新しいクリスマスツリー 「 今年は特別だから・・・」

b0083902_11524556.jpg


 右側の小さなツリー(と言っても180センチあります)は今年で16歳を迎えていました。 我が家が鎌倉に越してきた年のクリスマスプレゼント、主人の両親が贈ってくれたもので、以前住んでいた借家の天井近くまでありましたから、その頃は十分大きく感じたものです。 もちろん息子たちも4歳と6歳でしたから、子供の背丈から見ても、けして小さくはなかったのです。 毎年飾り付けは家族で楽しみながら一つ一つのオーナメントを思い思いの場所にのせて、点灯式にはワァーッと言う歓声をあげて・・・・。 あれからもう16年、 北鎌倉にすっかり根付き、終の棲家として家を構えた私たち。 そろそろ心新たにして夫婦としての生き方を考える時期なのかもしれません。
  
  もっと大きなツリーを・・・そう思ったのは少し前からでしたが、先日買い物に行った先でこのツリーを見つけ、思い切って新しいものに変える決心がついたのです。 でも買ってきたのはいいけれど、組み立てて飾り終わるまで3時間・・・ああ、しんど。(汗) 正直、こんなに大変だとは思ってもみませんでした。 これはやっぱり家族の協力がないと、ツリートップも私には手が届かないのです。 踏み台にのっても無理でした。 ちょうどそこに長男が帰宅。やったー! お願い!! 「 オフクロ、でかくね?」  これが最初の言葉でっす。(笑) もちろん四の五の言わせずに手伝わせました。(笑) 次男のご帰還はその後でした。 「 すっげ~、どしたのこれ?」 キョトンとする次男。 それぞれの驚きぶりはまちまちでしたが、得意の 「 ま、いっか。 」という私の言葉に、息子たちも呆れながら微笑んでいます。 アハハ、いいのいいの。 今年はいろんなことがあったのだから、忘れないようにママは大きなツリーにしたの。 精いっぱい感謝の気持ちを込めながら、ひとつひとつのオーナメントを自分の手で飾りたいの。 もちろん、大切な思い出もいっしょにね。 

  オーナメントはそのまま、ピンクとホワイト、そしてクリスタルのパステルトーンをメインに、子供たちが毎年一つづつ好きなデザインのオーナメントを選び揃えて行ったものも飾ります。 今年はお揃いのピンクを基調にしたスワッグも飾りました。 私にしては珍しいくらいラブリーでしょ? (笑) 娘がいたらこんな感じなのかしら・・・。 今頃になって 女の子が欲しいなどと つぶやいたりして ちょっとアンニュイな気分のまま、真夜中のツリーの飾り付けは終わったのでした。

  
b0083902_12115869.jpg

                  ≪ ヒムロスギ、 シルバーブルニア、 ユーカリ、 ピンクペッパー≫
  
  今年の夏は私も母も病気で紫陽花のドライができませんでした。心待ちにしていた方ごめんなさい。 たったひとつできたのがこれでした。 小さなリースですが、いただいたムラサキシキブや山椒の実も付けて、芙蓉の実とカシワバアジサイ、マユミが一緒です。 ブルーのアジサイはこんな感じの緑に変わります。
  
b0083902_1365393.jpg

  
b0083902_13111547.jpg

  
b0083902_1313532.jpg

   
  
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/7817800
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by chikomelody at 2007-12-13 13:43
わあ~素敵なツリー♪
大きなツリー!それにもまして天井の高いこと!@@
吹き抜けなのか知らん^^?
壁のお色が温かみのあるお色で、いつもいいなあ~と、
拝見いたしております♪
今日のリース一番好きです♪素敵過ぎます~~♪
オーダーしたいくらい!!!
なんてミキちゃんセンスがよいのでしょう。。。☆
ちょっと、ちょっと、登場し過ぎ~~なんてい言わないでねえ~^^;
お大事にね。。。
Commented by miki3998 at 2007-12-13 14:18
★ chikomelody チコちゃん、 でかすぎでっす! (笑)

  バイタル過ぎて 落ち着かないというご意見もあります。 (汗)
  エへ、 まあいっかの私ですから、 自己満足に浸っています。愛情は深く、大きくですもの。 貪欲な私は もっともっとと言ってます。(笑)

  緑色のリース、来年の今頃はベージュに変化してしっとりした雰囲気になります。若いお姉さんから 大人の枯れた女かな・・・それもまたよしでしょ。  
  なんどでも登場してね。 今の私にはチコちゃんの存在は大きいのよ。ありがとう、励ましてくれて。 
Commented by yokowatt at 2007-12-13 15:43
すっごく大きいツリー、いいなぁ二つもあって。
ツリーを出すの面倒くさくなってもう何年にもなります。
でも、mikiさんのところでこ~~んな素適なツリー拝見したので
もう満足です。

リースやっぱり素適ですね。そこはかとない温かみを感じます。
色合いがとてもいいです。
そして、窓からの眺めも抜群、いいですねぇ。
Commented by sunnyfields at 2007-12-13 16:28
上海蟹の記事かな~ワインの記事かな~って楽しみに訪れてみたら。。
すごーーーーい!大きなツリー、買われたのですね~
3時間もかかるとは(笑)
スワッグもリースも素敵!
リースの色合い、大好きです。(パリな雰囲気~^^)
来年はmikiさんとお母様に健康に過ごしていただいて、紫陽花のドライが沢山できますように♪♪
(今日は寒いけど、なんだかポカポカあたたかくなった感じです^^)
Commented by meg1080 at 2007-12-13 16:49
3時間もかかったとなれば、大きな大きなツリーなんでしょうね^^
我が家のツリーはチビチビ・チビツリーなんですけど、妹の家が大きくって~~ソレはソレは一仕事あります。
それをみてチビチビでいいや~~と思った私。いけませんね^^;

リース。もいい感じ~とっても素敵です。
アースカラーが入ると、優しい感じになりますね。

はいな~。私も今年もいろいろありました^^
Commented by kanmyougama at 2007-12-13 17:33
大きなツリーですね。飾り付けがまた一仕事ですね・・。
子供たちが大きくなると変化があるでしょうね。
孫が来たらと小さいのを準備しましたが・・・流感が急に広がって様子を見ています・・・・
今年は珍しくリースができています。
Commented by hananowa at 2007-12-13 20:38 x
スケールの大きなmikiさんにピッタリの大きなツリー。来年のリースとツリー、も~う今から楽しみ!!リースの紫陽花の緑、玄関のリースの紫陽花。いい色ですね。紫陽花は押し花でもよく使うお花です。咲き始めのみずみずしい時から夏、緑色になるまで一日一日変化してとても綺麗。押し花の紫陽花も今度見てくださいね
本当にブログ通じてお知り合いになれて、たくさんたくさんパワーいただきました(お礼のペコリ~)
追伸
ブログデビューじゃなく、コメントデビューでした...(お詫びと訂正のペコリ~)これかもよろしくデス♪
Commented by mai-obachan at 2007-12-13 21:19
ちびノリダー~~、ははは。私の記憶の中で全く必要ナシ!と判断された言葉たちが住む館から、びっくりして出て来ましたよ~。

ツリー、やっぱりいいですね。今年は飾ろう飾ろうと思いながら、買いそびれています。今からでも遅くない?
Commented by harunoyokihi06 at 2007-12-13 21:56
こんばんは。
毎日うかがっていたのに足跡残さず帰っていました。

mikiさんちはすっかりクリスマスですね。
私はなんだか気ぜわしくてまだ何にも出していません。
それなのに昨日友人がシュトレーンを届けてくれ、今日ちょっといただきました。
高いところに飾ったのがスワッグっていうの?
かわいいですね。
私も作ってみたいなあ~♪
Commented by yuricoz at 2007-12-13 22:01
いいな~ステキです♪このピンクの色もシックな感じで心が優しくなりますね♪
私の家のツリーは、テレビの上に置いていたので、小さかったな~
今では、何も飾らなくなってしまって、、、
しまう場所もない。と、そういうことを考えちゃいけないんですよね~。笑
Commented by barnes_and_noble at 2007-12-13 22:16
大きなツリーは飾ったことがありません。いつもキルトや小物やリースを飾るだけ。まだ飾り付けもしていないのに、外は銀世界です。
Commented by nageire-fushe at 2007-12-13 22:42
素敵なツリーですね~~~
家は狭いので飾れないんです。それと和風の住まいには
少し違和感もあったりするんです。
そういえば、いままで印象に残ってるツリーは
外国で、白い折鶴のみが沢山飾ってあって
一羽だけ赤い鶴のものです。
Commented by miki3998 at 2007-12-13 22:51
★ yokowattさん、 こんばんは。

   息子たちの五月人形や兜は 出すのが億劫になっていて、ここ数年飾っていません。 でもツリーだけはどんなに忙しくても12月になると出してきて飾ります。お正月の準備が忙しくて、年末にバタバタとしまうことになるのですが、 やはりイブにはこのツリーのそばで過ごしたいのです。
 大き過ぎたかも知れませんが、私はこのツリーがお気に入り、吹き抜けのコーナーにこれから毎年出してきて 時間をかけて飾るのが恒例になるのでしょうね。 景色に負けそうなくらい 外も十分趣のある冬の景色が広がっていて、満足のいくクリスマスになりそうです。
Commented by miki3998 at 2007-12-13 22:54
★ sunnyfields さん、こんばんは。

  上海蟹の記事は 長友先生の日々是好日のブログをご覧くださいね。同じメニューで召し上がっていますから。 やはり中国飯店は素晴らしいですよ、上海蟹。 ワインも今日届きました。 今度のレッスンで召し上がりますか? (笑)  忘年会、ぜひやりましょう! このツリーの下でね。
Commented by miki3998 at 2007-12-13 22:59
★ meg1080 さん、こんばんは。

  お店の記事、拝見しました。 megさんにとっても今年は忘れられない意義ある一年だったことでしょうね。 カリスマブロガーさんとも仲良しになれて、ディスプレイの素敵ないいお店になりましたね。 お仲間との語らいの時間もきっといい刺激になることでしょう。 機会があればお邪魔させていただきます。

  ヒマな主婦はこんなことをして過ごしているんです。 今日もあっという間の一日でした。 でも健康でいられることに感謝する毎日、ゆったりした時間を持てることが心の余裕になるのだと実感しています。 そして感謝もできる・・・ありがたいです。
Commented by miki3998 at 2007-12-13 23:01
★ kanmyougama せんせい、 お帰りなさい。

  すっかりご無沙汰をしています。 パリでの様子、拝見いたしました。お写真も素敵ですが、先生のダンディなお姿もそれ以上に素晴らしいですね。 あとでゆっくりお邪魔します。

  こちらでもインフルエンザがじわじわと流行り出しています。 お孫さんもそうですが、先生もくれぐれもお気をつけて、また素晴らしい作品を見せてくださいね。 
Commented by miki3998 at 2007-12-13 23:37
★ hananowa さん、コメントありがとうございます。

  スケールが大きい・・・ですか、私が? ちょっと買い被っているかも。私は結構チマチマしています。性格も生き方もショボイです。 大雑把なところもある、態度がでかい、なにより 体が大きいからね。 ある意味、スケールがでかいのかも。(笑)

  紫陽花は北鎌倉に売るほどあるのですが、よそ様のアジサイは見るだけです。 自然にドライにしていますが、今年は夏が長くて暑い日が続き、私の体調も悪かったので、ほとんど作れませんでした。 来年こそは体調を整えて きれいに仕上げますね。
Commented by miki3998 at 2007-12-13 23:44
★ mai-obachan さん、 ごもっとも! (笑)

    書き替えさせていただきました。 でも ふっとあの言葉が出てきたのですから、私の引き出しに しっかりしまってあるのですな。 (笑) そんなの関係ねえ・・・ってところでしょうか。

  ツリーね、 なければなくてもいいのかもしれませんが、スペインならちょっと情熱的な感じのオーナメントで飾ってみるのもいいかも???
毎年飾るものだから、今からでも遅くないですよ。 あのマントルピースのあるリビングに飾るんですよね。 拝見したいでっす!

  ツリーね、なければなくてもいいのかもしれませんが、 
Commented by miki3998 at 2007-12-13 23:52
★ harunoyokihi06 さん、 こんばんは。
  
  スワッグってね、つなぐという意味があって、木と木、実と実をつないで作りました。壁や暖炉、ドアーに飾るのですが、いつもはコーナーに飾ってました。いかがでしょう? 簡単なんですよ。

  クリスマスの行事、子供がカトリック系の幼稚園だったので、すんなり入っていけるようです。 子供たちもイブだけは家族で一緒にいてくれます。 いつまでかは分かりませんが・・・笑。
Commented by miki3998 at 2007-12-13 23:58
★ yuricoz ゆりこちゃん、 ワイン今日届きました。嬉しいなあ~。

  いろいろお世話になりました。 23日は侘び助の忘年会です。いらっしゃいませんか? その後、我が家で二次会というのもいいですね。もちろん『民宿北鎌倉』 オープンです。(笑)

 子供のころ、ツリーなんかなくて、ケーキ屋さんで長靴に入ったお菓子を買ってもらうだけでした。クリスマスケーキもバタークリームだったしね。 紙で作ったツリーや玄関の前に飾った雪だるま、それだけでも楽しかったなあ。  こんな大きなツリーを買うなんて、どうかしてるのかもしれません。 まあ、いっか!
Commented by miki3998 at 2007-12-14 00:03
★ barnes_and_noble さん、こんばんは。

  そうですか、雪が積もっているのですね。 いいなあ。
  子供のころはそれが当たり前でした。長靴の中にまで雪が入ってくるくらい、毎日雪の日が続きましたね。それでも元気に外で遊びまわっていた・・・。 雪が降った日の朝、 起きたときにわーって嬉しくなるのは子供だけだったのかなあ? イブまではあわただしく過ぎても、その日一日だけは静かな夜を迎えたいです。 
Commented by miki3998 at 2007-12-14 00:08
★ nageire-fushe さん、こんばんは。

  赤と白の折鶴ですか・・・ 思い描くだけで素敵なツリーだったことが分かります。 それなら和風の住まいにも合いそうですね。

  クリスマスのお祭り騒ぎだけに踊らされるのもどうかと思いますが、一年中でこの日ほど、心静かにその夜を待ちわびて、祈ることに素直になれる日はないような気がします。 
Commented by matc_tomo at 2007-12-14 01:15
んんん? ツリーが大きくなってる・・・・?
先日はおじゃましました〜。すてきなリースばかりでうっとりしましたぁ。
この間伺ったときにいろいろと撮らせていただいた中にもツリーはあるのですが、そのときはまだ思い出いっぱいのツリーさんだったんですね。今度のツリーにもたくさんの思い出が募るといいですねぇ。
Commented by mint2 at 2007-12-14 01:37 x
ステキすぎますー@ツリー♪
ツリーもmiki先生のおうちにお嫁?いりできてなんだかウレシそう♪
我が家は今日母が老体にムチうって「事始め」で煤払いをしたり、
お正月用のお皿や塗りのお椀、客間のお軸を出していました。
グータラ娘は何もせずで叱られましたわー。(笑)
わたしも、先日お友達の別荘に行かせていただいてとても「終の棲家」
について真剣に考えるようになり、思案してしまうようになりました。
また、相談にのってくださいね>miki先生
Commented by kaitan-tikupaku at 2007-12-14 06:10
いや~~ホントに大きなツリーだこと!!
我が家も180センチのツリーがあるのですが
もっと大きいのが欲しいんです。
でもねぇ・・・高さはOKだけど、さすがに幅が・・・
スリムなデザインもあるけど、やっぱりしっかり枝を広げたのが欲しいっ!
ホントにホントに無理なので
mikiさんちの大きいツリーを見て、グッと我慢しま~す!
Commented by geko at 2007-12-14 07:02 x
わーっ、素敵なツリー!!!
実際目の前にしたら、すごく圧倒される大きさなのでしょうね。
長男さんが「でかくね?」 って言ったのが、おかしいですね。
うちは、最近忙しくて飾り付けもいいかげんなものですが、
mikiさんのツリーを見たら、ゆっくり飾り付けをしたく
なりました。
リースが待ち遠しいなぁ~♪♪
あれっ? 催促しちゃってるかしら?私。 (笑)
Commented at 2007-12-14 07:08 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by claudia8 at 2007-12-14 09:50
大きい〜。吹き抜けのある、あのリビングだから置ける大きさですね。
思い立ったら吉日、早速買ってきちゃうお茶目なmikiさん(笑)
そんなママを、言葉少ないけれど温かく支え合っている息子さんたち、素敵です^^
やっぱりツリーがあるとクリスマス気分が盛り上がりますよねー。
大きなツリーが飾れる家に引っ越したーーーーい。
Commented at 2007-12-14 10:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2007-12-14 10:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by CarolineIngalls at 2007-12-14 12:11
大きなツリー、やっぱりいいですね~。
我が家は逆に、ここ数年は小さなものにしてしまいました。
前はやっぱりこんな大きなものだったんですけど、
簡単に出し入れできるサイズにと・・。
でもやっぱり、大変だけど大きなもののほうが、飾り甲斐があるなあと今は感じています。
ご長男との楽しい飾り付け風景、目に浮かびます^^
Commented at 2007-12-14 13:32 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by azure_garden at 2007-12-14 20:36
こんにちわ、ゆらです。

先日はありがとうございます。
ツリーの記憶は...
子供のころに小さなツリーがあったかな程度ですが(笑)
イケメン長男さん、良い男ですね♪
僕も負けずに良い男にならなくては!!
Commented by miki3998 at 2007-12-14 21:41
★ matc-tomo さん、こんばんは。

  先日はリース展に来てくださって、ありがとうございました。 どうですか、ご自分で作ってみるのって、愛着が湧いてきますよね。 

  小さいツリー、今日姪っ子のところに送ってあげました。 傷んでいるわけではなかったので、 新しいオーナメントを買いそろえて、ちょっと子供らしい夢のあるツリーにしてあげました。 明日はピアノの発表会なんっですよ。  ドレスとツリーをプレゼントにしました。 喜んでくれるかなあ~?
Commented by miki3998 at 2007-12-14 21:45
★ mint2 さん、こんばんは。

  神戸ではイルミネーションがきれいな場所がたくさんありそうですね。きっとロマンティックなツリーも目にすると思います。 このツリーー、見れば見るほど、デカッ! って感じですが、 でもほかにあまりものを置いていないので、リビングにギリギリセーフ・・・となりました。 子供たちがいる間、また新しい思い出を一緒に飾り付けていけたらいいなあと思っています。 あと何年くらいでしょうね・・。

  この家はけして終の棲家としては合格点がつけられる作りではないのですが、周りの景色や静かな環境に関してはまあまあだと思っています。 一度遊びにいらしてくださいね。 お待ちしています。
Commented by miki3998 at 2007-12-14 21:50
★ kaitan-tikupaku さん、 こんばんは。

  私もスリムなツリーも見ましたが、ちょっと物足りないかなあ・・・ってね。自分の体みたいに、下半身もドッシリタイプのグレーグリーンのこのツリーに決めました。悩んで30分ぐらい、ぐるぐる売場を回ったんです。(笑) 

  またこのツリーとも10年以上のお付き合いになるでしょうから、大切にします。 出し入れがしんどいこと? それもまた楽しと思わなくてはね!(笑)  来年は始めから息子たちに手伝ってもらいます。 
Commented by miki3998 at 2007-12-14 21:55
★ geko さん、こんばんは。

  リース、お待たせしています。そろそろですから お楽しみにね。

  gekoさんちもきっと 趣向を凝らしてクリスマスを過ごされるのでしょうね。お料理もお得意だし、国際色豊かな献立になるのかしら・・・?

  でかくね? 確かに! ですね。 gekoさんのお宅も飾りつけされたら見せてくださいね。 後ほどそちらにも伺いますね。
Commented at 2007-12-14 23:11
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2007-12-15 19:42
★ 鍵コメ 12-14  7:08 さん、こんばんは。

  今日もいいお天気でしたね。そのぶん 夜は冷えますね。そちらはいかがですか? 

 ご子息のお具合はいかがでしょう?
 怪我をされたとき、できれば代わってやりたいと思うのが母親ですね。うちの大腿骨骨折のときは 松葉杖で通学しましたが、その後のリハビリも本人にとってはつらい一か月だっとの思いますから。 どうぞじっくりゆっくり回復されましょう、お祈りしています。お母様ももちろんお体に気を付けてね。

 このバカでかいツリー、日に日にその大きさになれてきました。 リビングにデ~ンと鎮座している感じです。 オーナメントも15年前のものですが グレーグリーンのツリーにぴったり、 思いきってよかったなあと思っています。 さてと、前向きに参りましょうか、ね! (^^)/
Commented by miki3998 at 2007-12-15 19:46
★ claudia8 さん、 ありがとうございます。

  息子たちは このハチャメチャな母親をお守してくれています。 もう仕方ないなあ・・・・って感じです。 サザエさんの性格とムーミンママのおっとりしたところを併せ持ったかあちゃんですから、 まいっか…って、息子たちにもうつってしまったのかもしれませんね。 きちんとしたママでなくて かわいそうですが、それもまた善しです。 きっとお嫁さんが一番に思う大人の男になってくれるでしょう。そう願いたいです。

 しばらくはこのツリーを飾っていますから、時間が空いたときにでもご主人と遊びにいらしてくださいね。 待ってま~~す。
Commented by miki3998 at 2007-12-15 20:00
★ 鍵コメ  12-14  10:06 さんへ、

  そうでしたか…お役に立ててよかったです。 地道にやって行きましょうか。 季節ごとに私もあのお品物を使った花あしらいを提案していきますね。 いろいろな方の目に触れることが大切なのだと思います。ましてそんなエピソードがあるのですから、一回限りで終わるのはもったいないですね。

  私もある企画を考えていて、今日のレッスンの際に生徒さんに提案をしたばかりです。 自分の生き方、生きる目的をしっかりと見据えて、その目的に向かって進んで行きたいものです。 利益を上げるのが目的ではなく手段として、活動することに価値を見出したいと思っています。 

 機会があったらそのお話もしましょうね。きっと鍵さんにも興味ある話だと思います。 いずれまた近いうちにお会いしましょうね。 コメントありがとうございました。
Commented by miki3998 at 2007-12-15 20:05
★ CarolineIngalls さん、こんばんは。

  そうですね、飾り付けも後片付けもきっと大変だと思います。 でも一年に一度、このツリーに集まって、家族や友達と一緒にひとつづつオーナメントを飾ってゆく作業もきっと意味あることになると思います。 息子のガールフレンドや孫、そしてたくさんの友人と一緒に過ごす冬の夜・・・今からそれも楽しみの一つになるのではと期待しています。

 Caroline さんのお宅のクリスマスはどんな風にお過ごしになるのでしょう? 素敵な聖夜をお迎えくださいね。
Commented by miki3998 at 2007-12-15 20:07
★ 鍵コメ  12-14  13:32 さんへ。

   お気に召していただけましたか?  こちらからご連絡を差し上げますので、鍵でご都合のいい時間と電話番号をお知らせください。 お待ちしています。
Commented by miki3998 at 2007-12-15 20:10
★ azure_garden  ゆらさん、先日はわざわざいらしてくださって、ほんとうにありがとうございました。

  息子ともお話をしていただき、長男も喜んでおりました。イケメンですか? 嬉しいなあ、かれもきっと喜びます。いえ、また調子に乗るので言わないでおこうかしら・・・笑。

  ここから見える景色、次回は奥様とご一緒にいかがですか? お待ちしていますね。 ツリーは片付けちゃうかもしれませんけれどね。 (笑)
Commented by miki3998 at 2007-12-15 20:15
★ 鍵コメ  12-14  23:11 さんへ、

  早速のコメント、ありがとうございました。

  そうですね、面倒というよりもその気になれませんでした。 自分がこれほど愛しいと思ったことがありませんでしたから。 たまにはいたわってあげないとね。 (笑)

  一人ではどうしようもない、 不幸を先取りして心配しても仕方がない・・・そればかり考えておりました。でも結果がよくて ほっとしています。 周りの方の支えがあったからこそ、倒れそうなくらい落ち込みましたが、また少しづつ気持ちを持ち直して、しっかりしなくてはと思っています。  ボチボチやって行きます。 元に戻るまで ちょっと時間がかかっても、今の私は私ではないので。 またよろしくお願いします。
by miki3998 | 2007-12-13 12:58 | | Trackback | Comments(45)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧