二人の息子 

 誕生日の夜、長男Dは歯医者へ。 帰ってきたらみんなで久しぶりに寿司でも食べに行こう!との約束で、彼の帰りを待っていました。 歯をぬいてきたD。 ちょっと機嫌が悪いです。 
 次男Kは友達と遊びに行って、どうやらプレゼントを用意している雰囲気。約束の6時に帰宅。 早々に包みを渡されました。

  
b0083902_1154831.jpg

 「 はい、これ! 」 可愛いステンシル柄のペーパーに金色のリボンです。
 「徳ちゃんも一緒に選んでくれたんだよ。」 うちによく泊まりに来る Kの親友です。私を北鎌倉の黒木 瞳と呼んでくれる、やさしい彼。(お調子ものともとれますが・・・笑)
 「 サンキュー! やった~。あれだね。」 
 この日発売の竹内まりやベストアルバム『 Expressions 』です。 ルンルン♪♪♪

 Kは普段から私の好みも、何が欲しいのかもチェックしています。まるで母と娘のような関係です。(ちょっと気持ち悪い・・・笑)

 前日までみっちり仕事だった私は、洗濯物も溜まりにたまっていて、掃除もろくにしていませんでした。 9月30日は久しぶりのオフで、息子たちのご飯の支度はしたものの、その後夕方まで爆睡、誕生日も午前中は仕入れの仕事で出ずっぱり、帰宅して家事を後回しにして休んでまいました。そこへ帰ってきた長男Dの一言。 歯を抜いてきたというコンディションも悪かったのでしょう。 怒ってます。
 「洗濯物が溜まってるよ~。 外で寿司どころじゃないぜ、おふくろ。」 
確かに・・・Dの言う通りです。 Kも薄々感じていたのでしょうが、彼は文句を言いません。と言うか、彼もまた自分の部屋がごみ箱状態ですから、人に意見できません。そのてん、Dは整理ができる子で、自分の部屋もこだわりのインテリア、いつもきれいにしています。ご飯も私がいないと自分で作って食べ、食器も片付けるタイプ。 人に厳しく、自分に甘いのがDです。(爆)
 
 さあ、場面はこの一言で一転し、《久しぶりに外でうまい寿司食おうぜ計画》はおじゃんに。
 Kと私、シ~~~ン、て感じ。(笑) そこで急きょ、おもち帰り寿司を買いに走り、その後静かに家寿司(こんな言葉ある?) なんとも後味の悪い夜だったのでございます。 ムードメーカーのKは「 うまそう、いただきまっす!」なんて明るく言っちゃって、ワッシワッシと二人前の握りずしぺロり。怒りのDは自分の部屋で静かに食べてます。 私? ハイ、たまっていた家事をせっせと片付けました。(笑) 
  ま、こんな誕生日もあるさ、すべて自業自得。 家事をおろそかにし、段取りが悪く、だらしない生活をしていた結果です。もっとしっかりせい!との檄を飛ばされ、私もハッとしました。 こいつ、結構見てるなあ、私のこと。普段は風来坊のようなD。クールな次男Kと熱い長男D。足して二で割ってほしいくらいですが、そこが子育ての面白いところ。 思うようにならないから母親の私も育てられるんですね。 まだまだです、このおふくろは。オフの間に窓ガラスでも磨こうっと!
   
b0083902_14535773.jpg

  翌朝、私は早起きをして朝食の準備。 そこへ長男が起きてくるなり、ポイっと小さな紙の袋をくれたのです。 何やらチープな袋だけど、ちょっと重い。
 「お袋、 昨日はご免。」 そう言って、黙々と味噌汁をすすっています。あ、「いただきます。」は言いました。(笑) 
 「 用意してくれてたの? ありがとうね。キャー、ママに似合うかなあ~。」 
 アハ、嬉しい! 昨日が昨日だっただけに 嬉しいの三乗、私がどんな顔に変わったか、想像してみてください。 う~ん、これだから母親業は止められないんですね。 昨夜遅くまで洗濯と掃除に明け暮れて、目の下がクマだらけの私。 男勝りの私に、こんなフェミニンなネックレスが似合うかどうかは別にして、今日も付けてます、これ。 
 やっぱり持つべきものは、物くるる よき息子たちかな・・・ですよね、雨漏り先生!(笑)

b0083902_11545936.jpg


  b0083902_1320251.jpg 







                          長男4歳、次男2歳の時のもの。
                           きりっとした長男と、眠そうな次男。 
                           こんなときもあったね。 

                             
トラックバックURL : http://flowermiki.exblog.jp/tb/9623077
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 鎌倉男 at 2008-10-04 13:49 x
きっと  似合いますよ 
     Dくんの見立てだもの。
Commented by yukiwaa at 2008-10-04 14:46
男の子2人だと、なんとなく意識しあってるのに、対照的な性格になりますね。

私んとこは次男が「洗濯物出きてるかーーー」とうるさいです。
でも、mikiさんはいいですね。贈り物がもらえて・・・わたしなんか。。。
お誕生日何時かも知らないですよ。息子も旦那も。もう、諦めましたが。チトうらめしい~~!
Commented by suu-life at 2008-10-04 15:48
mikiさん、遅くなりましたがお誕生日おめでとうございます♪
いいな~、優しい二人の息子さんからプレゼントを貰えて・・・。
ウチの息子は9月に入ってから夏休みの課題に忙しくて
私の誕生日どころじゃ無かったみたい。
ネックレスはお写真のmikiさんにぴったりよー。
ブログから仲良し親子の様子が伝わってきま~す!
Commented by akicosmosA at 2008-10-04 16:52
なんだかんだ言ってもあっても親子ですねえ。
優しい息子さんたちのそれぞれの素敵な個性が
とてもほのぼのいいですね。
お誕生日おめでとうございます。
同じ天秤座です。年をとるのも勲章かしら(笑)
そう思ってそしてまた始まる明日に元気よく歩いていけたらなあなんて思います。

皆様からの温かい気持ち嬉しいですね。
ハッピーバースディmikiさん♪
Commented at 2008-10-04 18:01 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by barnes_and_noble at 2008-10-04 20:03
遅ればせながら、お誕生日、おめでとうございます。2人の息子さんにそれぞれの形で愛されていらっしゃる様子、お幸せですね。つい、我が家の2人の息子と比べてしまいます。竹内まりやのCDは、夫が自分のために買ってきました。まだ、貸してくれません(涙)。
Commented by eaglei at 2008-10-04 20:54
個性豊かな息子さんたちですね~♪
長男Dさんは、僕の息子にとっても似ています。
息子からプレゼンチをもらったことないけど・・・、
毎日肩を揉んでもらっています^^
Commented by eaterior at 2008-10-04 20:56
初めまして♪&こんにちは♪ eateriorと申します^^

先ほどは、ブログに遊びにきてくださってありがとうございます。
しかも、ご丁寧にコメント残してくださって感謝です☆

温かい雰囲気が伝わってきて、居心地の良いブログですね^^
きっとmiki3998さんのお宅もそんな空気が
流れていらっしゃるんでしょうね~。

我が家は子供がいないのですが、
(私が男勝りな性格なので)男の子がいる元気のある家庭が
とってもうらやましいです^^ 
しかもスポーツ少年のママなんですね・・・ウチの弟も高校までは
サッカー・・・、そして大学&社会人とアメフトをやっていたので、
母はいっつも土日は手伝い&応援の人生でしたよ。
また、いろんなおはなし聞かせてくださいね♪
時々お邪魔させていただきますので、これからもどうぞ
よろしくお願いいたします♪
私もリンクいただいて帰ります^^
Commented by antsuan at 2008-10-04 21:43
息子さんにとっては面倒くせーって思っているのか、気恥ずかしいのか、多分後者だと思うのですが、やはり外でパーッと派手な誕生パーティをやってもらいましょうよ。その時には是非呼んで下さい。(笑)

Commented by shinn-lily at 2008-10-04 21:57
最近はyumiyaneさんのところでもmikiさんのところでも男の子の方が母親にやさしいのかしら?
どんな態度をとっていても心の中にある、やさしさ、確固たるものですね。
我家の娘は親の顔、おぼえているかどうか(笑)?
Commented by yumiyane at 2008-10-04 22:12
まめなところはmikiさんとDくん似てませんか。
お仕事して、家事をして、二人の男の面倒みて、大変だってこと分かっていると思いますよ。
ちょこっと長男気質で、家の中守んなきゃっ、ての発言だったのでしょうね。言いながら、ちと言いすぎかな
との思いやりもあっての翌日のプレゼント、出来すぎ!(笑)
Commented by yutaka-yamawaki at 2008-10-04 22:43
遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます。
素晴らしい息子さんたちですね!私は子供の頃、
親に誕生日プレゼントなどしたことなかったですよ。
男ばかりの4人兄弟で、食うか食われるかの毎日
でしたので・・・(笑)。
季節の変わり目、お体ご自愛下さいませ~♪
Commented by モコ at 2008-10-04 22:52 x
直球なご次男クンと、照れ屋で素直になれない?ご長男クン。
どちらも可愛いなあ♡なーんてどこぞのオバサンかもわからんヤツに
言われたかないですよね、ゴメンナサイ!
でも表現方法は違えど、母への愛情をひしひしと感じます。

Commented by mai-obachan at 2008-10-04 23:19
いっぺ色々あるども、寝でおぎればなにごどもねがったみでに、
一緒に味噌汁のめるのが、母子だなっす。謝ってけだもの、D君めげどごもあるっちゃ。兄弟でこったに性格違うものなのすっか?
Commented by greenavenue at 2008-10-04 23:35
mikiさん お誕生日おめでとうございます。
いいな~、ケンカしても、文句言われても 息子君2人。
やっぱ持つべき物は、自分の子供だわね。
最近、自分の誕生日も私は忘れます。面倒なんだもん。
また、ステキな1年を健康で過ごされますように。
Commented by Madame M・M at 2008-10-05 01:25 x
子からの贈り物 もう何物にも替えられない幸せそのものですね
わたくしも娘が作った指輪とブレスレット いつも身に付けています
お写真のmikiさんに とてもお似合いのネックレスです
  お誕生日おめでとうございます
Commented by petitmusee at 2008-10-05 01:49
息子さん、二人とも素敵ですね。それぞれ違った優しさを持ってらっしゃる。素敵なお誕生日、おめでとうございます。

さてさて、お店へのアクセスのお知らせに参りました。お店をしながら、こんなことをいうのもなんですが、とても不便で小さなお店なので、地域の方中心なのです。

でも、もちろん遊びに来て頂けたら嬉しいので、地図やアクセスなどを書いたURLをお知らせします。
http://www.petit-musee.com/info.html
と、なります。

秋に入って気温が下がり、お花の色が美しく際立つようになってきましたね。(もちろん大変だと思いますが)素敵なお仕事羨ましいです♪
Commented at 2008-10-05 02:36 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by geko at 2008-10-05 06:15 x
ほんと、ほんと。
私も、物くるる良き息子には、頭があがりませ~ん。
(年に一回だけどね)
こんな時は、生んでてよかったって思いますね、mikiさん。ahaha!
Commented by kanmyougama at 2008-10-05 07:47
いいですね。
二人の子供さんが家にいて。
誕生日も一日いろいろ変化して・・・・こころのぶつかり合いが生き生きとしていていいです。
家族です。
子供が家を出てしまって20年、MIKI sanntoonazikotowo yattteirunndesyou.

さわやかな空気を感じました。

今は夫婦だけです。
Commented by ichigomilk at 2008-10-05 07:59 x
pc修理中で遅くなりごめんなさい。

お誕生日おめでとうございます。

いつも、なんにもできなくて、後手後手であいすみません。

穏やかで温かいぬくもりに満ちた、素敵な時間をこれからも紡いでいってくださいませ。

時々は、その輝きをおすそ分けしてくださいね。

お体を大切に、なさってください。
Commented by chikomelody at 2008-10-05 10:51
ウルウルですう~
D君もK君も優しいお坊ちゃまですね^^v
D君!なかなか言えませんよ!「昨日はごめん」なんて!
ミキチャンは黒木瞳さんだったんですね!憧れ♪
Commented by nageire-fushe at 2008-10-05 11:27
親孝行のお子様達ですね~~~
そして暖かい家庭の香りがたまらなく
良いですね!
思わず微笑みながら拝読しております。
Commented by Ziggy at 2008-10-05 14:31 x
Mikiさん、遅ればせながらお誕生日おめでとうございます!!
息子さん お二人、性格が全然違うようですね。 うちもそうです! 娘と息子、同じおなかから生まれて、分け隔てなく同じように育てたつもりなのに 性格が全然違います。不思議ですね。
でも 同じだとかえって面白くないかも。。。笑
D君、しっかりMikiさんのお誕生日のプレゼント用意してあったのに、歯医者さんでタイミングが悪かったかな~。
でもちゃんと 後で素直に謝る事ができるのはとても素敵な事だと思います。
Commented by シノッチ at 2008-10-05 14:41 x
同じCDを今聞いてますわよ。
駅で泣いちゃいそうだわ・・・(何かが。。。フラッシュバック)
Commented by hanabi827k at 2008-10-05 14:45
mikiさんのお二人の息子さんのお話。。。大好きです、
Dくんと、Kくん、それぞれ役割分担があるのですね。すてきなご兄弟です。。。そして、素敵なお母様です♪
もう一度...おめでとうございます(*^^)
Commented by ank-nefertiti at 2008-10-05 17:34
mikiさん~
お誕生日、おめでとう!!!
遅れてしまってごめんなさいねぇ。。。
最初の方読んで、あれ???ちょっと悲しい???と思いましたが
ま~!!!最後まで読んで、ニッコニコ!!!になりました。
素敵な息子さんお二人に囲まれていらして幸福なお母さんですね♪
CDもネックレスもどちらも嬉しいプレゼントだわ~♡
似合いますよ、このネックレス、きっと~
さ、秋のお洋服に合わせてみて~!!!
Commented at 2008-10-05 20:02 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mintogreen at 2008-10-05 20:21
始めまして、こんばんは。
mikiさんと息子さんたちのやり取りに、自分と子供達とがオーバーラップして思わずコメントさせていただきました。

何気ない日常を温かい言葉で綴られる素敵なブログですね。
温かい東北弁にやられてしまいました。
あ、
お誕生日おめでとうございます。

リンクをいただいてまいります。^^

私のブログはコメント欄を閉じておりますのに、コメントを差し上げる失礼をお許しください。
Commented at 2008-10-05 20:59 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 小林郁子&ラノ at 2008-10-05 21:41 x
お誕生日おめでとうございます!!
Commented by amamori120 at 2008-10-05 22:29
北鎌倉の黒木 瞳 こと miki先生   こんばんHA

ウチも息子が欲しかったぁ (/_;)
Commented by yuricoz at 2008-10-06 01:08
お誕生日おめでとうございます!!遅れてすいませんっ
ちょっと、ウルウルきちゃいました。Dったら!!(なれなれしい>私)
そして、Kの優しい一言とか、男の子ならではだな~と。
私だったら、買ってきたお寿司を自分の部屋で食べるタイプ。ってDじゃん。(笑) しかし、後で謝らないタイプ。
男の子は、兄を見ていてもそうですが、素直にお母さんに「産んでくれてありがとね」とか、さらっと言えるんですよね~。言えないのは、私だけかもしれませんが。^^;
Commented by toco-luglio at 2008-10-06 02:12
娘と話していて、こんなに遅くなってしまいました。
素敵なお誕生日でしたね。
二人とも、一生懸命プレゼントを何にしようか考えたのでしょうね。
男の子はロマンチストでいいなぁ。
しか~し、最後の写真、二人とも可愛いですねぇ。
私は、この3年後のK君を覚えていますが、面影ありますね。
おばさんはK君の過去を知っている。
ふっふっふ・・・
(miki先生、リンクいただきます)
Commented by June at 2008-10-06 17:11 x
Mikiさん、お誕生日おめでとうございます♪

泣けました。D君の不器用さが自分とだぶってしまって。気持ちを素直に伝えられないのですね。私も長女で、屈託のない次女はうらやましかったです。

でも、そんなD君のこと、Mikiさんはちゃんとわかっていて、わかってくれてるなとD君も感じていて。とてもいい関係ですよね。

私も子供たちが大きくなったとき、こんなにいい関係を築けていると言いなぁと思います。お手本です。

「美味しいおすしを食べる会」は日を改めて是非開催してください。D君のためにも!

素敵な一年になりますように。。。
Commented by CarolineIngalls at 2008-10-06 18:30
男の子って、女の子とはまた全然違うんだなあと
お誕生日の一日のご様子を拝見しても感じます。
厳しいご長男のお言葉、男の子も大きくなると
ちょっとした旦那様のような感じかなあと(笑)
可愛いお二人の息子さんからの愛とプレゼントを頂けて
良いお誕生日になられましたよね^^
Commented by miki3998 at 2008-10-06 23:36
★ 鎌倉男さま、 いつもコメント、ありがとうございます。

   いただいたバラ、まだ元気に咲いております。部屋中がバラの香りでいっぱい、本当にありがとうございました。

  長男は次男よりはお洒落です。 いまはエスニックというか、無国籍というか・・・そんな恰好をしているんです。 このネックレスも行きつけのお店で選んだようです。 似合ってるかなあ???
Commented by miki3998 at 2008-10-06 23:56
★ yukiwaa さん、お宅も息子さんが二人、それもとってもハンサムですよね・・・ブログで拝見しました。

   女の子と違って男の子は・・・と、甘やかしてしまいましたが、うちは掃除は各々がやってます。 洗濯も食事も、私が留守だと二人それぞれ何とかやっているようです。 特に長男は一人暮らしを経験しているのでできるはずです。 
 ですが・・・私がいると甘える・・・それを許す私が悪いんですね。(笑) ちょっとやり方を変えなくちゃ。 母ちゃんも結構忙しくなってるのですから、できることは進んで協力してもらわなくては・・・ですよね。(笑)
Commented by miki3998 at 2008-10-07 00:19
★ suu_life スーさん(釣りバカ日誌じゃないんだから…)、失礼suuさん、コメント、ありがとうございます。

  息子さんもついこの間、お誕生日だったのですね。おめでとうございます。 
  二人の息子ね・・・普段はどうってことねえや・・・なんて感じの母親との関係ですが、こんな日はやはり、嬉しいことをしてくれちゃいます。 いつかお嫁さんをもらうまでは、ママが一番よ!と教育してきたおかげでっす! アハハ、 図々しい母親でしょ。 結婚したらお嫁さんを大事にしてほしいものね。 そんなもんです、経験上。(笑) 
Commented by miki3998 at 2008-10-07 00:23
★ akicosmosA ゆうゆうさん、 コメント、ありがとうございます。

   すみません、 ハイ、なんだかんだ言っても 息子たちに面倒見てもらっているのは私です。 ぶつかったり、励ましたり、時には私のほうが教えられたり…つまりは私が一番だらしない母なんですよね。 もうわかっていますとも。 
 年はとりたくないなあ・・・と思うのは あちこち体がゆうことをきいてくれない時ぐらいで、最近は年をとるのも悪くないなあって思います。 あ、女性の場合もいぶし銀て表現をするのでしょうか? できれば渋いおばあちゃんになりたいです。
Commented by miki3998 at 2008-10-07 00:29
★ 10-4 18:01 の鍵コメ様、

  失礼しました、鍵様もお誕生日だったのですね。
  おめでとうございます。 私よりもずっと若々しいです、きっぱり! 女は50代からですよね。 最近とみにそう思おいます。
  肌はピチピチしていなくても、考え方はピチピチしていたいですね。 って、どうゆうことだろう???(笑)
Commented by miki3998 at 2008-10-07 00:34
★ barnes_and_noble さん、 ありがとうございます。

   二人の息子さん、まだ高校生でしょう? うちもその年頃の時、お母ちゃんどころではありませんでしたね。 自分のことで精一杯というか、自分に夢中だったと思います。 ただ、誕生日プレゼントだけは、私がしつこく吹聴していますから、忘れていないだけです。 家族の誕生日にはささやかでも気持ちを表そうと、率先してアピールしてます。(笑) こんなこともいつまで続くのでしょうね。

 ご主人、まりやファンですか・・・いいな、いいな。 すぐに取り上げて聴いちゃってください。 デビュー当時の歌も入ってますから~。 
 
Commented by miki3998 at 2008-10-07 00:39
★ eaglei さん、 こんばんは。

  個性的と言えば個性的、特に長男は面白いです。 次男の行動は予想がつきます、私に似ていますから。 長男は主人に似ていて、不器用な生き方をするタイプです。 
  プレゼントはどんなにささやかなものでも嬉しいものですね。 
  肩もみ、そうだ、私もやってもらおうっと!
Commented by miki3998 at 2008-10-07 00:44
★ eaterior さん、ようこそいらっしゃいました。

  センスのいい、素敵なブログをお持ちですよね。 お若い方の感性が くらしにそのまま生かされていて、お邪魔するのが楽しみなブログです。 これからもよろしくお願いします。

  弟さん、アメフトをされていたのですね。 私は中学の時、アメフトに夢中になった時期がありました。 その頃は日大が強かったんですが、今関東では息子が通う大学が強いんです。 ラグビーからアメフトに転向してもらいたいくらいです。 もちろん無理ですが・・・笑。  また遊びにいらしてくださいね。  
Commented by miki3998 at 2008-10-07 00:55
★ antsuan さん、 奥様と一緒のヨット、拝見しましたよ。

  いつか戦場で、もとい、船上でパーティーもいいですね。ぜひ息子たちを乗せてやってください。 私に似ないで 二人とも腰が重いんですが、海の素晴らしさ、ヨットの楽しさをぜひ伝えたいなあ。 あらためて誕生会ってのはいかがでしょう? これって、人の褌で相撲・・・ってことでしょうか?(笑) 
Commented by miki3998 at 2008-10-07 01:00
★ shinn-lily さんでは お嬢さんだけでしたっけ?

  娘は母親に厳しいのではないかしら? 一番身近なライバルであり、お手本ですものね。 うちは娘がいたら、息子以上に毎日意見されたと思います。 てんきり(これ標準語?)だらしない母親ですから。 息子だからどこか母親に甘いし、甘えるし・・・私も甘やかしてしまってます。 落第母だからなあ・・・。 反面教師、です!(開き直ってます、 笑)
Commented by miki3998 at 2008-10-07 01:16
★ yumiyane さん、 はい、翌朝のプレゼント、嬉しかったです。

  前日、あんな感じで終わりましたから(笑)、翌朝、こんな展開になってびっくりでした。 きっと私がおすし屋に走ったので、出しにくくなったのでしょう。  我が家はこんなことばっかり、 もっとしっかりせい!お母ちゃん、ですよね。 
 合理的な家事分担を考えなくては・・・・。 掃除に加えて、洗濯も自分ですること・・・これですね! あ、料理もおしえなくては。(笑)
Commented by miki3998 at 2008-10-07 01:20
★ yutaka_yamawaki さん、 コメント、ありがとうございます。

   そうですか、4人兄弟でしたか・・・でも 想像つきません。だって、とてもおおらかで、おっとり型にお見受けしましたもの。すみません、勝手に想像してます。
 素晴らしいかどうかはわかりませんが、案外しっかりしているのは、私より息子たちかも・・・です。 今度ぜひ息子たちに会ってやってください。 奥様とご一緒に、夕飯でも食べに・・・ね!
Commented by miki3998 at 2008-10-07 01:23
★ モコさん、 いえいえ、言ってやってください。

  確かに次男は昔から、甘えるのが上手で、ちょっと愛されても満足するタイプでしたが、長男はなかなか自分の気持ちをうまく表現できない子でした。 だから愛されていても、もっともっとと思うのでしょうね。 でも小さい時、私もそうだったと思います。 やはり私のこでした。(笑)
Commented by miki3998 at 2008-10-07 01:28
★ mai-obachan さん、 うだぁうだぁ、おらは つぎのひまで ひぎずらねがらなはん。 さぎにあやまるのっす、いっつも。

  だども、このひは むすこがらあやまってきたったぁ。あはは、 めんげくされがぎ だべぇ。 うえど したど こんたにちがうんだよぉ。 おもしぇなはん。 おんなじものくわせだのに…なしてだべぇ?
Commented by miki3998 at 2008-10-07 01:35
★ greenavenue さん、 すみません、ご無沙汰しています。

   コメント、ありがとうございました。
   ハイ、やっと余裕が出てきて、子育てを楽しめるようになりました。 夢中で育てていた時は いろんなことで一喜一憂していました。 いまは息子たちに支えられていると実感しています。 頼りなならない母ちゃんです、まったく。
Commented by miki3998 at 2008-10-07 01:42
★ Madame M ・M さん、 コメント、ありがとうございます。

   お嬢さん手作りのブレスレットと指輪ですか・・・お母様がどんなものが似合うか、よ~くわかっていらっしゃるのでしょうね。 
 実は長男は私のネックレスを着けていたりします。 この前もターコイズのネックレスがないなあと思っていたら、ちゃっかり胸からさげていたりして・・・長めのショールも首に巻いてました。(笑) 
 
  まだまだぶつかることが多い我が家、男の子はなだめたりすかしたり・・・ 。 はたから見ればたわいないことなのですが、つい本気になってしまう、どうしようもない母子です。 お恥ずかしい。(笑)
Commented by miki3998 at 2008-10-07 01:48
★ petitmusee さん、 コメント、ありがとうございます。

   ご丁寧に、お店へのアクセスのご紹介、ありがとうございます。 仕事が立て込むと、家から出られないこともありますが、一度お邪魔したい素敵なお店です。 何か機会を作って伺いたいです。 お花のことも、やさしいお言葉ありがとうございます。 秋の草花こそ、落ち着きと深さと、やさしさ、凛とした姿が美しい季節はないと思います。 思う存分楽しみたいですね。

  
Commented by miki3998 at 2008-10-07 01:55
★ 10-6 2:56 の鍵コメさま、コメント、ありがとうございます。

  お嬢さんが3人もいらっしゃるのですね。 お賑やかで羨ましいです。 きっとお母さんと4人姉妹のように、 まるで若草物語みたいかもしれませんね。 娘をもたなかったので、年をとってから相談したり助けてあげるという関係がなくて、ちょっと寂しいかな・・・。
 そんなこと言ったら 叱られますよね。 長男は硬派、次男は娘のような軟派、うまいこと出来てますよね。 おかげで飽きることなく 子育てが楽しめます。(負け惜しみです。 笑)

  私が目標? あらあら、 それは買いかぶりです。こんなお母さんにならないで下さいよ~。 息子たちがきっと口を揃えて言いますから。「 止めたほうがいい、絶対に!」 ってね。(爆)

   
Commented by miki3998 at 2008-10-07 02:03
★ gekoさん、 ホント、ホント、持つべきは 物くるる息子たちですよね~。 アハハ、調子がいいんだから、二人とも。(って、私達ですよ。)

  名前も同じ息子たち、いつかご対面でもさせましょうか? 案外面白いかも?です。 
 でも いろんなことがありますが、これだから 母親業って止められないんですよね~。 あとは孫ができる日を楽しみに・・・ね。 おっと、順番が違ってた。 あとは嫁さんが来てくれるかどうかでした!(爆)
Commented by miki3998 at 2008-10-07 02:12
★ kanmyougama先生、コメント、ありがとうございます。

   まだこの年で 息子たちと本気でやりあってます。お恥ずかしい。 時には片目をつぶり、時には見ないふりもしていますが、ここぞという時、私も鬼に変わる時があります。 最近は3歩くらい後ろから見守るようにしていますが・・・。 母子ともども まだまだです。
 
  息子たちに関われるうちが花なのかもしれませんね。 でもその息子たちがまた新しい家族を作ってくれたとき、またそれはそれで違った世界の自分や子供たちを見ることができるのだと思います。 それまでもう少し頑張ります。
Commented by miki3998 at 2008-10-07 02:18
★ ichigomilk さん、 コメント、ありがとうございます。

  PC直ってよかったですね。 
  何やってるんだか~、って感じの母子ですよね。すんまへん!
  輝きだなんて、めっそうもない。 いくつになっても 心に余裕がないみたいなことやってます。 もっとどーんと構えてなくちゃね。
 最近私がドジなことばかりやってるので、 息子たち、お袋だいじょうぶ?ってことが増えて、ちょっとだけしっかりしてきたかも、です。 しっかり母さんより、サザエさん的ママのほうが反面教師でいいと開き直ってます。 
 輝きは いつも生徒さん達からいただいてます。 本当です。
Commented by miki3998 at 2008-10-07 02:24
★ chikomelody チコちゃん、 アハハ、言わせているんですぅ。

  「 北鎌倉の黒木 瞳でっす」、って、Kの友達から電話が来ると 私がそう言って出てるんです。 これ、ウケてます! 本当は体型から言ったら 森三中ですから~~~。すみません、嘘つきです。(笑)

  Dは誰に似たんでしょうね? 不器用な生き方しかできない奴です。 そこがいいのかもしれません・・・主人にそっくりです!(笑)
Commented by miki3998 at 2008-10-07 02:30
★ nageire_fushe さん、すみません、たわいない話です。

   もしこのブログを将来息子たちに読んでもらう日が来たら、
  お袋ってこんなこと考えていたんだなあって・・・いつかわかってもらえたらいいなあって、 そのために書いてます。 
  微笑みながらと言うより、笑いながら読んでいただければ幸いです。 ほんと、すみません、たわいないこと書いてます。
Commented by miki3998 at 2008-10-08 22:44
★ Ziggy さん、お返事遅くなってすみません。

   お嬢さんと息子さんですか・・・確かに同じものを食べさせて同じように育てているつもりですよね、親って。
  でもうちの場合は 二人同じようにしていたつもりで、実は違ってました。 自分でも長男には甘かったと思います。次男は手がかからなかったのではなく、手をかけなかった・・・・だから人一倍自立心が強い。 何でも自分でしなくてはいけませんでしたし、自己主張しないと聞いてもらえなかったんですね。 病気がちの長男にかかりっきりの時が長かったのでね。
 
 でもそれが今では逆転しています。 子供も成長しているんですね。 おいてけぼりにされないよう、親の私も成長しなくては。(笑)
Commented by miki3998 at 2008-10-08 22:46
★ シノッチさん、 買いましたか、お宅も。

  『駅』と言う歌で? それとも at 駅 で? (笑)
Commented by miki3998 at 2008-10-08 23:05
★ hanabi827k さん、 コメントありがとうございます。

   気ままな兄と 気を遣う弟です。 でも兄は熱い男で、弟はクールな奴、 それぞれいいところも悪いところもあっての兄弟なんですね。 ちなみに私がいないとき、兄は弟の分まで弁当を作ってあげているらしいです。 案外親がいないほうが 子供達はしっかりしてくるのかもしれませんね。

   
Commented by miki3998 at 2008-10-08 23:12
★ ank_nefertiti さん、 イタリア旅行のお話、楽しませていいただきました。

  誕生日へのコメント、ありがとうございます。
  ね、ハラハラしたでしょ。 とんだ誕生日になってしまったと、その夜は思いました。 翌朝、 私は前の日のことを引きずるのが嫌いなので 明るくおはようと言いましたら、長男はこんなふうだったのです。 きっと眠れなかったのかもしれません。 めずらしく早起きして贈り物を渡してくれました。 心根が優しい子なんだと思います。 ただ表現が下手な子で・・・主人に似てます。(笑)

  たとえささやかでも 私のためにあれこれ迷いながら選んだのかなあと思うと、このネックレス、宝物の一つになりますね。 嬉しい誕生日になりました。
Commented by miki3998 at 2008-10-08 23:20
★ 10-5 20:02 の鍵コメさま、 遅くなってすみません。

  コメント、ありがとうございました。
  そうですか、そんなご経験をされたのですね。
  実は私も就職してからしばらく 父の妹、叔母の家に下宿していた時がありました。優しくて働き者の叔母にすっかり世話になって、結婚してからもいろいろ気にかけてもらいました。 病気で亡くなってしまいましたが、本当に感謝しています。
 きっと鍵さんのその方も 心の中では感謝していらっしゃると思います。 親になって分かることってありますもの。 誰かとともに暮らすことって、いろいろありますものね。 

  息子たちのこと、私のこと、お互いがわかりあえているからこそ、言いたいこと言って、ぶつかったり励ましたり、ときに気にかけたりできるのかもしれませんね。 
Commented by miki3998 at 2008-10-08 23:30
★ mintogreen さん、ようこそいらっしゃいました。

   八丈島の方なんですね。遠いところ、ありがとうございます。
  ハハハ、東北弁、お分かりになれましたか? ある方には 呪文見たいと言われましたが・・・。 おしょす~、ごめんや、わがらねくても がまんしてけでやぁ。

  ご子息への宅配便、おくられていらっしゃるようですね。 離れて暮らすと、お互い思いやって 案外いい関係でいられたりしますね。毎日顔を見てるから、言わなくてもいいことを言ったり、時には言いすぎたり・・・家族だからこそ甘え合うんですよね。 

  こんな拙いブログですが、また遊びにいらしてください。
  コメント欄閉じていらっしゃるようですが、リンクをいただき、私もお邪魔させていただきます。 よろしくお願いします。
Commented by miki3998 at 2008-10-08 23:35
★ 10-5 20:59 の鍵コメさん、

   コメント、ありがとうね。 はい、 50歳を過ぎてから、誕生日がとても嬉しいものに変わりました。 毎年元気でいられて、こんなにたくさんの方たちに祝ってもらえるなんて、しあわせですね。

  了解です。そちらのブログに書き込んでおきました。楽しみに待ってますよ~。 
Commented by miki3998 at 2008-10-08 23:37
★ 小林郁子さん、ラノちゃん、 コメント、ありがとうございます。

   いつも気にとめてくださってメールをいただき、ほんとうにありがとうございます。 またいつかお電話でお話しましょう。 お体に気をつけて、お仕事がんばってください。 
Commented by miki3998 at 2008-10-08 23:41
★ 雨漏り先生、 すみません、いつから黒木 瞳になってかって?

   年々ずうずしくなっていくのは おばはんの症状ですよね。反省!  次男の友達から電話が来ると、息子たちは面白がって、私に電話口に出ろと言います。 私も面白がって、「 はいはい、北鎌倉の黒木瞳で~す。」なんて言っちゃってます。 言うだけはタダですから~。(笑)

  私がこんなですから、 娘は育てられなかったでしょうね。 とんだ娘になりそうですもの。 男の子でよかった~。(笑)
Commented by miki3998 at 2008-10-08 23:48
★ yuricoz ゆりこちゃん、 コメント、あざ~す!

   母がだらしないので、さすがのDも堪忍袋のオが切れたのでしょう。  結構見てますからね~。 Kは言いたくても我慢するタイプだし、悪いのは私でした。 もっとしっかりしなくちゃね。

  部屋でひっそり食べる派のゆりこちゃん、Dのこと、よろしくね。
  あ~、 なんだかまたウルウル来てしまった。 トホホ~。
Commented by miki3998 at 2008-10-08 23:54
★ toco_luglio さん、 リンク、ありがとうございます。

  Kの幼稚園時代ね、あの頃可愛かったなあ。 桃太郎のおばあさん役をしたの、覚えてますか? ちなみに桃太郎くんは 今や東大生です。 うちのこ、あのころからお笑い系だったなあ。(笑)

 そう言われてみると、トコちゃんちのお嬢さんはある意味、クールで自立心が旺盛、息子たちはロマンティストかもしれないけれど、まだまだ甘えん坊で自立していません。 どっちがいいかは別にして、うちも海の向こうに目を向けて欲しいなあ。  
Commented by miki3998 at 2008-10-09 00:18
★ June さん、 コメント、ありがとうございます。

  あなたがDのような経験がおありだとは思ってもみませんでした。  お若いのにしっかりしていて、思慮深くて聡明なママですよ。 子供のころ、私も実はDのタイプでした。 甘えん坊で可愛がられる弟にコンプレックスを持っていて、うまく楽しめない子供でした。姉としていつも頑張るだけ・・・。可愛くなかったなあと、自分でも呆れるくらいね。
 息子たちは二人で一人のようなところがあります。 次男はしっかりしていそうで、実はそう思われるのが嫌なようです。兄貴を見ていると、自然にしっかりしてきただけなんっでしょう。 兄弟っていいなあと思います。

 ハイ、近々 みんなでお寿司を食べにいきます。 大船に美味しいお寿司屋があるんです。 あ、回らない寿司屋さんね。 たまにはお任せで食べたいですものね。(笑)
Commented by miki3998 at 2008-10-09 00:22
★ CarolineIngalls さん、 コメントありがとうございます。

   お嬢さんだけでしたっけ? 娘がいたらどうだったかしら・・・きっと主人は娘を可愛がるんだろうなあ。 うちはどうも主人が一番の子供なのかもしれません。 うまく息子たちとコミュニケーションができない人です。 でも女の子は別かもしれませんね。

  こうしてプレゼントがもらえるのも、息子たちに彼女がいないからかもしれません。 いたらそちらに貢ぐタイプですから~、二人ともね。(笑)
Commented by エムエム at 2008-10-14 20:01 x
こんばんは。
先週から急に仕事でバタバタして疲れていました。
今日夕方、mikiさんのブログゆっくりお邪魔していました。
コメント頂きありがとうございました。
嬉しかったです。
鎌倉も雨ですか?
こちらは雨がかなり降っていますが、静かな夜を楽しんでいます。

mikiさんのお子様の頃のことを伺い、ヘェー?て思いました。
優等生でのびのび、まっすぐ将来へ向かって、屈託のないお嬢さんだと思っていました。
感受性が豊かだったんですね。

優しいお心・・・ありがとうございました。

Commented by miki3998 at 2008-10-15 04:06
★ エムエムさん、 お疲れはとれましたか?

    昨日は北鎌倉も雨でした。 所用で銀座まで出かけましたが、大きな傘ではないと濡れましたね。 帰りはのんびり一人銀ブラ。 たまにはお一人様を楽しんで ちょっとだけ美味しいものを食べてきました。 息子たちにはお土産を買ってね。 実はそれも実家の母のすすめなんです。
 「 たまには おめはんも ひとりで うめもの たべできてや。」と言って、 小遣いをいれてよこしたんですよ。 どこまでも娘は娘、子供扱いです。

  私ね、優等生なんかじゃありません。 そんな錯覚をしていた時期もありましたが、ほんとうは劣等性です。 素直で女の子のような弟と、ちょっとひねくれた姉貴って感じ。 男勝りでチャンバラや木登りばかりしていましたから。 
 高校生の時、母親に対して反抗していました。 今頃になって親には心から感謝しています。 ここまで大きくしてもらいましたものね。 気がつくのが遅い! です。(笑)
by miki3998 | 2008-10-04 13:35 | 家族 | Trackback | Comments(74)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧