加筆版 「オオキンケイギク」(サニーオレンジを訂正しました)

b0083902_18262328.jpg
 

 

  春先の黄色は淡く、はかなく、溶けてしまいそうなパステルイエローをしている。
  私はその色を「ひよこ色」と呼んでいる。
  それが初夏から盛夏へと移り変わる季節のなかで、
  庭や野山で見かける草花の色にも変化が見られるようになる。
  もう淡い色合いではなく、オレンジがかった黄色、あるいは朱赤やショッキングピンクなど、
  濃い色合いの植物が増える。
  陽射しの強さと日照時間の長さをその花の色が教えてくれるようだ。
  
  南側の窓ガラスが熱くなる頃、太陽は頭上にあり、庭の緑がハレーションを起こす。
  そろそろ風を入れよう。
  花首がゆっくり動いて 椅子に座る私に挨拶をする。


 
  *** 訂正させていただきます。***
   サニーオレンジと思っておりましたこの花は『 オオキンケイギク 』ですと教えてくださった方がいらっしゃいました。ここにお詫びとともに 訂正させていただきます。
  なお文中のその部分を変えましたので ご了承ください。 
  
  
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/18436678
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by papaver at 2012-06-14 09:25 x
はじめまして
キバナコスモスで検索していたらヒットしたのでコメントします。
写真の花はオオキンケイギクのように見えますが、いかがでしょうか。
とてもよく似ているので間違われることも多いのですが、その花の葉っぱはへら型ではありませんでしたか?
Commented by kanmyougama at 2012-06-14 09:41
オオキンケイギクのようにも見えますが
キバナコスモスをよく見ていないので
比較できません。
駆除の対象になってしまった花はオオキンケイギク。
「サニーオレンジ」
夏を元気にしてくれる名前ですね。
Commented by miki3998 at 2012-06-14 11:03
 ★ papaberさん、コメントありがとうございます。

   最初はハルシャギクかとも思いましたが、おっしゃる通りかもしれません。教えていただきありがとうございます。 ブログも訂正いたします。コメントを残してくださいましたことに、心より感謝いたしまう。
Commented by miki3998 at 2012-06-14 11:04
 ★ kanmyougama先生、こんにちは。

   わたくしの間違いでした。先生もお気づきのように、オオキンケイギクとのことです。お詫びして訂正します。
  今日の北鎌倉は、風がありますが、雲のすくない青空が広がっています。週末までもうすこし。。。がんばります。
Commented by eaglei at 2012-06-14 21:00
緑輝く季節に、黄色は似合いますね~!
黄色い花、大好きです。

明日から関西は、大雨です。
これから梅雨ですね。

最近は、近くの山を片っ端から登っています。
みんな500mにも満たない山ですけど、楽しいですよ^^

Commented by budoudana-de at 2012-06-16 08:57
おはようございます。
黄花コスモスはもう少し小振りかなと思っていたところでした。
でも、ゆっくりと時間を楽しんでおられる雰囲気が伝わってきます。

サニー~<SUNNY>かつてのディスコミュージックを思いだし口ずさみました。
Commented by nageire-fushe at 2012-06-24 16:20
緑の美しい季節になりましたね。
雨後なんてキラキラして目を奪われます。
「ひよこ色」まさにですね~~
元気をもらえました!
Commented by tonton at 2012-06-27 14:14 x
今日の白いブーケを持って新宿ラインに乗っています。すいててよかった....
紫陽花の季節が終わったら、元気な黄色が主役ですね!!

夏の八ヶ岳レッスン、楽しみです♪
よろしくお願いします♪
Commented at 2012-07-02 10:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by miki3998 | 2012-06-13 19:49 | | Trackback | Comments(9)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧