大寒を前に

b0083902_23335306.jpg


一月は行く、二月逃げる、三月去ると言いますが、あっという間に一月ももう中旬、お正月気分も抜けて平常通りの暮らしが戻ってきました。買い物に出かけましたら、店頭には節分でいただく恵方巻きの予約のポスターが貼ってあったり、鬼の面付きの豆が売っていたりで、暦を先取りする過激な商戦に惑わされることなく、余裕を持って自分の暮らしに合った歳時記を綴っていければと思います。




b0083902_23521385.jpg


実家での毎日は起きてすぐの犬の散歩に始まります。幸い雪のない暖かい新年で、雪かきをすることもなく、穏やかなお天気が続きましたが、朝晩は冷え込みますので、家の周りに降りた霜を眺めながら約30分運動がてら犬と歩きます。その風景の美しさにしばしば足がとまり、携帯に収めました。寒さは苦手ですが、どの写真も田んぼに張り付くようにして写したもので、凍てついた地面の冷たさも忘れて、夢中でシャッターを切りました。なにしろ刻々と日差しが強くなり、ボヤボヤしておりますと溶けてしまうのです。



b0083902_00015170.jpg


まるでエメラルドカットのダイヤモンドのような霜柱。踏むとサクサク音がします。




b0083902_00034795.jpg


溶けた雫がそのまま丸く凍って...



b0083902_00064518.jpg


散歩も終わりに差し掛かる頃、昇ったお日様が背中を温めてくれます。そしてさっきまで凍っていた丸い霜の幼子たちは、溶けてまた土に沁み込んでいきます。その一滴一滴がキラキラ輝いて、それがまた美しい故郷の朝の風景として瞼の奥に刻みました。


老いた両親は、そんな毎日を日の当たる台所で迎え、食事を共にしながら外の風景を眺めて過ごします。犬を連れた老人、ベビーカーを押す母娘、郵便屋さんに宅配便のトラック...そのどれもが話題になるのです。私が北鎌倉に戻るまでは、母の手料理を食べながらたわいない会話で笑い合いました。90歳を前にした父には、日々生きていることが奇跡に近いことかもしれません。何かしてあげる度に「ありがど、ありがど。」と二回繰り返す父は、もう自分一人では何もできないものですから、すべてがありがとうなのでしょう。当たり前のことをしているのだからいいのいいのと言っても、半分ベソをかきながらの「ありがど、ありがど。」と感謝の言葉を口にします。そして寂しさから次にいつ来るのかと何度も聞いてきては、せめて仙台なら近いのにとため息をつくのです。




b0083902_01102557.jpg



花巻を立つ日、父の好きな相撲が始まったのがせめてもの救いです。しばらくは母と相撲談義に花を咲かせてくれたらいいなあと思っています。もちろん私も電話を入れますけれどね。

大寒を前に明日は全国的に寒波が襲うようです。東北もさぞ荒れた天気になるでしょう。穏やかな鎌倉で過ごしながら気温差10度もある故郷岩手に思いを馳せます。大雪にならなければいいのですが、気にかかります。インフルエンザも流行っているようですし、どなた様もくれぐれもご自愛くださいますように。











Commented by hanamomo08 at 2017-01-12 13:04
あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくね。

花巻のお父様、嬉しいひと時だったでしょうね。
人一倍情の厚いお父上は感謝の言葉がいっぱいですね。
今日の秋田は猛吹雪、大寒に近づくといつものこんな天気です。
ふるさともきっと厳しい寒さでしょうね。
お母様の手料理を存分に味わってきたことでしょう。
Commented by koro49 at 2017-01-12 15:36
ご両親といい時間を過ごされましたね^^。
と言っても、すぐ飛んで行きたい気持ちはいつもあるでしょうね。
10月末、北鎌倉を娘と歩いた時、mikiさんのこと思ってた。
いつかね♪
Commented by miki3998 at 2017-01-13 01:17
momoさん、新しい年もよろしくです。
昨年は毎月実家に帰ってまして、わずか一週間でも何かできることはないかなあと、とにかく通うことにしたんです。ただ寝に帰っているようなものですけどね、それでも喜んでくれる両親のために。生きてそこにいるだけでいいんです。
最近は私が母に厳しくなっていること…行く前は優しくしてあげようと思うのに、花巻にいるとついこうきたほうがいいとか、もっとこうすべきだとか…自分でも偉そうになんなんだって…北鎌倉に戻ると反省。私も年をとったんだと思います。
明日も氷点下の1日のようです。momoさんも体大事にしてください。
Commented by miki3998 at 2017-01-13 01:22
koroさん、ご無沙汰です。今年もよろしくお願いしますね。
正直言って、仕事より家族かなあと、拠点を花巻にしてもいいかもと考えたりもしてます。荷物はできるだけ軽いほうがいい、これからは身軽な状態であちこち行ってみたいし、そろそろそんなことも考えてます。
北鎌倉は梅も蝋梅も、そして椿も咲いてまして、暖かくて過ごしやすい新年です。申し訳ないくらいに穏やかな毎日です。
今度こちらにいらしたら連絡してくださいね。お待ちしてますよ。
by miki3998 | 2017-01-12 01:32 | 花巻  宮沢賢治 | Comments(4)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧