ユスラウメ と 女学生

b0083902_2144523.jpg


  雨に煙る今日の北鎌倉、 まだ色付く前の紫陽花が清々しいですね。 
  たとえれば女学生・・・かな。 
  霞んだ山をバッグに 女子高生の傘の花が咲いています。

 
b0083902_21515413.jpg


  いいなあ、 なんだかホッとします。 この年頃の女の子、二度とこんな制服を着る機会はやってこないのです。 おしゃれはその年齢に合った格好をするから素敵なんですよね。 おばさんがもう一度セーラー服を着たいって願っても 似合うわけがない・・・当たり前!バカなこと言ってますが、(笑)  ぜひこの3年間を大切に過ごしてほしいものです。 

  
b0083902_2157377.jpg


  これ、なんだかお分かりですか? ユスラウメなんです。 名前も可愛いのですが、このぷっくりした赤い実が何とも愛らしいですね。こちらも女学生に見えてきた・・・怪しいおじさんみたいです。(笑) つまり、初々しいものはなんでも女学生なんですね、私には。 アハハ、そんな女子高生ばかりじゃないって? ごもっとも! あ、話がそれてしまった。 
  散歩の途中で見つけました。 枝にたわわになっているこのユスラウメの実。 サクランボより一回り小さい感じかな。 急いで帰って植物図鑑で探しました。 たぶんそうだろうなあって・・・見つけたときは 嬉しかったですね。 この実が熟す頃には、こちらもそろそろ収穫の時を迎えるんですね。 大きく写っていますが、小梅です。もう黄色くなり始めています。その隣には大きな梅の木が・・・そちらもきれいな青梅が沢山なっていました。  
   
b0083902_2223646.jpg

  
  
   梅雨は始まったばかり。 今日の雨は五月雨というのですね。(今年は6月4日が旧暦5月1日になるわけですから)  明日6月5日は芒種。 うっとうしい雨の日を楽しみに変えて、 梅も紫陽花も ゆっくり鮮やかな色に染まる日を心待ちにしたいものですね。

  
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/8712192
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 春のよき日に at 2008-06-05 00:01
タイトル : だぶるぱんちな週末
梅雨の季節も近いせいか 雨の週末になりました。 さて今日から新しい月が始まったというのにこんな変なタイトルになってしまったのは・・・・。 金曜日にいつもの歯科にいって悪くなっているという歯の治療をしたのですが、その夜から歯が痛み出し、時々痛むという状態だったので我慢していたのですが、今日になってズキズキ痛み出してしまいました。もうこうなるとどの歯が痛いというのではなく、右半分が痛いという感じです。 虫歯ではないので、歯茎が痛いのだと思います。  おまけに右の目は『ものもらい』の一歩手前になり、...... more
Commented by peko-nanamama at 2008-06-04 09:22
高校生の制服姿がうちの近所と全然違うっ!かわいい!
うちの近所は全員茶髪でパンツみえそうに短いスカートはいてますから・・・
実は次女はちょっと厳しい私立だったので膝丈スカートに三つおりソックス、髪をきちっとしばって通っておりました
本人もギャルスタイルは好きではなかったようだけどギャルたちの中にまざった我が子はひとり清楚でな~んてかわいいんでしょ♪と眺めていました 見事な親ばかです
でもね最近はギャルもそれなりに元気で可愛いと思うようになってきました(^.^) 

紫陽花がだいぶ色豊かになりましたね
Commented at 2008-06-04 09:35
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by akkochan-sukisuki at 2008-06-04 09:36
mikiさんの制服姿・・・(^・^)想像中です(笑)
なかなかお似合いだったかも~~~(横顔しかわかりませんが。。。)
そうね、今しか似合わない服ってあるんですよねぇ・・・嗚呼

ユスラウメ・・・初めて聞く名前ですが、
食べれるのかなぁ?美味しそうなんだけど・・・
Commented by kanmyougama at 2008-06-04 14:15
鬱陶しい梅雨時も視点を変えて楽しむべきですね。
アジサイは雨が似合う・・・、女学生の傘の花、果物の季節・・・・、
・・・・・・・・・・、・・・・・・、。

学生のころの自分と重ねてみたり、・・。
Commented by ワヤコ at 2008-06-04 21:19 x
本当!アジサイと傘をさす女学生が同じように見えてきました。mikiさんの家の周りは、まるで植物園のようにいろいろな花が楽しめるんですね。
四季折々の違った風景を味わえるなんてとってもステキです。
どうやら梅雨に入ってしまったようですが、雨雫をかぶる植物も、また風情があっていいもんですね。
Commented by azure_garden at 2008-06-04 23:40
こんにちわ、ゆらです。

は!
ご飯の支度してたらこんな時間!!
この状態で2時間ほど放置してました(笑)

もう世間は梅雨時期なんですねぇ
最近、引きこもってばかりいたせいか
世界の流れについていけなくて...

紫陽花といえば、カタツムリですねぇ
子供の頃は、よくいじって遊んだなぁ

Commented by harunoyokihi06 at 2008-06-05 00:00
ゆすらうめに実 可愛いですね。
こちらはまだ青い実がぷっくりしてきたばかりです。

雨の日もこんな女子高生のカラフルな傘の景色を見ると楽しくなりますね。
なんて清潔感のある スカート丈、清楚でいいですね。
同姓の私でさえ目のやり場に困るような女子高生が多すぎて・・・・・。

今頃の北鎌倉に思いを馳せてTBしま~す。
Commented by miki3998 at 2008-06-05 20:43
★ peko-nanamama さん、 ね、ホッとするでしょ?

  私の高校時代」もこんな感じでした。(笑)
 
  今風の女学生も可愛いけれど、 化粧をして作る必要はないと思うのです。 17歳は17歳の顔でいいし、格好もその年齢に合ったファッションのほうが 自然で輝いて見えるのですが、大人の勝手な考えなのでしょうかね。 
Commented by miki3998 at 2008-06-05 20:46
★ 6-4 9:35  の鍵コメ様、

  どうぞどうぞ お使いになってください。 お役に立てますでしょうか?

  そうですよね、 彼女たちの美しさは 誰にも真似できない10代の美しさです。 あっという間の10代、 自分を大事にしてほしいです。
Commented by miki3998 at 2008-06-05 20:51
★ akkochan-sukisuki さん、 えへへ、 私のセーラー姿ですか?

   そのうちこっそり貼り付けているかもしれません。 気をつけて見ていてね。 田舎の女子高生の典型でした。 ほっぺも赤かったかなあ~?(笑)
 ユスラウメね、 食べられます。そのまま食べたり ジュースにしたり・・・と図鑑に書いてました。 私? まだ食べたことはありませ~ン。(笑) 
Commented by miki3998 at 2008-06-05 20:55
★ kanmyougama 先生、 梅雨に入ってしまいましたね。

   五月のさわやかな風を味わう間もなく、 五月雨が降りしきる6月、 今日は芒種、 あっという間に時が過ぎて行って、時間に取り残されそうです。 雨の日の傘や長靴にこだわって、おしゃれを楽しむくらいで出かけたいものですね。  傘をさす女学生達の笑い声、 なんだかとっても楽しそうでした。 彼女たちには雨もまた楽し、 そうゆうお年頃なのでしょう。 

 先生の高校生時代、どんなだったのかしら? 教えてくださいね。
Commented by miki3998 at 2008-06-05 20:57
★  ワヤコ さん、こんばんは。

   今日も雨です。 紫陽花がほんのり色づいてきましたよ。 

  確かに我が家の周りには四季折々の植物を植えたお庭が多いですね。 駅に向かうほんのわずかな距離でも、 それぞれのお宅の好みの草花が植えてあるのを眺めながら散歩します。 雨もまた楽し! ですね。
Commented by miki3998 at 2008-06-05 21:01
★ azure_ garden さん、 こんばんは。

   夕飯の準備ですか・・・関心関心、 食事作りも板についてきたようですね。 楽しみながら作ってくださいね。

  そうそう、子供のころ、 雨の日といえばかたつむりの絵を描いていたような気がします。  
 お稽古で使う紫陽花にも、ときどき小さなかたつむりが止まっていることがあります。 可愛いもんです。
Commented by miki3998 at 2008-06-05 21:05
★ harunoyokihi06 さん、 トラックバックありがとうございます。

   momoさんは ユスラウメをどうやって召し上がりますか? そのまま?それとも何か作るのかしら?

  小さなころから 洋服や化粧に関心を持って暮らしているからでしょうか? 今のお若い方は 自分の顔や姿を 誰かと同じに変えてしまうことに興味があるみたいですね。 ファッションもそうですが、 この年代のお嬢さんの持つ本来の美しさ、 誰か教えてあげて欲しいくらいです。
 あなたたちは そのままで十分美しのだと。 
by miki3998 | 2008-06-04 00:00 | | Trackback(1) | Comments(14)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧