花巻教室のこと 

b0083902_2022598.jpg
 


  9月のスケジュール、ご覧頂けましたでしょうか。
  いよいよです。9月の2週目、早めに帰り、花巻でその準備に入ります。
  里帰りのたびに家の周りを散歩しながら、季節の草花や遠くの山並みを眺め、せせらぎの音を聞き、稲の育ち具合に思わず笑みがこぼれるような日々を送れることはしあわせなことです。ご近所の人たちが帰って来たことを喜んでくれるのも嬉しいものでした。それもこれも、家族が元気でいてくれて、帰る家があるからこそでしょう。年とともに故郷のありがたさをしみじみ感じております。


b0083902_20122215.jpg
 


  花巻教室は隔月で行ないます。奇数月の第二金曜日と土曜日の二日間、どちらかご都合のいい日をお選びください。会場となる無ら里さんのランチが終わり、夜のディナータイムの間の3時間をお借りしてます。草花の生け方だけではなく、季節を取り込む暮らし、器のこと、テーブル周り...などをご紹介しながら、時にこちらからおすすめする器をお持ち帰りいただきたいと思っています。
 ご紹介が後になりましたが、レッスンの際には、無ら里の滝さんにレッスンに合わせたアフタヌーンティ&スイーツをご用意する予定です。お人柄はもちろんですが、常にお客様に満足していただけるよう細やかな心遣いをされる滝さん、ファンが多いのも頷ける方です。ぜひお楽しみにお待ち下さい。
 これからのレッスン予定を記します。スケジュールのひとつに加えていただけたら幸いです。 


  9月12日、13日  「初秋のテーブルに...」  
    まずは集める楽しみ、作る楽しみ、そして飾る楽しみへ。
    実りの季節の始まりをテーブルの上に。
    
  11月14日、15日 「冬支度」          
    色彩の豊かさを感じられる晩秋、植物の力を表現するいい季節です。
    紅葉する木々の深い色を壁に、ドアに...コージーコーナーの提案。
    
  1月9日、10日   「年の始めに...」     
    お飾りをはずした後のしつらえについて。
    同じことを繰り返すことの大切さ、自分らしい表現を習慣にしましょう。


 ※お蔭さまで9月12日は定員になりました。ありがとうございました。13日土曜日はまだお席に余裕がございます。よろしければご一緒に。よろしくお願いします。
  お申し込みは無ら里 0198−24−2026 まで。



 
b0083902_20473591.jpg
 
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/23305102
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2014-09-03 00:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2014-09-03 02:18
★ 鍵でのコメントさま、ありがとうございます。

  久しくご無沙汰しておりますが、その後お元気でいらっしゃいますか? お蔭さまで、故郷でお仕事させていただけるなんて夢のようです。つつがなく皆様のお役にたてるよう準備をするつもりでおります。こんな娘ですから親孝行とは恥ずかしいかぎりですが、父は首を長くしてまっていることでしょう。いまはただただ長生きしてくれることだけを望んでおります。 
 小淵沢での数日間が私のエネルギーの素になり、帰宅してからも南アルプスや八ヶ岳の雄大な景色を思い出しております。我が家のテラスから見える丹沢は、その裏側になりますので、まだ昨日のことのようにはっきり思い出せます。写真はその助けとなり、次回の大切な資料にもなるので、自己流の写真ですが、息子から買ってもらったカメラが役にたっております。
 いただいたコメントでまた頑張ろうと気力も湧いてきました。思い出してくださって、本当にありがとうございました。
by miki3998 | 2014-09-03 00:10 | 花巻  宮沢賢治 | Trackback | Comments(2)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧