鎌倉土産に、ソースをつけていただくもの・・・?

b0083902_044773.jpg


 一昨日は家の周りの紫陽花がまだ白くて、身頃まではまだ早いかしらと思いましたが、
昨日はもうこんなに色づいておりました。上の写真は、5日に写したものと同じ場所の紫陽花です。このぶんだと昨日の暑さで、鎌倉の紫陽花の名所極楽寺の「成就院」もそろそろ鮮やかな色あいで、見るものを楽しませてくれるのではないでしょうか?

  さてご紹介した三留商店さんは、坂ノ下の力餅家さんのそばですが、お奨めしたソースに合う鎌倉土産をもうひとつご紹介いたします。
  御成り通りの『鳥一』さんの『鶏肉コロッケ』です。
  こちらのお店は地鶏専門のお肉屋さんで、その鶏肉は身も引き締まり、胸肉、もも肉、手羽先・・・どれをいただいても他の鶏肉屋さんとは比べ物にならないくらい美味しいです。でも、鎌倉に来て鶏肉のお土産もなんですから、それならばぜひ『鶏肉コロッケ』をと言うわけです。特製パン粉と鶏肉で作ったコロッケに、あの薬膳ソースをかけて召し上がってみてくださいませ。私はお腹がへっている時は3個はいけます。ほんとうです。(笑)ほかにもお惣菜はどれも美味しいので、知る人ぞ知る名店です。もちろん、お店の奥様は品のいい受け答えをなさいます。言葉のきれいな女性は、それだけで美人だと考えておりますが、こちらは間違いなくおきれいですよ。三留さん同様、お品物に自信がおありで、そんないい物をお客様に提供すると言う信念がおありだと感じるお店です。
  ちなみにあまり遅くいらっしゃると、お惣菜は売り切れとなることが多いので、ご注意を!


    ひなとり処 鳥一   御成町5-29  9時~18時  火曜、第3水曜定休
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/4939407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by eaglei at 2006-06-07 04:37
紫の紫陽花、だいぶ色づきましたね、これからがシーズンで人がいっぱいやってきて賑やかになりますね。
月曜日の読売新聞の夕刊に「とくだね紀行」という欄があります。
映画監督「小津安二郎」が眠る街ということで、北鎌倉が紹介されていました。
いなりずしの「光泉」や天ぷら屋の「ひろみ」も紹介されていました。
mikiさんが住む街と思って、興味深く読んでましたよ(笑)
たぶんネットでも読めると思います。
Commented by miki3998 at 2006-06-07 07:15
eaglei様、おはようございます。
 今朝の北鎌倉は、西側が少し曇っていますが、まあまあのお天気にはなっています。鎌倉は火曜日が定休日と言うお店がおいのですが、水曜あたりは他の日に比べて、観光客も少ないです。

 小津さんの映画、昭和のいい雰囲気が出ていて大好きです。あの頃と大きく変わらない北鎌倉だからいいのかもしれませんね。これ以上変わらないでいて欲しいです(無理ですね)。

 うちは朝日新聞なので、おっしゃるとおり、ネットで拝見して見ます。ありがとうございました。いてらっしゃいませ。
Commented by fine_miki at 2006-06-07 09:36
6月ですね。紫陽花をみると心がすぅっとする感じがします。
鎌倉はいったことがないけれど、いってみたい町のひとつです。
景色がきれいですね。
Commented by matoi1177 at 2006-06-07 10:36
ことばのきれいな女性は、それだけで美人・・・。
「お鶏肉オコロッケ、いただいてみたいですわ・・・おっっほっほ。。。」
・・・って・・・違いましたね~。(大汗)
熱々のコロッケは美味しいですよね。その場で・・食べたくなりますもん♪

紫陽花も、このところの温かさで一気に色が増すようですね。楽しみです。
Commented by hawaii_oslo at 2006-06-07 11:46
「鶏肉コロッケ」頂きたいです〜。mikiさんが書かれると、すごくオイシく感じますよ。いえ、実際に美味しいのでしょうけど、、。揚げ物ってどうも油の処理がめんどうで敬遠してしまうので、お家の近くにこんなお店があったら、しょっちゅう買ってしまいそうです。
言葉の奇麗な女性は、それだけで美人、、、というのはホントにその通りですね。言葉もそうだけど、声の奇麗な人も良いなと思います。
Commented by miki3998 at 2006-06-07 11:55
matoi様、こんにちは。 あ~、ごめんなさい。私の表現が間違っていました。ボキャブラリーが乏しくて・・・。(ペコり)
 ざあます言葉ではありません。奥さんは凛とした感じで、買い物の合間のお話が、「そごしやすいお日柄になりましたわね。」「お嬢様、お健やかそうで・・・」「先日ご主人様をお見かけいたしましたよ・・・」と、さもない会話ですが、余計なことではなくて、でもお返事が自然に返されると言った感じです。う~ん、難しいです。
 辰巳芳子さんの本をお読みになったことがございますか?あんな感じです。上品で、ただ丁寧なだけではなく、ぴんと背筋が伸びそうな言葉です。主体的なお話なのですが、利己的ではなくて・・?かえってわからなくなりましたよね、私の説明。失礼しました。もちろん、方言が汚いと言うのでもありませんからね。何でしょう、私は。(笑)そうそう、物腰が柔らかで、言葉がたおやかにでる女性かしら。
Commented by miki3998 at 2006-06-07 12:00
fine-mikiさま、いらしゃいませ。
 鎌倉は一年を通して、季節の草花や景色が変化する街です。暮らしている人たちも、できるだけいいところを保存しようと努力していらっしゃいます。それは観光客のためでもなく、私たちだけのためでもなく、自然と共存するための最低のルールだからです。住む私たちも、住まわせていただいていると思い、この豊な自然に感謝しています。

 ぜひ一度、鎌倉にお出でになってくださいませ。
Commented by studiopinot at 2006-06-07 12:19
6月に入ったとたん、蒸し暑くなりました。
[鶏肉コロッケ」ははじめて知りました。今度(アジサイのシーズンが終わってからです)行ったとき買ってみますね。熱々でおいしそう。
Commented at 2006-06-07 12:28
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by siamese-m at 2006-06-07 12:37
お鶏肉オコロッケ、おいしそうでごじゃいます・・・(笑)
すぅ~と入る程、自然に綺麗な言葉が出る方いますよね。
私はダメです。。。。思いっきり庶民でがさつ

先日のプリティウーマンのホテル、アップしてみました。
偽ジュリアの入浴状況をお時間のある時に確認くださいませ(笑)
Commented by harunoyokihi06 at 2006-06-07 19:40
紫陽花の色がきれいですね。
うちの紫陽花はまだまだ緑一色です。

鎌倉のおいしいお店の紹介を拝見しているとまた行ってみたくなります。
3月は友人が腰越あたりを案内してくれました。
しらすが売られていて、ゆずもお安くいいところでした。
そのあと鎌倉文学館の建物の素敵なこと、何度行ってもいいところです。
前庭に薔薇がたくさんあって今頃行ったら美しさにため息が出るでしょう。鶏肉コロッケおいしそうですね。↓の2本も食べてみたいです。
揚げ物はソースが大事ですね。

このブログのミモザの木、見事ですね。
この時期に開花ですか?色もクリーム色できれいです。
リンクさせていただいてもいいですか?
Commented by sweetbridal at 2006-06-07 20:28
紫陽花好きなんですよ。極楽寺に行ってみたいですね。千葉に行ってから鎌倉湘南と見に旅行したいなぁ〜。
Commented by amamori120 at 2006-06-07 21:13
miki先生 たった今鎌倉から帰宅したところです。
三留サン、鳥一サン 寄りましたよ。  一番最初が成就院。かなり咲いていました。  そして力餅家サン(休業 アイゴーッ) そして三留サンでは、mkiki先生オススメ↓のをgetしました♪
鳥一サンは、交番で訊いて行ってきました。やはりオススメのチキンコロッケをgetしました。
色々ご教示ありがとうございました♪
Commented by matoi1177 at 2006-06-07 22:39
mikiさん、だ~い好き♪困らせてしまいましたね、ごめんなさい。(汗)
十分わかりましたよ、mikiさんのおっしゃりたいこと・・伝わってます^^。
心に残る話し方をされる方って、いらっしゃいますよね~。
私なんて・・・舌がモッツァレラになってしまうんです。(爆)
Commented by miki3998 at 2006-06-07 23:25
studiopinot様、コロッケは熱々でいただくのが一番ですね。ということは、買ってすぐいただくか、やはり自分で作るかです。
 私は美味しいおじゃががてに入ったときは、いっきに沢山作りストックしておきますが、こちらの鶏肉コロッケは別です。自分で作るより断然美味しいのです。さっぱりして、甘くて、お肉屋さんのコロッケってどうしてこうも美味しいのでしょうか?

 紀伊国屋側の御成り通りの奥です。きっとお妹様もご存知だと思いますので、よろしければお立ち寄りになってみてください。

  studiopinot様、こんなわたくしですが、お優しいお言葉をいただき恐縮いたしております。ブログでの出会いを大切に、目の前の皆様とお話をしているつもりで、これからもひとつづつ丁寧にお答えしていきたいとおもいます。こちらこそよろしくお願い致します。
Commented by miki3998 at 2006-06-07 23:35
siamese-mさん、あのホテルですか、早速お邪魔しますね。
 私は性格も態度もガサツでおおざっぱです。それが災いして、迷惑をかけたり、家中シッチャカメッチャカだったり、しょっちゅうお皿は割るし・・・息子達を尋問(?)したら、すぐバレます(笑)。

 言葉ってきっとTPOだと思います。友達や家族なら方言で、目上の方には謙譲語や敬語、手紙は流れるような女性言葉・・・でもそれを使い分ける手腕は付け焼刃ではできませんよね。
 目標とする人やお手本は必要だと思いますね。

 でもとにかく、このコロッケ一度はいただいてみてくださいね。
Commented by miki3998 at 2006-06-07 23:44
harunoyokihiさん、リンク大歓迎です。よろしくおねがいいたしますね。
 紫陽花は、色づき始めの少し青みがかった感じが好きです。青、ピンク、しろ、そうそうお多福という名前の紫陽花もあるんですよ。後日アップいたしますね。今我が家の庭には『墨田の花火』と言う紫陽花が咲いてます。バラの次に楽しめる花です。

 ミモザは2種類ありますね。ニセアカシアと銀葉アカシヤです。こちらは銀葉アカシアで、4~5月に咲きます。家の庭にこれぐらいの大きな木がシンボルツリーであったら素敵です。
 うちはハナミズキをシンボルツリーにしたつもりですが、なかなか大きくなってくれません。気長に待たなければならないようです。

  
Commented by miki3998 at 2006-06-07 23:48
sweetbridalさん、梅雨に入ってからの紫陽花もまた風情がありますよ。来週あたりはいかがかしら?千葉の房総もお花がきれいですね。お花見ツアーで千葉・鎌倉もいいかもしれませんね。極楽寺から成就院をゆっくり歩いてみてくださいね。
Commented by miki3998 at 2006-06-07 23:52
雨漏り先生、お帰りなさいませ。
 実はわたくしも先ほど帰宅いたしました。息子の学校の理事会が、夜に開かれたのです。少々疲れましたが、皆様からのブログを拝見して、また元気になりました。こんなつたないブログに、毎日のようにいらしてくださって、本当に感謝です。
 お気に召していただけたかどうか、わたくしの舌はあまり肥えていませんので、正直心配です。
 これに懲りずにまたいらしてくださいませね。私もより一層鎌倉を愛し、
楽しい話題をお伝えいたしますので。
Commented by miki3998 at 2006-06-08 00:01
matoiさん、舌がモッツアレラ・・・うまい!座布団一枚です。(笑)
 最近はだい好きな手紙からも遠ざかり、文章表現が思うように行かないことが、ブログをはじめて気がつきました。もともと語彙の少ない人間だったのかもしれません。ああ~言葉って難しいですね。思考能力の低下、脳の活性化をはからねば・・・です。おかしい表現があったら,遠慮なくご指摘くださいね。
 でも、だ~い好きなんて久々に言われて、嬉しいで~す。
Commented by bh2005k at 2006-06-08 00:07
こんばんは!
おいしいコロッケのご紹介、とっても嬉しいです。

アジサイ きれいですね。この季節に行ってみたいですね、鎌倉まで。。。
ホントに 急に色が出てきましたし ・・・ 、見に行きたいなぁ。。。
Commented by miki3998 at 2006-06-08 00:38
チェイル様、そろそろ梅雨入りも近そうですし、お色がきれいなうちにいらしてくださいませ。
 わたしはいたって庶民の味しか知らないものですから、こちらのコロッケ大好物なのです。から揚げや、チキンカツもおいしですよ。このお店のお向かいに、姉妹店の料理屋さんがございます。お昼は松花堂弁当が出されて、これまた美味しいです。

 このお店がある御成り通りは、小町通りに比べて静で落ち着いてます。観光客よりも地元の人たちを相手にするお店が多いからかもしれません。お土産に鶏肉コロッケってあまり聞きませんものね(笑)

 週末は生徒さんの結婚式があり、ウェディングブーケを担当いたします。今その準備中、忙しいですが嬉しい悲鳴なので、やりがいがあって充実してます。
Commented by くうちゃん at 2006-06-08 21:03 x
梅雨に入ります。雨が続くと鬱陶しいですけれど、紫陽花ほど雨が似合うお花はないですね。今回のお写真も活き活きとした感じが伝わってきます。デジカメは苦手なんて、、、なかなかな物ですよ^^ この時期の鎌倉は大好きです。明月院が有名ですが、紫陽花が綺麗なお寺は他にもたくさんあります。ネットで咲き具合を検索して~ランチを予約して~今年も出掛けましょうか
Commented by miki3998 at 2006-06-08 23:39
くうちゃん、昨日はお疲れ様でした。あの後すぐ帰られましたか?
 私は欠食児童(?)が待っているので、急いで帰りました。案の定、長男はお腹をすかせて待っていました。昨日に限って、冷蔵庫の中も、お釜も空っぽだったのです。横浜の成城石井が開いててよかった。超手抜きの夕食でした。

 6月はジューンブライドがテーマ、他の生徒さんにもカサブランカをメインに白いブーケを作っていただきます。あ~、もう一度やり直したい・・・。
もちろん、ブーケだけですよ。(笑)

 スケジュールを合わせて、今度また鎌倉でお食事会をしましょうね。
Commented by Y-Moonlights at 2006-06-11 23:29
北鎌倉と紫陽花。。なんとぴったりくる響きなのでしょうか。。
紫に色づいた紫陽花が本当にきれいですね。
これから もっと色づいてくるのでしょうか。
こんな情緒のある街にmikiさんはお住まいなのですね。。素敵です。。
それから、鶏肉コロッケ!とてもおいしそうです。。mikiさんの描写が
とってもビジュアルな感じで、ブログの向こうからおいしそうな香りが
漂ってきました。。おなかすきました。。(笑)


Commented by miki3998 at 2006-06-11 23:42
Y-Moonlights様、こんばんは。
 北鎌倉といえば紫陽花と言うくらい、明月院の紫陽花は有名ですものね。でも私に関してはイメージを膨らませないで下さいね(笑)。

 私のガサツな性格をそのうちお披露目いたします。実は今朝も息子に右足と左足の違う靴下を渡してしまいました。ママ~、どこに目をつけているの?と次男の呆れた顔にドッキリ。物忘れと、おとぼけ・・・手に負えません。トホホです。
by miki3998 | 2006-06-07 00:39 | お気に入り | Trackback | Comments(26)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧