恋人の誕生日!? 「 22歳 おめでとう!」  

 
b0083902_20302193.jpg


  長男の初めての発表会の写真です。 今から15年前、7歳の時でしょうか・・・。 そのころ息子は鎌倉から日吉まで一人でバイオリンのお稽古に通っていました。時には寝過ごして、起きたら新橋・・・ということも。 慌てることなく、電話で事の次第を報告した息子に、もう一度横浜に戻って、東横線でちゃんと行きなさいね・・・そんな会話をしていた頃です。 今思えば どれだけ心細かったことでしょう。 鬼のような母親ですね。(笑)  「できるでしょ?」 まるで私が母から言われていたようなセリフを息子に言っていました。 歴史は繰り返される? って、な、アホな。でもね、バイオリンが実になったかって言うと・・・もうおわかりでしょ? 結局、母である私と同じです。親子ですねえ、 弾かれない琴と同じ、バイオリンもずっとケースの中です。 トホホ~。 ま、音楽好きな子だから、良しとしましょう。 (笑)

  一緒に写っているのは主人の父親、お洒落な人でした。初めての孫である長男を心から愛してくれた人です。もう亡くなって5年になります。 病気の問屋のように、いろいろな大病を患ったのですが、病院までいって、何かと世話をしたり、一緒に泊まってマンションを掃除して帰ってくるのが長男でした。それを義父も知っていたので、特に可愛かったのでしょう。亡くなった後、義父の日記に長男がいかに優しく素直な子供なのか、だからこそこの子が心配だと、延々と書かれていました。 

 今日2月28日はこの子の22回目の誕生日です。よくここまで大きくなりました。(笑)
 幼い頃から、熱が出るといきなり40度を越し ひきつける子でした。何度救急車に乗ったことか・・・そしてつい先日も、41度の日が3日も続きました。健康な次男とは対照的に、喘息を持病に どこか線が細い子・・・。 もう22歳、まだ22歳。 これからです。 きっといつか自分で生きてゆく力を持って本当の意味で自立してくれることでしょう。
 親の出番が少なくなって、私は本当に嬉しい。寂しくなんかありませんよ。 今日も友人たちが祝ってくれるのだとか…出かけていません。 心から楽しんできて欲しい、今はそれだけです。

 
b0083902_2172437.jpg

  息子のコレクションです。 ほかにもぬいぐるみやタオル、お弁当箱・・・プーさんシリーズをいろいろ集める子供でした。全部処分したようですが、でもこれだけは残して飾ってありました。 アハハ、でかいずうたいをして、笑っちゃいますね。
 
b0083902_2194624.jpg

  特に大事にしているのが これ、 プーさんの原画のカードです。鉛筆書きの素朴なもの。 私が息子の誕生日にプレゼントしたもの、確か10年以上も前のものです。 大事に額に入れて飾ってくれています。ちなみに次男よりも部屋のインテリアには凝るほうで、ベッド回りは茶色に統一していて、とてもおしゃれ。毎日音楽に浸っていて、DJの機材に埋もれて寝ています。 
 
b0083902_21283373.jpg


 なんだかんだと忙しかったこの一週間、なんにも用意していませんでした。今日は仕事だったし・・・と弁解して、許してもらいました。 で、出先で買ったプレゼントはこちら。 そろそろマイカップでエコライフを! ゴミが出ないように気遣う大人になって欲しいものね。

 
b0083902_21461759.jpg


 このタンブラー、すぐれものです。 自分で描いたイラストや写真を入れて、オリジナルタンブラーにできます。イラストを描くのが趣味の息子にぴったり。おまけに好きな飲み物一杯分の引換券がついてきます。私はキャラメルマキアートにしました。 入ってます、この中に。(笑)
 映画『 I am Sam . 』 で、主人公Sam役のショーン・ペンがスターバックスで働いています。彼が注文したお客に対して言うセリフが 「 Good choice! 」 でしたっけ。 (笑) 

  


           **********おまけのオマケのお話*************

息子の友達6人からのプレゼントは・・・ 色紙に書かれた寄せ書き(マジ、泣けます)と、なんと読売ランドでのバンジージャンプ! え、ええ~~、あのね、この前熱出したばかりでしょ? 何考えてるの? って、考えてないです、こいつ! 失礼、この子。 
 
 で、 息子談:
   「  マジ、スゲエ~、死ぬかと思った。  オフクロも いっぺんやって見たら? 生き方変わるよ~。 」 ですって。
  お前に言われたくないよ! です。 (汗)
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/8105594
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2008-02-28 23:30
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-02-28 23:34
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-02-28 23:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ank-nefertiti at 2008-02-28 23:42
mikiさん、こんばんは!
ご長男、22歳ですか。
楽しい時ですね~。お誕生日おめでとうございます♪
我が家の長男も今では体格はクマですけれど、小さい時から喘息もちで、何度もハラハラしました。
それでも元気で、育ち、仕事をするようになり、親の役目は今から8年前に終了しました(就職した時点でね・・・)
男の子は育て方が難しいですけれど、とにかく元気ならよいですよね!
この1年、ご子息にとって素敵な時間となりますように!
そしてお母さんのmikiさんにとっても!
Commented by amamori120 at 2008-02-28 23:44
miki先生  お晩です。
ご長男 お誕生日おめでとう存じます♪

貴記事から仲の良いご家庭の情景が浮かんできて、こちらまで
幸せのお裾分けに預かれそうです♪
Commented by chikomelody at 2008-02-29 00:07
D君お誕生日おめでとうございます♪
D君の優しさが伝わってまいりました。。。ジ~ン
ミキちゃんのD君への深い愛情も。。。またまたジ~ン
この1年もD君にとってご健康でお幸せな毎日でありますようお祈りいたします!
プ~さん♪なんだか♪ほんわかしていて。。。いいなあ~♪
Commented by モコ at 2008-02-29 00:10 x
あの眩しい青年も、こんなに可愛い少年だったのですね^^
7才にして1人で日吉までお稽古に?!
えぇーーーっ!!私はやっぱり過保護なんだわ~~
隣の駅の塾なのに、心配で送迎しちゃってます。。。

プーさんコレクションには思わずクスッ。
ナイーブでロマンチストなのかな。
実は私もプーさん好きです、コレクターではないけれど。
原画の絵の葉書、持っていますよ。もちろん印刷のですけど(笑)
優しいタッチとブラウン一色で描かれたシンプルさがお気に入り♡
こういうのを大事に取ってあるなんて、なんかいいなあ…^^

22歳、人生これからですね!!(某保険会社の回し者?笑)
悩みつつ迷いつつ、でも自分で切り開いていけるエネルギーに
満ちていて…いちばん素敵な時じゃないかと思います。





それにプーさんコレクションには思わずクスッ…

Commented by mai-obachan at 2008-02-29 00:10
ご長男さん、22歳の誕生日おめでとう。
「おじいちゃんこ」だった彼は、多感な時にそのおじいさんを亡くしたのですね。
兄弟でも全くタイプが違うのが面白いですね。
ラグビーとクマのプーさん。それが仲の良い秘訣でもあるのかも。
親離れしていく子の背中を見て、頼もしくおもっているmikiさん、見習いたいと思います。
私、、、そんな息子の前にすぐ回って、存在アピールしちゃいそうで、今から怖いでっす。ははは。

Commented at 2008-02-29 00:14 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by yuricoz at 2008-02-29 00:49
お誕生日おめでとうございます♪ちょっと過ぎてすいませんっ
おじい様の日記に、ううっと来てしまいました。
その心配を心に持ち、長生きしてもらいたいな~と、まだ22歳なのにすいませんっ。笑

お母さまのバンジージャンプは、ぜひケアンズで!!おすすめですよ♪
一番のおすすめは、スカイダイビングですけど♪笑
Commented by hanapiano at 2008-02-29 08:08 x
mikiさん、おはようございます。

音楽好きなお兄さん、22歳、おめでとうございます。
機材に囲まれたお部屋って、かっこいいなあ~。
I am Sam の中でもビートルズのいい曲が流れてましたね。
サムも弁護士さんも回りの人も、みんな何か欠けている、
完璧な人などいない。でもそんな足りない何かを埋めてくれる
のは、やはり愛情なんだな~と、とても感動した映画でした。
mikiさんの手がきのカード、あったかいです。
Commented by ozwattle at 2008-02-29 08:47 x
mikiさん
ご長男のお誕生日、おめでとうございます!
家の娘と同い年です!なんだか嬉しいな~
昨日はお友達とどんな時間を過ごされたのでしょうか?
お優しいご長男はきっとmikiさんの心の支えなのでしょうね。
素敵なご家族に乾杯!
Commented at 2008-02-29 09:11 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-02-29 09:41
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kanmyougama at 2008-02-29 09:42
息子さん喘息の持病がありますか・・・今はもういいのでしょうね。
誕生日おめでとうございます。
喘息は直せるようになっていますね・・・・。
Commented by yokowatt at 2008-02-29 09:43
ご長男さん お誕生日おめでとうございます。
22歳!!眩しいような年代ですね。未来がず~~っと続いていて希望が一杯の年代ですね。
プーさんのコレクション微笑ましいですね。原画も見ていてほっとするような優しい気持ちになってとてもいいです。
mikiさんと息子さんたちのいい関係ほんわか伝わってきます。
Commented by sunnyfields at 2008-02-29 12:20
昨日はありがとうございました^^ショートヘア、本当にお似合いでした♪
お兄ちゃん、お誕生日おめでとう!
22歳、ん~若い!
ちゃんと病院に行ったのか、おばちゃん気分で心配してますよ~
おじいちゃまとの関わりが深かったのですね。
きっといつも見守って下さっているのでしょう。
バンジージャンプ!実は私もやってみたい~生き方変わるかな(笑)
そうそう、昨日息子がラグビースクール体験教室のご案内のチラシをいただいてきましたよ!
息子に聞いたけど、やっぱり野球ですって!あはは~
Commented by himawari_August8 at 2008-02-29 15:10
息子さんお誕生日おめでとうございます。
一番上の写真のボクちゃんたち。
今、うちの息子がこのくらいの年です。きっとあっという間に過ぎてしまうのでしょうね。

どうぞ実りある22歳の一年となりますように。ってお伝えください♪
Commented by azure_garden at 2008-02-29 18:52
こんにちわ、ゆらです。

そうでしたね、長男様のお誕生日でしたね
お伺いしたときに、お話してました。

Happy birthday~♪
あなたに素敵な未来が待っていますよ。
それは、いろんな人が少しずつ力をくれて
やがて自分の手で掴み取るものでしょう
いっぱい、いろんなことを経験して
まずは、生きてるってことを目一杯、感じてください。
親には心配かけていいんです!(笑)
もっと時間がたったとき
自然と思います、今よりももっと深く思うはずです。
親を大切にしたいなと
それでいいと思うのです。
何事も真っ直ぐに

イケメンのご長男様へ

なんつって、偉そうに書いてしまいましたが(笑)

バンジーはやばいんでは....
僕はあまりお勧めできないけれど
たまにはいいんじゃないんですか(笑)

ではでは
Commented by CarolineIngalls at 2008-02-29 19:20
ご長男さま、お誕生日おめでとうございます。
22歳ですか、ローラとは学年は違っちゃいますけど
86年生まれは同じですね。
そう、もう22歳ですけど、まだ22歳。
同じく健康になかなか恵まれなかった20年あまりを過ごしてきた娘を見ていて、まだまだ人生これから、時間はたっぷりあるのですから、いろいろなことに出来る範囲でチャレンジし続けて、自分の進む道を見つけて歩んでいってほしいと思っています。
母として、思いは同じ、でしょうか。
これからのいろいろな可能性を考えると、楽しみですね^^

Commented at 2008-02-29 19:44 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by barnes_and_noble at 2008-02-29 20:50
わが家の長男も大学を休学しています。4月から復学すると言っていますが、どうなることか・・・一番目の子って、親が世話を焼き過ぎる生家、頼りないですね。もうすぐ21歳ですが・・・。
Commented by 乙女 at 2008-02-29 21:10 x
おじいちゃんがお二人の、お孫さんに平等に愛を注いでいらっしゃる、お写真いいですね。堂々と風格のある、おじいlちゃんが両手にお孫様を守っていらっしゃる・・お二人のご子息の可愛い事。
この、お写真、宝物ですね。

22歳の、お誕生日おめでとうございます。
お父母様の深いふかーい愛情を、たっぷり注いでいただいてお幸せですね。これから、お楽しみがいっぱい待ってますよ。

プーさん、ユーモア溢れて可愛いですね。
ご子息の、優しさとユーモアをプーさんが物語っているみたい。

プレゼントと、いっしょにお花も素敵です。
さすが、みきさんですね。
Commented by fragrance-aroma at 2008-02-29 21:10
お誕生日おめでとうございます。
自慢の息子さん達ですね。
優しくて頼りになって・・・
お友達が多いのも、頷けます。
きっと、人気モノなんでしょうね。
撫子
Commented by Hard Rockな男 at 2008-02-29 21:41 x
クリストファーロビンの原画、鉛筆書きが本当に素朴で感動してます。
私、あーゆーのにとっても弱いです。
少し昔を思い出しました。

ボクも!?色々ありましたよ・・・(独り言です)
Commented at 2008-02-29 22:20
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2008-02-29 22:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by greenavenue at 2008-02-29 22:30
良いお誕生日だったようで何よりですね。
おめでとうございます。
ああ、22歳に戻りたい~!と思いました。
バンジージャンプしたいもん。
今なら、多分、心臓止まると思うし(笑)
健康が一番だから、健康でいるのも彼の力でもあり
mikiさんの力でも有るよね。
なんか愛情を注ぐ相手がいて、羨ましいと思います。
Commented by syenronbenkei at 2008-02-29 23:23
一日遅れですが、息子さん、22歳の別れですか。
え?まだしばらくは別れたくない?(笑)
おめでとうございます。
見ず知らずの息子さんによりも、お母さんやってきたmiki3998さんに。
Commented by emilia2005 at 2008-02-29 23:27
ご長男さま、22歳のお誕生日おめでとうございます。
小さい頃からこの素敵なおじいちゃまや美しいママの血を引いて
2人の息子様もイケメンですね。
うわっ、7歳で鎌倉⇔日吉の往復って…(絶句) 日本じゃ当たり前?
なのかもしれませんが、こちらは治安の問題から送り迎えは当然で
11歳の娘はまだバスの乗り方も知りませんねぇ。
Commented by bricolage at 2008-03-01 07:46
いいですねぇ、若いって。
性別に関わらず、若い時に人間関係に揉まれて苦労した人の方が、いい歳になった時、面白い人になっているじゃないですか。
そういう意味でも、若いとき、あんまり小さくまとまらないで、善くも悪くも遊びを知っている事って大切な事なんだと思います。
20代って本当に貴重な時、良い男になってねっ!!
それから....女性は50歳からが華でしょっ!?

つゆの



Commented by nageire-fushe at 2008-03-01 16:48
すばらしい家族ですね~~~
暖かくて・・・
息子さん22歳なんですね。
若いな~~~ディズニー好きなんですね。
かくゆう自分も好きなんですよ。
プーさんの原画カード素敵ですね~~~
Commented by あおい at 2008-03-02 17:31 x
うちの息子も2月生まれ、ここ数年誕生日にはハンカチを贈っています
ちょうどバレンタイン時期でチョコレートと一緒に並んでいたりするものですから(笑
幼稚園の帰りに道端に咲く花をいつもおみやげに持って帰ってくれていた子も今ではすっかりオッサンです(笑
Commented by e-lesanges at 2008-03-03 21:00
ぼんそわ~mikiさん♪
ちょっとごぶさたしてしまいました・・・
息子さんの22歳のバースデー。本当におめでとうございます♪
大人なんだけど、母にとっては子供でいて欲しいと思ってしまいます・・・
ウチもmikiさんの息子さんのように素直に育って欲しいなぁと感じます。
by kaz
Commented by kure at 2008-03-04 09:04 x
お久しぶりです。mikiさん。
って、あまりにご無沙汰で覚えてらっしゃらないかも(笑
おじいちゃまとお孫さんの写真、素敵な一枚ですね。
私も祖父との写真欲しかったな。
もしあっても、モノクロ写真だっただろう・・・というくらい昔に亡くなってますけどね(^^;
また、遊びにきます!



Commented at 2008-03-04 10:07 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by lymphe-beauty at 2008-03-07 23:58
ご無沙汰しています。
以前、ちょっとだけお話を伺ったヴァイオリンの息子さんのお誕生日、おめでとうございました。
「種はいろんな花を咲かせる。花を咲かせたければ、よい土と肥料をせっせとやる事だ」と、知り合いに言われた事を思いだしました。
音楽が好きになられた息子さん、素敵なお花を咲かせたのですね^^

おじいちゃまとのお写真。ダンディーなおじいさまですね。
うちの子は、祖父と言う存在を知らないので、こういった、ある意味ごくあたり前だけど、「おじいさま」との想い出をもたれている方を見ると、なんとなく、娘を不憫に思います。
Commented by miki3998 at 2008-03-10 19:52
★ 2-28  23:30 の鍵コメさんへ

  お返事遅くなって すみませんでした。

  息子は22歳、私も母になって22年、長かったようなそうでないような・・・。 でも終わったのでなくまだまだつづくのですね。 
 できればこれからは母としてよりも 人生の先輩として息子の話に耳を傾けてあげたいと思っています。  できるかな・・・?(笑) 
Commented by miki3998 at 2008-03-10 19:58
★ 2-28  23:34 の鍵コメさま、

   コメントありがとうございます。 お返事遅くなってごめんなさい。

  私は自分の幼かった時の経験で、優しさよりも厳しさで子供を育ててしまったようです。 その子にあった子育て、できていなかったと反省しています。 今からでも遅くないと信じて、息子たちを育て上げたいものです。 あと何年かなあ~。 (笑)
Commented by miki3998 at 2008-03-10 20:04
★ 2-28  23:35 の鍵コメさん、 お返事遅くなってごめんなさい。


  今頃はもう試験の結果が出ていますね。 信じていますよ。

  お琴ね、生田流です。 四角い爪のほう。 師範なんですね、凄いなあ。 私は何一つ実にならないで終わりました。 この家に越してから ちょっと音をだす程度、 フフフ、誰もいない時にね。 

  
Commented by miki3998 at 2008-03-10 20:08
★ ank-nefertiti さん、 コメントありがとうございます。

  お返事遅くなってすみませんでした。

  親バカな私、どうぞお笑いくださいね。

 息子たちに何を残してあげられるかなんて、たぶん何も・・・でしょう。
 でもきっと息子自身が見て、感じて、そして痛みを味わって・・・これからの人生、思い切り泣いて笑って楽しんでほしいです。 そんな経験も思い出も 私には何一つ代わってあげられないのですから。
Commented by miki3998 at 2008-03-10 20:14
★ 雨漏り先生、おばんでございます。

  お返事遅くなり、申し訳ありませんでした。
  息子の誕生日、こんなにたくさんの方に祝っていただけて、私も息子も幸せです。 この年になってやっと 子育ての端っこの部分が分かってきたような気がします。 失敗ばかりしでかすのはこの私、つくづく愚母という言葉が沁みついています。
Commented by miki3998 at 2008-03-10 20:19
★ chikomelody チコちゃん、お返事遅くなってすみませんでした。

  息子はまたまた髄膜炎の一歩手前でした。 高熱で脳細胞がやられているかも・・・です。 (笑) お騒がせしてごめんなさいです。

  優しさって説明できないのだけれど、自分の弱さや寂しさを知っているほうが 人にも優しくできるんじゃないかなあって、息子を見ていると感じます。 ちょっと危なっかしいところ、まだまだですけれどね。
Commented by miki3998 at 2008-03-10 20:25
★ モコさん、 コメントありがとうございます。

  お返事遅くなってごめんなさい。

 プーさんと息子、ちょっとアンバランスなところが笑えますよね。 普段は突っ張って生きている彼にとって 幼かった頃の思い出がいっぱい詰まった原画なのです。 
 長男の大切にしているもの、 とても繊細でガラス細工みたいなものばかりです。見かけはたくましいのですが・・・ね。 (笑) 
 この写真、私の一番のお気に入りなんです。 父も元気なころで、お洒落で粋な人でした。 亡くなってから分かることってあるんですよね。
Commented by miki3998 at 2008-03-10 21:47
★ mai-obachan さん、 コメントありがとうございます。

   お返事遅くなってごめんなさいね。

   そんなかっこうよくないの、私。
  頼もしく思うというよりも とっとと出て行って欲しいって感じかなあ。自分の生き方にも誰か好きな人に対しても責任を持てる男になって欲しいですね。 ちょっとだけ強がる母です・・・(笑)   
   
Commented by miki3998 at 2008-03-10 21:49
★ 2-29 00:14 の鍵コメさんへ

  すみません、あの一行を消そうとすると、全文が消えてしまうのです。 あのままにしておきますね。 
Commented by miki3998 at 2008-03-10 21:54
★ yuricoz ゆりこちゃん、 コメントありがとうね。

  すっかりご無沙汰です。 心配かけてごめんなさい。

 息子のこと なにとぞよろしくです! 母親なんてものは 所詮何もできないのですな。 

 高いところ大好き人間です! バリ島でもやりましたから。 次回はケアンズかあ~。 逆さまに堕ちてゆくバンジーよりもスカイダイビング派ですな、私も。 
Commented by miki3998 at 2008-03-10 22:09
★ hanapiano さん、 コメントありがとうございます。

 お返事がすっかり遅くなって ご心配かけてしまいましたね。申し訳ありません。

 I am Sam. ご覧になりましたか? いい映画でしたね。ビートルズの曲も、あのショーン・ペンの演技もね。
 機材に囲まれたといっても 所狭しといろいろ積んであるだけなんです。本人はこだわっていると思っていますが・・・笑。
 このカードね 印刷なんです、ごめんなさい。 どこで見つけたのか忘れましたが、息子が大好きだったのでプレゼントしたものでした。 大事にしてくれているのがまた嬉しいんです。 単純な私。(笑)
Commented by miki3998 at 2008-03-10 22:17
★ ozwattle さん、こんばんは。

  せっかく祝っていただいたのに、お返事が遅くなって申し訳ありません。

 お嬢さんも息子と同い年なんですか・・・でもきっとしっかりなさっているのでしょうね。 22歳とは言っても、うちはまだまだ子供です。 大丈夫かなあ~って感じなんですよ。 期待とか希望とかないのですが、人生をエンジョイできるような何か一つ夢中になれることを見つけて欲しいです。それが音楽でも仕事でも 女の子でもいいんです。 心から笑って欲しい・・・それだけです。
Commented by miki3998 at 2008-03-10 22:21
★ 2-29  9:11 の鍵コメさんへ

   う~ん、確かに遠いところに行ってしまうようで お寂しいでしょうね。
 一度一人暮らしをしたことがあるんです、息子はね。 引っ越しの日、ああ、これで一人自立してくれるかなあと思って万々歳でしたが、からだを壊して戻ってきました。 やれやれって感じでしたね。 でもやっぱり私は出て行って欲しいです。 冷たい鬼母ですから! (笑)
Commented by miki3998 at 2008-03-10 22:26
★ 2-29  9:41 の鍵コメさんへ

  そうですか、あと3年で22歳なのですね。  母親にとって息子は特別なようですね。 うちは男の子二人ですから 女の子に関しては何とも言えませんが、ナイーブでどこか壊れそうな性格や感受性は私にはないものです。 きっと主人に似たのでしょう。

 私も学生時代から親元を離れて暮らしましたから、一人で暮らすことで大人にしてもらったところがあります。可愛い子には旅をさせろ・・・ですね。 
Commented by miki3998 at 2008-03-10 22:29
★ kannmyougama 先生、 こんばんは。

 すっかりお返事が遅くなって 申し訳ありませんでした。

  息子はまだ喘息があります。 こればかりは代わってあげられないので、自己管理をしてもらうしかないですね。 それも大人になるということでしょうか・・・。

 つくづく健康って宝物だと思います。 22歳、まだまだです!
Commented by miki3998 at 2008-03-10 22:32
★ yokowatt さん、 コメントありがとうございます。

  お返事が遅くなって申し訳ありません。
  プーさんのぬいぐるみと一緒に寝ていた頃が懐かしいです。 幼い頃から好きなものが変わらず 息子の頑固なところや 繊細な感受性、主人そっくりなので怖いくらいです。  私に似たら ガサツな子で終わってましたね。(笑)
Commented by miki3998 at 2008-03-10 22:38
★ sunnyfields さん、 こんばんは。

  ショートカット 褒めていただき嬉しいです。 顔が据え変えられたらもっと嬉しいのですが・・・笑。
 心配かけてごめんなさいね。 あの通りの息子ですから、ほっておきましょう! 自分で考えること、これが基本ですものね。  
 ラグビーより野球を選んだイっ君の意志、尊重しなければね。 きっと頑張ってくれることでしょう。 
Commented by miki3998 at 2008-03-10 23:39
★ himawari-August さん、 お久しぶりです。

  コメントをいただいたのに、お返事が遅くなってごめんなさいね。

  これは小学校1年生の頃のものですが、今お宅の坊ちゃんがこれくらいなのですね。 その子がもう22歳なのですから、私も年をとるわけですよね。 でもね、あっという間です。 ヒマちゃんもすぐに私の仲間入りです。 (笑) いえ、 ヒマちゃんなら繊細なお料理とは違って豪快なお母さんだから きっと子育てもおおらかなんだろうと思いますね。 違うかなあ~?
Commented by miki3998 at 2008-03-10 23:58
★ azure_garden ゆらさん、お返事遅くなってすみません。

   息子へのメッセージ、ありがとうございます。
  そういえば ゆらさんは息子と会っていますものね。 イケメン? どうでしょう。 中身もイケメンになって欲しいですね。

 生きるってことを目いっぱい感じる・・・素敵な言葉です。 さっそく息子に伝えますね。 それともまたいらしていただいて ゆらさんから直接お話をしていただくものいいかも・・・お待ちしていますよ~。  
Commented by miki3998 at 2008-03-11 00:19
★ CarolineIngalls さん、コメントありがとうございます。


 お返事が遅くなって申し訳ございませんでした。
 お嬢さん、息子と同い年ですか・・・お体、その後いかがですか?
 うちは幼い頃からお医者様と仲良し・・・あまり嬉しくないのですが・・・。いまでも吸引器とは縁が切れなくて、息子も自分の体を自己管理することを覚えていますが、それでも遊び盛り、思うようにいきません。 いつまで続くか分かりませんが 精神的にもずっとたくましくなっているように思えます。 
 母として同じ思い・・・その通りですね。 多くは望まないのですが、自分自身で将来進むべき道を見つけて欲しいです。可能性はあるのですから。
Commented by miki3998 at 2008-03-11 00:22
★ 2-29  19:44 の鍵コメ様、

  お返事遅くなって申し訳ありませんでした。
  私の文章なんて拙いばかりで、いただいたお言葉、こちらのほうが恐縮しております。  一喜一憂するだけの愚かな母親です。 きっとどこのお母さんも同じ眼差しでわが子を見守り応援しているのではないでしょうか。 息子へのメッセージ、心から感謝いたします。ありがとうございました。
Commented by miki3998 at 2008-03-11 00:26
★ barnes_and_noble さん、こんばんは。

  コメントありがとうございます。お返事遅くなり、申し訳ありませんでした。 息子さん、きっと息子さんなりのお考えがあってこその行動なのでしょう。 親がしてあげられることなど何もなくて、結局自分で決めるのが一番ですね。誰のせいにもできませんものね。 自己責任? とでも言うのでしょうか。 将来が楽しみです!
Commented by yuricoz at 2008-03-11 00:52
おかえりなさい♪
そして、はやく寝てくださいね♪
おやすみなさい。。。

バンジーは、その通り!!頭から落ちるより、スカイダイビングですよ♪(^o^)
Commented by miki3998 at 2008-03-11 17:27
★ 乙女さん、 いつもコメントありがとうございます。


  お返事が遅くなってごめんなさいね。 
  義父は長男が大好きでした。病気療養中も電話で長男に来てほしいと何度も言ってきたほど。 5年前に亡くなりましたが、孫を可愛がってくれる人でした。
 プーさんと息子、いまならどう考えても繋がりませんが、幼い頃に好きだったおもちゃや絵本を大事にする子です。 他にお気に入りのビデオは魔女の宅急便』 『スノーマン』 火垂の墓』なんですよ。サクマのドロップも好きでした。(実家の弟に似ています)
 
Commented by miki3998 at 2008-03-11 17:30
★ fragrance-aroma さん、こんにちは。

  お返事遅くなってすみませんでした。

 長男と次男は全くタイプが違います。思い切ったことをしでかす長男と、石橋を叩いて渡る次男、どちらもマイペースなのでケンカになりません。男の子二人でよかったと思っています。 家の中には女は私だけなので 一応大事にしてくれています。 たぶん今だけだと思いますが・・・。(笑) 
Commented by miki3998 at 2008-03-11 17:36
★ Hard Rock な男さん、 お帰りなさい! すみません、返事が遅れました。

  弱いですか~? なるほど・・・長男は釣りもします。 小さい頃から材木座あたりの海で釣りをしていましたから。 海の男と言うより、釣りの男でした。 
 独り言? 詳しくお聞きしたいですね。 機会があったら よろしくです!
Commented by miki3998 at 2008-03-11 17:40
★ 2-29  22:20 の鍵コメさんへ、

   息子さんへ送った言葉、よ~く分かります。確かにそれだけじゃないですよね・・・笑。 親の子供への期待や願いって 言葉にしなくても子供にちゃんと伝わっているのですね。
 ご心配をおかけしましたが、息子は元気になってまたバリバリにやってますりがとうございました。
Commented by miki3998 at 2008-03-11 19:12
★ 2-29 22:23 の鍵コメさんへ、


  お久しぶりです。コメントありがとうございます。 
  長男のバイオリン、私の琴、どちらもクローゼットの中で眠っています。幸い、私のピアノはいま姪っこが弾いてくれています。もう何年になるのでしょう・・・初めてのボーナスで買ったピアノでした。

 どんな形であっても音楽はいつの日もその時の自分と一緒に思い出のパートナーとして残っていますよね。 
Commented by miki3998 at 2008-03-11 19:17
★ greenavenue さん、 コメントありがとうございます。

  お返事遅くなって申し訳ありません。
  愛情を注ぐ相手がいて幸せ・・・ そうですね、おっしゃるとおりかもしれません。 パートナーも子供たちへも ひたすらその人を愛せるなら何よりのしあわせと思える 心のゆとりと謙虚な姿勢が大切なんですね。 いいことに気がつかせてくださいました、 ありがとうございました。

 バンジー、試してみますか? 22メートル、だいたいビルの6~7階から飛び降りる感じだそうですよ。 きゃ~~~~。(笑)
Commented by miki3998 at 2008-03-11 19:55
◆◆◆ syenronbenkei さん、 お久しぶりです。

  コメントありがとう。 それも 見ず知らずの息子じゃなくて、その母である私にって・・・いいなあ。  ベンケイさんらしいわ。メチャ嬉しいです! って、何故かはしゃぐ わ・た・す。 (笑)

  22歳の別れ、 ちょうど大学生の頃でしたっけ? 伊勢正三の頼りない声と華奢な体が あのやるせない歌にぴったりでしたね。 ベルボトムのジーパン、ベンケイさんも穿いたんでしょうね。 エへへ。
Commented by miki3998 at 2008-03-11 20:00
★ emilia2005 さん、 コメントありがとうございます。

  お返事遅くなってすみません。
  息子は今でこそ どこへでも出かけてゆきますが、この頃は頼りなくって心配でした。 でも思えば3歳から実家の母に連れられて、一か月ほど一人で田舎暮らしをしていた子です。 可愛い子には旅をさせろて感じでしたね。 
 日本も最近は治安も悪いし、不審者が多いんです。 気をつけなくてはいけない社会が悲しいですね。
Commented by miki3998 at 2008-03-11 20:03
★ bricolage つゆのさん、 ありがとうね。

  確かに 息子は小さい頃から揉まれていると言えば言えますね。 仕事も友人関係も、まだまだこれからたくさんの出会いや可能性が待っていて、若いだけで輝いて見える時があります。 あとはその経験を自分のものにできるかどうか、それが自分力と言うものかもしれませんね。

 女は50代から・・・はい! ダイヤモンドエイジですもの。 (笑)
Commented by miki3998 at 2008-03-11 20:42
★ nageire-fushe さん、 コメントありがとうございます。

   お返事遅くなり申し訳ありません。
  優しい男の子に育ったのは主人に似たからです。 なんてね、すみません。
 ディズニー、お好きなんですか? 私もです。ダンボやバンビで育ちましたから。 ピノキオもそうですね。 夢と希望とほんのりするお話。動物たちの生き生きとした生活、そう、今こそ学ぶべきものがたくさんある、それがデイズニーですものね。
Commented by miki3998 at 2008-03-11 20:49
★ あおいさん、コメントありがとうございます。

  遅くなってごめんなさいね。 
  お優しいご子息、もうオッサンですか? ご謙遜を。ハンカチのプレゼント、いいですね。 毎年同じものを贈るのもいいなあ。
  うちの息子たちもあっという間に大きくなりました。下の子は食が細くて雀のひなみたいなこでしたが、今では一日5食は食べます。この長男は食べても太らないタイプ。 丼飯を食べて、夜は麺類、食べざかりはいつまで続くのでしょうね。 家計は火の車で~す。(笑)
Commented by miki3998 at 2008-03-11 20:52
★ e-lesange さん、ボンソワ~。 って、私には似合いませんね。すみません。

 お宅のご子息こそ、海外で勉強されていて、将来が楽しみじゃないですか。 素直に育っていますが、素直すぎて・・・!? (笑)
 もっと冒険をしてほしいのですが、何事も自分で決めて欲しいのでほっといてます。 男の子ですもの、スケールが大きいほうがいいなあ。いまですか? 何やら寝言を言いながらソファで寝てます。トホホな息子です!
Commented by miki3998 at 2008-03-11 20:56
★ kure さん、 覚えていますよ、もちろん。

  コメントありがとうございます。 遅くなってごめんなさいね。
  
  長男は義父に似ています。だからちょっと心配・・???(笑)

  残念ながら 私も祖父母との写真がありません。 その暇もなく働き続けた祖父母でしたから。 息子たちは幸せです。まだ3人の祖父母が生きていてくれるのですから。 

  
Commented by miki3998 at 2008-03-11 21:00
★ 3-4  10:04 の鍵コメ様、 ようこそいらっしゃいました。

  ご結婚前と言うことは まだお若いのですね。 どうぞご両親と心行くまでお話ししてきてくださいね。 ちょっと甘えるのもご両親にとっては嬉しいことかもしれません。  これからもきっとあなたのことを見守りつづけてくださいますね。
 こんな拙いブログですが、また遊びにいらしてくださいね。よろしくお願いします。
Commented by miki3998 at 2008-03-11 21:06
★ lymphe-beauty さん、 こんばんは。

  お久しぶりですね、お返事が遅くなってすみません。

 義父は銀座で遊び、タバコを楽しみ、酒を愛した人でした。 最後まで渋い感じのダンディーだったようです。 おっしゃる通り、子供にとって祖父母は最高に甘えさせてくれる存在ですものね。 
この写真、大切にしています。
Commented by miki3998 at 2008-03-11 21:15
★ yuricoz ゆりこちゃん、お帰りなさい。

   はい、眠っていますよ。寝過ぎて顔がむくんだり、瞼が腫れぼったかったり・・・お肌の敵ばかりと仲良しになっています。(- -;)

 食の達人だと思ったら 乗馬の達人でもあったのね。 ゆりこちゃん、凄い!
Commented at 2008-03-11 21:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2008-03-11 21:57
★ 3-11 21:51 の鍵コメさま、

  はい! ありがとうございました。 暗くて重い私、体重じゃないよ。
 アハハ、 ブログのことです。  キャラ、変えないとね。 (笑) 
 いっそのこと ラテン系関西人に変身しようかなあ。 
by miki3998 | 2008-02-28 20:47 | 家族 | Trackback | Comments(78)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧