里帰り  岩手路 花巻へ

  子供たちが小さい時の夏休みや冬休みは、ほぼ1ヶ月ほど里帰りをしていました。あまり長いので、田舎の同級生に、離縁されて戻ってきていると噂されるほど、主人の寛大さに甘えてのんびり親元で甘えさせてもらっておりました。遠くに嫁に出た私ができる唯一の親孝行は、里帰りだと思うのです。孫の顔を見ること、今の両親にとっての最高の喜びですから。
  それが息子たちが大きくなって学校へ上がり、部活や試合で忙しくなるとそれも思うように帰れなくなり、この3年ほどは子供たちも田舎に行っておりませんでした。それが今年は次男が、 「おじいちゃんちに行こう!」と言い出したのです。息子たちは田舎が大好き。部活のオフはわずか4日間、強行スケジュールでしたが、菅平のあとすぐに里帰りを実行、父も母も首を長くして待っていることでしょう。いざ鎌倉、ならぬいざ花巻へ・・・です。

  
b0083902_23563413.jpg
 

  
b0083902_0104694.jpg


  さて新幹線の旅と言えば、我が家はまずお弁当を買って乗り込みます。私が選んだのはこちら『 鮭はらこ飯 』です。おいしそうでしょ?そして息子が選んだのは・・・?

  
b0083902_014036.jpg

 
 ジャーン、仙台名物・牛タン弁当です。息子の大好物なのです。里帰りには必ず食べます。まあ、もう開いて点火スイッチ(?)の紐を引いていましたよ。(笑)紐を引くとモクモクと煙が出てきて、それから7~8分まちます。ご飯が温かくなって美味しい牛タン弁当の出来上がり~。では、いただきま~す。   
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/5596195
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Aya at 2006-09-01 04:06 x
お久しぶりです!花巻のご出身でいらしたのですね。
勤務時代、大学卒業後の初任地が仙台で、
有意義な充実した数年間だったのを思い出します。
週末には岩手のほうにも足を伸ばしたりしていました。
牛タン弁当も懐かしい・・・! 
お里帰り紀行の続編、楽しみにしています。
Commented by rosemarye at 2006-09-01 07:17
お久しぶりです^^お元気ですか。
子供達は、中学校になると部活で忙しくなりますよね。
小学校の頃はあちこち行けていたのに、スケジュールをあわせるのが大変になってきますね。
息子さんの提案で久しぶりに帰郷できて良かったですね。
鮭はらこ飯も牛タン弁当も、とっても美味しそうです。
新幹線の中で食べる駅弁もいいですよね。
Commented by cazorla at 2006-09-01 08:24
花巻の温泉に行きたかったです。
盛岡の名前は忘れましたが スキー場のそばの無料の温泉に行きました。 あのあたりの雰囲気 大好きです。 
Commented by le-panier at 2006-09-01 08:57
いや~、やっと夏休みが終わりましたね~!バンザ~イ\(^o^)/(笑)
お里帰りされてたんですね~。
先日、「黄金伝説」という番組で、
アンガールズが「全国の人気駅弁ベスト10を食べ尽くす旅」というのを
やっていました。
ちなみにこの牛タン弁当は9位でしたよ~。
お肉大好きな息子がこの牛タン弁当をみて、「食べてみた~い!」と。(笑)
やっぱりベスト10に入るくらいなので、美味しいのでしょうね~。
私も食べてみた~い!(笑)

↓の善光寺、これまた息子が毎年学校から長野に合宿に行くのですが、
必ず、帰りに立ち寄るところなのです。
この七味と野沢菜が、息子のお土産の定番です。(笑)
ふりかけと、唐辛子胡麻ラー油は知りませんでした。
息子に言って、来年から買って来させよっと。(笑)
Commented by hawaii_oslo at 2006-09-01 09:03
こんにちは。今頃は花巻でゆっくり過ごされている頃でしょうか。
4日間といえども故郷で過ごす時間、息子さんにとっても楽しい一時になるでしょうね。
ところで私はお弁当に目が釘付けです。外国に住んでると、こういうもの、もうたまりませ〜ん。「鮭はらこ飯」に「牛タン弁当」、材料は何とか揃うので、何とか再現したいもんです。あ〜ヨダレが...
Commented by peque-es at 2006-09-01 11:39
1ヶ月の里帰りって…スペイン的な長さですね。ご主人、自立した男性なんですね(笑)
駅弁、いいですよね。電車の中でご飯を食べるという事自体が、旅行してるんだって気にさせてくれます。
Commented by antsuan at 2006-09-01 12:25
わが家の長男、青春18切符でJR東日本鉄道をあちこち知らない間に行っています。先日、秋田に帰省した時の帰りに息子はちゃっかりこの牛タン弁当を注文してヒモを引いていました。
Commented by childrenmammy at 2006-09-01 16:11
同感です。
遠く嫁に出た身に出来る親孝行は、孫の顔を見せてあげることくらいですよね。
でも、やはり子供が大きくなると、なかなかそれも難しくて・・・
我が家もそれに耐えかねて、息子が一人で里帰りしたのが去年。
今年も一人で里帰りしましたよ。 ^^
家族揃って里帰りというのは、もうずいぶん叶っていません。
久しぶりの里帰り、お子さん達も、ご両親もさぞ嬉しかった事でしょうね。
mikiさんもゆっくりされましたか。
花巻の夏、どんなすてきな夏なのでしょう。。。

Commented by chojiiro at 2006-09-01 16:11
海の幸が豊富な地ですね。いくらも、牛タンも(今、貴重なんですよね)
お弁当になるだけで格段美味しく感じられるから不思議です。
久しぶりの、息子さんたちの帰省に、ご実家の皆さんお喜びになられたのではないですか。思いで深い夏休みでしたね。
Commented by nagayades at 2006-09-01 17:14
あたたかいお弁当はうれしいものですね。
最近、こういうタイプが増えてきてうれしいです。
特にお肉をあっためてもらえると柔らさがでてええです。

わたしの両親が仙台に赴任していたことがあって、
わたしも牛タン大好きです。テールスープがあればもっと最高^^

帰るところがあって、喜んで迎え入れてもらえるというのは
とても幸せなことですね♪
Commented by matoi1177 at 2006-09-01 19:16
久しぶりの再会が出来て良かったですね。
お母様も、さぞ心待ちにしてらしたことでしょう。
仙台は牛タンが有名ですもんね。うちのTomも、焼肉屋に行くと必ず頼みますよ。mikiさんの選んだお弁当も美味しそうですね^^
でも、何より美味しかったのは、お母様の手作りのお料理だったのではないですか?
お子さんたちとの夏の思い出がたくさん出来て良かったですね♪
Commented by seilonbenkei at 2006-09-01 19:40
北海道を除いて、日光より北へ行ったことがないので死ぬまでには行きたいと思っています。できればのんびりと、各駅停車でと思うものの、牛タン弁当みたいなコッテリしたものを食べるだけの体力もない私には無理ですね。ちなみにカミさんは元気です。いつも「おいてくよ!」とケツを叩かれています(笑)
私も両親と離れて暮らしていますので、里帰りをいつも気にしています。それでなくともさんざ親不孝してきましたから。
Commented by amamori120 at 2006-09-01 22:23
miki先生 お晩です。  何よりの親孝行なさいましたね♪
物を送ったりするのもいいけれど、親にとって何よりの贈り物は、子の元気な顔を見ることですよね。 
ご郷里が、少し遠方だけに、ご両親のお喜び察するに余りあります。


偶然ですが、今日、仲間と焼き肉屋へ行って、牛タンもいただきました。
この牛タン弁当の方式、やけどに気をつけて!って印刷してあるでしょ?
アホなことを言っちゃいました<(_ _)>
Commented by harunoyokihi06 at 2006-09-01 22:29
次男さんとお里帰りだったのですか?
牛タン弁当これ有名ですね。我が家の子供達も大好きです。
花巻のご両親喜ばれたでしょう!
だんだん大きくなると実家にも数年に一回になってしまいますね。
我が家は娘はもうそちらに戻りましたが、実家の母は「もう帰ってしまうの?」とさびしそうです。
ふるさとがあるって幸せですね。
Commented by barnes_and_noble at 2006-09-01 22:33
わあ、花巻にいらしてるんですね。40km北上してください。私が生息しています(笑)。
Commented by studiopinot at 2006-09-02 00:09
ご実家のご両親がお喜びになった事でしょう。
実家が東京では、つまらないことに、田舎へ帰るという楽しみがありません。うらやましいです。

駅弁美味しそうですね。これも旅の楽しみですものね。

Commented by ワヤコ at 2006-09-02 00:34 x
牛タン弁当、おいしそう!
紐をひっぱると煙が出るなんて、仕掛けもすごいですね。
一度、試してみたいもんです。

ブログに書かれた「花巻」という字をみて、とてもステキな地名だということに今更ながら気がつきました。
きっとあたたかくて美しい街なんでしょうね。

田舎のない私にとっては、里帰りできるmikiさんがうらやましい~。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 01:04
*Ayaさん、仙台は父の故郷です。
  花巻までは新幹線で3時間ですが、仙台まで来るとあと1時間だなあと一息つきます。昔よりは近くなったのですが・・・。

 大町にある、『牛タンの太助』という藤崎デパート近くのお店、ここのが一番美味しいと思っています。でも今は仙台中で牛タンが食べられそうですね。名物強し・・・です。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 01:10
*rosemaryeさん、息子たちは田舎大好きでおじいちゃん大好き人間です(笑)。
  長男は3歳の時から、一人で田舎でひと月暮らしたこともあるんですよ。親はいなくても・・・。(笑)昔も今も、親から自立している子です。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 01:15
*cazorlaさん、それはつなぎ温泉ですか?
   網張スキー場のそばではないですか?
  私も冬はスキー場通いをしたものです。日帰りできますから。
  是非今度花巻へもいらしてみてください。義妹は花巻温泉のホテルに勤務してます。なんとかいたしますよ~(笑)
Commented by miki3998 at 2006-09-02 01:20
*la-panierさん、牛タン弁当あなどれません。

   本当に美味しいので、息子は帰りも二つお土産に買っておりました。(好きだなあ)
   善光寺でのお土産、あの七味ごまふりかけとラー油、息子さんにメモを渡してくださいね。来年はきっと買って来てもらって下さい、お勧めです。
Commented by ippopotamoo at 2006-09-02 05:54
「鮭はらこ」弁当に目が釘付けになってしまいました・・・(笑)。

子供の頃におばあちゃん・おじいちゃんのところへ帰省するのって、とても楽しいですよね。大人になってもあの頃のワクワクした気持ちってずーっと残ってます。なんだかなつかしくなってちょっとじーんときてしまいました(涙)。
Commented by eaglei at 2006-09-02 08:42
この前テレビを観ていたら、アンガールズが駅弁をめぐる旅をしていました。
その時に「牛タン弁当」を食べていて、ほんとうに美味しそうでした。
東北といえば、ホヤを思い出します。
あれって磯臭いですよね~、好きですか?
Commented at 2006-09-02 12:24
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 14:04
*hawaii_osloさん、

  帰ってきました~、もう学校が始まりましたから。
  鮭ハラコ飯と牛タン弁当、どちらがお好み?作りやすいのは、鮭のほうかしら?牛タンは薄く切るほうが美味しいと思います。味は塩味ですよ。是非トライしてみてくださいね。アップお待ちしてます。(笑)
Commented by miki3998 at 2006-09-02 14:08
*peque-esさん、

   タラモサラダいかがでしたか?
   うちのだんな様は確かに自立してます。独身の時、お弁当を自分で作って持っていってたとか・・・。私がいなくても、ぜんぜん困らない人です(笑)。
   
Commented by miki3998 at 2006-09-02 14:12
*antsuanさん、

  18切符ですか~、青春してますね息子さんも。(笑)私はそろそろ、ジパングクラブ?キャー!
  牛タン弁当は、帰りも2個お土産に買うほど、我が家の故郷定番みやげです。一個じゃたりませんよね。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 14:17
*childrenmammyさん

  うちの父は私たちが帰る前の日から、寝床でシクシク泣いている人です。じゃあね、帰るよ・・・といって振り返ると、玄関先でも肩を震わせて泣いてます。昔は駅まで送ってきましたが、新幹線のドアが閉まった途端、ワーっト泣くので、私達も電車の中で泣いた物でした。すみません、また泣けてきます・・・。

 私の最大の親不孝は、こんな遠くに嫁に来たことです。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 14:24
*丁子色さん、

   子供たちは小学校卒業まで、私がついてゆかなくても二人で田舎に行っておりました。一番小さいときは、長男が6歳、次男が4歳です。親がいなくても平気でひと月も田舎暮らしができる子達です。実家の母は
 「あんなママがいなくても、じいちゃんとばあちゃんがかぐや姫みたいに育ててあげるよ」と、笑われたものです。自立心が強いのか、忘れられるような親なのか・・・?でも次男だけは(このラガーマン)、時々電話をかけてきました。甘えん坊です。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 14:26
*nagayadesさん、

  仙台にいらしたの?そうそう、牛タンにはテールスープですね。そして麦飯で決まりです。

  本当ですね、帰る実家があるって幸せです。それも東北ですから、季節やうまい物が微妙に都会と違っている・・・これが大切ですね。幸せをもっと自覚して、みんなに感謝です。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 14:30
*maotiさん、

  そうなんです。母は料理好き、一日中みんなのためにおいしい物を作っている人です。どう逆立ちしてもかないません。
  今回の私の体について、内緒にしていたのがバレテ、しこたま叱られました。母は透視能力(?)があります、ハハハ。私がカマをかけられたのでした。親ってありがたいですね。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 14:34
seilonbenkeiさん、

 私の最大の親不孝は、こんな遠くにお嫁に来たことです。(笑)

 東北もいいところですよ。ぜひ奥様といらしてみてください。お尻を叩かれながら歩くのもいいですね~。(笑)
 牛タン弁当、東京駅でも売っています。一度お試しあれ、意外にさっぱりしてますよ。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 14:42
*雨漏り先生、

  父は若い時の事故が元で、体が不自由です。時に最近は引きずっていた足の調子が悪くなりました。もう一人で上京できないでしょう。今回、痛感しましたが、両親がそろって元気なことって、私にとって一番の宝なのです。もう私にできる親孝行も、顔を見に帰る事だけ。あ~、目頭が・・・・。
 もう自分で足の爪も切れなくなっていて、私が切ってあげると「ありがとう、ありがとう」と、何回も言うのです。胸が熱くなって、切りながら顔を上げられませんでした。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 14:47
*harunoyokihiniさん、

  故郷があるって、そして家族がまだ元気でいるって、本当に幸せですね。帰るたびにすぐ集まってくれる同級生にも感謝です。朝の散歩で、いつもの公園にいつもの草花を見つけたとき、ああ~帰ってきたなあって、しみじみ嬉しくなります。私は田舎のほうがあっているのだと痛感しています。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 14:51
*barnes_and_nobleさん

  え~、どこどこ?盛岡ですか?
  私は公立が落ちていたら、高校は白百合でした。関係ないか…(笑)

 
Commented by miki3998 at 2006-09-02 14:55
*studiopinotさん、

  里帰りができる幸せは、若い頃よりも今のほうが実感しております。当たり前のことなどなにもなくて、両親のしてくれることひとつひとつに感謝できるのも今です。本当に親不孝な娘でした。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 15:12
*ワヤコさん、

  花巻市、松園町と言うところです。その名のとおり、駅を降りて何もありませんが、田んぼがあってそこで働く人がいて、松林がすっとつづくところです。公園には、賢治にちなんだ童話のレリーフが、レンガを敷き詰めた道にひとつづつ埋め込まれています。
 大切にしたい故郷です。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 15:18
*ippopotamooさん、

  コメントありがとうございます。
  私は都会人にはなれないです。だから鎌倉を選んだのですが・・・。
 
  子供たちは私よりも田舎の両親の教えを聞いて育ったような子です。それくらい、夏も冬も春も、休みのたびに里帰りしてましたから(笑)。

 親違って祖父母の教えは素直に聞けるところがありますね。それだけ余裕を持った教え方をして、無限の愛情を注ぐからだと思います。今でも両親には頭が上がりません。息子たちもそんな私をわかってくれていて、祖父母を大事に思ってくれています。ありがたいです。
Commented by miki3998 at 2006-09-02 15:25
*eagleiさん、

 若い頃は食わず嫌いでしたが、いまはおいしい物は積極的に食べます。ホヤも新鮮な物は美味しいですから、酢の物にしていただきます。
東北の食文化ですが、見た目だけでやはりパスする人多いですね。でも、レッツトライです!大人は外見だけで毛嫌いしてはいけませんものね。(笑)

 牛タン弁当、東京駅で変えます。出張の折にでもいかがですか?大丸側の改札口付近のえきべん屋というショップです。(笑)
Commented by miki3998 at 2006-09-02 15:29
*鍵コメ、12:24さん

  ありがとうございます。親不孝娘のできることは、こうして帰ること、元気な姿をみせることですものね。

 鹿踊りは花巻です。鬼剣舞は北上が有名ですが・・・。
 
 だ、だ、だ、だぁすこ、だぁすこ、と太鼓をたたきます。これは賢治が感じたままの音の表現です。
Commented by みっちゃん at 2006-09-02 21:19 x
こんばんは(^^)ノ
うわっ!おいしそぉ~!おべんと! これも・・・親子丼?♪ 
なかなか帰れない距離だと大変ですが、美味しいお弁当を食べ故郷に近づくにつれドキドキしますね。アタシもドキドキ!
また近いうちに帰れるとイイですね(^_^、)ジン・・・
Commented by miki3998 at 2006-09-02 23:18
*みっちゃん、こめんとありがとう。

  あなたのブログでも賢治についての記事がありましたね。宮沢賢治は大人になってやっと彼のすごさを痛感しています。21日まで賢治祭やってますから、機会があったらまた花巻にいらしてくださいね。

 田舎に行く時って、ワクワクします。昔に比べたら、近くなりましたよ。
 特急こだまや鈍行と言って各駅停車の汽車の時代もありましたから。
Commented by 夢摘 at 2006-09-03 00:13 x
毎日、合宿の記事を興味深く読ませてもらっていました。
花園出場を 名古屋からも願っていますよ(^^)/~~~
わたしでは力不足ですが、応援団は一人でも多い方が良いですもんね(笑)
花巻への里帰りをするmikiちゃんは、ホントに親孝行娘ですね。
ハードな合宿だというのに一緒に帰省してくれる息子さんは、もっと親孝行だと思います。 mikiちゃん、幸せですね。
記事を読んで とても温かい気持ちにさせてもらいました。
mikiちゃんありがとうね。この旅の続きも楽しみにしています。
Commented by miki3998 at 2006-09-03 01:16
*夢摘ちゃん、ありがとうね。

 合宿からはバスで夜中に帰ります。そして帰宅後洗濯をして翌朝花巻へ・・・超過密スケジュールでしょ。芸能人並です。ちなみに息子を北鎌倉の妻夫木と呼んでいます。私だけですが・・・(爆)

 花巻では連日、息子は小学生の姪のお相手でした。疲れているのに、本当にいい子です。(笑)そう、息子は勉強はしませんが、性格はいいのです。お婿にいかがかしら~?
by miki3998 | 2006-09-01 00:30 | 旅行 | Trackback | Comments(44)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧