カテゴリ:スケジュール( 36 )

気がつけば9月 「山口教室のご案内」

b0083902_03052782.png
                    〈 センニンソウ 〉


  北鎌倉は今、森への道沿いに金水引や銀水引、ヌスビトハギが咲くようになりました。秋は野草が映える季節、ススキやエノコログサが風にそよぐ様は晩秋へのプロローグ、豊かな実りの時を迎える準備をしているようです。


b0083902_03060341.png


 お待たせいたしました。9月の山口教室のご案内をさせていただきます。毎回ご参加くださる生徒さんには次回予告や日程などすでにお知らせ済みですが、初めての方でも気軽にお仲間になっていただける内容で、今回は「苔玉と水引」のレッスンをいたします。すでに北鎌倉、花巻、銀座教室でも好評をいただき、皆様興味を持って取り組まれ、思い思いの苔玉が出来上がりました。(銀座教室では男性の方も参加されました)どうぞお気軽にお申し込みください。お待ちしております。

            ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 暮らしのエッセンスサロン  at 山口円座
     「初秋のテーブルに苔玉を」
  日時   9月19〜20日  14:00〜16:30
  会場   山口小郡 『円座』
  会費   5500円(ドリンク&ミニスイーツ付き) 
  ※花鋏とお持ち帰り用紙袋をお願いします。
   ご予約は  円座 0839-72-4556 


b0083902_03232267.png







by miki3998 | 2017-09-02 00:33 | スケジュール | Trackback | Comments(0)

「大分由布院にて」 花巻教室のご案内

b0083902_15344611.jpg



6月の教室も昨日無事終了。7月は花巻教室「暮らしのエッセンスサロン in無ら里」からスタートします。

実は山口教室の後、博多の友人の招きで、大分は由布院を訪ねて見ました。お天気にも恵まれ、時折爽やかな風が木々を揺らす由布院の街。人気の観光地ですから、人混みはしかたありませんが、海外からのお客様の多さは予想以上でした。
緑を色濃くし始めた山の景色と水の美しさは眼を見張るものがあります。爽やかな空気は、作るものではなくそこにあるもの、守られた自然が生み出すものかもしれません。

b0083902_15344789.jpg

b0083902_15344830.jpg


川面にはクレソンの花が島を作るように群生していて、そこに佇むように水を食むオハグロトンボが… 黒い羽根と緑に輝く体を休めておりました。久しぶりに見るオハグロトンボは、由布院では珍しくないのだそうですが、水と空気が綺麗な証拠でしょう。透き通った川には魚ものびのび泳いでおりました。

b0083902_15344895.jpg


旅先では景色もいいのですが、つい目に留まるのは地元の植物です。人気を避けて奥の「玉の湯」まで川沿いを歩きながら足元を見たり木漏れ日の先を見上げたり…。
鬱蒼とした夏草の中にもハッとする野草を見つけたり、お屋敷の庭の苔の緑にうっとりしたり… 見知らぬ土地の散策は、思わぬ発見があり楽しいものです。

b0083902_15344995.jpg


b0083902_15345003.jpg


b0083902_15345017.jpg



佇まいの美しさは、単に建物だけではなく、それを取りまく木々や草花も含めてだと思いますが、中でも興味深いのは日本家屋と苔、そして風土の関係です。

b0083902_15345101.jpg


四季のある日本は、梅雨を含め湿気の伴った気候風土の国です。季節によって風向きや日差しの強さ、日照時間に雨量、それらがメリハリのある季節を生み、人はその自然や風土に沿った家を建て庭を育て、そこには苔も生まれます。苔のある風景は静寂を呼び、素晴らしい日本庭園の大切なファクターでもあるのです。春から初夏、梅雨時、そして徐々に緑を濃くする頃、苔も育ちます。時が経ち苔生す頃庭も落ち着き、周りの樹木との関係性がしっくりくるのです。まるで始めからそこにあるかのように…。

b0083902_15345281.jpg


花巻教室「暮らしのエッセンスサロン in 無ら里」では、7月のテーマを「苔玉と涼を呼ぶしつらい」として、暑い夏を涼しく過ごす工夫と、苔を使った実践をご一緒に。お気軽にお出かけください。ご予約はB&Bレストラン無ら里さんまで。

日時 7月7日(金)、8日(土)14時〜
場所 無ら里 ☎︎ 0198-24-2026
会費 5500円
持ち物 花ばさみ、ゴム手袋、お持ち帰り袋(ビニール製のもの)

b0083902_15345307.jpg







by miki3998 | 2017-06-28 11:55 | スケジュール | Comments(6)

6月の山口へ

b0083902_23505357.jpg



二ヶ月ぶりの山口、いよいよ来週に迫りました。20.21日の両日、小郡のギャラリーカフェ「円座」で14時からの草花教室です。
以前もご案内したように、今回は「初夏のバラでブーケ、そしてバラのサシェ作り」と、清々しい6月のバラと香りのサシェ両方を楽しんでいただきます。サシェはオーガンジーとタッセルの組み合わせもシックで、お作りになった皆様から好評をいただいております。銀座教室では男性のお客様も針を持ち奮闘。久しぶりのチクチクを楽しみながらお作りになりました。


b0083902_23505450.jpg



山口の教室へはシーズンごとにお邪魔して、出来るだけ地元の草花を集めては、花のある暮らしのご提案と暮らし歳時記に沿ったお話をさせていただいております。今年の夏至は6月21日ですが、水無月のしつらいや6月30日の夏越祓えと茅の輪くぐりのお話などもご紹介します。


b0083902_23505430.jpg



北欧雑貨や地元山口の若手作家さんの作品が展示された1階ギャラリー、2階のブックカフェでは美味しいランチがいただけます。閑静な住宅街にある円座さん、ぜひ一度訪れてみてください。

今回の教室、若干お席がございます。ご興味のある方は、小郡円座0839-72-4556までお申し込みをお願いします。


b0083902_23505532.jpg




by miki3998 | 2017-06-16 22:35 | スケジュール | Comments(0)

次は山口、北欧雑貨とギャラリーカフェの円座さんです。

b0083902_14295007.jpg


  おかげさまで花巻教室も無事終了しました。母の日を目前に『贈るミニブーケとバラのサシェ』を時間内に製作し、それぞれお持ち帰りいただきました。新緑も目に眩しい5月のバラのレッスンでしたが、お願いしているバラ農家さんのご協力で、今月から来月の出張教室の生徒さんのために、いつもフレッシュなバラを届けていただいております。

  6月の山口教室のご案内をさせていただきます。今回はバラの確保のため、早めにお申し込みをいただき、締め切り後のキャンセルはご遠慮ください。(締め切り後のキャンセルにはキャンセルフィーを頂戴します。ご了承ください)

   日時 6月20日(火曜)21日(水曜) 午後2時〜5時
   会費 5500円 (お飲み物とスイーツのセット付き)
   お持ちいただくもの  花ばさみ お持ち帰り用バッグ
   締め切り  6月15日(木曜)
   申込先  山口円座 ☎︎0839ー72ー4556 


 バラのポプリを集めて手縫いのサシェを作りますが、縫い物が不得手の方でもご心配なく。カラフルな糸とオーガンジーで簡単な袋を縫い、シックな色のタッセルで結ぶ大人のサシェです。バラのエッセンシャルオイルもご用意しましたので、香り高いバラを堪能していただけるとおもいます。どうぞふるってお申し込みください。 


b0083902_14432770.jpg



by miki3998 | 2017-05-17 14:44 | スケジュール | Comments(0)

春爛漫の4月へ

b0083902_13580828.jpg


山口の皆様、ご無沙汰しております。
今年最初の円座さんでの「暮らしのエッセンスサロン」のご案内です。
4月11、12日の両日、午後2時より開催いたします。桜前線は南から…その頃は関東もほぼ満開、テーマを「春爛漫」といたしまして、野山の風景を切り取るように、置いて楽しむ春の草花をご紹介します。
お一人お一人、自由にスレートというキャンバスに春の草花を置いて表現しましょう。さま、あなたもご一緒に…。〈お申し込みは山口円座まで 083-972-4556〉

b0083902_13580804.jpg


戻りましたら週末は銀座教室です。
同じくスレートを使ったレッスンです。
北鎌倉までは遠いという方、お買い物帰り、仕事帰りの土曜日ならという方、唯一の夜の教室が銀座並木通りルセットでの教室です。レッスン後はオーナーののり子さんの手料理(パンから手作りのフレンチのコース)とお飲物をお召し上がりいただきます。フィンランド旅行の楽しい話題やインテリアのお話などもご紹介させていただきます。
4月15日 (土) 午後6時〜9時
お申し込みは、ルセット 03-5537-2388まで。

b0083902_13580933.jpg


〈イッタラやアラビアのビンテージを買い求めた、フィンランドのアンティークショップ〉
by miki3998 | 2017-03-19 13:45 | スケジュール | Comments(2)

『早春のブーケ』 銀座教室のご案内

b0083902_00372176.jpg



ラナンキュラスです。その花弁は薄く儚げで何枚も重なりあい、色といい質感といいまるでベルベットのようですね。
ラナンキュラスといえば、春の訪れを教えてくれる花として、卒業シーズンになるとその日の記憶が蘇る思い出の花でした。大学を卒業して郷里に戻り、最初に赴任した中学校の卒業式で、この花の鉢植えが配られたのです。透けるような淡いピンクや黄色のラナンキュラスは、初々しい15歳の新しい門出にふさわしい柔らかい春の日差しの色でした。晴れ晴れとした表情の生徒たちは、今では親となりその子供達が中学を卒業する年頃かもしれません。懐かしい思い出の花がそろそろ街の花屋さんにも並び始める頃なのです。




b0083902_00305645.jpg


2月のスケジュールは前半にプライベートな用事が重なるため、レッスンも後半から月末に集中しますが、今年最初の銀座教室は『早春のブーケ』をテーマに、パステルカラーの草花を集めてお持ちします。贈る花束に思いを込めて...ご一緒にいかがですか? 
お問い合わせ.お申し込みは、コメント欄にお名前と連絡先をご記入ください。宜しくお願いします。

 日時 2月25日(土)  18時〜21時 
 場所 中央区銀座6−7−19ミクニビル7階 ルセット☎︎03−5537−2388
 講習費 8000円(コース料理付き)
 ご持参いただくもの 花鋏 



b0083902_00340575.jpg
              (北鎌倉駅のホームの脇に咲く藪椿。)

by miki3998 | 2017-01-25 02:07 | スケジュール | Trackback | Comments(1)

キンモクセイの香り (10月のカレンダー)

b0083902_03322613.jpg



 ドアを開けるとふんわりキンモクセイの香りがしてきます。斜向かいの御宅の庭木でしょう。風が吹くと辺り一面甘い香りが漂うのです。
 北鎌倉にはキンモクセイを庭木にされている御宅が多く、駅までの路地にも散り落ちた花びらが、流れるように地面を覆っているのを見かけます。よく見るとその小さな花は金平糖のようでもあり、苔庭の緑にキンモクセイの橙色がよく映えます。この季節が好きで、この街が好きな理由の一つかもしれません。

b0083902_03520420.jpg


 10月のカレンダー

  8日(土曜日) 18時〜21時 銀座並木通りルセット 「贈る秋 包む秋」(ハロウィン仕様のブーケ)
                
  11日(火)、12日(水) 14時〜17時 山口ギャラリー円座 『秋の野の花を竹籠に』(写真の籠です)

  25日(火)、29日(土)、30日(日) 11時〜14時  拙宅 『熟す秋』(会員のみのクラス)
 
b0083902_03575673.jpg

 8月から毎月里帰りをすることに決め、一週間から二週間、お休みをいただいております。レッスン日は月末に集中しておりますが、何卒ご容赦いただき、早めのお申し込みをお願いいたします。
 
 





 

by miki3998 | 2016-10-05 04:52 | スケジュール | Comments(2)

 8月の銀座教室は。。。。

b0083902_2255113.jpg
  



 梅雨の明けぬまま、7月も終わろうとしております。
少し早いのですが、夏休み中でご家族揃ってのスケジュールも立てられることと思われますので、8月の銀座教室のお知らせをさせていただきます。初めての方でもお気軽にお出かけください。



b0083902_22194990.jpg
 



   日時  8月20日(土曜日)   18:00〜21:00 
   場所  銀座並木通り  Bar Le sept (バー・ルセット)  
   会費  8000円 (花材、器、食事代+ドリンク代含む)

 8月6日は立秋ですが、まだ残暑も厳しい毎日だと思います。教室では、晩夏の里山をテーマに、黒の竹籠を使ったレッスンを予定しております。お買い物帰りに、またはお仕事の帰りにお立ち寄りいただき、レッスンの後は、ルセットののり子さんの手料理をご一緒に。ご予約、お待ちしております。
 お申し込みはコメント欄から鍵をかけて、お名前、連絡先のアドレスと電話番号をご記入ください。詳細をおしらせします。 



b0083902_22305199.jpg

                 < パッションフルーツの実です >







 
by miki3998 | 2016-07-26 22:33 | スケジュール | Comments(0)

  八重のドクダミとドラマチックレイン

b0083902_21161326.jpg
    



 ドクダミに八重があるのをご存知でしょうか?
拙宅からお隣のおばさまの御宅に降りる階段の下は、今夏草が鬱蒼と生えていて、花後のシラユキゲシやオキザリス、ハルジョンやコバンソウが所狭しと咲いています。その中に清々しいほど真っ白な花をつけているのがドクダミ。二階のベランダから見下ろすと、土手から庭にかけて一面が白い水玉模様のようです。
 レッスンのある日、裏の畑のアップルミントを採りに階段を降りましたら、他のドクダミとは違う八重のドクダミを見つけました。零れ種で増えたのでしょう。周りを見回し、他にも咲いていないか探しましたが、これが今年初めての一輪だったようです。早速お稽古にいらした生徒さんたちに見せましたら、初めてという方がほとんどでした。花の大きさは3センチくらい、一重のドクダミが十字架のように4枚の花弁から成るのに対して、八重のそれは、一番下の花弁が大きく、が中心に向かってだんだんと小さい花弁が積もるような形をしています。小さいのになんとも複雑で、たった一輪でも他の花に負けない存在感があります。6月のサロンやレッスンでは初夏の野の花を集めたリースやブーケを作りますので、今から準備をしています。



 
b0083902_2159593.jpg
 



 ワインレッドのバラ、その名もドラマチックレインです。
 大きくウェーブした花弁と深くて豊かな香りを持つこのバラは、名前の通り今の季節にふさわしい大輪のイングリッシュローズです。私の好きなバラ三姉妹のうちの一つで、先月レッスンに登場したジュリアやブラックティのお姉さん格。姿も香りも質感も、堂々としたもので大人のバラという感じです。
 教室では、初夏の野の花と6月のバラを集めてブーケを作ります。
タイミング良く咲いてくれるのを祈るばかりです。  



b0083902_2294154.jpg
 
 < 京都旅行で見つけて野バラ。 空き地に盛り上がるように咲いていました。>



 <6月のスケジュール> 

 3日(金)、4日(土)  14時〜  花巻 レストラン無ら里  『初夏のブーケ』 
 9日(木)  10時30分〜   サロンドレザンジュ  『初夏の牧場から』  
14日(火)、15日(水)  14時〜  山口円座 『初夏のリース』
18日(土)  18時〜   銀座並木通り ルセット 『初夏のブーケ』
24日(金)、26日(日)、28日(火)  11時〜  北鎌倉草花教室  (28日は場所がオフィストヨダ) 

 ご興味のある方は、詳細をお知らせしますので、コメント欄からお問い合わせください。
よろしくお願いします。 
by miki3998 | 2016-05-28 22:39 | スケジュール | Trackback | Comments(0)

山口では、「初夏のリース」を!

b0083902_5484571.jpg
 



 お待たせしました。山口教室のご案内です。
3月以来の出張ですが、季節は変わり、草花もすっかり夏の表情。もしかしたらお邪魔する頃は、梅雨に入っているかもしれませんね。
 6月は、北鎌倉からできるだけたくさんの草花をお持ちして、初夏のリースを作ります。
冬のリースと違って生花を使いますから、長い時間飾っておけませんが、シンプルなリースは、コツさえ掴んだら、ご自分でも短時間で作ることができます。一緒に夏を涼やかに過ごすための小物やテーブル周りの布使いなど、素材選びや色あわせなどもご紹介します。どうぞお気軽にご参加ください。 


 日時  6月14日(火)、15日(水)  14時〜17時 
 場所  ギャラリー&カフェ 山口円座2F <お申し込みは、円座083−972−4556まで>
 持ち物  花鋏 お持ち帰り用バッグ(大きめのできればマチのあるもの)
 会費    5500円 (ドリンク&スイーツ付き)


 5月もすでに終盤。ボヤボヤしていると、あっという間に6月になってしまいそうです。
では山口の皆様にお会いできる日を楽しみに、心して準備に取り掛かります。



b0083902_6161898.jpg
 
by miki3998 | 2016-05-22 06:29 | スケジュール | Comments(2)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧