萩へ この方に会いに。。。

b0083902_2343742.jpg
 

 
 ここは萩にある陶芸家の自宅兼アトリエ。古い作業小屋を時間をかけてご自身で改造されたそうで、至る所にこだわりが感じられます。コンクリートを打ち直した黒光りする床、墨汁をふきかけた土壁、使い込まれた黒い皮のソファ、天井の太いすすけた梁。。。全体的に暗い印象ですが、小さい窓から差し込む光が逆に明るさを尊いものに感じさせ、その向こうの景色がいっそう輝いて見えるのです。最小限の色使いと自然素材だけで構成された仕事場は、好きなものだけを集めた居心地のいい空間になっていました。


b0083902_2349887.jpg
 
b0083902_2350588.jpg



 この椅子も燭台も自転車(他に2台天井から下げられています)も、、、「いじるのが好きなんです。」そう照れながらおっしゃるのがこの方,濱中史朗さん(お父様は濱中月村さん。2007年から大屋窯代表)。実は私が愛用しているあのリュースの香炉をデザインした方なのです。


b0083902_2356197.jpg

  
 

 一度お目にかかりたいと思っていましたが、まさかこんなに早く実現するとは、山口への旅の目的はこちらがメインと言っても過言ではありません。照れながら言葉少なにお話をされる濱中さんの眼力、作品に魅了されたのは言うまでもありません。出来得ることなら、毎日でも通いたくなる萩のアトリエ。自然の中で育まれるものの強さをあらためて感じました。 


b0083902_20441850.jpg

b0083902_20453524.jpg
 


  いつかこの花瓶に草花を生ける日が来たらと願っていましたが、その日はそう遠くないことを実感しました。いただいた大切な機会を、夢で終わらせること無く、実現するための準備がはじまります。


 
b0083902_20553013.jpg
 

  こちらは訪れた日の前日に発売になった『 BRUTUS 居住空間学』という雑誌です。西田編集長が理想の暮らしにこだわって集めて住まいの特集に、濱中さんのこのアトリエも掲載されています。ご興味のある方はご覧になってみてください。(22〜25ページです)よろしくお願いします。
  時系列で山口の旅をご紹介しようと思いましたが、すでにリユースの香炉をお持ちの方のためにも、いち早くお知らせしたくて。。。この後も山口・萩の旅のブログは続きます。






 
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/19040545
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by reikopep0510 at 2012-09-25 22:42
こんにちは。素敵な作品ですね。
繊細さが感じられながらも力強い感じに惹かれました。
西田さん、今、編集長なんですね。
大好きな会社の元先輩のご主人様なんです。ブルータスに引き抜かれる前からよくお見かけしていて、今は二枚目キャラですが、当時はポッチャリしていて。なんて、20年も前ですから。私が建築をやっていた時にJIAに講演に来られたことがあり、懐かしいお話を沢山させていただきました。
と、話はズレましたが、明日、妹にブルータスを買ってきてもらいます。濱中さんの花瓶に美紀さんが生けるお花を見てみたいです。
Commented by miki3998 at 2012-09-26 08:33
★ reikopep0510 さん、おはようございます。

  西田さんには、外苑前の東京芸術学舎で松任谷さんの授業を受けたときの特別講師だったの。『お取り寄せ学』でしぼられました。(笑)安藤忠雄さん大好きみたいですね。
 濱中さんの花瓶ね、もしかしたら鎌倉で見ることができるかも。。。新しいお仕事をいただきました。いまからワクワクしています。もちろんうちの生徒さんにも見ていただきます。こうして糸をたぐり寄せるように素晴らしい方達と繋がりができることに感謝しています。写真がヘタでカメラも買わなきゃと反省しています。どうぞ楽しみにしていてくださいね。建築も器の話もしたいなあ。またお会いしましょうね。
Commented by yasukon20 at 2012-09-26 09:28
おはようございます。
素敵な旅だったのですね。
私には到底かなわぬこのような旅をされるmikiさんにまた憧れが増しました。
また続き早目にお願いします・・(笑)
奥様の孝子さん 福島菊次郎さんに彫金を習われたとのこと 写真報道家の福島菊次郎さんでしょうか? 彼の映画を観たので同じ人?って思ったのですがどうなのでしょう。
Commented by miki3998 at 2012-09-26 20:38
 ★ yasukon20さん、こんばんは。

  コメントありがとうございます。
  私は本当にめぐまれているのだと思います。今回の出会いを導いてくださった方とも、昨年ブログを通じて知り合いになった方です。導かれるようにして思い切って出かけて行って 本当によかったと思っています。
 孝子さんは史朗さんの妹さんです。そして福島さんは写真家の福島さん。彫金もなさるようです。濱中家はみんな芸術の道に進まれたようです。私も勉強足らずで、いまいろいろ読みあさっています。
Commented by tete04 at 2012-09-26 23:03
mikiさん、こんばんは!
山口に何があるのだろうと思っておりましたら(笑)
そうですね!萩に大屋窯さんがあるのですよね!!
計画していたときは台風で断念でいまだ未訪。

濱中史朗さんの作品は福岡の「望雲」というギャラリーに
たくさん置いてあるので、セクシーな作品だと惚れ惚れ眺めています。
アトリエ素敵ですね~、秋のドライブで行ってみたいです。
Commented by miki3998 at 2012-09-26 23:20
★ tete04さん、コメントありがとうございます。

  福岡から山口はお近いのね。ぜひいらしてみてください。萩祭りというのがあるらしいのですが、その日は史朗さんのアトリエがカフェのようなしつらえになるらしいですよ。
 史朗さんの作品は 都内でグループ展が開催されていて、こちらでも数点見ることが出来るようです。セクシーな作品、確かにそうかも。活き活きしていて質感も色合いも好きです。もしドライブでいらしたらブログで教えてくださいね。
by miki3998 | 2012-09-25 21:13 | 旅行 | Trackback | Comments(6)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧