里帰り 冬休み編 その2  おばあちゃんとマウイ  

b0083902_23323252.jpg


  雪が降って、ひとしきり外で遊んだあとは、帽子も手袋もびしょびしょに濡れます。ストーブで乾かしながら、ちょっと一休み。そこでマウイはいつもの遊び道具を出して来ました。

 「 おばあちゃん おはじきしよう?  ね、 ダイちゃんママも一緒にやろう? 」

 ということで、おばあちゃん、私、マウイの3人でおはじき大会(何でも大会になってしまいます)
  おはじきをぶつけ、その間をまたおはじきが通るかどうかを競います。負けず嫌いのマウイ、必死です!

 
b0083902_23372928.jpg

 さて、今度はおばあちゃんの番です。上手い上手い、どんどんしとめていきます。マウイの目は真剣です。おばあちゃんは手加減しませんから、あっという間におはじきは半分になりました。私は当てるのですが、その間から通す時にカチッ、あ~あ、ヘタクソ!いつも遊んでいる二人にはかないません。

 結局勝敗は一位、おばあちゃん、二位 マウイ 、私、ビリッケツ。ヘタクソとか、ビリッケツとか、すみません、表現に品性がございませんわね、オホホ。 マウイにも叱られました。

  「 ダイちゃんママ、 クソって言っちゃダメなんだよ。ヘタクソもダメ、わかりましたか? 」
  
  「 ハイ、すいません。以後気をつけます。 」

 うちの母のことですから、日頃から厳しく育てているのでしょう。私がマウイに叱られてしまいました。笑
 
b0083902_2347540.jpg


  夕飯が終わり後片付けはマウイのお仕事です。洗ったお茶碗を布巾で拭いて片付けます。冬休みに限らず、いつもこんな感じで年寄り二人と孫一人でひっそりと過ごしているのでしょう。マウイの両親は帰りが10時くらいになりますから、その前にもう眠ってしまいます。毎日がこんな風にして過ぎてゆくのです。
 
  田舎の台所って感じでしょ。いろんな小道具や食材がいっぱいです。この台所から美味しいお漬物や、おせちが出来るのです。多少乱雑に見えますが、年老いたベテラン主婦の母にはどこに何が置いてあって、段取り易いような収納のシステムになっています。それにレンジもシンクもピカピカ。手入れはきちんとしてあります。見た目・・・?気にしません。笑  段取りよく食材が並べてあって、一度に3品のお料理を同時進行で作る人です。 料理の腕前? かないっこありません。だから、いいのいいの台所が隣の晩御飯風でも。 モデルハウスのキッチンじゃないんだから、だって。

 それにしても、この後姿・・・40年以上前の母と私のようです。
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/6328769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by ゆうゆう(こすもす) at 2007-01-13 00:49 x
まあここにも懐かしい風景が☆
これはやはり何十年まえの私と母にも当てはまります。
mikiさん、私ちょっとジーンです。胸がいっぱい・・。
おはじき、お台所、お手伝い、コタツでの語らい。
これは私が小さい頃にはどこにでも会った風景・・。
でも、今は少なくなりましたねえ。
平和で家族がみんな笑顔で小さい子どもから順番におやすみなさいと
眠っていく・・。

花巻時間はすべて癒されます。
Commented by miki3998 at 2007-01-13 01:05
★ ゆうゆうさん、そうですね。

  田舎の毎日は、私が子供の頃とあまり変わっていないのです。父はマウイが私の子供の頃とそっくりだと言って目を細めています。

  「 おらほのマウイはいろっこもしろくって、ほんとに美人だよ~。なあマウイ? 」ってね。 笑

  80歳に近い両親とマウイ、北鎌倉でなければ、毎日私も手伝いに行って上げられるのになあと、いつも後悔させられています。
Commented by lymphe-beauty at 2007-01-13 02:03
こんばんは。毎度深夜の伽羅です(笑)

素晴らしいご実家でのヒト時を切りとって、記事にして頂いてありがとうございます。こういった空間が、mikiさんには待っていらしたのですね。
これぞ、日本の「原風景」。雪の映像なのに、心が温かくなりました。

「宮沢文学」をmikiさんに読んでいただきたい、気分になりました・・
今日の枕には「永訣の朝」(挽歌画集)を置き、東北の言葉の余韻の美しさを思いながら、休みます。お休みなさいませ~(^^♪
Commented by gyuopera at 2007-01-13 04:59
花巻は雪景色なのですね。でもとても心温まる家庭の風景ですね。
ご実家の台所、信州の私の母の台所ととても似ています。やっぱり何十年も変わらないんですよ。
ご両親ともお元気そうでよかったですね。この写真を見ていたら、すごく優しい気持ちになってしまいました。遠くはなれていて、なかなか行ってあげられないのが申し訳ないですね。
Commented by naturelle_maki at 2007-01-13 08:57
マウイちゃんとおばあちゃん 仲良しさんですね
おはじき うちの子も好きです
あの当たる感覚が嬉しいみたいです
えぇ、クソ!とか出ちゃう気持ちもわかります
田舎の台所風景、なんだか古き日本という感じでほのぼのしますね
Commented by hanabi at 2007-01-13 10:08 x
おはじき、懐かしいです♪ マウイちゃん、おばあちゃまのお陰で、綺麗な言葉を自然に使える素敵なレディになりますね。ハイ、私も気をつけます<笑>
台所←コレがいいんですよね。キッチンとかじゃなく...二人の後姿、ほっこりしました。優しく、温かい時間が流れていますね。
Commented by suu-life at 2007-01-13 11:40
懐かしいな~~~。おはじき!!
私、おはじきが大好きでよくやりました。
そういえば高校生になっても友達とおはじきやって盛り上がったことがあったっけ。
おばあちゃんとマウイちゃんの日常の生活にほっこりした気分になりました。
マウイちゃんも素直なお嬢さんで可愛いですね。
お年寄りが子ども見てくれると母親にはない優しさが身につくように思います。
母親だと忙しいこともあってキツクあたったり厳しくし過ぎたり・・・
でも、そこにおばあちゃんが居ると、お母さんが子ども叱ってもちゃんと宥めてくれる。
私は結婚前、8人家族でした。
それぞれが家の中で役割があって、うまくバランスが取れてたなって思います。
3世代家族って子どもにはいいんですよね。
Commented by yuming at 2007-01-13 13:18 x
おはじきにビー玉、懐かしいですね
子どものころは、きれいなお気に入りのおはじきは、べつの箱に入れて大事にとっておきました
マウイちゃんは日本の伝統の遊びを全部マスターしているのでしょう
きっと、器用で利発で素直なお嬢さんだろうな~と思いますよ♪
二人の暖かな後姿、時間が優しく流れていくのが伝わります

ビリッケツ=いいますよね(笑)
きっと私とmikiさんがじゃべってるのをmauiちゃんが聞いたら、二人とも正座させられて、叱られるかもしれないわね
(mikiさんは私に比べると、はるかにお上品だし・・)

さてそろそろお稽古も始まります♪ボケた頭を切り替えなきゃ
Commented by rise_1246 at 2007-01-13 14:50
とっても懐かしい一枚の絵を見ているようです。
お母様の割ぽう着がとても可愛い!マウイちゃん優しいおばあちゃんが
いて、とっても幸せですね。
おはじき・・・懐かしい。おじゃみ、おはじき、かるた、家でやった
遊びですね。外で私はいっぱい遊んでたけど 雪国はこうやって
過ごすのでしょうか?
40年前、mikiさんもこうやってお母様の隣でお手伝いしてたんですね。
そうそう、リンク頂きますね♪
Commented by barnes_and_noble at 2007-01-13 15:15
同じ県内なのに、花巻は雪がいっぱい降ったんですね。北上・花巻は雪が多いところですけど、盛岡は全然・・・。台所、なつかしい風景です。おこたでおはじき、暖かさを感じます。
今日は、優勝パレード、見ました。
Commented by miffy-t_spring at 2007-01-13 16:03
ああ、この台所。。
母の実家(平泉)の台所とおんなじです^^
おはじき、懐かしいなぁ。。私もムキになってやりました(笑)
Commented by miki3998 at 2007-01-13 20:24
★ lymphe-beauty さん、お体大丈夫ですか?夜更かしは体に毒ですよ・・・人のことは言えませんが・・・笑。

 妹トシに歌った詩ですね。 アメユジュトテチテケンジャ・・・。
 昔は雪が降ると、カマクラを作って遊びました。そこに家からいろんな物を持ち込んで過ごすのです。最近は雪が足りなくて、雪だるまも作れません。寂しいです。
 私はこんな田舎で育ったのですよ。18歳で大学に進むまでです。そのころの世間は狭かったですね。でも自分にとっては大きくて広い世界だと思っていました、その頃まではね。笑
Commented by miki3998 at 2007-01-13 20:31
★ gyuopera さん、ご実家は信州ですか~。

  節分を過ぎた頃からもっと寒くなります。卒業式は雪の日でした、ずっとね。
  時代が変わって住まいもキッチンも形が変わってきましたが、田舎に帰ると、台所ってこれでいいなあ・・・と思います。たとえお客様が来ても、ダイニングとリビングはつながっていて、そのまま床の間まで襖一つでさえぎられているだけ、何も隠さず何も飾らずという生活なのです。潔いです。なのに自分の生活はどうしてスタイリッシュなものを好むのでしょう・・・?どちらが本当かなあ~? 自分でも分かりません。

 もし親に何かあったら、夜通し車を走らせてでも帰ってこようと思っております。
Commented by matoi1177 at 2007-01-13 20:33
この遊び・・私もやりました~~!思い出して・・なんだかジンと熱い
ものが^^
おばあちゃんとマウイちゃんの何気ない日々のやりとり・・みんながこんな風に生活したら平穏で温かく暮らせるのにね~。

お台所は母のところと良く似ています^^ こんな感じなんですよ。
赤いチェックのエプロンが可愛いですね~♪
Commented by miki3998 at 2007-01-13 20:37
★ naturelle-maki さん、
 
  おはじきもお手玉も、うちの母は天才です! 笑
  でも竹割りはご存知ですか? 1センチ幅の長さ30センチぐらいの竹を4本使って手遊びをするのですが、これだけは私が天才!! 笑  誰にも負けません。カルタやトランプ、人生ゲームなどなど、冬の夜はする事がいっぱい。マウイも喜んでくれました。

 今頃はまた3人でひっそり暮らしているんだろうなあ~。この時間はもうお風呂に入って布団の中です。
Commented by miki3998 at 2007-01-13 20:44
★ hanabi さん、ラグビー小僧君は頑張ってますか?

  うちのおばあちゃんは厳しいんですよ。言葉遣いも所作もね。この娘で失敗しているので、孫にはきつく言ってるのでしょう、可愛そうに・・・笑。

 インテリアコーディーネーターの方から見たら、どうしようもない台所ですね。でもね、何が大切かというと・・・・これでいのですよ、これでね。笑
Commented by miki3998 at 2007-01-13 20:51
★ suu-life さん、 おはじきやりましたか・・・笑。

  他にも色々と手遊びがありましたね。編み物やリリアンも流行ったし、ゴム飛びや縄跳び、馬乗りもしました。お金のかからない遊びばかりでしたね。笑

  私は今頃になってつくづく、花巻に生まれてよかったと思いますし、この両親の子供でよかったと思います。健在のうちに親孝行しなければ・・・なのに心配かけてばかりのダメ娘でございます。

 マウイの親、つまり弟夫婦もいい奴なんです。出てきませんが、笑。
 普段かまってやれないので、出来るだけ多くの思い出作りを心がけているようです。よく旅行にいくとかね。マウイもやはり親が一番。おばあちゃんおばあちゃんなのです。でもこんないいおばあちゃん、なかなかいません! 笑
Commented by miki3998 at 2007-01-13 21:23
★ yuming さん、ビリッケツの私です。笑

   父も母もマウイには気を使っています。父は訛りながらも標準語を使おうとするのでおかしいの~、花巻弁でいいのにね。

   今月は啓翁桜ですよ~、レッスンも楽しみましょうね。カメラお忘れなく!
Commented by miki3998 at 2007-01-13 21:27
★ rise さん、リンクありがとうございます。

  おじゃみってなんでしたっけ? すみません、思い当たらないのです。
  うちの母は頭が白いので暗い色の洋服は似合いません。ってゆうか、ババ臭くなります。ババですから仕方ないのですが・・・笑。母にはサーモンピンクやロイヤルブルーが似合うようです。この割烹着はバザーの戦利品とか・・・?! いずれにせよ、お洒落な母です。73歳になりました。
Commented by miki3998 at 2007-01-13 21:32
★ barnes_and_noble さん、パレード見たかったなあ~。
  選手ではなくて、町の様子ですよ~、笑。

 28日から29日にかけて降りませんでしたか?花巻はこうでしたよ。やはり年の暮れはこうでなくちゃ~。住んでいる人には迷惑かもしれませんが、これくらいは許していただいて・・・。

  一人っ子ですから、普段はひとり遊びや読書をしているようですが、私たちが来ていいカモになったようです。カルタもトランプも負けました。負けず嫌いのマウイですから、勝つまでやり続けますがね・・・笑。
Commented by miki3998 at 2007-01-13 21:36
★ miffy-t_spring さん、まあ平泉なの?いいところですね。

  夏には薪能があって、一昨年参りました。野村万斎親子がいらして、素晴らしいお能の世界に浸りました。

  おはじきもお手玉も女の子の遊びの王者ですね。今のお子さんには分からないかも・・・。カードゲームやテレビゲームには感情がないように思えてなりません。おまけにお金がかかりますしね。笑
Commented by miki3998 at 2007-01-13 21:42
★ matoi さん、 おはじきやりましたよね、私達の世代。
  
   ぼんやり薄明かりの中で、マウイはお茶碗をふいているのです。おばあちゃんに注意されながらね。「 ていねいにふぐのっす、ざつなしごとはつぎにたのまれねんだよ~、わがったかぁ? 」 「 はい、おばあちゃん。 」

 なんてね。うちの母ってきついから、かわいそうなところもありますが、そんなときは父が助けに入ります。 「 マウイ~、こっちゃこ、いいがら、きにするなよ~ 」ってね。 まるで年寄りに育てられたかぐや姫です。 笑
Commented by fragrance-aroma at 2007-01-13 21:59
このキッチン、主人の田舎もこんな感じです。
そうそう、乱雑で綺麗とはいいがたい(苦笑)のですが、モノを大事に
しているんですよねー。田舎の昔の人って。
寒いけど、暖かさを感じます。  撫子
Commented by miki3998 at 2007-01-13 22:14
★ fragrance-aroma さん、

  アハハ、乱雑でkれいとはいいがたいですよね。
  でも汚くはないのですよ、と一応弁解しておきますね。
 
  これは年越しそばの準備をしているところなので、天ぷらの材料や、おそばを用意しています。その脇でマウイが洗ったお茶碗を拭いています。母は綺麗好きなので、シンクもガス台もいつもピカピカです。

  田舎の台所は頂き物や買い置きが多いので、あちこちにものが溢れるのでしょうね。ものを大切にするので、仕方がないのですが・・・笑。
Commented by tradewind6131 at 2007-01-13 23:05
マウイちゃんかわいいですねー!
後姿だけでも、そのかわいさが滲み出てますね。
きっと、純粋に、無垢に、育ってるんですね・・・。
「マウイ」って名前だけでも、なんだか親近感たっぷりで眺めさせていただきました。
Commented by miki3998 at 2007-01-13 23:13
★ tradewind さん、こんばんは。

  今スガシカオのコンサートを見ています。挫折を知った彼の声、セクシーでどこか物悲しくて好きです。

  マウイはまさにマウイ島からつけた名前です。弟夫婦が大好きな場所であり、そこで生まれました。舞衣と書きます。素直で優しくて、年寄りを大切にしてくれます。多くを望みませんが、このまま大きくなってほしいです。
Commented by amamori120 at 2007-01-13 23:38
miki先生  お晩です。
「あぁ  なんか いいな いいな」  そんな感じで拝読いたしました♪
やっぱり なんか いいなぁ ♪
Commented by cazorla at 2007-01-13 23:55
あ おはじきだって うちの娘が 見ていました。
年を取った人が それも身内で こどものすぐそばにいるっていうことは
いいことだなーと最近しみじみおもいます。
Commented by miki3998 at 2007-01-14 01:00
★ 雨漏り先生、おばんでがんす。

   なんか いいなあ、でいいのです。嬉しいです、そんな感想がピッタリだと思います。
   
Commented by miki3998 at 2007-01-14 01:05
★ cazorla さん、 お嬢さんも見てくれてるの?

  まあ、嬉しいなあ。お嬢さんのほうが年上ですね。確か11歳でしょ?マウイは8歳です。兄弟がいないので、毎日年寄りと遊んでいます。
  cazurla さんのお宅にもおばあちゃんがいますよね。親も大事ですが、おばあちゃんやおじいちゃんがいる家の子供って、思いやりの有る子に育つと思います。自然に誰かを気遣うようになりますもの。
Commented by mint2 at 2007-01-14 01:05 x
miki先生♪
おばあちゃまとお孫ちゃんの後姿がなんとも言えず素晴らしいです。
私も小さい頃は祖母や母におじゃみ(お手玉)おはじき、まりつき、
ゴムとびとか教えてもらったり、お友達と遊んだりしました。でも今は娘に
伝えてあげられたのは「おじゃみ」「くつ隠し」「だるまさんがころんだ」
「まりつき」「ビー玉遊び」ぐらいで、かわいそうかもしれませんね。
あ、関西では「だるまさんがころんだ」じゃなくて「坊(ぼん)さんが屁を
こいたー」って言うんですよ(笑)懐かしい原風景を想い出させてくださり
本当にありがとうございました。(^^)
Commented by miki3998 at 2007-01-14 01:12
★ mint2 さん、こんばんは。

  お手玉のことをおじゃみというのですね。そうそう、まりつきもしましたね。スカートをひらひらさせながら、ゴム飛びもね。
 
  大人が忙しいのか、子供が忙しいのか、最近は伝承遊びを見かけなくなりましたね。マウイもみんなおばあちゃんから教わりました。母親は忙しいので、お休みの時は食事か買い物に連れて行きます。それはそれで楽しいのですが・・・。

  日々の暮らしで大切にしたいことって、こんなことなのかもしれませんね。
Commented by frumity at 2007-01-14 01:32
わぁ~おはじき 私も入りたかった・・・・^^。

ミセス長岡の前かがみ具合に何だか ほろっとさせられました。
美味しいものが何でも出てきそうなキッチンでなく台所ですね。
あったかいなぁ~~。                          みty
Commented by miki3998 at 2007-01-14 01:43
★ frumity さん、 いっしょにやるっか?

  おらほのおがさんもとしょったよ~。せながもまるぐなってっす。せもべっこちじまったがもしれねなあ。くろうしてるがらっす、おやふこうむすめになはん。笑

 おらもこのせながみで、なんだがなげできたっけ。なしてだべ?
Commented by rise_1246 at 2007-01-14 17:36
おじゃみって、関西だけで言うのかな?
えっとハギレを縫い合わせた袋のような中に、米やあずきを入れて
縫い合わせ、上にポーンと投げて他のおじゃみと一緒に上手に
取る・・・みたいな。歌を「おひとつ♪おふたつ♪・・・」とかって
歌いながら、投げながら 遊ぶんですよ~。
Commented by mamsan5 at 2007-01-14 17:43
すっかりご挨拶が遅れてしまいました。
今年もよろしくお願い致します。
おはじき懐かしいです。
私も実家に帰るとすぅ~と昔に帰ってしまいます。
この家庭から今のmikiさんが育ったのですね。
温かくて・・・何だかわかります。。。
私の母は81歳になります。
母にはいつまでも元気でいて欲しいですね。
Commented by miki3998 at 2007-01-14 18:07
★ rise_1246  さん、

  おじゃみってお手玉のことでしたね。花巻ではお手玉の方言は聞いたことがありません。もともとうちは母が盛岡、父は仙台なので、純粋な花巻人ではないのですが、私自身は花巻っ子だと思っています。覚えておきますね、おじゃみ。

 ちなみに私はおじゃみ3個同時に投げるのが得意ですよ。笑
Commented by miki3998 at 2007-01-14 18:12
★ mamusan5 さん、 こちらこそ、宜しくお願いしますね。

  お母様81歳ですか、お元気なのですね。なによりです。
  田舎の両親、父が今年80歳になり、母は73歳です。二人とも長生きして欲しいものです。親のありがたさって、自分が親になって初めて分かり、老いることに関しても真剣に考えるようになたのはつい最近です。人間、痛みを感じて初めて分かる動物なのかもしれませんね。
Commented by yoko_mama at 2007-01-14 20:09
おはじき、なんて懐かしい光景!
私も小さい頃は母や姉とよく遊んでいました。
この写真、昔の自分とダブります。
そう、私ももう40年以上も前のこと^^;
Commented by daikanyamamaria at 2007-01-14 22:01
mikiさん、こんばんは☆
幸せな時間が目の前にあることの温かさ。。。☆
おはじき。。。ついこの間までミニマリアと遊んでいたのに。。。
もう、懐かしさで一杯です。
嬉しい、大切なお里帰りの時間のおすそ分け。。。
本当にありがとうございました☆
Commented by studiopinot at 2007-01-14 22:58
おはじきなんて懐かしいのでしょう。
娘が小さな時一緒に遊びました。娘は覚えているのかどうか。
今月末にアメリカへ行ってきます。憶えているかどうか聞いてみましょう。
憶えていて欲しいなー。

お母様にとって一番使いやすいお台所いい光景ですね。
Commented by le-panier at 2007-01-14 23:14
すっかり出遅れてしまいましたが、
今年もどうぞよろしくお願いしま~す♪

私もこのおはじき遊び、子供の頃やりましたよ~。
うちの娘は、きっと知らないわ~。
今度、一緒にやってみよっと。
こういう遊びは、やっぱり受け継いでいきたいものですよね。

おばあちゃんと一緒だと、いいことがいっぱい学べてうらやましい・・・。
マウイちゃん、きっといい子に育ちますね。
うちの娘にも、ちゃんと躾をしなければ・・・。^^;
Commented by tokyowoman at 2007-01-15 00:43
おはじき遊び、懐かしいですね。
私も子供の頃よく遊びました。
今はテレビゲームをする子供が多いのでしょうが、私も自分に子供が出来たらこういう遊びを一緒にしたいな、と思います♪
Commented by mo1968 at 2007-01-15 04:50
おはじきですか・・・^^♥
こういう遊び、始めると楽しいんですよね!
うちの息子も・・・ニンテンドーじゃなくて、こういう遊びしてもらいたいなぁ~♪

Mikiさんのお母様のお料理・・・・
一度、わたしもマウイちゃんの様に横に立って、教えていただきたいものです^^♪

ジノリ、金曜日に旅立ちました♪ 楽しみにしていてくださいね~♥
Commented by harunoyokihi06 at 2007-01-15 12:15
めんこだ~。
小学校時代毎日のようにやりました。強かったんです私!
お母様と台所に立つかわいい姪御さん!いいものがたくさんたくさん伝わっているんでしょうね。mikiさんもそう。だったように
Commented by yukky1480 at 2007-01-15 13:13
とっても懐かしい感じがしました。昔はこうやっておはじきで遊んだり、お母さんのお手伝いをしたり・・・
今の子供はDSやらゲームして遊ぶ子が多いでしょ。
こんな素敵なおばあちゃんとマウイちゃんをみて
ジーンとしてしまいました。
みんながこうやって平和に過ごす事が出来たらいいのに・・・
Commented by childrenmammy at 2007-01-15 16:02
ほんとうに!田舎の台所はこんな風ですね!
私の実家もまったくおんなじです。
なつかしいなぁ・・・
そしておいしいお料理が次々と出来上がってゆくのですよね。
ぜったいに叶わない母のお料理です。
mikiさんのお母様は、本当に働き者なのでしょうね。
お元気でなによりです。ほんとうに。
それからきちんと躾けられて大事に大事に育てられたマウイちゃん。
逢ったことはなくても、どんなに可愛らしい子かわかります。 ^^
おはじき、なつかしいですね。すてきなお話をありがとうございました。
Commented by chojiiro at 2007-01-15 19:59
ゆとりの教育になり「総合学習」の時間に近所のおばあちゃんが、お手玉やらおはじき、おじいさんからは、ベーゴマ・竹馬などを娘達は教えていただきました。核家族、なかなか帰省ではこのような時間が取れないので、心の残ったようです。昔の遊び、ずーと伝えていきたいですね。
お台所は、使い人が一番心地よい空間なら最高なんです!
Commented by miki3998 at 2007-01-15 22:32
★ yoko-mama さん、おはじき、やっぱりしましたよね。

  小学生の時って、教室のどこかでおはじきやお手玉、校庭では縄跳びやゴム飛び、まりつきもしましたね。上手な子って、クラスの人気者でした。私は遊びの天才だったので(?)、まりつきも、ゴム飛びも一番でしたよ・・・笑。母にはしょっちゅう叱られていましたが。
Commented by miki3998 at 2007-01-15 22:36
★ daikanyamamaria さん、こんな田舎の光景って見たことがないでしょ?

  母とマウイは親子のようです。厳しく優しく、そして温かく・・・。おばあちゃんは家事も育児も全部担当なんですよ。マウイのママは仕事人間なのでね。

 年寄りと一緒に育つ子供は、思いやりが有る子に育つと思いますが、ちょっぴりかわいそうかなあ。寂しがり屋のマウイです。
Commented by miki3998 at 2007-01-15 22:39
★ studiopinot さん、アメリカにいらっしゃるのですね。

 お嬢さん、憶えているといいですね。きっと憶えていらっしゃいますよ。

 子供の頃の記憶は鮮明です。私も昨日のことは忘れるのに、昔のことってよく憶えています。なぜでしょうね。
 気をつけていらしてくださいね。あら、まだでしたね、笑。早とちりの私。笑
Commented by miki3998 at 2007-01-15 22:45
★ le-panier さん、

 こちらこそ、宜しくお願いします。
 マウイは弟夫婦が夜遅く、朝早い仕事なので、ほとんど私の母が面倒をみています。可哀想ですが、その分お休みの日には親にべったりです、当たり前ですね。

 うちの母は昔から厳しい人でした。その母、つまり私の祖母ももっと厳しい人でね、叱る時は裁縫用のものさしで叩かれたそうです。立ち居振る舞いには本当にうるさい人でした。言葉遣いもね。
  こんな母ですが、習い事も勉強もいまだにかないません。だから誰も頭が上がらないの・・・笑。
Commented by miki3998 at 2007-01-15 22:48
★ tokyowoman さん、 まだまだお若いので、こんなおばあちゃんと孫の話は退屈でしょう。

  テレビゲームを否定はしませんが、体がなまって頭だけ大きな子になるんじゃないかなあ。季節の遊びや、手を使うゲームは結構面白いんですよ。外遊びや家の中での手遊び、たくさん教えてあげてくださいね、将来のお子さんに。
Commented by miki3998 at 2007-01-15 22:53
★ mo1968 さん、お料理上手のあなたに、とんでもないです。

  私はこの母の娘ですから、田舎の家庭料理しか出来ません。結婚してから色々な教室で習いましたが、おもてなしのヒントにはなっても、結局普段の食事は母の手料理が基本です。

 母の作った福神漬け、これだけはなかなかマスターできません。修行が足りませんね、笑。

 海を渡ってくるのですね、ジノリちゃん。楽しみです!
Commented by miki3998 at 2007-01-15 22:56
★ harunoyokihi さん、おはじきのこと、めんこというのですか?

 花巻ではめんこはバッタといって、四角いカードのようなものを投げて、相手のカードを裏返しにする遊びでした。丸いメンコもありました。地方によって呼び方が違うのですね。

 竹割りってしましたか?
Commented by miki3998 at 2007-01-15 23:00
★ yukky 1480 さん、そうですよね。

   テレビゲームやゲームボーイなど、手と目だけで画面を追う遊びって、いまは結果がでないかもしれませんが、将来的に人間の体にどこか支障が出てくるような気がします。もう出ているかな?

 父も母も、マウイと私の子供の頃とダブルらしいです。確かによく似ていますから。平和な時代でしたね。
Commented by miki3998 at 2007-01-15 23:05
★ childrenmammy さん、躾って難しいですね。

 でも父も母もわが子のように育てています。孫なのにね。

 台所って、キッチンとは違います。機能的ですっきりしていて、誰かに見せるものがキッチンなら、台所は家族への愛情を作り出すところだと思います。見た目・・・関係ないのです。美味しくて温かくて、深いものがそこにたくさんあるのですから、出しっぱなしでもいいのですよ、ハハハ、笑。

 あんなに考えて作ったのに、我が家のキッチンが陳腐に見えます。
Commented by miki3998 at 2007-01-15 23:10
★ chojiiro さん、正直言って、あんまり考えたことがありませんでした。
  なぜ家作りのとき、母の意見を聞かなかったんだろうって、今頃後悔しています。求めていたものが、うわべばかりのものだったんだと 反省しています。

 教育についてあれこれ言われていますし、優秀な子供もたくさんいます。こんな一風景だけでは、偉そうなことは言えませんが、大切なものって何か、この二人の後ろ姿から教えられたような気がしました。
Commented by Y-Moonlights at 2007-01-16 00:43
おはじき…とても懐かしいです。。
マウイちゃんとお母さんは、毎日こんな風に一緒に過ごすのですね。。
柔らかで暖かで、とてもいい風景ですね。
お台所も、うちの実家に似ています!
お母様の使い勝手のいいように工夫されているのでしょうね。
マウイちゃんは、お料理上手なおばあちゃんとのそばで、
こんな風にご馳走ができていく様子を習っているんですね。
将来お料理上手な女の子になりますね、きっと!とても素敵です!
Commented by miki3998 at 2007-01-16 01:10
★ Y-Moonlights さん

   この年代の人たちの台所は皆こんな感じでしょうか?どう見えるかなんて関係ないのです。それよりも家族のために美味しいものを毎日料理することが大事なのですから。物を大切にしますしね。母はお菓子の包み紙やリボンも捨てられない人です。私もそうですが、笑。

 マウイはお料理も手伝いたがるようです。マウイのママは出来ませんが、そのうち娘が親のために食事の用意をするようになるかもしれませんね。笑
Commented by himawari_August8 at 2007-01-16 08:42
おはようございます。
おはじきやお手玉、手遊びとかは私も祖母から教えてもらいましたね。
うちも母が働いていて祖母と留守番させられてたので懐かしい光景です。福島の叔母たちがお母様と同じぐらいの年ですが、やはりキッチンがこんな感じです。懐かしくなりました。
Commented by azumi_diary at 2007-01-16 17:25
ほのぼのとした文章とお写真がすごく郷愁を感じます。
うちの実家も同じです。雑然としているようでちゃんと置き場が決まっていて、それでいてお掃除は行き届いています。私なんてお掃除が大嫌いなので母が来るとまずはお掃除始めちゃうんですよ(笑)
マウイちゃんはおばあちゃんのお手伝いするんですね。偉ーい!
ともに学びともに遊ぶ、素晴らしいおばあちゃん!
Commented by miki3998 at 2007-01-16 22:17
★ himawari_Augusut8 さん、こんな光景って、きっと皆さんの記憶の奥に有るのでしょうね。

  おばあちゃんって、母親とはまた違った愛情で子供達を見守ってくれてますね。うちの息子達も大好きです。口うるさいところもありますが・・・笑。  田舎の台所ですが、我が家よりも使いやすいです。
Commented by miki3998 at 2007-01-16 22:22
★ azumi_diary さん、

  私も掃除が苦手です。特に最近は怠け病で、外と同じくらい汚いです。母が上京してくる前夜に、必死で片付ける私。あずみさんも同じですか?ホント???嬉しい!(喜んでどうする?)

  母は厳しい人なので、マウイにはお嫁さんよりも有る意味期待してます。(笑) お手伝いも勉強も同じくらいに大事・・・と教えているようです。

 お褒めいただいたこと、母が知ったら喜びます、ありがとうございました。
Commented at 2010-06-15 21:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2010-06-20 21:04
★ 6-15  21:56 のコメントをくださったかたへ

   
  田舎の台所なんて こんな感じではないでしょうか?
  スタイルよりも実用性、物がいろいろ並んだ棚とか・・・自分の動きやすいような工夫がされていてけして美的ではないけれど、豊かな食生活を想像させることができますよね。 

 年寄りっ子は三文安い・・・でしたっけ? 忘れました! 
 でも 私は三文高いと思っています。 思いやりと優しさを教えるのは 年寄りかもしれませんものね。

 育ちの良さだなんて、ただの田舎者です。 
by miki3998 | 2007-01-13 00:14 | 家族 | Trackback | Comments(66)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧