未年 松を飾る 

b0083902_15323143.jpg
 お年賀のために用意した豊島屋さんの季節菓子「未」です。山芋と和三盆、寒梅粉でできています。紅白の梅、鯛や亀甲、矢羽根や米俵も入っていますし、今年の干支未の姿も見えますね。松葉の緑も鮮やかで、器の箕(み)も全部召し上がれるのです。
 明日は仕事始め、お年賀にこのお菓子を持ってご挨拶に回ります。でもその前に。。。今年最初の「おはよう鎌倉」があります。先週12月29日が仕事納めの放送、そして一週間後の1月5日が仕事始め。つまりいつも通りのローテーションなのです。年の瀬から三ヶ日まであっという間でしたが、新年第一週目の放送を担当するというのは私にとっては光栄であり気持ちも引き締まります。しっかり務めたいと思います。 

  
b0083902_15474801.jpg

 玄関に飾った門松とは別に、お正月のしつらえに松を飾りました。枝振りのいい青々とした松は、神が宿るのを「待つ」という言葉がかけられています。常緑で強い生命力を持つことから長寿を願う意味もあり、堂々としたその姿は凛として存在感があります。和室のない拙宅ですが、この松だけで充分年の初めの厳かな雰囲気を醸し出しているのではないでしょうか。あえてテーブルにはクロスやランナーは敷かず、どっしりとした土ものの器に生けました。壁にかけた二枚の額は、中に古い中国のネックレスがかけられています。象牙と石、黒瑪瑙(クロメノウ)でしょうか。。。見た途端気に入って二枚並べて飾りたくて手に入れたものです。もう10年以上前のものですが。 



  
b0083902_16003761.jpg

 実は私も未年、年女です。未と書いてひつじ、未には「いまだ。。。せず」、「まだ熟していない」という意味があります。私に限って言えば、その通りで、いまだ成し遂げているものがなく、また還暦を前にして熟してもいません。いつになったら熟すのか。。。せめて好奇心という枝を自由に伸ばし、気持ちは青々と盛んでありたい。そのためにも根はしっかりと地に着け、眼差しはおおらかに遠くへ向けていたいと思います。

 






トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/23967235
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mimirin0721 at 2015-01-05 11:11
明けましておめでとうございます。
青々とした松、清々しくて気持ち良い写真ですね。新年にふさわしい、新たな気持ちでスタート!と思わせてくれますね。
これからも更新、楽しみにしています。今後とも宜しくお願い致します。
Commented by miki3998 at 2015-01-05 15:04
mimirinさん、明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いします。

門松をお願いした庭師さんから、使ってくださいといただいた松なんです。生かしてあげなくてはね。器は実家のそばの美術館で買い求めました。壁や椅子に色がついてますから、なるべく他の色は使わず、ただただ松の緑の美しさを見ていただきたかったんです。
鎌倉は穏やかな日和です。ポカポカ暖かくて眠くなりそうです。
Commented by amamori120 at 2015-01-06 00:04
miki先生

今時分に 明けまして。。。で スンマヘ~ン (汗

今年も お元気でお過ごしくださいませ (^^)/
Commented by miki3998 at 2015-01-06 14:50
雨漏り先生、明けましておめでとうございます。

 私こそ ご無沙汰続きで申し訳ありません。
 やっとサクサクと(この先どうなるかちょいと心配)ブログを続けられるようになりました。長かったなあ、トンネル。今年もよろしくお願いします。
Commented by emilia2005 at 2015-01-07 06:07
遅ればせながら、新年おめでとうございます。
とてもカラフルで可愛らしい干菓子ですね。
今年も更なるご活躍をお祈りしています。
Commented by miki3998 at 2015-01-07 15:03
emiliaさん、おめでとうございます。
普段干菓子を口にすることは少ないのですが、お茶を習っていた頃は楽しみにしてました。こうして見ると、抑え気味の色彩だけではなく、組み合わせの妙も素晴らしいと思います。和菓子も日本の伝統文化ですね。
by miki3998 | 2015-01-04 20:22 | | Trackback | Comments(6)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧