ハゼノキ




b0083902_13483499.jpg

スタジオに向かう道に蔦の絡まる御宅があって、シンボルツリーにハゼノキを植えてらっしゃるのです。駐車場の前から歩道にせり出すように大きくなったハゼノキは、実が葡萄の房のようにたわわで枝が重く垂れ、手を伸ばせば届きそうです。ハゼノキの木蝋は和蝋燭の原料でもあり、秋には見事な紅葉も楽しめます。鳥が運んできたのか、我が家の裏庭にも根付いたことがありますが、大きくなると厄介だからと庭師のお爺さんが早めに切ってしまいました。惜しいことをしたなあと、ちょっぴり後悔しています。
Commented by mimirin0721 at 2015-06-18 10:04
我が家の南側にある遊歩道にはナンキンハゼが植えられています。同じ仲間でしょうか。実は付きますが、こんな葡萄の房のようではないみたいです。ただ、紅葉は赤くきれいに色づき、とてもきれいで、毎年借景しています(^^)
Commented by miki3998 at 2015-06-18 19:50
Mimirinさん、こんばんは。ナンキンハゼ、紅葉も綺麗ですし、グレイの実が弾けて白い種が現れるとまた可愛らしいですよね。京都で集めたことがあります。同じく木蝋を集めます。ハゼはウルシ科、ナンキンハゼはトウダイグサ科のようです。いずれ秋の紅葉が楽しみな樹木ですね。
by miki3998 | 2015-06-17 13:43 | | Comments(2)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧