父への贈り物  (里帰り 後篇 その2)

b0083902_2165952.jpg


 いきなりですが、 デカッ! 実家のトイプードル レオです。

  何の罰でしょう・・・今朝 階段を踏み外して 真下までほとんど全部の階段を転げて落ちました。 ギィェ~~~。 背中と腰を強打、尾てい骨がビテ~~~! 洒落をいってる場合じゃないのです。 嵐のようなお天気、病院まで歩いていけないし、車の運転も無理みたい。 何しろ下半身絶望的な痛さで起き上がれないのですから。 トホホの3乗。 あれ、記号で表現するにはどのキーなんだろう? 3乗・・・でてこない。 ま、いっか。 ブログ、更新します。(病院は明日)

  里帰りの間に 父の誕生日が来たことは お話しましたね。 そうなんです。このトイプードル、弟から父へのプレゼントだったのですが・・・・。

  母が大反対、 花巻弁で言うと 「 なんたら みだぐもね。 かえしてきてけで。 もは生きものの死ぬどご みだぐね。 おめもしってるべっちゃ。 父さんがどんたに 悲しんだが。」

  知っていますとも・・・と弟はおもったにちがいないのです。 でも 毎日しょぼくれて寂しそうにしていて、 散歩にも出なくなった父の様子を心配して 弟は知りあいに頼んでいたのだとか。
 (一言相談しろよ・・・って、 ま、プレゼントですから 相談も何もありませんね。)

  「 世話ならおれだじがするがらぁ  マウイもひとりっ子だし  ちゃんと面倒見るって言ってるし・・・頼むよ、母さん。 」
  父ですか? 確かに老いてゆく犬の世話を年寄りが見ていたのですから、まだ胸の中に以前の犬、エルが住んでいることは確か。 でも父は何も言いませんでした。 私からも頼んでくれよ…が弟の願いだったのです。 里帰りの目的の一つでもあって、何とか説得してくれという電話がありましたから。 まったく 相変わらずの他力本願な奴です。 (笑) それだけ 私は信用があるってこと? アハハ。

 
b0083902_2120986.jpg

   (本邦初公開、 父でっす! 若い頃、 植木等に似てました。 典型的な田舎のお爺ちゃんです。 昭和2年生まれ、 モットーは クヨクヨしないだそうです。 笑)
 
  これが以前飼っていたエルと父です。 もう目も見えず 口の中にできた癌で流動食だけの生活を送っていた頃。 もう亡くなるひと月くらい前だったと思います。 父ですか? 口下手で素朴ないい人。 感じ出てますか?
  でもこの犬の誕生日、実はエルと同じ1月4日。 偶然にしてはすごい巡り合いですよね。 

  結局、私が里帰りしている間、 母は厳しい表情で この新入りを許すことはしませんでした。弟夫婦とマウイがしっかり面倒を見ています。 それも2階で・・・(笑)  朝はマウイと弟が、昼は義妹が、そして学校から帰るとマウイが、ケイジの掃除やご飯の世話をしています。 
   犬の名前は『 レオ 』に決まり、みんな一生懸命に相手をしています。 ときどき父が
 「 2階から ないでるこえきこえるじゃ。 かわいそだがらつれでこ。 」と 言います。
 「 おらはしらねがらね。 雨の日も風の日も、年とって病気になっても おらしらね! 」と母。うん、 母の気持ちも分かります。 もう二人とも犬の世話は無理。

生きているもの、それが犬や猫、鳥や金魚、なんであっても 必ず死を迎える日が来ます。おまけに寿命は人間よりも短い。 いつか見送る日が来ます。 父も母もエルの死をまだ昨日のことのように思っているのでしょう。弟の思いやりが 仇になった気もしましたが、そろそろそれも雪が解けるように許される日が来ます。 それまで、いえ、これからも 大変な世話に関してはみんなで協力していくはずです。 その日が近いこと、私も知っていますから。  だって、マウイがあんなに頑張っているんですもの。

  
b0083902_21331689.jpg


  知らんぷりをする母。 (笑)
  
b0083902_21335178.jpg

  ひょうきんなマウイ  (爆)

かあさん、 そろそろだよ。 とうさんも わらってらっけもの。 もは いいんだ。 なは? 
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/8342208
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by yokowatt at 2008-04-08 22:21
びっくりしました。腰の具合はいかがですか。歩けますか。
お大事になさってください。

レオちゃん可愛いですね。お父様もきっと喜ばれていると思います。
ペットを抱っこすると気持ちが落ち着いて血圧も安定するそうです。
そのうちお父様の良き友になることと思いますよ。
Commented at 2008-04-08 22:53
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mai-obachan at 2008-04-08 23:50
階段から落ちたなんて!
家の中って、意外に危険だったりするんですよね。お大事に!

エル、死んだどぎに、もう、いぎもの飼わね!って思ったんだべね。
こったな悲しい思いするのはたくさんだって、思ったんだべね。

んだども、すぐレオ、めんこくなって、お母さんもレオ、レオって
離さなぐなるど、おらは思うよー。

Commented by chikomelody at 2008-04-09 00:00
ミキちゃん!
階段からって、腰大丈夫ですか?
心配ですよ!!
安静にお大事になさってくださいね。。。

レオちゃん可愛いですね♪
お父様もお喜びのことと思います!
きっともう大切な家族の一員ですよね♪

マウイちゃんお姉さんになられてびっくり!
お勉強中ですね!さすがミキちゃんの姪子さん!
ポロのシャツがお洒落ですねえ~♪


Commented by chikomelody at 2008-04-09 00:05
PS.
ミキちゃんも!お母様!もマウイちゃん!も皆ショートヘアーに
されたのですね!!!
ミキちゃんのショート拝見したいわあ~♪
きっとお似合いなのね♪
Commented by モコ at 2008-04-09 00:26 x
上から下まで落ちたって、、ブログ更新していて
大丈夫なのですか?!病院、行ったほうがいいですよ~
本当に気をつけてくださーい!

ワンコの贈りもの、私もいい!と思います。
確かに見送る時は辛いけど、思い出は残るじゃないですか。
それにワンコが居るだけで場が和んだりするし。
私もまた飼いたいなあ。

マウイちゃん、一輪車の写真の時より大きくなりましたネ。
ひょうきんで可愛いなあ♪お家の中もマウイちゃんが居るのと
居ないのじゃ明るさが違ったりして?!
Commented by akkochan-sukisuki at 2008-04-09 02:26
あややっ!mikiさん、大丈夫ですかぁ?
なわけないでしょう?
しばらくしてから痛みますよ・・・
なんにもなけりゃいいんだけど(-_-;)

お父様とお母様のお気持ちわかるような気もしますが、
きっと新しい新入りちゃんの癒しパワーのほうが
勝ってると思います。
きっと、時間の問題かも~(笑)
弟さん、お優しいですね・・・
Commented by ura at 2008-04-09 07:37 x
mikiさん だっ大丈夫ですか?
私もよく怪我をするのですが、無理すると後遺症が・・・。
無理なさらないでくださいね。
mikiさんて、ご家族から頼りにされていてかっこいいですね。
私なんて「今すごくいい事言った!私やった!」って思っても、誰も聞いてません。
このブログを拝読して、うちの両親がかわいがってる猫(18歳)が亡くなったら親はどうなるだろう・・・と心配になりました。
やはり、弟さんの様に猫を突然連れてきちゃいたい衝動にかられるかもしれませんね。。。
そうそう、私も食べながら出して動いてダイエットすることにしました!25mも泳ぎきる自信もないので、私も水中ウォーキングします。
でも、いつも思うのですが、水着を着れるようになる為にダイエットするのに、このカラダで水着にならなければいけないなんて・・・。考えないことにします。
URL添付しました。拙いブログですがよろしかったら来てやってください。

Commented by yoko_mama at 2008-04-09 07:47
おはようございます。
そしてちょっとお久しぶりです。
お身体の具合はいかがですか?
今日は病院に行って手当てしてもらってきてくださいね。

ご実家では新しい家族が増えたんですね。
ご両親の気持ちはいたいほどわかります。
亡き愛犬への気持ちも・・・・・・・
でもきっとまた新しい家族のレオちゃんが心を癒してくれるはずですよ。
Commented by kamakuracom at 2008-04-09 07:55
mikiさん 大丈夫ですか!?
気をつけているつもりでも・・・ってことありますよね。
お大事になさってください。

お父さまへのプレゼント きっと最高のものになると思いますよ^^
ワンちゃんをあげっぱなしという わけじゃないんですもの。
皆で お世話するのですから。
赤ちゃんとか 動物って(同列にしたら いけないかしら?笑)
ものすごいエネルギーをくれますよね。元気というか。

もちろんお母さまの言うことも もっとも。
優しさからくる 言葉なんでしょうね。
あったかいご家族ですね(涙)
Commented by bikki at 2008-04-09 07:55 x
お元気でしたか~・・・・と思いましたら
大変なことに。早く病院で診てもらった方がいいですよ。
私なんて何でもないところでカクンとなって3週間安静でしたから・・・・。
お大事に!

お父様お母様ご健在のうちにこうしてきちんと親孝行なさっているmikiさん、
私は父を亡くしてから本当に後悔ばかりです。
優しい娘を持ったこと、きっとmikiさんのご両親は幸せに思っていることでしょう。
Commented by sunnyfields at 2008-04-09 09:51
mikiさん、病院行かれましたか?
(その日のうちにタクシー呼んで行ってください><!!)
痛みが治まりますように。
(確かに外出は億劫な春の嵐でしたね。)
レオちゃんかわいぃ~♪
お母様は心では許しても、エルちゃんに申し訳ないと、頑固を貫いているのですね。
でもこの可愛さだもの、きっとすぐに解決ですね。
マウイちゃん、ひょっとこみたいになってますね(笑)じーじばーばの元気の源なんだろうなぁ~
Commented by peko-nanamama at 2008-04-09 11:02
階段でひやっとすること時々あります
目が悪いので遠近感がないせいもあって・・
子供じゃないから落ちたら骨折でもしちゃうかもなんて思っていましたが・・・
大丈夫かなあ ただの打ち身だといいですが

かわいいワンちゃん
弟さんの気持ち伝わるといいですね
いや、伝わってはいるのでしょうけれどね
犬の命は短いけれど 先に逝かれるのは辛いけれど 一緒に生きていくのは本当にいいものです
うちの犬は先住犬の死んだ日に生まれた子 これもまた迎えるきっかけになったひとつの偶然でした
Commented by hanabi827k at 2008-04-09 16:12
mikiさん、大丈夫ですか?明日には、必ず病院にいかれてくださいね。

お母様の反対するお気持ちも、お父様のお気持ちも、弟さんのお気持ちも、みんな優しくて。。。
マウイちゃんの頑張りで、もう今頃は家族の一員になっているのでしょう♪
Commented at 2008-04-09 16:35 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ozwattle at 2008-04-09 16:48 x
mikiさん
ご無沙汰しております。
レオちゃんの記事に飛びついて来ました。

8日は家のCherryの10歳の誕生日でした。
実は、結婚前に飼っていたヨーキーが同じ4月8日生まれだったのです。そして何も知らない娘が名づけたCherryという名はその子のお母さんの名前でした!「Cherryは我が家に来るべくして来たのだ」と確信してしまったほど、縁を感じています。

お母様のお気持ち、良く分かります。娘が犬を飼いたいと言った時、一番反対したのは私でしたから。最後まで責任を持つ事、悲しい死が必ずやってくる事、可愛いだけでは済まないこと・・・色々考えたら躊躇したのです。多分、お母様も同じような事をお考えなのでしょう。

私の両親も犬好きですが、自分たちの体力を考えて例のヨーキーを最後にしました。でも、私が旅行に行く時や忙しい時に短期間Cherryを預かってくれるので、私も助かるし、両親もとっても満足しています。

弟さんたちがこんなに面倒をみてくださっているのですから、お母様のお気持ちが溶ける日は近いと思いますよ。
mikiさんの腰の具合はいかがですか?びっくりしました。
お大事になさってくださいね。
Commented by amamori120 at 2008-04-09 19:04
>miki先生  お晩です。
親孝行されてますね♪
お父上 お若いですねぇ  雨漏りとあまり違わない外観?じゃありませんか。

親孝行したくても、最早出来ない雨漏り 羨ますぃ~です。
Commented by retrange05 at 2008-04-09 19:42
mikiさん、こんにちは~
腰は大丈夫ですか?
若い頃ですが階段から下へ落ちて打撲をした事を思い出しました。
背中や腰シップだらけでしたヾ(´▽`;
ところでお父様への贈り物のお話。
考えさせられますね…でもきっともうじき…と思います。
マウイちゃん、大きくなられましたね~
一輪車の画像を思い出しています。可愛いですね~
Commented by 乙女 at 2008-04-09 22:13 x
mikiさん
お大事に、安静になさってください。私も腰痛ありますが、酷い時は安静にしているしかないですもの。
打ち身だけでありますように。

8日は、春の嵐だったんですね。
古都鎌倉散歩・・ツァーに参加して朝6時家を出発・小田原9時45分着、そこから強風の為列車が動かない。3時まで待ちましたが開通の見込みなし。。。寒い中7時間立ちっ放しで、結局5時過ぎの新幹線で名古屋に戻りました。
せめて北鎌倉までいけたら・・・と、mikiさんの桜の写真と記事を想い描いておりました。

mikiさんと私にとっては、不運な日になりました。
mikiさんの全快を心からお祈りしています。

憧れの鎌倉散策は諦めませんよ。

ご実家の温かいお写真。有難う御座います。
お父母様もマウイちゃんもかわいいですね。
親孝行されてお喜びの様子が伝わり、羨ましくなりました。
Commented by rise_1246 at 2008-04-09 23:57
大変だったねぇ~。お薬切れたら痛いねぇ~
そっか、そっか~。でも良かったんじゃあない?まういちゃんもきっと
きちんと世話するだろうし、お父さんが少しでも気が紛れてなついて
くると思うし~。
まぁ、動物と別れた事がある人は、誰でもお母さんのように最初は
思うと思うわ~。

ってかさ!もっと足元気をつけよ~!


Commented at 2008-04-10 00:00
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by hanapiano at 2008-04-10 20:56 x
mikiさん、大丈夫ですか?
私も、家の外階段で、転げ落ちた事、あります。
目の中に星がチカチカ見えたほど、すごく痛かったです。
mikiさんも打撲なら暫らく養生してくださいね。でも辛いですよね。

そうそう、それは、私が犬と散歩に行こうとしたとき、
鳥に反応して、ふいにリードを強く引っ張ったワンコ。
それで、階段から上から下まで真っ逆さまに落ちたのですが、
そのワンコがウチのデカプーなんです。ほんとにいろんな意味で
世話が焼けるウチのワンコ、家族は振り回されてますが、それが又、家族にとっての活力源になってるみたいです。
レオ君の周りでも、もう、いろんなドラマが繰り広げられて
いるようですね。そして、それが家族みんなにとって
ハッピーなドラマになるといいですね。そう、すぐになりますよね。
Commented by miki3998 at 2008-04-11 17:25
★ yokowatt さん、 お返事遅れました。


  お尻、 尾てい骨 ヒビ 入ってますた。 (笑) って、 笑い事じゃなくなってしまって、 安精にしております。 トホホ~~~

 父は人一倍犬が好きなので、 2階の部屋でこっそり育てているレオのことが心配なようです。 あとは母次第ですね。 (笑)
Commented by miki3998 at 2008-04-11 17:32
★ 4-8 22:53 の鍵コメさま、 お久しぶりです。

   ほほう? 後遺症ですか? 気をつけなくては、ね。
   
  尾てい骨がいかに大事な骨か 痛感(?)しています。 咳すると めっちゃ痛いですぅ~。 アハ、 尻尾だった骨ですよね!?

 お話の件、 喜んでお待ちしております。 私でよろしければ光栄です。 あなたのセンスと知識と、何気ない日常の中の『 食 』に対する姿勢は 私が目標にするところです。こちらこそ そんな方にいらしていただけるなんて、 大きな喜びです。よろしくおねがいします。
Commented by miki3998 at 2008-04-11 17:51
★ mai-obachan  もさげねなっす、 心配かげで。

   人間は猿だったんだなあって、 尾てい骨を痛めてしまって、つくづくそう実感が湧いてます。 アハハ、猿の惑星 思い出してしまった・・・関係ないか?  それにしても 15段くらい ドドド~~~って、転げ落ちた時は目の前に星がチカチカでした。(笑)

 おらほのかあさん、 ふだんがら 鬼みでに おっかねがら 弟も覚悟して二階でこっそり飼ってるんだども  エサ入れの器、 新しいの用意したのは  そのかあさんなのっす。  やっぱり かあさんには かなわねなはん。
Commented by miki3998 at 2008-04-11 17:56
★ chikomelody チコちゃん、 ハハハ、 尾てい骨に ヒビ でした。  痛いわけですよね。

  ギブスというわけにはいかないので、湿布とガードルだけ。大丈夫かいな???

 レオとエル(以前の犬)、 間違って呼んでばかり、 余計に母を怒らせています。 もうちょっと別の名前にしてほしい、 大五郎とか 三平とか・・・笑
Commented by miki3998 at 2008-04-11 17:59
★ チコちゃん、  マウイはもうほとんど男の子です。
  
  短くした髪も ここまで長くなりましたが、 本当はもっと短いほうが似合ってます。 私もそうですが、 長い髪で女の子っぽく・・・・というのが苦手。 迷彩服なんか着ていますから、 ほとんど男の子のようなマウイ、サッカーが得意です!

  勉強は 母が厳しく育てているので まあまあかな。 きっと私みたいに育ってしまうんだろうなあ・・・かわいそうに  アハハ。
Commented by miki3998 at 2008-04-11 18:06
★ モコさん、 こんばんは。  大事とって休んでいます。

  翌日早速病院へ・・・ひびが入ってますた、 やっぱり。

  マウイは一人っ子だし、 父も母も ほんとうは飼ってやりたいと思っているのでしょうが・・・あとは、時間の問題です。 
  一輪車のころ、  はい、そうですね。 あっという間に 大きくなりますね、子供って。 言葉も思考も大人並みです。 ある意味 かわいそうなところもあります。 もっと子供でいて欲しいです。 
Commented by miki3998 at 2008-04-11 18:11
★ akkochan-sukisuki さん、  はい、 なんでもないことあらへんでしたわ、 すんまへん、ドジなおばはんです。 

  家の中には 結構危険な場所があるのです。 そのために手すりも付けたのに・・・・もう、 バッカじゃないの! (愛情込めて、言って欲しいなあ) てね。

  動物と人間の関係、祖父母と孫の関係、 弟夫婦の関係・・・このレオがその潤滑油になることは 簡単に想像できますよね。 

 うちも犬 飼おうかなあ、 へへへ。
Commented by miki3998 at 2008-04-11 18:23
★ ura さん、 ブログ開設 おめでとうございます。

 素敵なお宅と こだわりのインテリア、 デティールにもこっていらっしゃるのでしょう。 イルムス通い、私もそうだったなあ・・・昔。(笑)  コンランもF.O.B.coopも・・ 今の我が家、男子寮そのもの。 汚いでっす! (爆)

 水泳はしばらくお休みですね。 足を開いたり バタ足での水泳、骨に響きそうですから、全く トホホなおばはんです。
 そのぶん 食事とストレッチかなあ。 ソファで横になりながらできることって なんだろう? きれいになった時の自分を思い浮かべて 呪文でも唱えようかしら。 (笑)
Commented by miki3998 at 2008-04-11 18:27
★ yoko-mama さん、 こちらこそ ご無沙汰です。

  カステラの作り方、 試してみたくなりますね。 まずその前に新聞紙のボックスの折り方から・・・でしょうか?!

 犬であれ ネコであれ、 生活を共にし、お互いが痛さも辛さも分かち合ってからこそ 父も母も思いが複雑なのでしょう。特に老いてゆく両親は これ以上命が終わるその時を見たくないのだと思います。 まあ、あとは時間が解決するのだと思っています。

 コメント  どうもありがとうございました。
Commented by miki3998 at 2008-04-11 21:01
★ kamakuracom さん、 ご心配かけてすみません。

  ガサツでおっちょこちょいな 私です。 母にも叱られました、この年になっても 子供ですね、 お恥ずかしい。 ヒビ程度でよかったです。 

  弟はいつも事後報告、 まあ 父を思ってのことですから いずれ分かってもらえると判断したのでしょう。 マウイももう世話ができる年ですから、一生懸命面倒見ています。
 いままでは マウイ一人がムードメーカーでしたが、これからはこのレオも家族の一員として なごやかな雰囲気に一役かってくれるでしょう。 
 
Commented by miki3998 at 2008-04-11 21:06
★ bikki さん、 こんばんは。

  はい、 大事にならなくて・・・ 尾てい骨のヒビは 自然治癒を待つしかないようで、 おとなしくしていなさい、ということかもしれませんね。 まったく お騒がせのおばはんです。 

 親孝行って、 はて 私がそうかというと 違います、きっぱり!

 子育ては 子供の成長、心のケア、応援、そして ひたすら見守る・・・でしょうか。 だとしたら 私は両親に応援ばかりしてもらっていて まだまだ孝行が足りません。 見守るという 穏やかな日々を両親にプレゼントしたいのですが・・・。 頑張ります。
Commented at 2008-04-11 21:41 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2008-04-11 22:05
★ suunyfeilds さん、 行きました、翌日。

  あいにくの水曜日、整形はどこも休診。 3軒回ってどこもだめ。
 大船中央病院まで歩きましたよ。 ところがここも午前で終わり。 痛くて死にそう~~~と訴えて やっと3時間待ちで診てもらいました。 ひぇ~、って感じですた。 トホホ。 百年の恋もさめるような診察です! (笑)

  マウイね  写真嫌いなので カメラを向けると こんな顔ばかりします。 どこまでも 私に似てます (爆)
  
Commented by miki3998 at 2008-04-11 22:09
★ peko-nanamama さん、 見事に撃沈  ひびはいってました。 

  と言っても ギブスもなにもありません。 ひたすらシップと痛み止めの座薬ボルタレンとロキソニン を飲んでいます。 いやはや おばはんだから 笑って済ませますが、 お年頃の女の子なら 恥ずかしくて歩けませんね。(笑)

  父は前の犬 エルのときも はじめは大反対でしたね。 農家の次男坊ですから 生きものが死んでいく様子をいやというほど味わっているのです。 だから・・・・ でも おっしゃるとおり  一緒に生きてゆくという楽しみがあり 癒されます。 手放しでかわいいですから。
Commented by miki3998 at 2008-04-11 22:13
★ hanabi827k さん、 ご心配かけてすみません。

  やせるどころか またまたごろ寝の生活にもどりました。
 立って歩くにはしんどいし、尾てい骨一点に神経が集中しているような  途方もない痛さで ひいひい言ってます。 アハハ、 想像したでしょ? 笑ってください。

  家族って ピンチの時ほど協力し合いますね。
  今回のことで 弟夫婦は仕事の合間に帰って来てレオの世話をしています。 もちろん マウイも朝も昼も夜も・・・弟が出来たような そんな可愛がり方です。 よかった、どんど晴れですね。
Commented by miki3998 at 2008-04-11 22:16
★ 4-9  16:35 さん、 コメント ありがとうございます。

  まだまだ体重オーバーですから このしっぽのような尾てい骨にかかる重さは相当なものです。 やはりダイエット必須ですね。

 一人一人は完璧でもないし欠点だらけの私の家族ですが、義妹もマウイも いつのレオを通じて 新しい絆が生まれたような気がします。 父も母も もうエルの時の悲しみを乗り越えて きっと許してくれると思っています。
Commented by miki3998 at 2008-04-11 22:21
★ ozwattle さん、 腰と尾てい骨の怪我、 トホホなおばはんです。 治るまで3週間くらいでしょうか・・・早ければですが。

  お宅のワンちゃんも そんなエピソードがあったのですね。
 やはり人も動物も巡り合わせがあるのかもしれません。 それは偶然ではなくて 必然になるのですね。
  Cherry いい名前です。
Commented by miki3998 at 2008-04-11 22:25
★ 雨漏り先生、 おばんです。 いえいえ 親不孝娘 なんです。

  父は昭和2年、母は8年生まれです。 白髪がないので 若く見えるのかもしれませんね。 でも 帰るたびに体が小さくなっていて ちょっと寂しいですね。 気持ちはいつも前向きな人で 口癖は 「 くよくよするな 」 です。 
 先生のダンディなところと ユーモラスなところ  羨ましすぃ です。
Commented by miki3998 at 2008-04-11 22:29
★ retrange 05  シーちゃん、 コメント ありがとうございます。

  心配かけてごめんなさいね。 大丈夫、骨の一本や二本、 なんて強がってますが、 しばらくはおとなしくして 読書週間にします。

  生きものと生活を共にすることの厳しさやせつなさ、 そしてそこから生まれる感情、マウイのためにもいいと思っています。 もちろんレオのためにも家族は協力しあいながら愛してあげないとね。
 ひょうきん者のマウイ  どんどん男の子化していってます。(笑)

  
Commented by miki3998 at 2008-04-11 22:34
★ 乙女さん、 それは大変な目にあわれましたね。

  あの日は 本当に台風みたいなお天気で、雨も風も相当なものでした。 うちも陶器の傘立てが飛ばされて割れてしまいましたが、 そちらはそれどころではなかったのですね。

 桜の季節もいいけれど 新緑の5月もさわやかでいいですよ。 山の緑がきれいで 目に眩しいくらいですもの。 いらしたら 葉山にでもお連れします。 次回はぜひスケジュールを早めにお知らせください。 ホントですよ、これ。

 毎度田舎の実家の話なんて 読まれる皆様には大した話題でもないと思いますが、 かけがえのないもの これが私の家族なんです。 
Commented by miki3998 at 2008-04-11 22:39
★ rise1246 さん、 はい、 大変どした。

  這って行くようにして病院に・・・そして痛み止めの座薬・・・。
  アハハ、今想像したでしょ? おばはんは 若い男の先生で ドギマギしましたよ。 もう~、 恥ずかしい!

 マウイも弟も 自分のことにはだらしないくせに レオの面倒はしかり見ています。 まあ、いっか!(笑)

 しばらくは運動できないけれど 太らないようにせっせとストレッチや。 くじけないよ~、 愛される体のためやからね。 エへ。(炎上や)

  
Commented by miki3998 at 2008-04-11 22:41
★ 4-10  00:00 の鍵コメ様、  シンデレラのような時刻におでましですね。

  お役に立てて 嬉しいです。 お互い様ですし。
  気楽に でも 用心しながら・・・ですかね。 これからも よろしく!
Commented by miki3998 at 2008-04-11 22:58
★ hanapiano さん、 コメント ありがとうございます。

  次から次へと 心配ばかりかける おバカなおばはんです。
  
  少しは落ち着かないと 人格を疑われかねないなあ。 
  しばらくはおとなしくして 本でも読みます。 活字中毒者だったのです、昔は。(笑)

  レオはまだ4ヶ月ですが、 しっかり飼い主のプライオリティを知っています。 私はたった半月の付き合いでしたから 無責任な付き合いしかしてきませんでしたが、 きっと今頃はみんなに可愛がってもらっていると思います。 私が心配しなくてもね。
 
 それよりも 自分の心配ですよね! 失礼しました!!
 
Commented by miki3998 at 2008-04-11 23:02
★ 4-11  21:41 の鍵コメさま、 お久しぶりです。

  なあに、 不精ですって? それはお互い様です。 こっちはもう不精ひげが生えてますって・・・って、親父か?( 笑)

 治った頃は もう新緑の季節でしょうね。 では それまでにB級グルメの私、 鍵コメ様のお好みのお店を発掘しておきますからね~。お腹すかせて いらしてくださいね。 
by miki3998 | 2008-04-08 21:47 | 家族 | Trackback | Comments(46)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧