薫風にゆれる草花たち 

b0083902_02243535.jpg
 
   
 バラの季節になりました。でもその前に、庭の小さな草花をご紹介します。初夏を思わせる日差しの中で、可憐な姿の白い花、ミヤコワスレです。植えた時は薄いピンク色だったのに、どうしたのでしょう、今年はどれも白い花ばかり。土に肥料が足りなかったのでしょうか、不思議です。

  
b0083902_02333596.jpg

 白いタツナミソウです。ぐんぐん伸びて波しぶきを思わせる姿に、その名前の由来がわかりますね。近くの森に続く道沿いにも自生する薄紫色のタツナミソウを見つけることができます。春の山野草の代表選手、勢いがあります。 


 
b0083902_02381819.jpg
 匂い椿です。ほんのり薄紅を差したような淡い色の椿は、大きさが5センチほどの一重の椿です。ほんのり品のある香りを放つこちらはこれが最後の一花、昨年暮れ頃からいろいろな種類の椿が次々と咲いて、見るものを楽しませてくれましたが、そろそろバラの季節へとバトンタッチです。 

  
  
b0083902_02470791.jpg
 エビネランも咲いています。こちらも毎年この時期に花芽をつけ、ほっておいてもしっかり見事な花を咲かせます。
 どの花にも言えることですが、まだ春の柔らかい日差しですから、どこか淡くて温かい色をしています。


  
b0083902_02551858.jpg

 お隣の庭に咲くシキミの花。おばさまがご仏壇に供えたいからと高い場所に咲く枝を切って欲しいと言われ、何本か切って差し上げた時に落ちたのでしょう。いい香りがして花弁も華奢で美しい花ですが、枝も花にも毒があります。くれぐれもご注意を。 

 毎日庭や畑、森に行くのが楽しみで、鳥の声を聞きながらの散歩はつい長くなります。ゴールデンウィークは完全オフ、久しぶりの長い休暇なので、天気がよければ読みたい本とお茶を持って、森まで出かけようと思っています。そろそろ谷間のヤマフジが咲く頃ですから。 みなさまもよい休日をお過ごし下さい。


   
b0083902_03045601.jpg
b0083902_03052981.jpg
<ナガミヒナゲシとキュウリグサ>

トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/22542963
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-05-02 22:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2014-05-03 02:18
こんばんは、コメントさん。
ではFacebookのメッセージ欄にお知らせしておきますね。よろしくお願いします。
Commented by aamui at 2014-05-03 13:24
ナガミひなげしと言うのですね あちこちで見かけてうれしいですが 園芸の詳しい人が増えて困ると嘆いていましたが 増えることもなく時々かわいい色で楽しませてくれます 
Commented by miki3998 at 2014-05-05 02:22
★aamuiさん、こんばんは。

 よくみかけますよね、これ。持ち帰って花瓶に差す頃には花びらが落ちたりしてますが、その後もかわいいんですよね。雑草のような扱いをされますけど、こんな野草なら大歓迎です。
by miki3998 | 2014-05-02 02:05 | | Trackback | Comments(4)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧