里帰り 2008  春休み編  その1 『 春雪 』

 
b0083902_21241772.jpg


  冷え込んだと思ったら、夕方からの雪が樹氷となって、暗闇の中で銀色に輝いています。

  実家花巻の夜の風景です。 久しぶりに里帰りした我が家のまわりは、まだまだ春が遠い感じの雪景色でした。
 
b0083902_21284126.jpg


  翌朝はこんな感じです。綺麗だなあ。犬のように喜んで外に出るのは私だけ? まっ白い雪でハレーションが起こる位に眩しい銀世界。 近くの公園も一面真っ白。 ベンチもブランコも誰にも使ってもらえずに少し寂しそうに見えます。
  
b0083902_21315967.jpg

  
b0083902_213471.jpg

 どこまでも青い空に 雪をかぶった冬木立ちがそのブルーのキャンパスに映えています。 眩しいけれどつい見上げてしまうのです。 そして思わず大きく深呼吸をする・・・。 気持ちいですね。 よかったら大きく背伸びをしていながら
  お蔭さまで私は岩手の両親と一緒に凄し、遅い北国の春を待ちわびながら、心身ともにリフレッシュができた10日間でした。

  コメントを残してくださっていた皆様、 お返事が遅くなり申し訳ありませんでした。そしてご心配をおかけいたしましたことも 重ねてお詫びいたします。 私は元気です。  またよどうぞよろしくお願いします。
 
b0083902_214844100.jpg

  しばらくは 『里帰り 春休み編』 をお届けします。 それにしても綺麗~ 、満開の桜みたいでしょ? 自画自賛でっす!
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/8153313
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by azumi298-i at 2008-03-11 22:11
わー! ほんっと綺麗です〜!!!
更新されないのでどうしていらっしゃるのかと思ってました。
ご両親と一緒に過ごされていたのですね、良かった。。^^
Commented by amamori120 at 2008-03-11 22:25
わ~おっ!!
なんて美しい!
こんな実家があればいいなぁ♪
miki先生 お変りなさそうで、ひと安心。
Commented by antsuan at 2008-03-11 22:31
まさに、宮沢賢治の幻想の世界、ですね。私も花巻を訪れて初めてと言うか、ようやくと言うか、宮沢賢治の世界を理解することが出来ました。心の中まで透き通っているようです。
Commented by elliottyy at 2008-03-11 22:34
美しいですね~♪
日本の風景満喫させていただきました☆
Commented by mai-obachan at 2008-03-12 00:01
はなまぎ、まだこったにゆぎあるのっスか?

里帰りをしていたのですね。
「春休み、里帰り編」、写真いっぱい見たいです!

Commented by Brillante at 2008-03-12 01:38 x
樹氷美しいですね!まさに山桜が静けさの中で満開の図。
mikiさんありがとう。心と体が喜んでいます。

花巻、秋に訪れようと思っていましたが、冬も魅力が一杯ですね。
宮沢賢治記念館、イーハートーブ、よだかの星の石碑、あ!南斜花壇
皆、mikiさんに教えて頂きました。

お元気のご様子安心致しました。
Commented by chikomelody at 2008-03-12 02:28
ミキちゃん~~お久しぶり~~!!!さみしかったよ~~~!
お元気そうで安心しました^^v お里帰りされていたのですね~♪

なんて美しい景色なんでしょう!
ほんと深呼吸したくなりますね~^^
春休み編!花巻でのお話なんですね。。。
温かいお母様のファンなのですごく楽しみです!
なんだか!わくわくですぅ~♪
Commented by clara19 at 2008-03-12 05:54
おかえりなさい!
ゆっくりできたみたいで本当によかったです!
また、つづきのお話し、楽しみにしています。
Commented by sunnyfields at 2008-03-12 11:16
昨日、お帰りなさい!とコメントを書いていたらマウスの調子が悪くなり。。改めて!お帰りなさいませ^^
二泊くらいで~と聞いたときはビックリしたけれど、ゆっくりできたようでよかったです。
リフレッシュ♪春の桜のような雪、澄み切った空気!
春休み編、早く早く~♪と楽しみにしています。
ワンワンの話もね♪
Commented at 2008-03-12 11:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by kanmyougama at 2008-03-12 15:36
雪景色清浄な世界ですね。
春休み編・・・これから続きがあるのですか・・・・・楽しみ。
Commented by 乙女 at 2008-03-12 16:06 x
おかえりなさい。
ご両親とゆっくりできて、親孝行もできてよかったですね。幾つになっても親子って寛げるしいいですよね。

樹氷にはじまり満開の桜みたいな晴れ晴れするようなお写真。
心がスーと軽くなりました。(花粉症で気分が沈んでたんです)有難うございました。

次も楽しみにまっていまーす。
Commented by yokowatt at 2008-03-12 16:35
お里帰りしてたのですね。よかった~~お元気で。
私も里帰りしました、そして風邪ひいてしまって。

雪景色素晴らしいですね。とても綺麗です。
青空との対比が殊の外です。
Commented by hanabi827k at 2008-03-12 18:40
最後の写真、一瞬「桜」かと見まがうほどの美しさですね。
お里帰りされて、リフレッシュされたのですね。よかったです。

春休み編、次も楽しみにしています。
Commented by y-moonlights at 2008-03-12 21:19
mikiさん、お帰りなさい。
本当に見事な雪の花ですね。わたしも一瞬桜かと間違いました。
青空の中で見上げる樹氷。。なんて素敵なんでしょう。。
故郷のやさしい風が mikiさんをそっと包んでくれたことでしょう。。
mikiさんのエネルギーも満タンになったでしょうか。。
mikiさんの春休み… わたしも楽しみにしています。

Commented by geko at 2008-03-12 21:25 x
わぁ~すっごいなぁ。。。。
次の言葉が出ません。
美しいの一言!
九州生まれの私には、憧れの景色です。mikiさん、うらやましーーー!
Commented by モコ at 2008-03-12 23:09 x
お郷帰りされてたんですね。よかった~^^
もしかして体調を崩されてるのかな?と思ってたので。

花巻はまだ雪深いのですね。
でも、木に咲いた雪の花とってもきれい!
こんな素敵な故郷があること、とっても羨ましいです。
ここで私も花巻を楽しませていただきますね^^

削除の件、お手を煩わせて申し訳ありませんでした<(_ _)>
レスするだけでも膨大な数なのに、私ったら…
以後、気をつけて送信します。。。


Commented by konpeitou-kaz at 2008-03-13 00:38
おかえりなさぁ~い!

お元気そうでなによりです。
きれいな雪景色を ありがと~♪♪
Commented by akkochan-sukisuki at 2008-03-13 10:02
mikiさん、おはようさんです
お里帰りされていらっしゃったんですね(^-^)
ゆっくりされましたか?
ほんま、まるでキャンバスに描かれたようなお写真ですね~
樹氷もきれいやね~うっとり
寒さなんて忘れてしまいそう~でも実際はめっちゃ寒いんとちゃうん?
ホンマに桜かと思いましたよ~(^_^;)
Commented by miki3998 at 2008-03-15 05:30
★ azumi298-i さん、おはようございます。 

  おひさしぶりです。 おげんきでしたか?
  すっかり雪んこになってしまい、冬眠していました。(笑) ボチボチそちらにも伺いますね。 もう大丈夫でうから、ご心配をおかけしてすみませんでした。 さあ、3月も半分を過ぎましたね。元気出さなくちゃ! 
Commented by miki3998 at 2008-03-15 05:37
★ 雨漏り先生、 おはようございます。

  はい、 やっと冬眠から覚めました。 いつも通り、先生の書斎にお邪魔いたしますね。 マンゴーも狛犬も、 いつも拝見しています。 私の元気の素ですもの。 これからもよろしくお付き合いくださいませね。

 田舎の次は お水とりですよ。 もうしばらくお待ちください。
Commented by miki3998 at 2008-03-15 05:39
★ antsuan さん、 おはようございます。

  はい、花巻の水のように澄み切った世界を堪能してきました。 こんなところで育ったことを誇りに思います。 田舎を持っていること、家族がまだいること、賢治の子としてみんな郷土を愛していることを大切にしていきたいです。
Commented by miki3998 at 2008-03-15 05:46
★ elliottyy さん、そちらも春の訪れが待たれるのでしょうか?

  ひと雨ごとに暖かくなっていますね。 昨日の雨が今日は晴れ間に変わるようです。 こちらは朝もやの中で日が昇るのを待っています。 そろそろ暖房とお別れしたいですね。
 イギリスの素敵な風景も楽しませていただいてますもの、私ももっと頑張らなくちゃね。 コメント、いつもありがとうございます。
Commented by miki3998 at 2008-03-15 05:48
★ mai-obachan さん、 うだよ~、まだゆぎっこふってるっけ。

  おらほのにわっこも もすこししたら ばっけもででくるんだべなあ。すみそあえにしてたべで~ぇ。

 まだまだあるがらなはん、 おもしぇはなしっこっす。 まってでやあ。
Commented by miki3998 at 2008-03-15 07:03
★ Brillante さん、 お久しぶりです。

  鎌倉はすっかり春ですよ。 梅が満開、椿ももう終わりに近いですね。花の便りとともに また今年も北鎌倉の季節の流れをお伝えできるのが嬉しいです。

 その春の訪れにはまだ遠い東北の3月の風景をお伝えしました。私の里では梅も桜も桃も、いっしょい開花するんですよ。 4月の終わりです。 春を告げるのはふきのとうやねこやなぎ、雪解け水が音を立てて川を下って行く様子を見てワクワクしたものです。  またお付き合いくださいね。
Commented by miki3998 at 2008-03-15 07:06
★ chikomelody チコちゃん、おはようございます。

  ただいま~です。 そのあともちょっと小旅行を・・・遅くなってすみませんでした。 心配かけて、申し訳ないです。

 春は黄色い花が運んでくると思うのですが、 一昨日、京都で日本タンポポを見つけました。 小さかったけれど、外来種ではなく確かに日本タンポポ、 けな気でかわいかったなあ。 
 またよろしくね!
Commented by miki3998 at 2008-03-15 07:09
★ clara 19 さん、 おはようございます。

  いつもコメントをいただき、本当にありがとうございます。

 北鎌倉も緑がおおく、すむ人も都会とはちょっと違った暖かいものが流れている街ですが、里のそれはまた別ですね。 いつも帰るたびに、ここで生まれて育ったことを心からよかったと思うのです。 
 続きもご一緒してくださいね。
Commented by miki3998 at 2008-03-15 07:12
★ sunnyfeilds さん、 ただいま~。

  新入りのトイプードル、まだ3カ月なのでぬいぐるみみたいでした。レオと言う名前です。 まだ散歩はできませんが、きっとまた家族の一員として みんなを楽しいムードにしてくれることでしょう。

 ほかにもたくさんお話が続くので またお付き合いよろしくです!
Commented by miki3998 at 2008-03-15 07:15
★ 3-12 11:30 の鍵コメさんへ、

  ご心配かけましたね、申し訳ありません。
  心のバランスを崩すと 遠くの丹沢を眺めるのですが、 里に帰ると早池峰や姫神といった故郷の山々を眺めます。 すぐ近くには北上川の支流が流れ、時間がゆっくり進んでいくのです。 歩く速さまでゆっくりになります。 私はやはり田舎っぺです。
Commented by miki3998 at 2008-03-15 07:38
★ kanmyougama 先生、 遅くなって申し訳ありませんでした。

   雪がめずらしいわけではありませんが、 この冬木立ちと青空のコントラストの美しさにしばし釘付けになっていまいまいした。  感じる心を取り戻せたことにも感謝です。
Commented by miki3998 at 2008-03-15 07:40
★ 乙女さん、おはようございます。

 田舎ではゆっくりしすぎて太りました。 水を飲んでも空気を吸ってもふくよかになるばかり、体にいいんですね。 って、 たんに食いしん坊なだけですが・・・笑。

 もう少しお話が続きますので、よろしくお付き合いくださいね。
Commented by miki3998 at 2008-03-17 00:16
★ yokowatt さん、こんばんは。

  ご心配かけてすみませんでした。 ここにいらしてくださる方には いつも心の支えになっていただいているのに、無断で帰って 長い時間ブログをほっておいたのですから、 ご迷惑をおかけしてしまいましたね。

 本当は2~3日で帰るつもりでした。居心地が良すぎてついのんびりしてしまいました。 花巻の景色と、人々の豊かな心と、そしてゆったい流れる時間・・・やはり私には時々恋しくなるようです。
Commented by miki3998 at 2008-03-17 00:19
★ hanabi827k さん、 こんばんは。

  ごめんなさいね。 お約束、忘れていませんよ。 
  里帰りが私にとってきっといいほうにむかうとおもいます。 みなさんの励ましとあたたかい思いやりに包まれて、本当に私は恵まれています。感謝しています、本当に。 ありがとう。
Commented by miki3998 at 2008-03-17 00:21
★ Y-Moonlights さん、 こんばんは。

  コメントありがとうございます。 お知らせもありがとう。大丈夫、お待ちしています。 詳しいことはお電話でお伺いしますから、お待ちくださいね。
 里の話はさもない出来事ばかりで つまらないかもしれませんが、よろしければもうすこしおつきあいくださいね。 
 今日は本当にいいお天気でしたね。 春は確実に訪れているのですね。
Commented by miki3998 at 2008-03-17 00:26
★ gekoさん、 コメントありがとうござます。

  九州ではこんな風景、ご覧になれませんものね。
  それはもう綺麗でした。 どこまでもまっ白な世界です。音もなくしんしんと降る雪が、翌朝、こんな贈り物に変わっているなんて、 朝起きた時の感動はしばらくぶりでした。 子供のころもこんな朝を迎えると 思わず外に飛び出してしまうのです。 まるで犬です! (笑)
Commented by miki3998 at 2008-03-17 00:31
★ モコさん、 ごめんなさいね、ご心配をかけてしまって。

  こんなブロガーはいませんよね。 帰れない時は断るべきかもしれませんが、今回は急でしたし、ここまで長く滞在するつもりはなかったのです。 ついついゆっくりしてしまいました。

 雪も大雪となり 外に出られないくらいに積もると 生活自体が脅かされることがありますね。 雪国の人にとって 私みたいにはしゃぐことはけして気分がよいとも限らないのですが、たまにかえって楽しむのは 外に出たから言えるのかもしれません。 お年寄りには雪かきするのもたいへんですものね。

 花巻から帰ったら お隣の庭のミモザやモクレンが咲き始めていました。  北鎌倉はもうすっかり春です。
Commented by miki3998 at 2008-03-17 00:38
★ konpeitou-kaz 夢摘ちゃん、 すみません、ご無沙汰しています。
  あなたのように細かい部分まで気遣いが出来る人と違って、私はズボラで怠け者です。 恥ずかしい。
 コメントへのお返事が遅れて ここまで心配をかけたりしていると、本当に呆れられますね。 この10日あまりパソコンと離れていましたが、 皆さんからコメントが入っていて、早くお返事を書かなくちゃと思っていました。ごめんね、以後気をつけますね。
Commented by miki3998 at 2008-03-17 00:55
★ akkochan-sukisuki さん、 コメントありがとう。

  そうね、寒さは想像以上かもしれませんよ。 昔は寒くて長靴の中の足が凍えてしんどかったけれど、最近はそこまで冷えないみたいです。雪もそう沢山積もらないし・・・。 鎌倉にいると寒がりとあきれられるけど、 実家に帰ると不思議に寒く感じません。どうしてかなあ・・・。

 桜のような雪が終わると そろそろ春が来るのです。雪解け水の音が 川のせせらぎの音になって 土の下からフキノトウが顔を出すと 春が来たんだなあって感動します。 北国の人にとっては、それほど待ちわびた春なのです。
Commented at 2008-03-17 07:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2008-03-17 08:19
★ 3-17 7:47 の鍵コメさん、おはようございます。

  そうなんです。 本当の自分がわからなくなる時、帰るところがあるのは幸せです。  春霞の北鎌倉が 本当は帰る場所のはずなのにね。(笑)  
Commented by sweet-pillow at 2008-03-17 18:08
この前電車で横須賀まで行った時に鎌倉通りましたよ~いい気候になってきましたよね。今度は下車したいです。ゆっくり里帰りしてください!
Commented by miki3998 at 2008-03-17 22:46
★ sweet-pillow さん、おひさしぶりです。

  コメントありがとうございました。 鎌倉にいらしたのですね。 いかがでした、鎌倉の印象は・・・。 これから桜の季節になると 人出がどっと増えて、観光客だらけの町になってしまいます。ゆっくりいらっしゃるためには時期をずらすのが一番です。 お友達とまたいらしてくださいね。 

 里帰りはもうすんで、北鎌倉におります。 のんびりし過ぎて太りました。トホホです!
by miki3998 | 2008-03-11 21:53 | 家族 | Trackback | Comments(42)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧