加筆しました。 『 小淵沢の一日 』


b0083902_164317.jpg
  



   山の朝は体が日差しを感じるのだろうか、すんなり目覚めて気持ちがいい。 熱いスープと紅茶を飲んで散歩に出る。紅葉はピーク。見上げた青空に橙色のクヌギや木肌も美しい白樺がそびえたっている。 今日は一日山歩きだ。このために来たのだから。。。
   森のリース、冬のリース、そして風のリース。。。 


  
b0083902_16142670.jpg
 


   別荘のご近所さん、おじいさんが時々尋ねてくる孫たちのために作ったツリーハウス。世間話をしながら仲良くなり、ハウスの中も見せていただいた。 高い位置からの甲斐駒ケ岳、なかなかの眺めだ。庭木の話も興味深かった。大好きなクロモジを植えていた。。。趣味がいい。こうゆうところも軽井沢の別荘族との違いだろうか。地元の人と仲良くなることは大切なことだと思う。


 
  
b0083902_1621191.jpg




  この日はカゴを背負ってリースの素材探し。 木漏れ日の射す雑木林まで歩いた。
  野バラやカラマツ、クロモジやアブラチャン、クヌギもニシキギも見つけた。ヤシャブシにツルウメモドキは独りではどうしようもない高い場所にあったので、高枝ばさみを取りに引き返す。カゴを背負う姿もどうにいったものだ。決めた、来年はここにきてリース教室をしよう。



  
b0083902_1605590.jpg
 


  

  山の夕暮れは早い。八ヶ岳を背に甲斐駒ケ岳をのぞむ。午後の日が差す情景は墨絵のようで、南アルプスの山並みが靄に煙る。夕映えはこの後。。。ゆっくりゆっくり 一日が流れるように山並みのまわりを漂っているようだった。

  
   
b0083902_15504470.jpg
  



    <おまけ>  
        本邦初公開、私の後ろ姿。 いいでしょ、これ。(クスッ)

 

    
b0083902_16482352.jpg
 



  別荘の主夫婦と一緒にこんな感じで山歩きをしていた。
  写真を撮ってくれたのは奥様であり、うちの生徒さん。来年はこの別荘で夏のリースや冬のリースの教室を開く。いつでも利用していいとお許しをいただいた。
  それならば素材を集めながら、思い思いのリースを作るという教室はどうだろう。
  ベッドはたくさんあるから2泊3日ぐらいのゆったりした合宿がいいね。。。
  よっし、決まりだ!


  それにしても背負い籠、いいじゃない? 景色ともマッチしていて オシャレだ。。。
  誰? 似合いすぎて怖いと笑っているのは。。。 
  正直、笑いすぎて写真がブレてしまい、まともなものは一枚もなかった。残念! (笑)



    
b0083902_16492282.jpg

         (ユリの木の大木が目印の山の家。 ストーブがいいな)

   
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/17093161
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mai-obachan at 2011-11-27 05:43
ちょうど私も今日山歩きをしていて、草木をmikiさんを思い出していたところでした。
いいところですね。
南アルプスの山並みの写真、心が静かになっていきます。

後姿、キュート♪前から見たらもっとキュートなんだけど!

今年も素敵なリース、できますね。
Commented by tonton at 2011-11-27 09:42 x
miki先生♪
次回は、正面にっこりポートレート!いきますよ~~~♪
Commented by aamui at 2011-11-27 17:58
残念見られない(;_;)下2枚が罰印なの 私は今年初めて真っ赤な桜の葉を拾いました 嬉しかった
by miki3998 | 2011-11-26 17:11 | 旅行 | Trackback | Comments(3)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧