八重のドクダミとドラマチックレイン

b0083902_21161326.jpg
    



 ドクダミに八重があるのをご存知でしょうか?
拙宅からお隣のおばさまの御宅に降りる階段の下は、今夏草が鬱蒼と生えていて、花後のシラユキゲシやオキザリス、ハルジョンやコバンソウが所狭しと咲いています。その中に清々しいほど真っ白な花をつけているのがドクダミ。二階のベランダから見下ろすと、土手から庭にかけて一面が白い水玉模様のようです。
 レッスンのある日、裏の畑のアップルミントを採りに階段を降りましたら、他のドクダミとは違う八重のドクダミを見つけました。零れ種で増えたのでしょう。周りを見回し、他にも咲いていないか探しましたが、これが今年初めての一輪だったようです。早速お稽古にいらした生徒さんたちに見せましたら、初めてという方がほとんどでした。花の大きさは3センチくらい、一重のドクダミが十字架のように4枚の花弁から成るのに対して、八重のそれは、一番下の花弁が大きく、が中心に向かってだんだんと小さい花弁が積もるような形をしています。小さいのになんとも複雑で、たった一輪でも他の花に負けない存在感があります。6月のサロンやレッスンでは初夏の野の花を集めたリースやブーケを作りますので、今から準備をしています。



 
b0083902_2159593.jpg
 



 ワインレッドのバラ、その名もドラマチックレインです。
 大きくウェーブした花弁と深くて豊かな香りを持つこのバラは、名前の通り今の季節にふさわしい大輪のイングリッシュローズです。私の好きなバラ三姉妹のうちの一つで、先月レッスンに登場したジュリアやブラックティのお姉さん格。姿も香りも質感も、堂々としたもので大人のバラという感じです。
 教室では、初夏の野の花と6月のバラを集めてブーケを作ります。
タイミング良く咲いてくれるのを祈るばかりです。  



b0083902_2294154.jpg
 
 < 京都旅行で見つけて野バラ。 空き地に盛り上がるように咲いていました。>



 <6月のスケジュール> 

 3日(金)、4日(土)  14時〜  花巻 レストラン無ら里  『初夏のブーケ』 
 9日(木)  10時30分〜   サロンドレザンジュ  『初夏の牧場から』  
14日(火)、15日(水)  14時〜  山口円座 『初夏のリース』
18日(土)  18時〜   銀座並木通り ルセット 『初夏のブーケ』
24日(金)、26日(日)、28日(火)  11時〜  北鎌倉草花教室  (28日は場所がオフィストヨダ) 

 ご興味のある方は、詳細をお知らせしますので、コメント欄からお問い合わせください。
よろしくお願いします。 
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/25852172
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miki3998 | 2016-05-28 22:39 | スケジュール | Trackback | Comments(0)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧