飯が欠かせません。 でも新鮮な野菜がたっぷりだと、体の調子もいいです。
 ご近所のおばさまも お隣のご主人も おすそわけを心から喜んでくれて、いつも器を空で返してくれません。 庭で採れたミョウガをいただいたり、ゴーヤを好きなだけ持って行きなさいと言って下さったり。。。こんなおつきあいができることに 感謝ですね。 
by miki3998 | 2011-08-16 15:26 | 家族 | Trackback | Comments(10)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧