お茶でもどうぞ   

b0083902_749570.jpg


毎年作るリースはこんな感じです。ベースは日向ミズキで、その上に何度も何度も素材を組むようにして複雑にしてゆきます。鳥の巣の上に、色々な植物の雨が降った・・と言う感じでしょうか。松葉をほどいて1本1本ボンドで付けてゆき、その上にまた木の実や葉っぱを付けてゆくのです。そうです。森の中は複雑です。綺麗な形でお行儀よく落ち葉や木の実が並んでいるわけではないのですから。複雑にする事によって立体感をだし、でも重くならない色のバランス、無造作に見えるような演出、でも演出をしてはいけない・・・のです。つまりアットランダムであり、偶然性であり、二度と同じものを作れないリースなのです。

 
b0083902_20252992.jpg

   
   ダイニングの窓の両側にはサンキライのガーランドを飾りました。と言ってもサンキライを縦につなげてそれにアイビーを絡めただけのものです。真っ赤に染めたサンキライは綺麗ですが、うちのこの部屋では浮いてしまうので、国産の自然な色のサンキライを選びました。

 
b0083902_20275634.jpg

 
 こちらはダイニングとリビングとを結ぶ白い柱に飾ったリース、柳の白いフレームにのせてみました。繊細で華奢なリースを支えてくれています。

  
b0083902_22232651.jpg
 

  さあ、ゆっくりご覧になりながらお茶でもいかがですか。
  お天気がよければ、ベランダにはヒヨドリが枝から枝に飛び跳ねているのが見えますよ。リースは家の中に飾ってありますが、外と中とをわけるものはなく、まるで森の中にいるような錯覚に陥るときがあります。温かいお茶をいただきながら目の前の季節の変化を楽しみましょうよ。ねえ、そんなに急がずに、のんびりしていってくださいな。

  b0083902_22282773.jpg

  これは青文字とムラサキシキブのリースです。和の印象が強い青文字は香りもよくて、床の間にも飾っていただけます。ちょっと個性的ですね。水引をかければお正月のお飾りにもなる枝ものです。緑のフレームに留めています。そのまま飾れます。








  
b0083902_22332664.jpg


    私のリースになくてはならない木の実、中でもこの二つは大好きな素材です。赤いツリーの上は月桃の実です。今年も鎌倉の苔丸三という花屋さんで見つけました。。不思議な形でしょ。もう一つはヤシャブシです。松ぼっくりに似ていますが、もっと小さくて大きな木にたくさんなっていて、枝ごと落ちていることが多い優しいイメージの木の実です。ほかにも山歩きをしてたくさんの木の実や枝、葉っぱを集めます。母が作るドライフラワーだけではなく、こんな素材が私のリースの原点なのです。どれもさもないものであり、市販のものにない素朴な匂いがあります。それを活かしたリースを作りたいと思っています。

  
b0083902_22415768.jpg


  今日もオーダーをいただきました。私のアトリエ風景・・・といってもダイニングテーブルの上です。そしてそれはこのとおり、殺風景な仕事場です。でも何が素敵って、目の前のケヤキの木に飛んでくる小鳥を眺めながら仕事が出来るのです。のんびり熱いコーヒーを飲みながらの仕事・・・ささやかな幸せを感じるひと時でもあります。


  たくさんの方にいらしていただいたリース展、3日間本当にありがとうございました。オーダーをいただいた方、順番にお送りしています。どうぞ楽しみにお待ちくださいね。
  そして今回いらっしゃれなかった皆様、次回はもう少し早めにお知らせいたします。山の上の小さな家ですが、またのご案内の際はぜひお気軽に遊びにいらしてくださいませ。お待ち申し上げております。

 
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/6194407
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from ♪♪♪yuricoz c.. at 2006-12-16 11:56
タイトル : ハッピーホリデーズ♪(今月は、続きます。念のため)リース編♪
じゃ~ん♪ わーいわーい♪到着~♪ mikiさんに頼んだリース~♪ あおもじ&むらさきしきぶりース♪ ちゃんと、真ん中には期待していた トナカイが!! ←写真上をクリックすると大きくなります♪ トナカイちゃん♪ 来年は、この飾りが生産されないかもしれないそうなので、ラッキーでした♪ ←写真上をクリックして大きくして見てください♪ 悩んでmikiさんのご自宅から帰ってきた夜。。。 やっぱり欲しい!! mikiさんに追加をお願いして作っていた...... more
Commented by barnes_and_noble at 2006-12-15 23:08
すてきなリースをたくさん見せていただき、ありがとうございます。私も昨日とおととい、全然違うタイプのリースを作ってみました。昨日は、トウガラシを使ったので、作っているうちに手がぽかぽかしてきました。松ぼっくりの代わりに、ハスの実をつけたりして、チャレンジャー気分でした。
Commented by harunoyokihi06 at 2006-12-15 23:28
mikiさん こんばんは。
なんだかmikiさんちにお邪魔したような気分になりました。
楽しそうなリース作り。
私もいっしょにつくりたいなあ~。
いつか材料抱えてお邪魔してもいいですか?

お菓子も熱いお茶もご馳走様でした。

青文字と紫式部のリース最高です。
これに水引をかけてお正月の飾りいいですね。
青文字は自己調達ですか?
Commented by miki3998 at 2006-12-15 23:32
★ barnes_and_noble さん、

  お早いお着き、感謝です!

  毎年色々と考えるのですが、結局同じようなリースになりますね。仕方ない、私の生き方と同じです。笑
Commented by miki3998 at 2006-12-15 23:36
★ harunoyokihi さん、

   他にも色々と作りましたが、この話題もそろそろ皆さん飽きたかな・・・と思い、打ち止めにいたしました、笑。

  ベースも山で調達しますが、黒文字と青文字、そしてサンゴミズキは花屋さんにお願いしています。どこにでもある枝ではないので。いずれも香りがよくて仕事をしていても楽しいです。日向ミズキは庭に植えたので、毎年リースができます。可愛い枝になりますよ。

  秋田からだと大変ですが、いつでも歓迎しますよ。私の分も材料の調達お願いしますね~、笑。
Commented by mint2 at 2006-12-16 09:24 x
miki様 おはようございます。今朝もステキなリースを拝見
させていただいて北鎌倉ののんびりとした朝の風景に心を
和ませていただいています(^^)窓側のリースがすっごく
ステキです。子供部屋にmikiさんのアイデアを真似させて
いただいてアイビーをからませてクリスマスミッキー&ミニーちゃんを
つけてみようかなと思いました。
Commented by tablemei2 at 2006-12-16 09:49
おじゃまいたします^^
繊細な素材が寄り添い合って自然で素敵なリースをデザインしています。
↓の可愛いリースにも心が和みました。TB urlをいただきます。よろしく♪
Commented by miffy-t_spring at 2006-12-16 10:23
mikiさん、こんにちは♪またまたオジャマしました。
たくさんの素敵なリースを見させていただきました。
どれも本当に素敵ですが、私は特に‘リース展その2’に載っている
2番目のリースが一番気に入ってしまいました!

そうそう、やはり岩手のご出身なのですね~*
うちは父が宮古、母が平泉です。
実は私の祖母(もうとっくに故人ですが。。)は、
宮沢賢治と同級で、同じクラスだったこともあるんですよ。
幼い頃、祖母から賢治の話を聞いた記憶がかすかにあるんですが・・
幼稚園くらいの時だったので、もう忘れてしまいました(残念)
Commented by mikikof3 at 2006-12-16 10:59
ナチュラルなリースたち。楽しませていただきました。
作り手の個性が強く出るのですね。
ピンセットで一つずつ留めていく。。。
細かい作業が苦手な私には無理かしら。
お菓子もとても美味しそう^^。
あ~ご近所ならおじゃましたいです。
Commented by yuricoz at 2006-12-16 11:56
mikiさんのリースのおかげで、うちの中がすんごい素敵な空間に!!
ありがとうございました♪もう、来年もお願いしますっ
トラックバックさせていただきますね♪
Commented by Emmy at 2006-12-16 16:04 x
mikiさん、こんにちは!!
昨日、yurikozさんから無事リースを受け取りました!
会社に届くはずの荷物がなかなか届かず、遅くなってしまったため
直接お礼を申し上げることができなくて残念でした。(涙)
遅くまで待っていただいていたようでありがとうございました。

あのあと、帰る途中に寄った店や会った友達が口を揃えて「うぁ~素敵!」
と連呼していました。自分がほめられたみたいでちょっといい気分で帰宅しました。

リースを飾る場所、だいたい決めているのですが、まだいまは固定せず
いろいろ試して楽しんでいます。バックの色によってぜんぜん見え方が
違うのがまた楽しいです。ただ、我が家の真っ白な壁よりmikiさんのお宅のような
オーストリアンイエローの柔らかな色の壁だときっともっとやさしいかんじ
になるのになぁ・・・と思い出しています。
ひとつは、妹の家にプレゼントしようと思っています。
yurikozさんがきっと年明け早々に「お教室企画」をしてくださるのを楽しみに
しています。(笑)  来年もよろしくお願いします!
Commented by 塔子 at 2006-12-16 17:09 x
miki先生、リース届きました。ありがとうございます。こちらにもオーダーしたのと同じ物がupされていて「やはり、いいわぁ」と改めて思いました。
緑に紫の立体感溢れるリース、真ん中のトナカイちゃんがキラッと光っています。我が家は私が壁にごたごた飾ったりしないので、白い壁が広がっているのです。miki先生のリースでいっぱいにしたいな、と夢見ています。ゆっくりでいいです、といったのにこんなに早く作っていただいて、miki先生かなりご無理されたのではないでしょうか。
年末までお忙しいのでしょうか。どうぞ、風邪引きませんようにお身体ご自愛くださいね。
また、miki先生とお会いしたいです。
Commented at 2006-12-16 17:17 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by aamui at 2006-12-16 20:10
蒼文字と紫式部のリース いいなあ 来年は見せていただきたいなぁ
Commented by tmsay-612 at 2006-12-16 20:40
こんばんは☆素敵なリースばかりでまるでmikiさんのおうちにお邪魔しているかのようにのんびりと楽しく拝見しました。ありがとうございました。北鎌倉の木々、山々の雰囲気、香りもいっしょに伝わりました。
来年はぜひお邪魔させていただきたいと思います☆tmsay☆
Commented by yuming at 2006-12-16 20:47 x
どれもこれも、全部mikiさん色のリース!!
早くも来年はどれにしようかな~なんて考えたり・・・(笑)
リース展のあとも、レッスンやリースを徹夜でつくっていたりで
お疲れ出ていませんか?
明日から寒くなるらしいです
どうか風邪などひかれませんように

mikiさんちの壁の色は、ダイニングもリビングもとてもあたたかい色で
大好きです♪
Commented at 2006-12-16 23:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-12-16 23:42
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 00:53
★ mint2 さん、今日の神戸はいかがですか~。

  私のリースはさもない素材をただ並べただけです。でも素材が自然のものなので、出来上がりが助けられて何とか形になっているのだと思います。喜んでいただけて素直に嬉しいです。単純な私ですから~、笑。

 ミッキーのリースって・・・?ぜひアップして見せてくださいね。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 00:56
★ tablemei2 さん、確か初めてでいらっしゃいますよね。

  どんなトラックバックかと思い、そちらにお邪魔してみました。

  私とはまったく違う、ラブリーなクラフトの数々。びっくりいたしましたよ。どちらからいらしたのでしょう?皆さん素敵なブログなので、きっとそちらから迷い込んだのですね。お気に召していただければ幸いですが・・・。


  
Commented by miki3998 at 2006-12-17 01:04
★ miffy-t_spring さん、

  2番目のリースですか・・・ああ、白い額の中のミニリースですね。可愛いんですよ、アレ、笑。気に入ってくれたのですね、嬉しいなあ~。

  宮沢賢治と同級生・・・それは凄い! 自慢していいですよ、笑。

  私は何にも自慢することがありませんが、唯一、宮沢賢治と同じ花巻で育ったということです。大人になってから気づきましたが、私の物の考え方や価値観は、花巻で育ち、賢治の童話を読んでくれた両親のお陰だと思っています。息子達にも同じように読んであげました。いつか気づいてくれたらいいなあと思っています。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 01:13
★ mikikof3 さん、ただいま~。

  上海蟹、堪能してまいりましたよ。今年2回目だったので、感動にはかけましたが、でもやはり美味しいです。甲羅からむいてくれるんです、お店の方が。だから蟹と格闘しなくて済みます。楽チン~~。でも今度は松葉蟹、やっつけたいですね、笑。

 岐阜からだと新幹線ですね。ぜひ一度遊びにいらしてください、ズボラ談義をいたしましょう!
Commented by miki3998 at 2006-12-17 01:19
★ yuricoz ゆりこちゃん、トラックバックありがとう!

  早速ドアに飾ってくださったのね、うれしいなあ。
  昨日は久しぶりのDEAN AND DELUCAでした。あのお店は年収1千万円クラスの人が買い物をするというコンセプトなのですが、お若い人が多いですよね。お金持ちなんですね、みんな。フェリシティの青春の影響でしょうか?オバサンはハーブやキッチン用品を買うとすぐ1万円になってしまって、お財布が軽くなって怖いです。

 前回は寂しい忘年会でしたが、次回の新年会は無礼講で飲み明かしましょうか・・・アハハ、シャンペン、とっておきますからね。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 01:23
★ Emmy さん、あえなくて残念でしたが、喜んでいただけて嬉しいです。

  我が家の壁、それぞれの部屋の色が暖色系なので、この季節は特に暖かな雰囲気に感じるのでしょう。白い壁も素敵ですけどね。気ままに色選びをしましたが、褒めていただけてよかったです。
 来年もまた皆さんで遊びにいらしてくださいね。お待ちしていますよ。
Commented by lymphe-beauty at 2006-12-17 01:25
こんばんは
どれも素敵なリースばかり。
リース展での頑張りが、お疲れとして出ませんように・・・
Commented by miki3998 at 2006-12-17 01:26
★ 塔子さん、届きましたか、よかったです。

  無理していませんよ。ただもう蒼文字は揃わないので、今のうちにと急ぎました。クリスマスにあったほうがいいと思いましたので。時間がたつと、色が濃くなり、黒文字のように渋くなります。またそれを楽しんでくださいね。次回またお時間を見つけていらして見てくださいね。お待ちしております。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 01:43
★ 鍵コメ 17:17 さま、

 いえいえ、不躾だなんて思ってはいませんよ。きっと社交辞令も含まれていらしたと思っております。何より、家のことを褒めていただくことは嬉しいことですから。
  
 ブログをお持ちでしたら、鍵コメでこちらから色々お話をしに伺えるんですけれど・・・。こうしてお答えすることが、すべてオープンになってしまいますので、お話できることが限られるのです、本当にごめんなさいね。

 どうかお気を悪くなさいませんように。こんな我が家を気に入ってくださったことに心から感謝いたします。どうぞこれからも遊びにいらしてくださいね。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 01:46
★ aamui さん、蒼文字って青文字とばかり思っておりました。失礼しました。

  ムラサキシキブ、これは母がドライにしてくれたほうです。私が乾かしたほうは、つまり鎌倉のムラサキシキブはこんなに鮮やかな色ではないのです。空気が違うのかもしれませんね、鎌倉と花巻・・・差がつきました、笑。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 01:57
★ tmsay さん、こんばんは。

  お近くならぜひ! 私ね『 来る者は拒まず、去る者は・・・追う!』 タイプです、笑。
  リースもいいですが、ここからの眺めはいいですよ~、冬は特にいいんです。寒い日ほど遠くの丹沢連峰がくっきり見えるんです。美味しいコーヒーでも飲みながら、ゆっくりしていってくださいね。
Commented at 2006-12-17 09:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 09:14
★ yuming さん、おはよう!

  昨日は上海蟹第2弾の忘年会でした。六本木は人人人、たまに山から出て行くと疲れますね。もう私は冬眠中のクマのように、眠くて眠くて、笑。

 褒められすぎて、穴があったら入りたい気分です。怠け者の私をうまくフォローしてくれて、本当にありがとう。明日のレッスン、がんばりましょうね!
Commented by miki3998 at 2006-12-17 09:17
★ 鍵コメ 23:37 さん、

   届きましたか、よかったです。壊れないように箱をダブルでお送りしました。ピーナッツ、楽しみにしています!笑
Commented by miki3998 at 2006-12-17 09:20
★ 鍵コメ 23:42 さま、

   こちらこそ、トラックバックの位置がコメントと違う場所でしたので、一瞬アレ、と思いました。リンクもご自由にどうぞ。笑

  お料理もクラフトも、手作りと言う感じで温かいブログですね。これからも宜しくお願いいたしますね。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 09:27
★ lymphe-beauty さん、おはようございます。

   お姫様は実験教室にもいらしているのですね。ベネッセは多彩な学習フォローをしていますね。がんばるお嬢さんに拍手です。

  昨夜は六本木で2度目の上海蟹、私のお花の先生の忘年会でした。女ばかりの優雅な食事会は、皆素敵な女性ばかりなので、毎回勉強になります。やはりいくつになってもお洒落でセンスを磨いている人たちは、輝いていて内面の美しさが顔に出ますね。疲れている私、反省です!笑

 最後にいつも抽選会があるのですが、なんと高級化粧品のセットが当たりました。これで綺麗になりなさい、自分を大切に磨きなさい・・・という神様のお導きなのだと納得しました。さあ、今日からお手入れお手入れ♪
Commented by miki3998 at 2006-12-17 09:33
★ 鍵コメ 9:11 さん、書き込みちゃんと届いてますよ~。

   大丈夫です、鍵コメで夕べコメントをいただいてますよ。
   無事届いていたようで、ホットいたしました。ピーナッツは大好物なので、何回でもいただきますが、笑。

  今朝は寒くてつい寝坊してしまいました。テレビをつけた途端、『渇!』と言う大沢監督の声が・・・・。あら、私にではないのね、笑。
  さて、いつまでも怠けていないで掃除掃除。家族から『渇!』と言われそうですから。
Commented by ゆうゆう(こすもす) at 2006-12-17 10:01 x
あの展示会からずい分時間が経った様なでも記憶はますます鮮明で
思い出しすたび心がほんわかいたします。多分mikiさんのお宅のあの空間が温かく包んでくれたからでしょうか。もちろんmikiさんの優しいお人柄にふれたのが一番ですが・・。
家というものは住む人の雰囲気が出るのでしょうね。
mikiさんのリビングきっと四季折々ソファアに座って窓の外をみてるだけで心が平和に暮らせそうです。

たくさん見習いたいと思いました。
あの紫式部のリース、本当に素敵!
上海蟹第2弾忘年会・・☆輝いている方ばかりのお集まり☆

お手入れ、お手入れ・・・耳がいたいなあ(笑)
Commented by miki3998 at 2006-12-17 10:33
★ ゆうゆう さん、

   お手入れ、ずいぶん怠っていました。これ、ホントです!
   自分への関心がない時期がずっと続いていたんですよ・・・これって鍵コメで書く内容かも・・・。笑  基本的にはスッピンでいたいタイプですが、この年齢だからこそ、身の回りをこぎれいにしていないと皆様にご迷惑な容姿になりました。笑

  この集まりはね、美人ばっかしなんです~。先生をはじめ、都会的で洗練された才女ばかり・・・私は端っこで小さくなってました、体は大きいのですが、爆。

 ゆうゆうさんはお近いのですから、これからもどんどん遊びにいらしてくださいね。ベランダの小鳥を眺めながら美味しいお紅茶をお入れしますよ。
Commented by hawaii_oslo at 2006-12-17 11:07
こんにちは。どれも素敵なリースですね。
一度もリースを作った事の無い私でも、一つ作りたくなって来ます。
最近、こちらではモミの枝を丸く組んだリースをよく見かけるんですよ。その上にシンプルに大きな赤いリボンを一個飾っただけのものや、柊の実や枝を組み合わせたりしてドアに飾っているお宅を見掛けます。
青文字って初めて名前を知りました。紫の実との組み合わせが素敵ですね。
リース展に行かれた方々、鳥の鳴き声を聴きながらゆったりした時間を過ごされたのでしょうね。うらやましいです。
Commented by Wingco at 2006-12-17 11:14
こんにちは~
下の色とりどりのもたくさんの種類を使われているのに、にぎやかすぎないで上品。mikiさんの優しいお人柄が伝わって来ますね。
緑と青の和を感じるリースも素敵~
やはり鎌倉は遠くてお伺いすることができませんでしたが、こうやって素晴らしい作品と素敵なお部屋の様子を拝見できて嬉しいです。

しばしの日本で美味しいものを食べてばかり、後が怖いです(笑)
明日からは那須の方へ旅行なのですよ。
Commented by まゆみ at 2006-12-17 12:04 x
こういう作品を見ていると、mikiさんのお人柄がうかがえますわ~。
とっても素敵ですね。
ガーランドがすっごい好みで、うっとり。
景色のいい場所で仕事をし、人々が集まるって、幸せですね。
Commented by はなび at 2006-12-17 12:55 x
mikiさん、おはようございます。
はぁ~、溜息。ゆっくり、一枚一枚見せていただきました。どれも、本当に素敵です。
特に、蒼文字とムラサキシキブのリース、ハッとしました!こんなリース、初めてです!!本当にすてき。よい香りまで、漂ってきそうです。
近くなら、ほんとうにお邪魔したい!!
今年も残りわずかになりましたが、mikiさん御身体、ご自愛くださいね。

私も今週は、お掃除週間にいたします。。。<笑>
Commented by chojiiro at 2006-12-17 13:18
青文字とムラサキシキブのリース、この色あわせ、好きです。寒色系同士を組み合わせると上品さが増しますね。
お疲れは出ていませんか?
ラグビーのツアーならびに寄付のお手紙届きました。ツアーは無理なのでせめても何口かの寄付を、、、。中学部のほうも全国大会のようです。27日一回戦はシードのようで30日2回戦、熊野高・西陵高の勝者との対戦です。何とか頑張って欲しいものです。
Commented by fairy-hiromi at 2006-12-17 17:49
どれもこれもため息が出ちゃうほど素敵ですね♡
ガーランド!!!!こんなのが似合うカーテンも欲しい~(笑)
・・・・・・いま、カーテンを捨てちゃって、まだ次がないんです。

青文字とムラサキシキブも好きです。和のイメージのものもこうするとモダン!いいなぁ~
Commented by miki3998 at 2006-12-17 19:45
★ hawaii_oslo さん、

   こちらの花屋さんでも見かけます。もみの木の大きなリース、それも素敵ですね。色々なリースがあって、それを選ぶセンスはその方のライフスタイルが出るような気がします。玄関ドアにはどんなリースが似合うかしらね・・・。ドアの色も関係してきますね。
 うちはモナコブルーのあのボルボの色のドアなんです。車がなくなってドアだけが残りましたが、今年はベージュ色のサンキライのドライをシンプルなサークルにして飾ってあります。
 hawaiiさんもぜひお作りになってみてください。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 19:52
★ Wingcoさん、こんばんは。

  今日本にいらっしゃるのですね。帰国されてゆっくりできましたか?
  那須といえば二期倶楽部でしょうか・・・・。
  黒磯付近は結構寒いですね、山は白いものが降っているかも・・・お風邪など召しませんようにね。

  蒼文字は生なので色が変化してゆきます。黒っぽくなりますが、その朽ちてゆく様子も楽しんで欲しいです。造花やプリザーブドは変わらぬ花を求める方にはいいかもしれませんね。ゴージャスなものも多いです。
 山にはあまりに綺麗で作られたものが似合わないような気がします。私のポリシーでもありますが、生活もシンプルで飾らないものがすきです。
 そろそろお正月の締め飾りの準備もしなければ・・・忙しい日々が続きます。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 19:58
★ まゆみ さん、里芋たくさんあるんですが~、時間がないのです。
    お料理にいらして欲しいわあ~~、笑。

  お人柄・・・と、と、とんでもないです!私を知る人が読んだら、ゲラゲラ笑われます。大雑把でガサツ、怠け者なんですよ~。これ謙遜ではありません。息子達にも育ててもらっているようなサザエさんママでございます。

  お花もリースもそうですが、確かに性格がでます!でもね、私は長年、色々なリースを作っているので、自分のガサツな性格を隠しているだけなんです。でも褒めていただけると木に登ってしまうブタ子です、笑。
 ガーランド・・・名前はかっこいいですが、ただぶら下げているだけなの、スンマヘン!
Commented by miki3998 at 2006-12-17 20:01
★ はなび さん、お元気ですか?

  蒼文字は切り口から柑橘系の香りがしてきますね。もうムラサキシキブは全部使い切りました。母が作ったほうは色が綺麗だったので、何とかそれを活かすリースと思い、このリースを思いつきました。黄緑と紫の組み合わせ、なかなかいいですよね。お褒めの言葉、素直に嬉しいです。ありがとう!はなびさんもお体に気をつけて、お日様のような明るいままでいてあげてくださいね。息子さんに宜しく!
Commented by miki3998 at 2006-12-17 20:07
★ chojiiro さん、京都のお便り、いながらにして旅行気分を味わいました、ありがとうございました。

  蒼文字とムラサキシキブの組み合わせ、色も素材も個性的ですが、結構気に入ってます。このリースは母がいなければできませんでしたが・・・。この季節の枝ものって、いい雰囲気のものが多いですね。サンゴミズキも黒文字も、ためが利くので形が作りやすいんですよ。

 花園、いよいよですね。息子のスクール時代の友人も東京代表で出場します。3回戦で早くも桐蔭とあたると言っておりました。どこの高校も思いっきりがんばってきて欲しいです。息子と二人、テレビ観戦です! 
Commented by miki3998 at 2006-12-17 20:13
★ fairy-hiromi さん、
 
  猫の手も借りたい状況です!笑、どこからか天使がお手伝いに来てくれないかなあ~~~、爆。

  実は私も普段カーテンを開けっ放しです。目の前に建物がないので、カーテンで隠す必要がなく、いつも開けっ放しなのです。このガーランドは、何気なく窓の両側にサンキライを縦につなげてぶら下げただけなの。ちょっとアイビーの蔓をからめてね、褒められると恥ずかしいのです・・・もさげねなっす。
  蒼文字とムラサキシキブ、これは母が作ったようなものですね。この色は母でなければ出せない色なんですもの。ありがたい、ありがたい。
Commented by amamori120 at 2006-12-17 20:34
miki先生 お晩です。  出遅れました (>_<)
PCの調子がイマイチで、RSSも効かないし、テンキーもおかしくなり、入力もフツーじゃないんです。  愚痴はこの辺で。

いやあ ため息の出るような作品ばかり、次回はなんとしてもお邪魔いたしたいと思っています。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 20:46
★ 雨漏り先生、あらあら、それは大変でしたね。

  年末のトラブルでは、メンテナンスも時間がかかり、もしかして年を越してしまいますね。早めに見ていただいてはいかがでしょう・・・。

  RSSなら大丈夫です。私から先生のところにお邪魔いたしますから、そしたら逢いにいらしてくださいね・・・。
Commented by azumi_diary at 2006-12-17 21:47
どのリースも素材を十二分に活かされていてほんとに素敵です。その中でもHIROMIさん同様、青文字とムラサキシキブのリースが一番好きです。
こんな和モダンなものをお正月のお飾りに出来たらどんなにいいかしら?
Commented by miki3998 at 2006-12-17 22:08
★ azumi さん、お気に召したものがございましたか。

  蒼文字は生です。水分があるうちは緑ですが、無くなると黒くなります。香りがする緑鮮やかな枝もの、たまにはこんなリースもいいですね。

  azumiさんなら、きっとまたアイデアを駆使して、素敵なテーブルとお料理で、見るものを楽しませてくれるのでしょうね。いつも見られることを意識するって、女性が綺麗になる秘訣だそうです。私の一番苦手とするところ・・・リースも自分も自己満足の域から脱出できません。
Commented by eaglei at 2006-12-17 22:43
4番目の写真、もう少し右を写して欲しかったです。
窓からの風景、素敵でしょうね~!

アップルパイが、美味しそう~♪
鎌倉に帰りたくなります。
Commented by miki3998 at 2006-12-17 22:49
★ eaglei さん、こんばんは。

  ダイニングの写真ですね。そうそう、このテーブルに座ると、目の前のケヤキの木にヒヨドリが飛んできて、枝から枝へ戯れているのが見えるんです。枯れ葉も落ちて、その先に大船観音が見えるんですよ。そのうち写真をアップしてみますね。

  リースを作らなければならないので、更新はクリスマス明けかしら・・・、家事も子育ても平行しておりますので、主婦はなかなかパソコンの前に座っていられません。お歳暮ももう終わりですね。お年賀の準備に入らなくては・・・。大掃除もこれからです。

 eagleiさん、お手伝いにいらっしゃいませんか? 笑
Commented by daikanyamamaria at 2006-12-18 00:25
mikiさん、こんばんは☆
今回は伺えず、とっても残念でした。
でもこうして、沢山の作品を見せて頂けて幸福です^-^
季節のとりどりのリースの美しさ。。。本当に癒されます。
そして美味しいケーキまでご用意下さって、mariaはみーんな頂いた気分です。ごちそうさまでした^-^
そして、なにやら蟹の薫りが。。。いつかご一緒して下さいね**
Commented by miki3998 at 2006-12-18 00:33
★ daikanyamamaria さん、鼻が利くのですね、笑。

  そうなの、昨日は第2弾、上海蟹の会でした?なんてね、先生の忘年会だったのです。先日のコースとはちょっとメニューを変えていただきました。もちろん北京ダックと上海蟹は不動です!

  今年は段取りが悪く、まだリースを作っています。もっと余裕があればよかったのですが、なにしろお尻に火がつかないと動かないタイプなので・・・墓穴を掘っています、笑。
Commented by cinonos at 2006-12-18 08:06
おはようゴザイマス。
昨日玄関に飾りましたよ。今朝はまだ盗まれていなかった(笑
思った以上に軽くてびっくり。そしてやっぱりステキです。
Commented by miki3998 at 2006-12-18 09:39
★ cinonos さん、おはようございます。

  山のアイビーは乾くと軽くなります。フレームを付けていたのはその軽さを補うためもあります。でもフレームなしのほうがよりナチュラルですね。外に飾るにはちょっと心配です。風で飛んでいってしまわないように、気をつけてくださいね。できれば中に飾っていただきたいのですが・・・。
Commented by childrenmammy at 2006-12-18 15:35
mikiさん こんにちは。
今日もまた、とっても素敵な目の保養をさせていただきました。
本当にmikiさんの生み出されるリースは、やさしいですね。
そしてmikiさんのアトリエ風景も覗かせて頂いて、うれしい気分です。
素敵なものがあふれていて、うっとり時間を忘れてしまいそうなmikiさんのお宅。
ほんとうに憧れます。。。
Commented by miki3998 at 2006-12-18 16:13
★ childrenmammyさん、

  私のリースがこんな風に皆さんに受け入れていただけて、本当に嬉しいです。これも北鎌倉に住んでいればこそなのかもしれません。私はただ自然の恩恵にあずかっているだけ・・・感謝しなければ。

 母の作ったドライの草花にも感謝です。私一人ではここまでやれませんから。アトリエなんてかっこいいこと言いましたが、ただのダイニングテーブルです、笑。お恥ずかしい!家事をしながら作るリース、大作はできません。根が貧乏性なので、ゴージャスなのは苦手なのです。
 うちにいらっしゃれば分かりますが、素敵なものが1とすればそうでないものが9あるんですよ~。そちらのお宅のように北欧のイメージでお作りになったのでしょうか、とっても穏やかで優しいハウスですね。雪国にピッタリの家だと思います。流石ボルボの国ですね!
Commented by amamori120 at 2006-12-18 19:19
miki先生 お晩です。
Ah、なんとお優しきmiki先生。益々ファン度が上がりました♪
Commented by suu-life at 2006-12-18 19:50
また、また、出遅れてます。^^;
たくさんのリースを見せて頂き嬉しいです♪
mikiさんのリースはナチュラルで素敵です。
私がリースを作ったらと想像すると、
枝をしなやかに曲げる途中でバキッといきそうです。
青文字とムラサキシキブのツリーは目を引きますね。

ああ~、こんな素敵な時間と空間。私も行きたかったな・・・
Commented by miki3998 at 2006-12-18 22:59
★ 雨漏り先生、ありがとうございます。

  今回はお会いできませんでしたが、ブログで毎晩お邪魔していますから、なんだかもうすっかり親しい気がしております。おたがい顔見知りですものね、笑!
Commented by miki3998 at 2006-12-18 23:05
★ suu-life さん、こんばんは。

  出遅れだなんて・・・紙芝居や読み聞かせのボランティア、ご尊敬いたします。そんなsuu-lifeさんにいらしていただけるなんて、光栄の至りです。

  実はバキッとしてしまう方もたくさんいらっしゃいますよ。枝には水が上がっていなくて折れる箇所があるんです。そこにはまってしまうと、ちょっとした力でバキッと・・・笑。
 ムラサキシキブと蒼文字の組み合わせ、新鮮な感動がありますね。
Commented at 2006-12-18 23:12
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by morimoritomotomo at 2006-12-18 23:13
こんばんは(*^_^*)
リースにて季節感出すこと、粋ですよね~♪
ぜひ奥さんに!?練習してもらいましょ~(;^_^A
Commented by miki3998 at 2006-12-18 23:24
★ 鍵コメ 23:12 さん、こんばんは。

  そう言っていただけるだけで嬉しいです。リースは一年中作れます。そして北鎌倉は一年中いらしていただけますからね。いつでも体調のよろしい時にぶらっと電車に飛び乗ってください。そしたら駅までお迎えに参りますよ~。
 
 私の生き方?・・・目指さないでくださいね。とんでもないことになりますよ~(笑)。 こちらこそ、乗り越える強さを持っていらっしゃるあなた様を尊敬いたしております。どうぞくれぐれもご自愛くださいね。
Commented by miki3998 at 2006-12-18 23:32
★ morimoritomotomo さん、

   ありがとうございます。
   お近くでしたら、材料を持ってお伺いしますのに。双子ザウルス君たちにもお会いしたいし、3人のお子様のママにもお目にかかりたいものです。

 リースね、練習なんていりませんよ。好きな枝を好きなように形にして飾ってくださいね。メリークリスマス!ハッピーホリデイ!!!
by miki3998 | 2006-12-15 10:43 | | Trackback(1) | Comments(68)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧