弟へ 


 
 「 何が心配事があったら いづでも 俺さ言ってこいよ。 」

 口癖のように息子たちに声をかけてくれるあなたも もう50歳なんだね。
 娘しか授からなかったから、息子たちをわが子のようにかわいがってくれているね。
  
 ありがとう! 感謝してる、ほんとよ。 
 いつだって遠く離れた私たちのことを気遣って電話をくれるものね。

 「 夏休みは遊びさ来いよ。 ばあちゃんじいちゃんさ 顔見せでやってけろ。 」

 あなたが一緒にいてくれるから 父さんも母さんも安心していられるんだと思う 
 あなたがいてくれるから 何の心配もなく私達はこっちでがんばっていられる。

 今日ね、偶然あなたが好きだったあの歌を見つけました。
 それは息子たちをドライブに連れて行ってくれたとき、車の中でさりげなくかけてくれた曲。
 あの時も胸が熱くなって 顔を上げられなくなったっけ。 
 『 ヘロン 』 いい曲だね。

 今日は私もエンドレスでこの曲を聴いています。
 弟よ、 これからもよろしく。
 こんなアネキで   ごめんやぁ。


  『  ヘロン  』  ( YOu Tube ) by  山下 達郎

   ***  音楽動画はいろいろありますが、こちらはオリジナルの映像で ストーリーも楽しい作品です。 提供者の方のご了解を得て ここにリンクいたします。 私に勇気を与えてくれたこの動画を よろしければ皆さんと一緒に楽しみたいと思いました。 ぜひクリックしてご覧になってください。  なお、画面右下の小さな四角いボタンをクリックすると 画面いっぱいに拡大されて、まるで映画を見ている気分に浸れます。 達郎らしい素晴らしい詩とメロディにきっと感動していただけると思います。  それでは どうぞ! チャッ チャッ チャチャチャ!!!  ***
      ≪ ちなみに、 ヘロンとは アオサギのことだそうです。 ≫
  
b0083902_424227.jpg

    昨日七里ガ浜で見かけた女性。  サーフボードの上に立って オールで漕ぎながら沖のほうへと波の上を滑るように進んでいきました。 水平線の向こうには いったい何が待っているんでしょうね。
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/8677819
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 鎌倉男 at 2008-05-29 07:37 x
あの 大海原から押し寄せる 高く強い波、それを突き抜けて、乗り越えて向うまで行かないと ボードに乗って 凱旋できないのですね。
 勇気を いただきました

     帰ってきました が 関西からもどります  では
Commented by yuricoz at 2008-05-29 08:09
へロン、また帰宅後に見させていただきます!!
西川きよしの奥さんの歌かと勘違いしてしまいました。すいません

オールでこぎながらって、すごいいいアイデアですね~。パドリングしてるだけで、腕がパンパンになっちゃいますから!!
あっ、私サーファーだったんですよ!!ほんとに!!しつこいよ。>私(爆)
Commented by hanapiano at 2008-05-29 08:13 x
鳴かないで~へロン。雨を呼ばないで~。
mikiさん、おはようございます。今日は、そんな雨ですね。

私もCD買いました。当時、長野オリンピックでの日本ジャンプ陣の
勇姿と曲が重なり、力が湧いてくるようでした。
高い声と軽妙なリズム楽器の音なのですが、なぜか、
ズシンとくるんですよね。
Commented by amamori120 at 2008-05-29 09:38
miki先生 おはようございます。
最後まで聴いて(観て)しまいました。
ありがとうございます ♪
Commented at 2008-05-29 12:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by antsuan at 2008-05-29 12:59
雨って涙をふき取ってくれるんで嫌いじゃないです。だから嵐の海に出て行きたくなるんです。人には勧められませんけれどね。
あの女の子、帰りもオールで戻ってきたんでしょうか。
Commented by CarolineIngalls at 2008-05-29 19:38
家族って本当にいいものですよね。
私もいろいろなところで、支えられているなあと感じます。
弟さんもお姉さんに、たくさんのthanksを感じていらっしゃることでしょう^^
七里ガ浜の海、いいですね~。
昨日は夫は入ってませんでしたから、写ってませんね(笑)
パドボ、腕力に自信がなくなってきたら、これも楽しいかもと夫が話してました。
ちょっと一寸法師のようで(笑)面白いスタイルですよね。
Commented at 2008-05-29 22:19 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2008-05-29 23:45
★ 鎌倉男さま、 こんばんは。

   いつもコメント、ありがとうございます。 もしかしてご帰国中でしょうか?
  この一寸法師のような彼女、 オールでひたすら水平線のほうへ漕いでゆきました。 ロングボードでしたよ。 
  二人乗り可能かも? (笑)
Commented by miki3998 at 2008-05-29 23:53
★ yuricoz ゆりこちゃん、 それはヘレンでっせ! と 突っ込む。

  知らなかったですぅ、サーファーだったなんて。 丘サーファーって言葉、私の時代にあったなあ。(笑)  じゃあ 今度一緒に波に乗って沖までパドリングを! このPVに出てくるおっちゃんを見ていたら、勇気がわいてきましたよ。 この夏は板に乗って海に出たい!でっす。 スクールに通おうかなあ・・・。 52歳の手習いはどうでしょう? 水着姿を想像すると 意欲も薄れますがね。 誰も見てないって? ごもっとも!
Commented by miki3998 at 2008-05-29 23:58
★ hanapiano さん、 まあ、意外です。

  達郎もお聴きになるのですね。 クラシックのイメージが強くて・・・失礼しました。  いえ、 クラシックファンの方こそ、達郎の曲の良さ、凄さをお分かりいただけるのかもしれませんね。 この曲のサビの部分も、ワクワクするようなメロディライン、 激しく納得ですよね。 詩ももちろん、 今だに時代を感じさせない都会的センスとクールな声、 いいなあ。 今夜もエンドレスです。 コメント、ありがとうございました。
Commented by miki3998 at 2008-05-30 00:04
★ 雨漏り先生、 おさむうございます。

   こう気温が上がり下がりが激しすぎると、体調を崩しそうですね。風邪などめしませんように。

   最後までお聴きいただき ありがとうございました。 お時間をいただき見ていただいたのが あのブッチャーのようなおっちゃんで、大変申し訳ありません。 あの体型、他人事のように思えなくて・・・ 。
でも 気持ちよさそうでね。 思わずネットでサーフィンスクールを検索してしまいました。 行こうかな、行っちゃえ~・・・って感じもいいかなって。
 せいぜい怪我をしないように  それだけが心配っです。
Commented by miki3998 at 2008-05-30 00:09
★ 5-29  12:16 の鍵コメさま、 こんばんは。

   そうなんです、アオサギのことなんです。 女性の名前にしては・・・、化学記号みたいな名前だし(笑)・・・なんだろうって? やはり 疑問でしたよね。 解決できて納得です。

  鍵さんの達郎ベスト5、 ぜひ伺いたいです。 1位はもちろん?・・・ですよね。 
Commented by miki3998 at 2008-05-30 00:19
★ antsuan さん、 お久しぶりです。

   その節は申し訳ありませんでした。 
   「 雨は涙をふき取ってくれる・… だから嵐の海に出てゆきたくなる…」  かっこいいです! 雨の使い方、 もう一度考え直します。 そうか、その手があるのですね、って、激しく納得してます。

  この女の子、一寸法師みたいな感じで、ひたすら漕いで出てゆきました。 きっとどこかでUターンしてくるんでしょうね。 なんだかあまりかっこよくはないけれど、 聞くところでは サーフィンよりも楽なんだとか・・・。
  波に乗るというより、 浮いている? ですね。
   
Commented by miki3998 at 2008-05-30 00:26
★ CarolineIngalls さん、 お元気になられたようで、 よかったですね。

   私よりもお洒落でセンスがいい弟は 音楽の趣味もなかなかなんです。 達郎に関しては大ファンなので、学生時代からよく聴いていました。二つしか違わないので、双子のように育ちました。 姉弟というより、兄妹みたいにね。 いろいろ助けてもらうことっばかりで、頭が上がりません。(笑)
  そうでしたね、ご主人はサーフィンをなさるんでした。  今年こそ!と思いながら まだ海で泳いだことがありません。 パドリングボードというのでしょうか? おっしゃるとおり、私も一寸法師みたいだなあって、ちょっと笑えました。 流行っているみたいですよ、湘南では。
Commented by miki3998 at 2008-05-30 00:29
★ 5-29  22:19  の鍵さんへ、

   ありがとうございます。 最後までご覧いただけたのですね。
   お差し支えなければ メールでご連絡ください。
   ちょっと 心配です。
Commented at 2008-05-30 09:39 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by miki3998 at 2008-05-30 09:48
★ 5-30  9:39 の鍵コメ様、

   そうでしたか、 了解いたしました。

  どうかお大事になさってください。 その映画、私も見たいと思っていますがしばらくスケジュールがタイトで行けるかどうか・・・。 ぜひ感想をお聞かせくださいね。  レッスンはまたの機会をつくりますので、よろしくお願いします。
by miki3998 | 2008-05-29 04:33 | 家族 | Trackback | Comments(18)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧