愛しのグレース 

b0083902_12233247.jpg

                        『 GRACE 』  by  HOWELL CONANT

  遅くまで起きていたので、ボーっとしたままの脳細胞。 朝食はカフェオレだけで十分。小春日和の今朝は、体もさほど冷えていませんが、やはり温かい飲み物が欲しい。マグカップの中のキャラメルの香りがするコーヒーには、たっぷりのミルクを注いで、窓から見えるいつもの景色を確かめるように眺めます。
 
  こんな時は大好きな写真集でもめくりながら、ゆっくり頭と体を覚醒させてゆきます。ソファのそばのマガジンラックにはそんな時のためのグラビア雑誌や建築の本、写真集などが入れてあります。 今日は久しぶりに大きくて重たいこの本を選びました。写真集は女性のものばかり持っています。 ほかに大好きな女性が二人。(おいおいにご紹介します) でもグレースが一番好き! 本当はもっといろいろ素敵な彼女を紹介したいのですが、著作権に触れるのでしょう。 だからこれだけ、ね?お許しを。
 ざっくり編まれたフィッシャーマンセーターにデッキシューズでヨットに乗る彼女も素敵。勝気な表情でカメラマン(パパラッチ)を見つめる彼女もいい。 そして母親として子供たちとはしゃぐグレース。 レーニエ大公とゆったりくつろぐ庭で撮った一枚も 穏やかな表情で綺麗です。 でも本当はどこか寂しげに見えたりして、ジーンときちゃうのです。
 実は昨日11月12日は彼女の誕生日でした。そして彼女が悲劇の事故死を遂げたのが、私と同じ52歳の秋。 今朝なにげにこの写真集を手にしたのも、何かがシンクロしていたのかもしれません。 そう思いたいのかな。 (笑)
 さて、いろいろと想像しながらご覧になってくださいね。 あ、コーヒーをこぼさないように・・・パチリ!

  
b0083902_12423381.jpg


  今朝のBGMは、ちょっと渋い感じで、この曲を。
      こんな彼女を 『 見つめていたい 』  「 Every Breath You Take 」 by The Police
  
  
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/7701468
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by syenronbenkei at 2007-11-13 14:36
そんなmiki3998さんに I Can’t Tell You Why ♪
Commented by chikomelody at 2007-11-13 16:02
mikiちゃん
またシンクロしちゃったね!
1ヵ月くらい前に買ったLIFEの表紙が
HOWELLCONANTの写真だったの。。。
そして、そろそろグレ-ス・ケリーアップする予定だったの!!
私のお気に入りの写真もまた見てね♪
先日もちょこっとグレース載せてます。。。
Commented by cindy4kimi at 2007-11-13 17:26
こんばんは~ 今 音楽を聴きながらコメント書いています 

大好きですこの曲... 懐かしい... 蘇る記憶 何もかも楽しいだけだったあの頃
夕飯の支度までもう少し あの頃の思い出に浸ります...
Commented at 2007-11-13 17:42 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rise_1246 at 2007-11-13 17:59
ハロー!
今「ホテルカリフォルニア」を聴いてる~
グレース・ケリーってずっと昔、「真昼の決闘」を観て、何て美しい人なんだろう?!
って思ったわ。品があってね。
でも最期は何があったか知らないけど、あまりお幸せそうじゃあなかったね。
だんな様を本当に好きになれなかったかな?
そっか、52歳だったのね。52歳が短か過ぎるかどうかは別にして、
太い人生だった気がするね。
そういえば先日、好きなヒロインベスト30っていう番組やってて、グレース・
ケリーは5番目だったかな?因みに一番はオードリ・ヘプバーンだった。
人生最期の頃を迎えたヘプバーンは本当に素敵に賢い人だったんだな
ってしみじみ思ったわ。
あっ!mikiさんが好きなのはグレースだった。。。
あの美しさがあったら幸せだったかな?いやいや。。。本当の幸せを
見誤ったかも。。もし私だったら~(愚か者だからねーアハ!)


Commented by Ziggy at 2007-11-13 18:30 x
グレース ケリー、彼女は珍しいほど 可愛らしさと美しさ両方を秘めた女性、且つ女優さんだったようですね。
私の中で彼女は Classyという言葉がぴったりな感じがします。
朝のカフェオレ、いいですよね~。 私もゆっくり 最近買った アートカタログでもめくってみようかな。
Commented by mai-obachan at 2007-11-13 18:34
ただの美人さんじゃない、品格のある女性でしたね。
レーニエ大公も再婚せず、きっと最期まで愛していたんだなーと思います。
コーヒーで思い出しました!
クリスマスのプレゼントに、夫が欲しがっているエスプレッソマシーンを買おうかと思ってるんです。
スペイン家庭なのに、今までインスタントコーヒーばっかりだったの。
買ったらmikiさんを真似して、優雅にコーヒーブレイクしまくります!

Commented by 324 at 2007-11-13 19:55 x
モナコに20年くらい前に行きましたよ。

エルメスが日本フェアーをして流鏑馬を招待してくれ故三船敏郎さん等と一緒にパリ、ニース、モナコと回ってきました。

モナコはステキなところでした。
人間50代はダイヤモンドエイジ、mikiさんも輝いていらっしゃるのででしょうね。うらやまし~い”
Commented by 324 at 2007-11-13 20:05 x
追伸 
グレースケリー
私もだ~~いすきだったんです。
人の一生は判りませんね”

モナコグランプリのあのクネクネの道を走り思い出しておりました。女性から好かれる人でしたね!
Commented by miki3998 at 2007-11-13 20:21
◆ syenronbenkei さん、 

    う~ん、なんて答えたらいいんだろう?
  
  Don't become serious ! かな・・・

 いつも 私が言われている言葉ですものね。 (笑)
Commented by miki3998 at 2007-11-13 20:25
★ chikomelody チコちゃん、 そうだったの?

  まあ、それはシンクロしてるわね。 繋がっているのです、ここにいらっしゃる人たちと私は。 偶然が必然のようなことって、 ありますよね。
  ほかの二人の写真集も素敵です。 でも女性としては彼女が一番好き。 お嬢様だけれど、いろいろな葛藤をしてそれなりに苦労もあったと思います。 最後が悲劇で終わったけれど、それも含めて、彼女の運命だったのでしょうね。 
Commented by miki3998 at 2007-11-13 20:27
★ cindy4kimi さん、 こんばんは。

  この曲は長男が一番好きな歌なの。 朝仕事に出かける前に必ず聴いていました。 もちろん私も大好きです。 スティングになってからも この曲、聴いています。
Commented by miki3998 at 2007-11-13 20:32
★ 鍵コメ  11-13  17:42 さんへ、

   お仕事、ごくろうさまです。 お疲れのところ、こうして遊びにいらしてくださって、何かのお役に立てているのでしたら、こんなに嬉しいことはありません。 お仕事の邪魔にならないように、お願いしますね。 (笑)
  
  ところで 素敵なお名前ですね。 小説に出てくる人のようです。 私もあなたとお話するのを楽しみにさせていただきますね。 改めてよろしくお願いします。 
Commented by miki3998 at 2007-11-13 20:38
★ rise_1246 さん、 こんばんは。

   「 真昼の決闘 」は ゲーリー・クーパーと共演したあの映画ですね。 清楚な若妻の役でブレークしたよね。 私はやっぱり『 裏窓 』か
『 上流社会 』かな・・・。 ダイアナ妃じゃないけれど、彼女の死も自殺説や陰謀説もあったようです。 

  「 ホテル・カリフォルニア 」 渋いねえ~。 私はさっきまで 今井美樹の 「 ドライブに連れて行って 」を聴きながら、 鼻歌交じりでご飯作ってましたよ~。 マジで大声だしたりしてね。 一応 私もmikiでっす!(笑)
Commented by miki3998 at 2007-11-13 20:45
★ Ziggy さん、 こんばんは。 コメントありがとうございます。

   なるほど クラス感のある女性・・・雑誌のテーマみたいですね。確かに彼女はお育ちも良くて、厳しく育てられ、才能もあって、たぐいまれな美人でしたね。 性格もいいから同性や仲間にも好かれていたようですね。 あの気品と美貌と王妃という条件が揃っていても、最後は悲劇で終わったということも、彼女の伝説を作る要因になっているような気がします。 
  胃がいたい日が続いているので、 コーヒーもブラックはしばらくお休み。 ミルクたっぷりでゆっくりいただきます。 アートカタログ? 何かお探しですか?

  
Commented by miki3998 at 2007-11-13 20:50
★ mai-obachan さん、 いつもありがとう!

   コーヒーね、 以前お隣にドイツ人のご夫婦がいらして、ゆっくりサイフォンで入れていたのです。 「 コーヒーぐらい、ゆっくり丁寧に入れて飲みたい・・・」っておっしゃったの、覚えているんです。
 なので、 ケメックスのコーヒーメーカーか、このアレッシーでエスプレッソ入れてます。 どちらも大好きです。 アレッシー、 プレゼントなの・・・エへへ。 

 そうそう、グレース・ケリーの話よね。
 こんなだから気品なんて縁のないお話。トホホ。 人は自分にないものに憧れるのね~。 (笑)
Commented by miki3998 at 2007-11-13 20:57
★ 324 さん、 こんばんは。

  ちょっと冷静さを欠くようなお話です! 三船敏郎とご一緒にモナコ? ですか・・・・えぇえ~~~、 マスオさんのように後ろにつんのめっています。 そのような経験をされた方に、偉そうにモナコのお話などいたしまして、お恥ずかしいです。

 実はこの写真集には、彼女がヨットをあやつている写真が一枚あるのですが、その背景に写っているモナコの景色、素晴らしいんです。ブログに載せたかったのですが、規約違反かな・・・ってね。(ときどき違反していますが、 笑)
  流鏑馬・・・もしかして、その関係者でいらしたのですか?
  パリ、ニース、モナコへの旅・・・・ぜひ、ゆっくりお話をお聞きしたいです。
Commented at 2007-11-13 21:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2007-11-13 21:03
★ 324 さん、 こちらも追伸です。(笑)

   肝心なところを・・・
   50代はダイアモンドエイジ、ですね。 分かりました。 
   自分がダイアモンドかどうかは 分かりませんが、 誰に磨いてもらうでもなく、自分自身で少しでも輝けるように 心がけたいと思います。
 324 さんの優しいお言葉、いつも励みにさせていただいてます。 本当にありがとうございます。
Commented by miki3998 at 2007-11-13 21:20
★ 鍵コメ  11-13 21:00 さんへ、

    はい、了解しました。  

    ありがとう、 待っていてくださって。 嬉しいです、とっても。
Commented by amamori120 at 2007-11-13 21:25
miki先生 お晩です。

先年モナコを訪れたとき、宮殿にも行きましたが、ゲレースのことを思って感無量でした・・・・・ 
Commented by miki3998 at 2007-11-13 21:30
★ 雨漏り先生、 こんばんは。

  まあ、先生もモナコにいらしたのですね。
  これでお二人の方がモナコ経験者・・・(?) 変な表現ですみません。

そんな大先輩がいらしたのに、生意気なエントリーをしてしまいました。
何も知らないのです、映画とこの写真集くらいしか・・・お恥ずかしいです。  これはぜひとも死ぬ前に一度、モナコを訪れてみたいのもですね。  先生がレーニエ大公に思えてきました! とすると家人Tさまが・・・ですね。 納得です。
Commented by kukkanen at 2007-11-13 21:56 x
本当に品があって素敵な女性ですね、グレース・ケリーって。
その、お嬢さんと私が同い年だったような・・・・

話は全く変わって、
明日、急遽、mikiさんの故郷、
花巻まで、なんと、日帰りで出かけます!
東和町と花巻と!
きっと、東京よりも、大分寒いんでしょうね!
Commented by miki3998 at 2007-11-13 22:11
★ kukkanen さん、 こんばんは。

  そうなんですか・・・あの事故の時に一緒だったステファニー(だったかな?)のほうでしょうか・・・? 
   
 花巻に行かれるのですか? そうですね、実家ではもうコタツを出したと言っておりました。 こちらよりは上着一枚分ぐらいの差があるようですね。 先日花巻の友人が上京しましたが、逆にコートを着てきたので、暑いと言って困っていました。 風邪をひかないようにお気をつけてね。

 よろしければ 旅の楽しいエピソードなど、お話をきかせてください。
Commented by カトリーナ at 2007-11-13 22:21 x
ご無沙汰していました、御変わりありませんか?
私はカトリ-ヌ・ドヌーブが好きです。なんとなく昔から好きでした。
もう少しで50の大台に乗るので(mikiさんと同じくらいだと思ってましたが)それまでになりたい自分に近づけたらと思っています。。。
子育ても終わって女の真価が問われる年代のような気がして、自分を磨いて行きたいです。
Commented by emilia2005 at 2007-11-14 03:39
mikiさん、こんにちは。
最初の画像の凛とした彼女の眼差しの美しいこと!
ふっと寂しげな翳のオーラを感じるのは彼女がさそり座だから?
彼女との唯一の共通点が「さそり座」(^^)
で、私の好きな方はくるくるした瞳のオードリーです♪
Commented by chiko at 2007-11-14 07:03 x
ほかの2人も気になるワン。。。♪
その一人はGraceのあとにアップしたいその方かしらん。。。?
ミキちゃん!なんだかとっても楽しみよ~~
またシンクロかしらん。。。^^v
Commented by kanon1164 at 2007-11-14 07:16
しばらく帰省しておりましてちょっとご無沙汰しましたがお元気ですか?
こんな写真集があったなんて知りませんでした。
グレース・ケリー、アヌーク・エーメは永遠のあこがれ・・・
歳を重ねたグレースを見たかったですが、それがまた伝説でもあるんでしょうね。
私も明日何が起きようともジタバタせず、悔いのない人生を送らねば。
Commented by kaitan-tikupaku at 2007-11-14 10:19
子どもの頃は王妃さまになりたいなんて、無邪気に思ってましたが
王妃さま稼業は身も心も大変そう・・・
庶民が一番と思いつつも、やっぱり憧れの存在です。
華やかさの裏の翳りもまた魅力なのかな。
Commented by tablemei2 at 2007-11-14 16:48
こんにちは〜^^
今春難波高島屋でグレースケリー展をしていて、少しですが彼女の感性に浸ることができました。押し花もあって彼女の優しさがいっぱいの作品ばかりでした。
Commented at 2007-11-14 16:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sunnyfields at 2007-11-14 23:00
えぇぇぇ~~!すごっ!
11/12って同じ誕生日じゃない!と似ても似つかぬ東洋人の娘が騒いでます。はい。私です(笑)
それにしても丹沢がバッチリ見えるテラス、本当に心が洗われる様ですね。
うちの前の道路に出ると富士山が遠く正面に見えます。今日の夕焼けの中でとてもステキでした。
観音様も小さい頃は好きじゃなかったのだけど(小さい頃って七不思議の話とか、ありますよね(笑))優しいお顔ですね。
Commented at 2007-11-15 00:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2007-11-15 12:17
★ カトリーヌさん、お返事遅れました。

  やはりカトリ―ヌ・ドヌーブから来たお名前でいたか・・・
 彼女もいいですね。マルチェロ・マストロヤンニとの競演もよかったし、最近もちょっと太りましたが現役でいたが、存在感ありますものね。

  50代からですよ、女は! 40代に入った時も同じことをいていましたがね(笑)  輝いてくださいね!
Commented by miki3998 at 2007-11-15 12:20
★ emilia 2005 さん、 おはようございます。

  さそり座ですか・・・私は天秤座です。 (笑)

  本当はもっとお見せしたい素敵なグラビアがあったのですが、いろいろと問題がありますからね。悔しい!

 オードリーもいいですね。 こうご期待です! 内緒ね。(笑)
Commented by miki3998 at 2007-11-15 12:22
★ chikoちゃん、 トラックバックしていいよ~。

  ほかの二人は意外な人がいます。 でも勝気で問題のある女性、魅力的です、私には。 男性によって輝く人と、この女性によって男性が登って行くようなタイプと、いろいろですね。 ちなみに私は後者のほうだったんですが、今は前者になりたいと思っています。 えへへ。
Commented by miki3998 at 2007-11-15 12:26
★ kanon1164 さん、 こんにちは。

  お里帰りだったのですね。お疲れ様でした。

 アヌーク・エーメもいいですね。 あの切れ長の黒い瞳、いいいですね。
 男と女の時の死んだ前の旦那さまの役の俳優と結婚したのでしたが、その後、どうなったんでしたっけ? 忘れました。

 グレースはガラスのような繊細さと、母親として、王妃としての強さを兼ね備えながら、最後まで優雅さを忘れない素敵な中年女性でした。お見せできないのが残念でしたが、うちに遊びにいらしたらお見せしますよ(笑) いらしゃいませんか?
Commented by miki3998 at 2007-11-15 12:32
★ kaitan-tikupaku さん、コメントありあとう。

  王妃さまになりたかったの? 私はね、シンデレラに出てくる3人の天使のおばはん。あの中の一人になりたかったですね。 あれ、眠れるぼりの美女だったかな??? 
  いずれ 気品も優雅さもありませんから、ただ憧れの女性として眺めているのが一番かも・(笑)
Commented by miki3998 at 2007-11-15 12:35
★ tsblemei2 さん、こんにちは。

  ありまいたね、確か。見に行けませんでしたが、彼女の知られざる部分も展示されていたのでしょうね。 いずれ謎の死を遂げたので、悲劇の女性と思われていますが、わたしは彼女はけして不幸だったとは思いません。 あれだけ輝いていたのですから・・・。
Commented by miki3998 at 2007-11-15 12:37
★鍵コメ  11-14  16:51 さんへ、

   ご心配ありがとうございます。
   そろそろ 私も考えておりますので・・・。 
   ブログはいつでもやめられます、 今ではないと思っております。
  コメントありがとうございました。
Commented by miki3998 at 2007-11-15 12:40
★ sunnyfeilds さん、 こんにちは。

  そうよ、同じ誕生日です。 あなたの笑顔は彼女にも負けないチャーミングですよ。  
  そうそう、あのあたりから見える富士山、 松竹映画のはじめに流れるあの富士山みたいにくっきりきれいでしょ。 これから寒くなるともっと綺麗な姿を現しますよ。楽しみですね。
Commented by miki3998 at 2007-11-15 12:42
★ 鍵コメ 11-15  00:46 さんへ。

   遅くまで失礼しました。 了解しました!  
   ありがとう、私も楽しみにしております。よろしくお願いします。
Commented by CarolineIngalls at 2007-11-15 18:14
グレースケリー、嫌いな人はいないのではないかと思うくらい、上品で素敵な女性ですよね。
優雅でもあり、強くもあり。
40代以上の女性対象の雑誌「GRACE」が出た時は、思わず買ってしまいました。
ジャケ買いならぬ、名前買いです(^_^;)
一応創刊号は彼女の特集がありましたけど・・。
Commented by miki3998 at 2007-11-16 00:09
★ carolineIngalls さん、 お久しぶりです。

  その後みなさま、お体はいかがですか? たしかお嬢さんもお具合が悪かったとか・・・。 どうぞお大事になさってくださいね。

 その雑誌は買いませんでしたが、最近グレースの関しての特集が組まれたりしていますね。 彼女の伝説はまだまだ続きそうです。

 雑誌の寿命が短い昨今、 年代別に細分化されたこの先、どれが生き残るかですね。 私は母のころから見ている『ミセス』を愛読しています。小学3年生からなんですよ。
Commented by Wingco at 2007-11-16 01:07
私もこの曲大好き!当時フィル・コリンズのAgainst All Oddsにも「見つめて欲しい」と似たような邦題がついたのですが、こちらも素敵なバラードでしたね。

グレース・ケリーこそ完璧な容姿ですよね。子供の頃は単純におとぎ話そのままの人~というイメージでしたが、伝記のようなのを読んで、子供時代の悩み、ハリウッドではゴシップもいろいろあったことも知りました。
グレースも好きですが、私にとっての一番はイングリッド・バーグマンです。
mikiさんのあとお二人の好きな女優さんも、楽しみにしていますね~
Commented by miki3998 at 2007-11-16 01:36
★ Wingco さん、こんばんは。

  フィルコリンズもいいですね。 私はポリスのときよりもスティングのほうが好きなんです。 俳優としても活躍していたし、年とともにいい男になっている感じがします。

 私の母もグレース・ケリーが好きなんです。イングリット・バーグマンも知的で気品がある顔立ちですよね。 私が彼女に魅かれるのは生い立ちもそうですが、王妃になってからの翳りが気になるからかもしれませんね。案外幸せだったのかもしれませんが、謎が多いだけに伝説なのだとおもいます。

 あとの二人はリスペクトと愚かさがヒントです! (ふふふ、お楽しみに)
Commented by kukkanen at 2007-11-16 17:26 x
花巻&東和に行って来ました!
穏やかな小春日和でしたので、
持参した「羽毛コート」を着ることもなく、
紅葉が終わった晩秋のみちのくの空気を一杯に吸ってきました。

行った場所は硬いお役所。
市町村合併の悲哀を実感してしまった数時間でした・・・・・・

ところで、私、残念ながらモナコのステファニーではなく、
お姉さまのキャロライン王女(?)と同じなのです・・・・
Commented by miki3998 at 2007-11-17 01:54
★ kukkanen さん、こんばんは。

  私もさきほど帰ってきました。 京都は寒かったです。

  そうでしたか・・・花巻と東和にね。  ちょっと辛いお話だったのかな?

失礼しました、うろ覚えでごめんなさいね。 キャロライン王女と同じ?
・・・( ..)φメモメモ
Commented by nageire-fushe at 2007-11-17 10:14
グレースケリーって素敵ですよね。
でも、彼女も自分自身で運命を切り開いて行った方ですよね。
そして彼女も日本の庭を愛したらしいです。
死後、夫の大公が彼女のために、日本から職人を呼び
モナコに日本庭園を造らせてそうですよね。
Commented at 2007-11-17 10:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2007-11-17 13:20
★ nageire-fushe さん、こんにちは。

  よくご存知なのですね。 この本はもうずっと昔、丸善で買い求めたものです。東京駅ではよくここに参ります。 重くて持ち帰りに大変でしたが、躊躇することなく買いました。 お財布は空っぽになりましたが・・笑。
Commented by miki3998 at 2007-11-17 13:24
★ 鍵コメ  11-17 10:32 さんへ。

  いいなあ、私もそのマリーナのそばを通って帰りたいです。

  京都での収穫ですか・・・? おおいにあり! でした。大物ゲットです。 もちろんリースの素材ですよ。(笑) なにしろ高枝バサミをもってのドライブでしたから~~~。(爆)

お知らせありがとうね。 そのお礼に私の本音をプレゼントしました。
あくまでも Don't be serious. ですが・・・(^^;)
by miki3998 | 2007-11-13 12:46 | お気に入り | Trackback | Comments(52)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧