秋の色

b0083902_15195997.png
 

狭い廊下のような拙宅の庭は、夏草の名残と初秋の野草が入り混じり、足の踏み場もない状態ですが、この季節独特の色合いが好きで、8月のレッスンは今ある草花でリースを作りました。空の色も空気の匂いも徐々に次の季節に移り変わる時、曖昧な色彩の中には柔軟な美しさがあるような気がします。


b0083902_15555174.png


 散歩が好きで、朝な夕なに裏山の森に出かけては、高台から見える景色を眺めます。北鎌倉駅のプラットフォームに滑るように止まる横須賀線の気配、長く連なる車両が入っては出て行くのです。

b0083902_16051395.png


 この地に住んでもう25年以上になりますが、子供達と来た道を今は孫の手を引いて森を散歩をするようになったのですから、月日は経ち年も取るわけです。
 草の匂いや風の向きを感じ、季節の移ろいの中での暮らしは、便利さよりも静けさを選んだからこそ得られる喜びがあります。そして家族もそれに共感してくれている(坂はキツイけど…笑)ことが何より嬉しいのです。


b0083902_16344358.png

  
  二人の孫は、息子がそれぞれ植物にちなんだ名前を付けてくれました。誰に頼まれたわけでもなく自分で選んだようで、何より嬉しい贈り物でした。その孫たちも4歳と2歳になりました。早いものですね、ほんとうに。

トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/27095753
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by pikorin77jp at 2017-09-06 19:03
9月になりました。
記事を拝見すると 心がほっといたします。
草花や木の実の素敵なリース  癒されます。
お孫さんの可愛い笑顔、、 本当に癒されます。ありがとうございます。
Commented by miki3998 at 2017-09-06 19:13
ありがとう、pikorinさん。
さほど忙しいわけでもないのに、一日があっという間で、気がつけば九月、上の孫も幼稚園の新学期が始まりました。普段は子供や孫のことなど忘れているダメなおばあちゃんですが、家族からもらう元気は何ものにも変えがたいですね。
季節の移ろいに関わる仕事ですから、感度だけは鈍らないようにしたいです。日本の草花が凛として美しい季節です。
Commented by hanamomo08 at 2017-09-08 00:00
こんばんは。
静かな時間が流れていてしみじみといいなあ~と思いました。
無邪気なおまごちゃんの笑顔がめんこいね。
おばあちゃまにも似ていますか?
花巻のお母様もどんだけめんこいことでしょうね。
しっとりとした秋の色、私も季節の色を大切に暮らそうと思いました。
そろそろ休みます。
Commented by miki3998 at 2017-09-08 10:21
おはよう、momoさん。9月に入り、北鎌倉はすっかり秋めいてきました。蝉が最後の声を振り絞って鳴いてます。
時間はみんなに平等の「長さ」なのだろうけれど、「流れ方」が違うんじゃないかなあと、最近富に感じています。
うちから5分もしないところに森の入り口があって、朝な夕なに歩くのですが、そこに立った時の風の匂いが変わりました。ああまたこの季節が来たんだなあってね。そちらはもうイチョウが色づいているようですね。こちらは落ち葉の一番乗りは桜です。週末、孫たちと落ち葉遊びをしようかなあと思ってます。元気でいてね、momoさん。
by miki3998 | 2017-09-06 15:19 | 家族 | Trackback | Comments(4)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧