『葡萄の思い出』 

b0083902_1313480.jpg
 


  花巻の諏訪というところに「観光ぶどう園」がある。街の南側に位置する高台で、眺望もいい。
デラウェアやキャンベルなど、お盆過ぎ(花巻は8月盆)から9月末頃まで出荷され、ぶどう狩りも楽しめる。
 果物好きな父なので、実家の食卓にはいつも季節の果物がカゴいっぱいに盛られていて、いまならきっと葡萄がそれだと思う。
 葡萄の思い出はなぜか花巻祭りと重なる。綿菓子や金魚すくいの露店の並びに、農家のおんばさんが、姉さんんかぶりに割烹着姿で地べたに座り、リヤカーに積んだままの葡萄を売っている光景が目に浮かぶからだろうか。それとも父が,気前よく箱ごと葡萄を買ってくれたからだろうか。祭りの間、親戚の家を尋ねても、決まって食後に出される水菓子は葡萄だった。
 甘くてツルンとした一粒をほうばると、リンゴや梨とは違う繊細だけれど豊かな甘さが口いっぱいに広がる。葡萄は特別な果物に思えた。

 昨日実家からその葡萄が届いた。今日からうちのテーブルにも葡萄が。。。
 7日から始まった花巻祭り、今日が最終日だ。お天気がもつといいなあ。


 
b0083902_13261124.jpg
 
     <写真は花巻温泉の釜淵の滝 子供の頃 夏はここで滝滑りをして遊んだ場所>
by miki3998 | 2012-09-09 13:41 | 花巻  宮沢賢治

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧