フリーペーパー「猫のまにまに」

b0083902_22220473.jpg

(干場さんちの愛猫 釉と漱)


今朝のラジオのゲストは、鎌倉在住のライター干場安曇さんをお迎えして、発行されたばかりのフリーペーパー「猫のまにまに」第5号についてお話を伺った。着物が好きとおっしゃる安曇さんは、早朝のご出演にも関わらず季節のお着物をきちっと着こなしてのご登場。小学生の男の子二人を持つ若いお母さんで、平日の朝とあればお忙しいに違いないのだが、快く承諾してくれた。

「まにまに」【隨に】とは、…他の意志や事態の成り行きに従うさま。…とともに、…つれてという意味。猫とともにあるゆったりした暮らし、猫好きのための冊子かなあと思いきや、違った。



b0083902_22220589.jpg




特集は「平家物語」イケ武者伝説。
〈なぜなんだって聞かれたると、「好きだから」としか答えられない…〉とおっしゃる干場さん。そうだ、その通りなのだ、だってフリーペーパーだもの。他にもテーマはいろいろ、きもの日和や猫+古典、テアトル・ネコノヒタイなど、全て安曇さんの好きな話題について丹念に書かれている。
スポンサーにおもねることなく、ウケを狙うところもなく、全面書きたいこと、これぞフリーペーパーの醍醐味。猫好きだけではなく、歴史好き・着物好きにも愛読されている。(もちろんお人柄からのファンもいる、この私のように)
真面目だけれどけして硬い本ではない。物事を捉える冷静な目と分析力、体は小さいが包容力さえ感じる安曇さんそのものがこの「猫のまにまに」なのだと思う。20ページあまりの小冊子は、コンクジュースのように美味しさがぎゅっと詰まっている。最新号の発行を心待ちにするファンが多いのも納得だ。6月には特別臨時号も出されるとか。ぜひじっくり読んでいただきたい。鎌倉のヒグラシ文庫、北鎌倉の佗助で手に入ります。(地方発送も可)


b0083902_22220564.jpg

(ニワゼキショウ)
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/26843073
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by miki3998 | 2017-05-08 20:02 | 鎌倉FM  『 おはよう鎌倉 』 | Trackback | Comments(0)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧