私のレッスンは・・・




       私の教室のことをお話いたします。
       レッスンは各クラス月に一回です。その月の旬の草花を集めて、できるだけ
      庭や野山の草花を使いたいので、人数は5~6人でひとつのグループに
      させていただいてます。それでも私の庭は大きくありませんし、花がタイミング
      よく咲いてくれる保証はないので、お隣のおばさまやそのお嬢さんさんに
      お願いして育てていただいたり、丹精込めてお世話をした草花や枝もの、
      季節の実の物などを譲っていただくのです。
       お二人とも大の花好き、そして草花についてよくご存知です。私はこちらに、
      越してきてから今まで知らなかったいろいろな季節の草花を教えていただき
      ました。私の教室が、お二人のお力で成り立っていると言っても決して過言
      ではありません。いつも感謝をして分けていただいているのです。
     


       さて今月のテーマは『 5月のバラ  新緑の中で 』です。
     バラは年中出回っていていつでも買えますが、私はバラと言えば5月のような
     気がします。というより5月と言えば、バラでしょうか。
       
       レッスンではまず生徒さんに花瓶を選んでいただきます。それにあわせて私が
     お花のひとまとまりをお渡しします。4人なら4通りのまとまりをを作りますから、
     みんな違う生け方をします。ちょっとしたアドバイスをして途中お花を足したり、
     引いたり・・・・・。あくまでもそのひとが花たちと語りながら、ご自分の思いを花に
     たくされたらいいなあと思うのです。この花はいったいどう生けてほしいのかなあ
     と。

     
     

       
b0083902_20424196.jpg
・・・
     
         『 Uさんの作品  』 バラ、サマースイトピー、水引の葉、アケビのつる、
                       カンパニュラ、ニンジンの葉

       

 
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/4626950
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yukky1480 at 2006-05-10 22:00
今日のバラもとっても素敵ですね。
こちらもお庭で咲いているお花なのですか?
買ってきたものではなく自然に咲いているお花を
使って生けるってとっても素敵な事ですね。
とっても広いお庭なのでしょう(お隣様も・・・)
Commented by はは at 2006-05-10 22:15 x
コメントがはばかられるくらいステキよ!
お花は心で活ける、というけど、その通りね。
mikiさんのあったかさと、センスの良さを
間近で学べる生徒さんがうらやましいな~。
Commented by miki3998 at 2006-05-10 22:48
yukkyさま、行き違いでしょうか?先程お邪魔したばかりでした、水盤の件で。
  お褒めいただきありがとうございます。
  今日いらした生徒さんの作品ですが、その方が美容院に行かれて、すごいイメージチェンジされたのです。いままではイギリスから帰国した
コンサバ風なお母様(確か4.5年前に帰国)でした。それがなんとおしゃれないまどきお姉さま風お母様(どんななの・・・?)に。今日の作品にその雰囲気が反映されているでしょうか?

  お庭ですか?ほんとうに狭く猫の額ならず、ねずみの額です。残念ながらうちのバラはまだ満開ではないので、こちらは福島のバラ園さんからお取り寄せしました。この2~3日で咲くと思いますので、またご報告しますね。
Commented by sarasa-reisia at 2006-05-10 22:51
お一人ずつ違う花瓶、違うお花でお稽古する、なんてステキなレッスンでしょう。
しかも、お庭や野山に咲いている季節の花を使って!
お隣のお二人も、mikiさんがお庭のお世話を丹精込めてやっていらっしゃるからつい一生懸命お手伝いなさるんではないでしょうか。
お人柄ですね。
今日もステキなアレンジメントを見せていただいて、やさしい気持ちにさせていただきました。
ありがとうございました。
Commented by miki3998 at 2006-05-10 22:55
ようこそ、はは様!お待ちしておりました。
  申し訳ありませんね、サインインしていらしたの?わたしもそちらのブログに伺うにはmsnにサインインするのですよね?メカオンチで恥ずかしい!!!

  昨日は楽しかったです。また美味しい北鎌倉にいらっしゃいね。こんどこそ腕によりをかけて、あなたを太らせる料理をお作りしますよ。ぜひ息子達のラグビー談義をいたしましょう。早稲田は永遠に不滅です、残念ながら降参します。そのまえに息子が無事大学に進めるか不安ですが。
Commented by miki3998 at 2006-05-10 23:24
sarasaさま、ありがとうございます。
  おとなりのおばさまにはいつもお世話になっていて、お惣菜をもって行ったり、お茶をご馳走になったりするお付き合いなのです。70代のとてもお優しくて、素敵なおばさまです。つくしの時期には、うちのぶんまで採りに行ってくださったり、ふきも煮て持って来てくださったり。母のような存在かもしれません。私の母も花好きなので、母が来た時にはお話に花が咲くんですよ。
  お若い方にはまだ理解しにくいかもしれませんが、年代の同じ仲間だけではなく、、年上の方を尊敬できるお付き合いって大切にしたいと思います。
  今日の作品もわたしはお手伝いを少ししただけなんですよ。みなさん本当に素敵に生けられますから。
Commented by matoi1177 at 2006-05-10 23:56
家の中に、大きい小さいに関わらず・・・たった一輪でもお花があると
心が和みますよね~♪
うちも子ネズミの額ほどの小さな庭ですが(笑)、
咲いてくれると・・・思わず「ありがとう・・」という気持ちになります。
生徒さんのお花・・・すてきですね。
我が家のバラも、あと少しで咲きそうです。
Commented by miyokorose at 2006-05-11 00:50
こんばんは♪
素敵な色合い、素敵なアレンジですね。ニンジンの葉までもつかわれているだなんて感激してしまいました。自然に咲いているお花ってとても素敵ですよね。私も自分で育てているお花を飾るのが大好きです。これからも素敵なお写真を楽しみにしていますね♪miyoko
Commented by miki3998 at 2006-05-11 07:51
おはようございます、matoiさま。

  そうですね。自己満足でも、花を飾ろうという気持ちで庭から草花を探し、鋏を動かしている時っていいなあと思います。形のいいきれいな花だけに目が行くわけではなく、一つ一つの草花がいとおしく思えるので、みずみずしい色のニンジンの葉っぱまで登場するのです。こんなレッスンに生徒さんももう慣れて、フェンネルやアスパラガスの葉っぱも使う教室をたのしみにいてくださいます。感謝です。
Commented by miki3998 at 2006-05-11 08:06
miyokoroseさま、先程お邪魔した所でした。十和子夫妻のお写真にびっくり、お会いになったのですね。ということは、miyokoroseさまも、シロガネ-ゼタイプのお方でしょうか?

  だんだんお分かりになるかと思いますが、私はバラを育てている素敵なガーデナー・・・というタイプでは全くなく (そうそうに打ち明ける必要もないのですが) 土いじり、葉っぱ大好き人間で、許されるならば一日中でも庭をウロウロしていたいという感じです。
  miyokoroseさまはバラ以外でも何か育てられているのですか?
  駒場バラ園に足が向いてしますこの季節、また新しい苗をお買いになられたのでしょうか?ぜひ教えてくださいね。
Commented by paris-cordon at 2006-05-11 08:11
素敵 素敵 素敵ーーーーーー
個人の好みを理解しながら、その人の個性を生かした活け方!!!
生徒さんたちは 凄い充実感があるでしょうね!
私もそんな 料理教室をしたいな。
いいな~~~~
「花と会話しながら・・」  これは 3つ星シェフもよく言ってる言葉です。
素材と私も話す気持ちを忘れないようにします。
まだ 話せないけど・・・笑
Commented by miki3998 at 2006-05-11 08:31
parisさま、ありがとうございます。

  そんなたいそうなことではないのです。これがお花だー、というほどの力も知識もないのです。子供の頃から、母に教わったり、先生についたり、(今も先生がおります)、答えが見つからないのです。そんな私が・・・とも思えますが、私の大先生から教えてもいいわよ・・・と言われ、まわりからのも教えて欲しいとのことで、細々と始めました。

  私は子供にお勉強は教えられませんが、花の名前とか、星の名前とかを教えられる母になりたかったのです。
Commented by azumi_diary at 2006-05-11 08:40
mikiさん
おはようございます。
素敵だわ~!自然の花のアレンジするお教室ってありそうでないんですもの。もう少しお近くなら通いたいくらいです。いつも家の中にこんなアレンジメントがあったら癒されますね。
またいろいろ教えてくださいね♪
Commented by miki3998 at 2006-05-11 08:45
azumiさま、おはようございます。
  ありがとうございます。足元をみたり、野山を散歩したり、庭の草花だけではなく、自然のなかでたおやかに咲く草花はたくさんあります。きょうもこれからレッスンです。いよいようちのバラが登場します。ご覧いただけたら幸いです。
Commented by 水戸人 at 2006-05-11 08:48 x
油絵の静物画のようにキレイ!
Commented by miki3998 at 2006-05-11 09:55
水戸人さま、おはようございます。これからご出勤ですか?

  嬉しいです、元ラガーマンにいらしていただけるなんて。
  楕円のボールは、どこに転がっていくか解らないところに面白さがありますね。お花もそうなんです。線の細い地植えのポピー、華奢なラインが美しいイキシャ、人間が思うとおりに変えて生けようとすると、せっかくの姿がわざとらしく見えてくるのです。花がむきたい方向に投げてやる、じゃないくて向けてあげる。でもラグビー同様にそれが難しいのです。
Commented by bricolage at 2006-05-11 21:34
お花屋さんから買って来た切り花ではなく、野に咲く草花がお好きなのですね、素敵です。このアレンジも、とても奇麗。あけびのつるやにんじんの葉などをお使いになっていて、とても参考になります。
ああ、今夜はとても触発されました。私も野草や,お庭に咲く花で、アレンジしてみたくなりました。アレンジメントするってところが良い、素敵!

つゆの
Commented by miki3998 at 2006-05-11 23:21
つゆのさん、バラからイメージして作ったお話、とっても素敵でした。

 ひなちゃんの絵も、とっても雰囲気のあるいい絵ですね。

 花屋さんから全く買わないというわけではないのです。このバラも、福島のバラだけを育てられていらっしゃるご夫婦から譲っていただいてます。私の好みをご存知で、色や形も素敵なバラを送っていただいております。使っているのは、ジュリアとアロマというバラです。
  ニンジンの葉はお隣のお庭に植えてあります。あまりにもきれいな緑色で、この季節しか見られない色です。アケビのつるもすぐ裏の山に入れば見つけられます。

  
Commented by motomu_watanabe at 2006-05-12 00:02
ここに来ると気持ちがホっとするです。いつもアホな事ばかり考えてるので少しは気を落ち着けないと。 ぶふふ。
Commented by miki3998 at 2006-05-12 01:12
motomuさま、本当に、本当に嬉しいです。

 お仕事に疲れたときにでも、ぶらっと立ち寄ってみてください。コメントはなくてもいいのです。そして、また素敵な女性のイラストをお願いします。
 
ちなみに私も時々アホなこと考えています、
Commented by motomu_watanabe at 2006-05-12 01:33
ときどきアホな事を考えてるmikiさんが浮かびます。それでなくちゃ僕のところに遊びには来てくれませんからね(笑)
Commented by comfy1103 at 2006-05-12 16:05
こんにちは♪
mikiさんのお教室、お近くだったら是非通いたいです。
お花がsのように活けて欲しいか考えながら…なんて
素敵です!お花と会話しながら過ごす時間、優雅ですね。
お花も花器もそれぞれ違うものっていうのも、いいですね。
Commented by studiopinot at 2006-05-12 18:08
お隣にとっても素敵な方がいらして、嬉しい事ですね。
お隣の方も、miki3998さんがいらっしゃる事が嬉しいのだと思います。
物事を相手にお教えするというのは、自分にとっても勉強になりますね。
私も、生徒さんに育てられていると、感じる事がよくあります。
今月はバラですね。素敵です。5月はバラですものね。
Commented by studiopinot at 2006-05-12 18:10
ジュリアを使ってらっしゃるのですね。私の大好きなバラです。
嬉しくて再コメントを。
Commented by miki3998 at 2006-05-12 18:59
ようこそ、comfyさま。
  初めてブログにおじゃましたのが、comfyさまのところでしたね。
  その節はありがとうございました。やっと開設いたしました。つたないブログですが、宜しくお願いします。
   教室といっても、草花がお好きな方とご一緒に、季節を楽しむ感じで
のんびり過ごしております。なかには、レッスン後のランチとおしゃべりを楽しみにしていらっしゃる方もいますが、それでいいと思っております。花に詳しくなったり、上達ばかりを目的にしているのではありませんから。

  お体は大丈夫ですか?ゆったりと心身ともにお健やかにお過ごしくださいね。
Commented by miki3998 at 2006-05-12 19:10
studiopinotさまもジュリアお好きですか?

  一緒のバラはアロマです。上品な姿と色でこちらも大好きです。
  
  おっしゃるとおり、一人一人に違った花材をお渡しして自由に生けていただくので、思いもかけない発見があったりします。教えながら学ぶのですね。人にも草花にも謙虚でいたいと思います。
Commented by いちごみるく at 2006-05-22 09:01 x
私も棟方志功さんが大好きです。同郷ですし、生前父が良くお会いしていろいろ楽しい話を聞いていた事もあり、勝手にとても身近に感じておりました。駒場にある日本民芸館も大好きな所で、中学で転校してきて住まいが下北沢だったこともあり、よく母に連れられて伺っておりました。母の影響で、幼少のころから美術館や展覧会に出掛けるこたが多く、結構いろいろな物を拝見しているような気がいたします。北鎌倉のこまきも母共々大好きなお店ですし、もー今日拝見した内容にんん、そうそうとうなづくことしきり!思わず書いてしまいました。はーー。興奮して、一気にしゃべり、少し落ち着きました。鎌倉のお野菜もいいですよね!あそこに行くと元気がいただけるようで、大好きです。ただいかんせん私の住まいから少し距離があるので毎日行けないのが残念です。でも、来年小学校うを卒業すると時間を見つけて出掛けようと思います。その時は、ごいっしょできたらうれしいです。では、今日は笹塚の歯医者さんに参りますので、そろそろ支度をいたします。少々興奮気味のいちごみるくでした。
Commented by miki3998 at 2006-05-22 09:45
いちごみるくさま、おはようございます。もう体調は大丈夫ですか?
 コメントありがとうございます。そうですよね、青森でしたね。どおりで色白ですもの、いちごみるくさんは。

 嬉しいです、民芸館がお好きなかたがいらして。美しい手仕事のお品物が集めてあって、ほかの博物館とは違った魅力がありますよね。
 いちごみるくさんの確かなものを選ぶ目はお母様の影響があったのですね。
 野菜販売所へは今度ご一緒しましょうか、それから葉山のタントテンポにもね。楽しみにしております。
 では歯医者さん、行ってらっしゃい。
Commented by hanachan at 2006-06-04 21:41 x
mikiさんこんばんは。
今頃過去のページに失礼致します。
mikiさんの事をよく知らずにごめんなさい。
やはりお花の先生でいらしたのですね。
プロフィールも見せていただいて・・・何だかお留守に覗き見してしまったようなそんな気分になりました。
素敵なお花のお教室ですね。
その月の旬の草花、庭や野山の草花を生ける・・・素敵ですね。
文学の事も、私はそう言うことに疎いので大変勉強になります。
(今日、駒場バラ会という薔薇の会がありましたが、鎌倉文学館が素敵だった事を皆さんにお話して来ました。薔薇もそろそろ終わりでしょうか?)
Commented by miki3998 at 2006-06-09 00:14
hanachanさん、お返事が遅くなってごめんなさい。
 コメントのチェックがおろそかでしたね。反省です。
 駒場バラ園のバラはうちの庭でも元気に育っておりますよ。グリーンローズもグリーンアイスもそうですし、ジュリアもそうです。大切に育ててもう3年かしら、いい苗でした。
  
 私の教室は皆さんが主役ですから、私はあくまでサポート役。どんな気持ちで、どんな風に草花を生かしたいのか、私もいろんな発見をいたします。感性は一人一人違いますものね。
 どうぞ、お若い方なりのご意見をお聞かせくださいね。鎌倉にもまたいらしてくださいませ。バラはそろそろ終わり、紫陽花にバトンタッチです。
by miki3998 | 2006-05-10 21:12 | | Trackback | Comments(30)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧