実家にて その3 『 母ちゃんハウス だぁすこ 』

b0083902_22131565.jpg


実家の母御用達、その名も『母ちゃんハウス だぁすこ』です。(看板が木に隠れてます。すみません) だぁすことは、宮沢賢治が郷土芸能の鹿踊りを見て、太鼓を叩く音をこう表現したのでした。『だあ、だあ、だあ、だぁすこだぁすこ』と。
b0083902_22184494.jpg


  その日の朝に取れた新鮮な野菜や果物、切花や苗も売りに出されます。農協に加盟
 している個人農家の共同販売所です。とても人気があり、午前中で売り切れることもあり
 ます。
 
 おばさんが品定めをしています。手にしているのはとうもろこし。夏野菜は特に人気です。
b0083902_2384965.jpg


   オクラもお安い。大きくて長いのですが、柔らかくて美味しいです。10~12本ぐらい
 入ってます。80円です
b0083902_2312156.jpg
b0083902_23134689.jpg


   切花のコーナーもすごい人だかりです。部屋に飾るだけではなく、仏様にお供えする
 為にも買って行きます。田舎では、仏壇の花をかかせません。ご先祖様を敬って大切に思っているからです。実家の母は毎朝神棚と仏壇のお水を変え、手を合わせることから一日が始まります。母が亡くなった後は、誰がお水を変えるのでしょう。
   
   姫ひまわり、リンドウ、アスター、ナツユキソウ、トルコキキョウ。一束200円です。
  
b0083902_23311340.jpg


   お土産コーナーには、こんなものもあります。盛岡名物冷麺にビビン麺です。
   お盆やお正月、私のような里帰り組みは、帰りにたくさん故郷の美味しいものを持た
  されて、自宅へと戻ってゆくのです。
     さあ、明日はもう鎌倉へ帰ります。あっという間の4日間、今夜は父が布団の中で
   すすり泣くんだろうなあ~。

     
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/5628181
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hawaii_oslo at 2006-09-06 01:09
モントリオールに支店を出して頂きたいようなお店です!
オクラ、ホントに新鮮で柔らかそうですね。おまけに80円とは...。
毎日お仏壇にお花を供えるというのも、素敵な習慣ですね。こっちの教会のお花と同じかな。花より団子な私ですが、こういう心ってつくづく素敵だと思います。
ビビン麺が気になるなー。ビビンバとは関係ないんですよね?!
Commented by umakana at 2006-09-06 04:11
私の行く直売所とは大違い!
なんてきれいなんでしょ。
花も種類がいっぱいで花屋さんみたいですね。
確かに、お盆は花がすごいいきおいで売れてました・・・。
なんとなく、ビビン麺が食べてみたいです。
Commented by aamui at 2006-09-06 04:46
お花の生き生きしていること!安いこと!うらやまし
だぁすこ だぁすこ でんでん
Commented by eaglei at 2006-09-06 05:54
『母ちゃんハウス だぁすこ』、賑わっていますね~、人がいっぱい写っています。
これだけ繁盛していたら、すぐに売り切れになるのもうなずけます。
このお店、近くにあったらいいな~。

宮沢賢治の表現力を知りました。面白い~♪

Commented by nakanokeiichi at 2006-09-06 06:29
毎朝神棚と仏壇のお世話も 墓の守も跡継ぎが必要なんですね。
 
Commented by matoi1177 at 2006-09-06 06:42
おはようございます。
だぁすこ・・なんともいい響きですね。こんなに新鮮なお野菜がお安く手に入るなんて、やっぱり都会では考えられないですもんね・・。
切花の数もすごいですね!夏場は生花も持たないけど、こんなお店があれば、お供えのお花もきらさずに済みますね。
ご先祖様は大切に・・・私も祖母からの教えを守っていますよ^^
お父様のこと・・・しんみりしちゃったわ。mikiさんも・・同じだったわね・・。
Commented by cazorla at 2006-09-06 07:07
名前がいいですね。 こういうことば感覚が賢治の詩にも影響されたのでしょうか。
なぜか盛岡 韓国の冷麺の日本の本場ですよね。 緯度がおなじとか。私も盛岡でたっくさん食べました。
Commented by seilonbenkei at 2006-09-06 07:17
せっかくの明るい記事を湿っぽくしてしまってすみませんのですが、義母は、神棚に灯明を上げてる時に倒れました。家族のものがその時間にそれらしき音を聞いているのと、火の消えた蝋燭が転がっていたからです。ばぁちゃんの信心が火事になるのをすくってくれたんだねと皆の弁。

さて、じゃすこ、、、もとい、だぁすこ。HPに「よぐおでったなっす! 」って書かれていて癒やされますた。世界ノ’A(だったかな?)を見せてくれそうなお店ですね。
Commented by naturelle_maki at 2006-09-06 09:10
もりおか冷麺 今年初夏に買って作りました
美味しかったです !!!
そうそう、現地で次は食べてみたいなぁと夫と話してたんです
お野菜がいっぱいで新鮮そのものですね 
朝! もちろん泣いちゃいましたよ じらすんですもん
Commented by ワヤコ at 2006-09-06 09:39 x
シャキッとした新鮮な野菜、これ以上のおいしいものはありませんよね。
たくさん味わってきてくださいね。
それから、冷麺。
私も盛岡に行った時に食べました。でもなぜ、盛岡で冷麺なんでしょうね?
韓国人が多く住むジャカルタでも、おいしい冷麺が食べられるんですよ!
Commented by amamori120 at 2006-09-06 10:26
miki先生、おはようございます。  コメントを拝見すると皆さん早起きの方が多いんですね。 (夜更かしの方もw)

東北旅行をすると、JA販売所や道の駅に寄るのが好きです。
生産者の名前がラベルに記されていたりすると嬉しくなります。
以前にも書いたかもしれませんが、餡餅などに高橋ミツ・・・なんて書いたのを見ると、すぐ買っちゃいますヨ。

miki先生の影響で賢治関係の本をgetすることが増えました。
「山猫博士のひとりごと」なんてのも。 近々UPします。

盛岡冷麺 pibin ネンミョン  ぴょんぴょん舎のを早く食べたいものです。 
Commented by himawari_August8 at 2006-09-06 11:23
こういった販売所のお野菜って新鮮だし安いし
そして作った人の顔が見える安心さというのがありますね。
そして、一番の収穫は、どう食べたら一番美味しいのかを
直接、野菜を知り尽くしている農家の方が教えてくださることだったり。
旅先でも、地元でも、見かけるとふらっと寄ってしまいたくなります。
お花も素朴だけど、元気で生き生きとしているんですよね!
Commented by le-panier at 2006-09-06 11:23
いいですね、こういう市場。
旅先では、こういう市場に絶対に行きたくなるわ~。
安くて新鮮なものがいっぱいですものね。
たくさん買って帰れないとわかっていても、つい・・・。(笑)

なんと、この「いわて盛岡ビビン麺」、うちの近くのスーパーにも並んでるんですよ~!
これを見つけたときは、嬉しくて何度も食卓に上がりました。
夏休みのお昼にも何度食べたことでしょ。(笑)

おいしいですよね!!
Commented by fine_miki at 2006-09-06 11:59
いいですね~。新鮮なお野菜は都会に住んでいると、ほんとにおいしそうに見えます。
それに安い・・・。実家では、畑に行ったら、かごいっぱいあるナスやトマトを何百円も出して買うのになかなか馴れませんでした。。。
もったいなくて買えずに帰ってきて、でも食べたくてまた行く、みたいな。
田舎っていいですよね。
Commented by kazgarden2 at 2006-09-06 12:02
楽しそうなお里帰りですね~^^ 
旅行に行っていつも張り切ってしまうところが市場やマーケットだったりするものですから見入ってしまいました。(笑) 画面の中から出てきてくれないかしら~なんて。(笑) 
Commented by harunoyokihi06 at 2006-09-06 14:49
こんにちは。
だぁすこショップいいですねぇ~。
私も毎週こんなところに行って1週間分の野菜を仕入れてきます。
だけど安い!オクラは100円でしたよ。こんなお店ってお花も安いんですよね。こっちでもお仏壇用に買って行くようです。

ビビン麺とっても人気のようですね。
私はまだ食べていませんが。関西の方では入手困難で直接岩手の方に電話して買ったと言っていました。

だぁすこ・・・・・・賢治は擬音語の天才ですね。
          うちの夫賢治さんと誕生日が同じなんですよ。
Commented by childrenmammy at 2006-09-06 17:30
mikiさん こんにちは!
とってもにぎわっている「だぁすこ」ですね~~ @@
こんな新鮮なお野菜や花が、こんなに安ければ当然ですね。
とってもうらやましい限りです。
スーパーで売っているオクラを買うのが悲しくなりました。 ^^;
Commented by rosemarye at 2006-09-06 17:58
道の駅、見たいな所でしょうか。
お花やお野菜も、とっても安いですね。
採りたてで新鮮なところもいいですよね。
主婦としてはうれしくなるお店ですね。
Commented by miki3998 at 2006-09-06 20:57
hawaii_osloさん、

  ビビンとは、かき混ぜると言う意味です。そしてビビン麺とは、スープのない冷麺にコチジャン入りの甘辛のたれを絡めたものです。
 盛岡は韓国と緯度が同じ、気候が似ているので、日本での冷麺発祥の地となりました。本当に美味しいんですよ。
  田舎の風習って、面倒で嫌いと言う方がいらっしゃいますが、先祖や親戚を大切にする心と、みんなで助けあう、お互い様でお蔭様・・・という考えが息づいているのだと思います。お花は欠かせませんね。
   
Commented by miki3998 at 2006-09-06 21:02
*umakanaさん
  
    ビビン麺、そちらでは売っていませんか?一度食べてみてくださいね。冷麺のスープがなくって、美味しい甘辛のたれをからめて食べます。
    ご興味があれば、母ちゃんハウス だぁすこで検索してください。
 「 よぐおでったなっす 」 ようこそ いらっしゃいました・・・とホームページに繋がりますよ。通信販売もしています。ぜひご贔屓に(笑)。
Commented by Ziggy at 2006-09-06 21:06 x
いいなぁ~! こういうの、大好きです!!
新鮮な野菜やお花が格安で手に入って、活気があって。。。
私もスーパーとかデパ地下より 八百屋さんの方が好きです!
Commented by miki3998 at 2006-09-06 21:08
* aamui さん
     毎日のことですから、お安くて新鮮なお花をお供えしたいですね。農家の人が次から次とお店に並べますが、すぐ売りきれるんですよ
Commented by miki3998 at 2006-09-06 21:52
* eaglei さん

   宮沢賢治は心の耳で音を聞いていたんだとおもいます。ほかにも
 夜中に歩き出す電信柱の音を どってて どってて と表現しています。
   私も心の目と耳で物事を捉えられたら・・・と思います。
  
  ここに出ている野菜も果物も、そして手作りのお菓子(大福やお団子)すべてに生産者の名前が入っています。なんだかその人の顔が見えてくるような気がします。
   
Commented by miki3998 at 2006-09-06 21:54
* nakanokeiiti さん

   うちの両親はもう自分たちのお墓を買いました。あとは墓石だけです。今から二人で相談しているみたいですよ。(笑)
Commented by miki3998 at 2006-09-06 22:02
* matoi さん、

   そうでしょ?私はこんなところで生まれて育ちましたから、都会のほうれん草350円なんて許せないのです(笑)。

  うちの父の口癖 「 おらほのマウイ、いろっこすろぐでめんこいべ~、ちいせどぎのおめさそっくりだ~ 」
  分かりますか?
   「うちの舞衣は色白でかわいいでしょ、小さい時のおまえにそっくりだよ」 です。親バカ、いえ爺バカです(爆)。
Commented by miki3998 at 2006-09-06 22:11
*cazorla さん、

  ビンゴ!盛岡と韓国は緯度がほぼ同じで気候も似ています。冷麺を作るのに適していたのだとか。日本での発祥地です。
  盛岡にいらしたことがあるのですね。
  「 うだばつぎは はなまきさおでってくなんせ 」 
Commented by miki3998 at 2006-09-06 22:18
* seilonbenkeiさん

   よぐおでったなっす(笑)
  おばあ様のこと、そうだったのですか。ぜんぜん湿っぽくなりませんよ。むしろいいお話をありがとうございます。
  母ちゃんハウス だぁすこ どうぞご贔屓に。
Commented by miki3998 at 2006-09-06 22:23
* naturelle_makiさん、

   じらされましたね~、今朝は。私なんか「 達彦さん,早くいきなさいってば、桜子 振り向きなさい 」 なんて叫んじゃいましたよ。そして号泣。明日も見なくちゃね。

  盛岡冷麺同好会でも発足しようかしら(笑)。
Commented by miki3998 at 2006-09-06 22:26
*ワヤコさん、

  岩手は韓国と緯度が同じ、気候が似ていて冷麺を作るのに適しているのだそうです。日本での発祥地になります。ワヤコさんも盛岡で召し上がったのですね。今では日本中で食べられますけどね。やはり故郷で食べる冷麺は格別です!
Commented by miki3998 at 2006-09-06 22:34
*雨漏り先生、

   皆さんがお早いのは、外国の方が多いからと、出勤前に書き込んでくださるからです。ありがたいです。

    今回はブログのことを意識しなかったので カメラを持ち歩きませんでした。ご紹介記事が家族のことばかりです。すみません。せめて
 だぁすこ でお許しくださいませね。
Commented by mikikof3 at 2006-09-06 22:39
こんばんは♪
ご実家は岩手ですか。
「だぁすこ・だぁすこ。。。」 良い響きですね。
お野菜が安い!!新鮮でお値打ち。
あ・・・走って買いに行きたいです。
岩手・盛岡・ビビン麺。食べてみたい。(^^)
Commented by miki3998 at 2006-09-06 22:40
* himawari_Augustさん

   近くにこんなお店があったら嬉しいですよね。都会はお店は綺麗ですが・・・お高いし、お味もいまいちです。田舎のとうもろこしやトマトの味、やはり美味しいです。オクラは自家製が一番ですよ。毎朝庭から取ってきて食べられます。生でもいけるんですよ~。
Commented by miki3998 at 2006-09-06 22:45
* le-panier さん、
 
   ビビン麺売ってますか~。それはそれは、嬉しいことですね。盛岡冷麺推進部北鎌倉出張所としましては(笑)、一人でも多くの方に召し上がっていただきたいですから。甘辛いたれを絡めていただくビビン麺、トレンドです(爆)。
Commented by miki3998 at 2006-09-06 22:52
* fine_mikiちゃん
  
   ですよね、ですよね。みきちゃんなら分かるでしょ?お野菜の高いのは家計に響きます。うちのように食べ盛りがいるとね、野菜を採らないわけにも行かないのです。
  実家からの宅配便に野菜が入っていると、思わず助かった~なんて叫んでしまいます。

  
Commented by miki3998 at 2006-09-06 22:55
* kazgarden2さん、
 
    そちらでもお野菜はお高いですか?こんな市場があったら、毎日買い物籠をさげてかよっちゃいますよね。なんと中には食堂もあって、美味しい定食が食べられます。
Commented by miki3998 at 2006-09-07 00:10
* harunoyokihiさん、
  ご主人も賢治さんというのですか?

  秋田にもこんなところがあるのですね。このだぁすこは繁盛していて、その販売方法を見学に全国の農協から集まってくるのだとか・・・。なにしろ売るほうも買うほうも母ちゃんたちが元気なのです(笑)。
Commented by miki3998 at 2006-09-07 00:14
* childrenmammyさん、
    私もです。
    だから鎌倉の販売所に歩いてゆきます。物の値段が分からなくなりますね。デパ地下の豪華なお惣菜、美味しそうですが、高いです!!
  
Commented by miki3998 at 2006-09-07 00:18
* rosemaryeさん、

  道の駅よりももっと活気があって、地元の人のためのお店です。農家の人が直接消費者に出会える場・・・かな?
Commented by miki3998 at 2006-09-07 00:23
* Ziggyさん
   
    いいでしょ。(笑) 一生懸命作った野菜が、並べた先から瞬く間に売れていくので、見ていて気持ちいいくらいです。ここで売っているおやつも美味しい。手作りの団子やがんづき、シフォンケーキもありますよ~。料理上手な農家のお嫁さんたちが作っているのです。
Commented by miki3998 at 2006-09-07 00:26
* mikikof3 さん、

   そうなんです、実家は岩手、田舎者です(笑)。
   この店では、都会みたいに形にこだわったりしません。不ぞろいでも新鮮で美味しくて安ければ、みんな朝から買いに来るのです。そんなお店が欲しいですよね。
Commented by Wingco at 2006-09-07 02:51
わぁ~懐かしい~なんて、私の父の故郷は平泉なのですよ!子供の頃夏休みはよく過ごしました。
でも当時冷麺って一度も食べたことなくて、同じ岩手でも盛岡とは離れているから違うのかな~って思ってました。
懐かしいおやつといえば「がんづき」です、ご存知ですか?
花巻は一度だけ、宮澤賢治の美術館に行ったことがあります。名前の通り街に花が溢れていてメルヘンを感じました。
Commented by miki3998 at 2006-09-07 07:29
* Wingcoさん、おはよう!

  平泉は数年前まで弟の勤務地でした。夏に行なわれる中尊寺の薪能、見に行きましたよ。野村 万斎、万作親子がいらしゃいました。どこか神秘的な雰囲気で、しばらくは幽玄の世界に迷い込んだ感じでした。
  賢治記念館にある南斜花壇は、賢治が設計した花壇です。季節の草花が素朴に並んだ、大好きな場所です。
Commented by miki3998 at 2006-09-07 07:32
*ころころさん、もうひとつおまけ。

   忘れてました、がんづき、大好きですよ~。「 雁月 」と書きます。ちりばめられた黒ごまが、月に向かって飛んでいく様を表しているのだとか・・・実家の母がよく作ってくれました。きりせんしょもね。このだぁすこでも売ってますよ~。形が三角だから、三日月かな?
Commented at 2006-09-07 10:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
by miki3998 | 2006-09-05 23:41 | お気に入り | Trackback | Comments(44)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧