華燭の宴 その2   ジェーンパッカーとの競演?

b0083902_2384752.jpg


  挙式から一週間後の披露宴は、虎の門にあるホテルオークラにて。 歴史あるこのホテルの最高のホスピタリティはきっとブライダルセレモニーの中にも表れることでしょう。
  まずは披露宴の前になごやかな雰囲気の中でアペリティフが振舞われました。

 
b0083902_23121445.jpg


  そこに新郎新婦の登場です。 披露宴前にお客様にご挨拶をしながら気軽に記念撮影に応じます。 いいですね、こんな感じも。 お二人ともとっても素敵です。緊張がほぐれ 和やかな雰囲気で式場に入ります。
 
b0083902_23142712.jpg

 いかがでしょう?  このブーケとブートニアに使われている薔薇と蘭以外はすべて庭の草花です。 新緑の季節にふさわしく みずみずしいグリーンと純白の花たち。  新婦のご希望どおりのナチュラルな感じのブーケにしました。 

 実はこのクリスタルパレスのお式では イギリスのフラワーデザイナー、ジェーンパッカーのプロデュースによるテーブルフラワーが飾られるのです。それも加味した上でのブーケデザインでしたので、モダンでファッショナブルなコーディネートとその色彩感覚との競演ということになりました。 できるだけ清楚で柔らかい印象のブーケを心がけたつもりです。
  
b0083902_2314321.jpg

  
b0083902_2315825.jpg


テーブルもそしてウエディングケーキも個性的でしょ? お二人が座る雛壇もこんな感じでした。 式場の印象はまさにバラ色ですね!
  
b0083902_23193567.jpg


 そして お色直しはこんなドレスだったのです。 ネイビーブルーに純白のアクセントがクールな印象のカクテルドレスです。 新郎のご希望です。 着こなせた新婦も素敵。ちょっと深田恭子さんに似てるかな?
 
b0083902_0422838.jpg

 
b0083902_0425933.jpg

 ブーケはブルーのグラデーションのラウンドタイプです。 数種類の草花を組み込んで、ドレスを一段と華やいだイメージにしたかったのですが、いかがでしょう? ドレスのバッグスタイルも素敵だったので、一枚撮らせていただきました。 打ち合わせの時の彼女よりも この日はスレンダーになっていました。年頃のお嬢さんは結婚を機に 日に日に美しくなってゆくのですね。 
b0083902_0432274.jpg
 
 
 式もつつがなく終りに近づいたころ、ご両親様へ感謝の気持ちを込めた花束贈呈の儀式がありますね。 こちらも担当させていただきましたが、お母様方への花束だけではなく、お父様お二人にも襟元へコサージュのプレゼントです。 こんなところにもお若いお二人のお心遣いがゆきとおっていて 感心させられました。
 
b0083902_23301533.jpg

      (薔薇とカーネーション、アルストロメリアだけのシックな花束はお母様方に。 同じ花でコサージュをおつくりしてお父様方の襟元に。)

  新婦のお母様は 私の幼稚園から高校までの同級生で 学校一の才女でした。 頭脳明晰はもちろんですが、努力家で料理も家事も人一倍頑張るお母さんだったのです。それを知っている私としては 彼女の苦労がわかるだけに 娘が嫁ぐ日の思いは同じ母親として大きな喜びとなり最後は涙涙・・・。 よかったね、Hちゃん。 
 そして T ちゃん、H君 こんな素敵なお仕事をさせていただき、ほんとうにありがとうございました。
  どうか末長くお幸せにね。 
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/8576557
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mai-obachan at 2008-05-13 00:02
会ったこともないお二人の披露宴の風景なのに、
ジーンとして、鼻もツーンとしてしまいましたよ。

庭の草花をアレンジ!新婦さんの若々しさにぴったり。
赤いドレスも良かったけれど、シックでモダンなこのドレスもいいですね。

ああ~、結婚したいっ!(20代あの容姿で結婚式したい!)
Commented by miki3998 at 2008-05-13 00:34
★ mai-obahan さん、お早いお越し、ありがとうございます。

   はい、一時はドレスに合う花の色のセレクトに迷いましたが、やさしくて聡明な彼女にぴったりのブーケになったと思います。ドレスの紺と白のコントラストがきっちりしているので ブーケは淡い色彩で押えました。

   そうですよね、 私も20代にもどって もう一度やり直したいでっす! 若さも美貌も体型も あのころに戻れたらなあ~~~。(笑)

  母親である友人は 何があっても涙を見せない頑張り屋さんなので この日の感慨はより深いものでした。 おまけにおじいちゃまが3日前に亡くなって 何かと大変だったと思います。 でもきっと天国で喜んでおられると思います。 
Commented by モコ at 2008-05-13 00:45 x
う~ん素敵!!清楚な花嫁さんにピッタリのブーケですね。
私もこんなブーケを持ってヨメに行きたかった~と思いながら、
うっとりと眺めさせていただきました^^

お色直しのドレスは、シックにチェンジ!
前のセレクトとは一変、これは大変でしたね。
でももちろんこのブーケも素敵だし、ドレスにピッタリです。
mikiさんのセンスに脱帽!

Commented by chikomelody at 2008-05-13 05:19
素敵!素敵!素敵!
ミキ先生!大役見事に果たされてご立派に存じます!
大切なご親友のお嬢様の挙式のブーケをお任せ頂けるなんて、
お花の先生冥利に尽きますね!
ミキ先生とお幸せなお2人に乾杯!
Commented by english-tea at 2008-05-13 05:55 x
はじめまして。 いろいろ検索していました、こんな素敵なブログに出会いました。つい拝見してしまい、コメントまでさせて頂きます。
お幸せなお二人の門出を美しいブーケで重ねて輝いているよに見えます。
美しい物を見せて頂きましてありがとうございます。
Commented by rise_1246 at 2008-05-13 12:11
涼しい目元の綺麗な花嫁さんやねぇ~!
フムフムご主人様が一生懸命になるのも分かる気がするわ。
        ↓
の赤より絶対似合ってる!(私が言っても関係ないけど・・・)
mikiさん、いい仕事したね~。ブーケもお花たちもとっても素敵だし、
花嫁さんの雰囲気をよく盛り上げてるって思うわ~。

素敵な一日にこちらからも乾杯!!


Commented by miki3998 at 2008-05-13 13:49
★ モコさん、 こんにちは。

  このドレス、始め選んだドレスとは正反対のタイプでしたので、ちょっと戸惑いましたが、知的な彼女にぴったりでした。 クールすぎないように暖色系のピンクや紫、スカイブルーなどの小花を組み合わせてみました。 純白のウエディングドレスのブーケとまた違った優しくて清楚な感じになって満足しています。何よりも新郎新婦に喜んでいただけて 嬉しかったですね。 お幸せになってほしいです、心から。
Commented by miki3998 at 2008-05-13 13:57
★ chikomelody チコちゃん、ありがとう。

  こんな仕事ができるなんて、本当に幸せですよね。 お若いお二人には末長く幸せになってほしいです。そして母である友人にも御苦労さまと言ってあげたいです。 子育て、まずはひと段落ですものね。

  それにしても綺麗な花嫁さんですよね。 女性が日増しにきれいになってゆく様子を 久しぶりに目の当たりにしました。 こんなときもあったかなあ・・・?!ってね。(笑)  無い、無い! (爆)
Commented by miki3998 at 2008-05-13 14:04
★ english-tea さん、 ようこそいらっしゃいました。

   コメントを残してくださって どうもありがとうございました。
  ブログをお持ちでしょうか? クリックしてもそちらにお邪魔できないのです。 もしお持ちでしたら教えてくださいね。 こちらからも拝見に伺いたいと思います。

   拙い文章のブログですが、よろしかったらまた遊びにいらしてくださいね。 お待ちしております。

 
Commented by miki3998 at 2008-05-13 14:12
★ rise_1246 リセさん、 そちらはお天気ですか~~~?

  北鎌倉は台風の影響で 雨交じりの強風が凄いです。 またまた草花が折れたり曲がったり、 早く静まってくれないかしら・・・・。

 ね、 可愛いお嬢さんでしょ? お母さんそっくりです。 ドレスとブーケ、そして彼女の雰囲気がぴったりなので ホッとしています。 
 リセちゃんとこのお嬢さんん結婚式の時も 私にブーケを作らせてね。 まだ早いって? わからないわよ~~! (笑)
Commented by clara19 at 2008-05-13 19:20
もう楽しみに楽しみに読ませていただきました。
素敵なブーケ、素敵なお嫁さんと花婿さんですね。
私も結婚式、髪にもお花、ドレスの後ろのリボンにもお花を
飾りました。ブーケのことも今でも覚えています。たぶん・・・
一生忘れられません。。。きっとこの日の花嫁さんも
そうなんじゃないでしょうか???
いつまでもいつまでもお幸せに~~
Commented by harunoyokihi06 at 2008-05-14 00:49
こんばんは。
mikiさん、すてき~。
若いお二人もそして貴方の心がこもったブーケも本当に拍手です。

お母様への花束もこんな色使いなかなかありません。
mikiさんの涙・・・・・うつってしまいます。ジ~ンとしました。
本当におめでとう!
Commented by miki3998 at 2008-05-14 16:14
★ clara19さん、 こんにちは。

 新郎も新婦もとても感じのいいカップルで、親御さんを大切に、周りにもさりげない心遣いのできる方たちでした。
 claraさんのウエディングドレス どんなかんじだったのかしら? 一生忘れない自分の姿、これからなんど脳裏に刻み込まれるか・・・ですね。 人生のいくつかの節目の時、思い出すシーンのひとつにこの日がきっとあるに違いないのですから、 そこに居合わせたしあわせに乾杯、ですよね。 
Commented at 2008-05-14 17:37 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2008-05-14 20:09
★ harunoyokihi06 さん、 こんちは。

   コメントありがとうございます。

  いけませんね、最近涙腺が緩みがちで・・・笑。
  友人は大学を出てすぐに嫁いだんです。 だから22歳くらいかなあ。それからづっと嫁と妻と母とを一生懸命務めてきた人なんです。 いつも笑顔を絶やさないで 朝から晩まで働きぱなし。 やっとひと段落かなあ。 
 お嫁さんのブーケも一生懸命作りましたが、 お母さまがたへの花束もこの日だからこそのバラ選びをいたしました。 喜んでいただけてホッとしています。 
Commented by miki3998 at 2008-05-14 20:21
★ 5-14  17:37  の鍵コメさん、

  コメントありがとうございます。
  ドレスが個性的でメリハリのあるデザインでしたから、ブーケは柔らかい色合いのグラデーションにしました。 一色よりもこちらのほうが新婦の可愛い感じが表現できるかなあって思ったのですが、いかがでしょう。

 若いお二人は勿論、両家のご家族のお人柄も知っているだけに、心からお幸せになってほしいと思いました。  この日、ここにいられたこと、この仕事ができたことに 心から感謝です。
Commented by english-tea at 2008-05-15 01:08 x
再度おじゃましました。
美しいものは何度見てもいいなぁ~と思います。
今回見せて頂いて気がついたのですが、
お二人が座ってらっしゃるテーブのフロントはガラス張りなんですね。
美しいシャンデリアが映っています。
シャンデリアとお花のアレンジがとってもマッチしていますね。
今日はゆっくり拝見させて頂きました。

私は4月にブログを作り、まだ機能を上手く使いこなせなくて
ごめんなさいね。
お時間がありましたら・・つたないブログですがお立ち寄り下さい。
http://primatea.exblog.jp です。
Commented by hanapiano at 2008-05-15 21:40 x
とっても愛らしいブーケですね。花嫁さんの初々しい美しさと
清楚がお花が、とても似合っていて、素敵ですね。
思いを込めたブーケを渡す時、それを受け取る時。
だれもが幸せな時間ですね。
Commented by yuricoz at 2008-05-15 23:47
お色直しのドレスは、180度方向転換ですね~。大変だったとお察しします。しかし、プロですね~素晴らしいです♪

というか、薔薇の花がいっぱいのあのリビングに行きたかったな~。笑
Commented by matthew at 2008-05-16 01:34 x
こんにちは! 素敵なお仕事ぶりに脱帽です! みきさんの手作りのブーケに、新婦さん、さぞかし感激されたのではないでしょうか。で、どうです? サンフランシスコまで観光がてらお手伝いに来ませんか? ウェディングの仕事でしたら、11月までほぼ毎週埋まっていますので!!
Commented by miki3998 at 2008-05-16 05:08
★ englishe-tea さん、 おはようございます。


  今朝は早起きは三文の得とばかりに 早々から庭に出てひと仕事しようと思っています。

 おっしゃる通りこのテーブルの下はガラス張りになっていますが、その中にシャンデリアが入っているのです。 凝ったつくりでしょ? バラや蘭の豪華なアレンジメントが一層そのきらびやかなステージを演出していますよね。まるで王子様とお姫様という感じです。

 トータルでコーディネートしないと、この式場の雰囲気から浮き出てしまいそうですから、全体のバランスや色調を考慮したつもりです。やりがいのあるお仕事でした。

 イギリスの結婚式はどんな感じでしょう? じみ婚?それとも派手婚?教えていただけたら嬉しいです。 昨日そちらさまのブログにお邪魔しましたが、とても落ち着いた雰囲気のブログですね。まだ始めたばかりとは思えません。 こちらこそよろしくお願いしますね。
Commented by miki3998 at 2008-05-16 05:13
★ hanapiano さん、おはようございます。

   そうですね、ブーケをお渡しする時の花嫁の反応を見た瞬間、大変喜んでいただけました。特にブルーのブーケは予想以上に素敵だったとおっしゃってくださいました。何しろドレスが変更になりましたから、花嫁自身、どんなブーケになるかサプライズのような感じでした。 満面の笑顔で受け取っていただけて 本当によかったです。 
Commented by miki3998 at 2008-05-16 05:17
★ yuricoz ゆりこちゃん、 おはようさんです。

  でしょ?でしょ?  もう一度結婚式やってみる?!(笑)

  ドレスが違うと こうも印象が変わるのですね。 なかなかこんな個性的なドレスを選ぶ方はいないかもしれませんが、それが新郎の狙いでした。他の人が着ないようなドレスをご希望でしたから。 

 5月はバラのレッスンです。 毎回100本から200本のバラが我が家のリビングに揃いますよ。 もうあふれんばかりのバラの香りで とても幸せな気分になれますよ。 いらっしゃ~~~い!(笑)
Commented by miki3998 at 2008-05-16 05:26
★ matthew さん、おはようございます!

  コメントありがとうございます。 matthewさんに褒めていただけて、またまた嬉しいです。 脱帽だなんて お上手ですね、褒め方が。私は褒められて伸びるタイプの人間ですので、 素直に図に乗るんですよ(笑)

  それより、 本当ですか? 真に受けますよ、おばはんは。(笑)
  サンフランシスコですね、 ああ~、あのマイルが消えていなければなあ~~、すぐにでも飛んで行けたのに。 でも本当にお誘いいただけるなら行きたいです。 お手伝いでも召使でも、喜んで参りますとも! 11月までですね。予約してもいいですか? 行った途端、えっ、来たの? なんて振らないでくださいね。お願いしますよ、matthewさん。 (笑)
Commented by aamui at 2008-05-16 06:59
立派なお仕事なさいましたね病の後で こんなに出来るのですもの凄いの一言!お色直しのドレスはチェンジしてよかったなと思いました ブーケもぴったり\(^o^)/mikiさんは浜三枝さんに似ているのかな?チャーミングです(最大の誉め言葉のつもりなのよ)大仕事の後はしっかり休養してください
Commented at 2008-05-16 07:56
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by rosemarye at 2008-05-16 08:42
おはようございます^^お久しぶりです。
素敵なお花のコーディネイトですね。
清楚で本当に美しいです。
新郎や新婦さんも、可愛らしい方々ですね。とってもお似合いです。
友人のお子様だったら、mikiさんもより感慨深いものがあったでしょうね。一生の一番の晴れやかな舞台に立ち会われてお仕事もされたmikiさん、皆さんがとても喜ばれたことと思います。
Commented by bikki at 2008-05-16 09:00 x
mikiさんのお花も新郎新婦もただただウットリとながめるばかり。
幸せな風景ですね~。
本当に可愛らしい花嫁さん・・・・
あ~、ウチの娘にはこんな日がくるのでしょうか(笑)

以前、オークラにご縁があるとのお話をいたしましたが
子供の同級生の友人がオーキッドルームでシェフ修行中なのです。
今はまだ駆け出しでパティシェを担当しております。
私にとっては雲上人のmikiさんにちょっとだけご縁を感じたきょうの記事でした。
Commented by miki3998 at 2008-05-16 09:06
★ aamui さん、 おはようございます。

   立派なのは新郎新婦とそのご家族でした。 私はほんの少しお手伝いしただけです。 お二人ともとてもしっかりしていて、ご家族思いで、またそのご家族も温かい方たちばかりなんですよ。 いい結婚式ってこうゆうことなんだなあって思いました。 息子たちにも見せてあげたかったです。 体調は自己管理の甘さです。 仕事の疲れは心地いいのですが、もう年なのでセーブしながら でも手は抜かないで…を心がけます。ご心配かけて本当にすみませんでした。

 いまね、 テレビで浜三枝さんがでているんです。 似てるかなあ・・・?チャーミングだなんて、嬉しいです。素直に喜んでいます。
 森山良子さんに似ているって言われます。 昔は壇ふみさんだったりね・・・ どうなんだろう、 いろんな顔なのかなあ、私って。(笑)
Commented by miki3998 at 2008-05-16 09:14
★ 5-16 7:56 の鍵コメさん、  おはようございます。

  私でよろしいのでしょうか? 
  了解しました。 ではお引き受けいたします。 そちらが終わってからでよろしいのですね。 何か注意することがあったらお知らせくださいね。
  
Commented by miki3998 at 2008-05-16 09:23
★ rosemarye さん、 お久しぶりですね。

   風薫る5月、 本当にそうですね。 去年の今頃からずっとお休みなさってらしたものね。  ブログ拝見いたしましたが、充電期間を経て また元のようにみずみずしい季節感を大事にしていらっしゃいますね。
 
 今までのブーケも心をこめてお作りしておりましたが、今回はまるでわが娘のために作っているかのような気持ちでお作りしました。 本当にいいお仕事を頂きました。 感謝です。
Commented by miki3998 at 2008-05-16 09:34
★ bikki さん、おはようございます。

  そうだったのですか・・・パティシエさんをね。 オークラでの修行でしたら、きっと厳しいながらも勉強になることが多く きっと立派なお仕事をなさるんでしょうね。  この日のスイーツもおいしかったですよ。 イチゴのケーキとクリームダンジュでした。 もちろん完食しました。(笑)

 雲の上の人? 誰がですか?? とんでもないですよ、 私は息子たちをどやしたり 脅かしたり(?) もう男勝りのおばはんですから。 嘘だと思ったら遊びにいらしてください。 ガッカリしますよ、きっとね。(爆) 
by miki3998 | 2008-05-12 00:12 | | Trackback | Comments(32)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧