<   2008年 04月 ( 12 )   > この月の画像一覧

プリズム

 忘れられてしまったもの  
 
 夏の日の貝殻  
 秋のコンサートチケット 
 冬の万年筆  
 春の詩集

 忘れたいもの
 
 引出しの中のイニシャル入りのハンカチーフ
 鏡の前のオーデコロン 
 テーブルの上のガラスの灰皿

 見つけたいもの 
 
 見つかったもの 

 気がつけば 
 もうすぐ 5月 
 
 眩しいほどの新緑を 日の光が突き抜けるように 
 
 言葉のプリズムが この胸を締め付ける

 b0083902_17545352.jpg 

                 
  
 
 
by miki3998 | 2008-04-26 19:49 | 今日のつぶやき | Trackback | Comments(30)

お届けものです!

b0083902_19525533.jpg

b0083902_19534254.jpg


  いつも通っている美容院のオーナーからのご依頼で、スタッフの誕生日にブーケを贈るお仕事が舞い込みました。 お花屋さんは数あれど、思ったような花束を贈ることができない・・・それなら私に任せてください! と今後すべての社員の誕生日に季節の花束を贈ることになりました。もちろん手渡しです!  嬉しいなあ~, お任せで私のブーケをお届けできるのです。なんだかワクワクしてきます。 

 そこで昨日と今日、4月生まれのスタッフのお店へGOです。 ↑のブーケは あずき色のクリスマスローズとヤツデの実、レースラベンダーやフリージア、姫ウツギなどが入っていて個性的なブーケを意識しました。すべて地植えで育てた草花。フリージアもレースラベンダーもうちの庭に咲いていたものです。そしてクリスマスローズはこちらのお庭で届けられる日を待っていたのでした。 

 
b0083902_20122058.jpg

  
b0083902_20134941.jpg


  ブーケはスピードが命、 花を傷めないように丁寧に作りますが、もたもたしていると手のひらの体温が伝わって 草花が傷んでしまいます。 贈る人の気持ちと贈られた人の笑顔を思い描いて手早くまとめるのです。
 さあ、できた! お届けする方の元へと急ぎましょうか・・・
 
b0083902_20165171.jpg

 ね、素敵な笑顔でしょ? これがあるからこの仕事、辞められません!

  そして今日ももうひとりのスタッフの元へ。昨日と色違いのクリスマスローズをベースに、グリーン系のさわやかなブーケです。  
 
b0083902_20201078.jpg

      HAPPY BIRTH DAY TO YOU !  おめでとうっていう言葉 いいですね!
 
b0083902_20204679.jpg


 ≪ C'S hair のオーナー中山さん、スタッフのみなさん、一年間よろしくお願いしますね。≫ 

  それにしても オーナーはもちろん、どのお店もイケメンばかり揃ってますね。 美容院に行くのが楽しみなわけです。 ちなみに中山さんはアニエスベーオムがお似合いの端正な顔立ちです。 鎌倉店にいらっしゃいますよ~。 ぜひご贔屓に!
 
by miki3998 | 2008-04-21 20:03 | | Trackback | Comments(82)

続いてます、人生最後のダイエット。

 
b0083902_2365091.jpg
 
 今日は寒かったですね~。 体に脂肪をため込んだ私は暖かいだろうって? それに北国生まれだし、少々の寒さはへっちゃら・・・と思っているそこのお方、 あなたです。 それが違うんですよ。 実は相当の寒がり、半端じゃありません。 今日なんて歩きながらガクガク行っちゃいました。 雨も風も強くて、北鎌倉の桜もきれいさっぱり葉桜です。 そしてこらからはひと雨ごとに新緑がまぶしいくらいに鮮やかになっていくのですね。 5月、大好きな季節ですもの.ワクワクします。

  さて、sunnyfeildsさんが 「 mikiさん、まだほうれんそうとササミのダイエット続いてますか~?」とのお問い合わせ(してない!)があったので、 今日はある日のダイエット食をご紹介します。 ほうれん草とササミのお浸し、そしてひじきのサラダもミネラルたっぷり、鉄分十分なのですが、こちらもなかなかですよ。 もちろん毎朝のカスピ海ヨーグルトも続いてます。(笑)
  やはり朝はブラックコーヒーで、 品川エキュートのPAULで買った レーズンと胡桃のカンパーニュ、( 2枚も食べてしまった )クリームチーズをぬっていただきたいところですが、我慢我慢。  鎌倉農協直販所の春キャベツのコールスロー、お決まりのササミが入ってます。 (笑) なんともさわやかな朝食です! 世界一かどうかは別としてね。 (爆)
  
  ランチは友人と仕事の打ち合わせ。≪ 5月に彼女の経営する紅茶のお店で 一日教室をとのお話。 5月の薔薇をテーマに開催します。 その件はまた後日ということで。 ≫ またまた七里ガ浜『 bills 』に行ってきました。 パンケーキ好きの彼女は例のリコッタパンケーキ、 私はエッグマイスターとまで言われているbillのご自慢のスクランブルエッグとホワイトなんとか・・・名前忘れました。 カプチーノの逆版です。つまりコーヒーにミルクで絵文字。 ね、わかるでしょ?
 
b0083902_2315697.jpg

 
b0083902_23152549.jpg


  もちろん二人で半分こしました。 生クリームが入ってフワッフワのスクランブルエッグ、おいすぃ! ちょっと食べ過ぎかなあ~。お夕飯をセーブします!(笑)
  で、 こんな感じです。私の夕食メニューは・・・・
b0083902_22463786.jpg


   イカの酢味噌和え、 アゴ天入り切り干し大根。 これだけです、きっぱり!
  ここにご飯を頂きたいところですが、ランチがあんな感じでしっかりいただいちゃいましたから、ここは我慢我慢。お酒のつまみみたいですよね。 お湯割りと行きたいところ、 これまた我慢我慢。 スレンダーになって鈴木京香を目指すんですから・・・あれ、いつから藤原紀香じゃなくなったの?(笑) どうみたって 47キロは無理ですものね。 京香なら55キロくらいかなあ・・・? どっちにしてもはるかかなたの目標値。 今年中に達成できるでしょうかぁ、 はあぁ。( 溜息がでます )

  
b0083902_22535133.jpg


 上のつまみと一緒にビールはいかがでしょう? 私?飲んでませんよ、けして。(笑) こちらは先日侘び助のお客様からいただいた、北鎌倉の地ビールです。その名も『 北鎌倉の恵み 』 美味しい! ・・・そうです。(笑) ぜひ 北鎌倉にお越しの際はお土産にどうぞ。 お買い求めは北鎌倉駅前の『 たまご屋 』で。 しっかり宣伝してます。 価格525円也。 もうひとつ番宣(?)

  
b0083902_22575175.jpg

 
 最近発刊されたばかりのです。 侘び助に集まる人たちがかかわっている北鎌倉の本です。単なるガイドブックではありませんよ。 もっと深い部分で北鎌倉を理解したいとお思いのあなた、ぜひ 買いです!

 というわけで 他人のダイエット食について最後までご覧いただき ありがとうございました。もちろんまだまだ続きますよ~。 効果が表れますでしょうか・・・・不安。

  カップのチューリップは青いけれど、幼い頃、 お絵かきに出てくるチューリップと言えばこんな感じでしたよね。  真っ赤なチューリップも 黒い花瓶に生けるとイメージが変わって、クールに見えます。 煉瓦色の壁を背に しまって見えますね。 ちょっと大人な感じでしょ。 夜のチューリップです! (笑)  では、今夜はこの辺で。 どなた様も おやすみなさい。 
  
 
 
b0083902_2344484.jpg


  
by miki3998 | 2008-04-19 00:02 | お気に入り | Trackback | Comments(28)

新緑の自由が丘

b0083902_2238959.jpg


 桜も散って そろそろ新緑の季節へと街は変わっていきますね。 この街にはこんな人たちがよく似合います。 

b0083902_23583815.jpg

   犬の散歩に・・・
 
  
b0083902_044990.jpg

   ベビーカーを押す 素敵なヤングミセス・・・
   そう、この街は子供づれのお若いお母様が多い! というこの私も 日吉に住んでいたころは よくこのあたりに出没していました。 息子の体操教室もこのあたりでしたっけ。 あの頃はエネルギッシュにあちこち歩き回っても疲れなかったし、溌剌として元気だったなあ・・・ 今ですか? 聞かないでください。(笑)
  この日、友人と待ち合わせ場所に選んだのは こちらです。 
  
b0083902_013269.jpg

  
  
b0083902_0151831.jpg

           ( 私がいただいたのは ↑ こちらです。 おいすぃ~)
 ハイ! 前回のブログの続きみたいですが、 あの自由が丘の貴公子、 I 君が店長を勤める『 スプーンブレッド 』でっす!(力が入ってます、 笑)  微笑みの貴公子ファンのあなたのために、再び登場! って、あんまり露出すると 減ってしまうので(どこが?) 今回は顔写真なしです。 会いたいあ人は、どうぞお店に足を運んでみてくださいね。 もちろんおいしいポップオーバーを召し上がれ・・・です。 美味しいんですから、本当に!
 
b0083902_0231292.jpg

           ( 友人までごちそうになりました。 ↑ こちらです。 )
 
b0083902_0233271.jpg

 私も友人もすっかりごちそうになりました。 これは息子たちへのお土産です。 アハハ、ママばかりおいしいものを食べるなんて、罪悪感にさいなまれますからね。 I君 お世話になりました。 またきま~す。 4月の風がこんなに心地よかったなんて・・・たまにはミセスの街 自由が丘に出没して、刺激を頂いてこなくちゃね。   さてと、 買い物でもして帰ろうっと!(笑)
 
b0083902_0274630.jpg

by miki3998 | 2008-04-18 00:16 | Trackback | Comments(20)

世界一美味しい朝食  

b0083902_036153.jpg

 素敵なバーカウンターがあって・・・

b0083902_037910.jpg

 お気に入りのイスに座って・・・

 
b0083902_0374585.jpg

 目の前には 七里ガ浜の海が広がり・・・ ( 彼の著書 「ビル・グレンジャーのシークレットレシピ」 より)

 
b0083902_0383672.jpg

 彼の作った朝食を一緒に食べる・・・  

 そう 彼 ビル・グレンジャーはオーストラリアで朝食革命を起こした今もっとも注目されているシェフなのです(wowowでも放送中)。 この3月に七里ガ浜に出店。 オーストラリアでのメニューに加えて 地元の新鮮食材を積極的に使った ヘルシーなお料理は リゾート気分に浸りながら友人宅のリビングにいる感じでいただけます。 座り心地のいいソファーと目の前に広がる湘南の海の香り。すっかりリラックスして 時間がたつのも忘れてしまいます。いつしか海には夕日が沈み・・・ジャジーな夜を美味しいカクテルで乾杯! なんていうLEON的な時間が流れる いわば待ちに待った大人の空間なのです。 (慣れないなあ、キザな文章。 笑)

 
b0083902_054020.jpg

 写真、ピントが外れていますね、ごめんなさい。  
 一番のお薦めはこれ、『 リコッタパンケーキのハニーコームバター添え』 あのディカプリオ様もお気に入りだとか・・・。 メープルシロップの代わりに黄金のクリーム、ハニーコームバターに代えて よりナチュラルな甘さのケーキです。バナナとの相性も絶妙! 独特の食感はリコッタチーズのせいですね。 おいしい!
 
b0083902_059942.jpg


  こちらはペアーでいただく アフタヌーンティーセット。 お好みの飲み物と一緒に二人分のケーキ(一個すでにI 君が召し上がりました 笑)やスコーン、クッキーがセットで出てきます。 お値段もぐっとお得。 もちろん お一人様は頼めません、たぶん。(笑)

  このお店『 bills 』 が入っている集合空間『 Weekend house Alley 』 は 江ノ電・七里ガ浜駅から徒歩2分、 さあ、誰と一緒に世界一の朝食を食べましょうか!?

  今日の一曲は 今の私がドライブで聴くなら この曲 かな?(笑) 
   
b0083902_1131244.jpg
 

 *** ハニーコームバター(バターにキャラメルを砕いたものを混ぜて固めた甘いバター)***
by miki3998 | 2008-04-14 01:26 | 鎌倉・北鎌倉 | Trackback(3) | Comments(44)

雨上がりの浄智寺

b0083902_13564087.jpg


  先週、思いがけないお客様がいらして、ご一緒に北鎌倉散策となりました。 お昼は行きつけのイワシ料理のお店でイワシづくし定食に舌鼓を打ち、桜散る鎌倉山をドライブ。 風に花びらが舞い散る様に思わず二人とも「 わあ~。」 「綺麗ねえ。」 ・・・などと 可愛い会話(笑)を交わしながら、あまりの素敵な光景にカメラを向けるのも忘れたお客様。 もう一度北鎌倉に戻って、お気に入りの浄智寺へとお連れしました。 お正月の時の表情と見比べてください。春らしい草花が一気に咲き乱れたて、ひっそりとした佇まいのなかにも華やかさがただよっていました。

  山門前の桜とだいこん花です。別名 ショッカサイ うす紫色のまるでラベンダー畑を思わせるようにいたるところに群生しています。
 b0083902_2253634.jpg

  



   レンゲの花です。 子供のころは田んぼのあぜ道や畑にレンゲが咲いていて、ママゴト遊びに使ったものです。 懐かしい花です。



  
 



b0083902_2326483.jpg

 このお寺は ミツマタも有名なんです。 山門脇や観音様の前の庭など いたるところにミツマタが咲いています。 

 
b0083902_23265380.jpg

 
b0083902_23285234.jpg

 
b0083902_23293270.jpg


 牡丹に椿にクリスマスローズ、 まだまだありますよ。

 
b0083902_2343811.jpg
 

 まるで降るように咲く山吹の花
 b0083902_2344515.jpg

 スミレも 可愛いでしょ?

 画面では小さくカットしましたが、
 このスミレはおおきくて 
 まるでカタクリのはなのようです。








b0083902_23514048.jpg

                                   緋寒桜の下に咲く ツツジ
  ね、草花も樹木も もうすっかり春の装い。 コートを脱いで空を見あげて歩く季節の到来です。 

 *****今日のおまけ  お客様を紹介します。 自由が丘の貴公子 I 君です。*****
      もちろん ご本人の承諾を得て載せております。 明日は海岸線へとドライブ、 新しいお店もご紹介します。 その名も「 世界一美味しい朝食 」  乞うご期待!!!
  
b0083902_00427.jpg

by miki3998 | 2008-04-13 14:03 | 鎌倉・北鎌倉 | Trackback(1) | Comments(10)

20年ぶりの カラオケ  マウイ感謝デー 

b0083902_23383566.jpg


  マウイがまだ小さかった頃 そうですね、 5歳くらいだったかなあ・・・ よくこのブランコに連れて来て遊んであげてました。 もうあれから5年もたつのですね。 子供の成長ははやいです。 「 ママやパパのゆうことを聞いて、 おじいちゃん おばあちゃんのこと大事にしてね。」 って、私がゆっくり マウイの顔を見つめて話して聞かせたこと、昨日のように覚えています。 マウイは 「 うん。 」 と、ただうなづくだけでしたが。 (笑)

 
b0083902_23424325.jpg


 大きくてすみません。 うまく縮小ができないのです。 ま、可愛いマウイということで お許しを。 はい、 きょうはそのマウイへの感謝デーということで、一日お付き合いです。たっての願いをきいて カラオケボックスへ、私と二人だけで大カラオケ大会。 私も20年ぶりかなあ。主人と子供たちと一度大船のカラオケボックスに行ったきり、 久々の美声を発揮してきました。 アハハ、ウグイス嬢だったあなた、 今度一緒にいかがです。 もちろん 歌うはあの歌 『 可愛いミーナ 』 でっす!

  あれだけ歌いたいってせがんだくせに マウイは照れてしまって 曲を選ぶのにも時間がかかるかかる。 そして私もなれないカラオケのマシンにたじたじ。 結局マウイが3曲 私が4曲、あっという間に1時間が過ぎました。 もう~、次回は歌う曲を決めてから行こうね、マウイ殿!

 
b0083902_23493931.jpg


  で、お次はこちら。 実家のすぐそばの市民体育館です。 立派でしょ? スポーツジムもついています。いくつかのスタジオやテニスコート、バドミントン、フットサルもできます。なんと花巻にはフットサルチームもあって なかなか賑わっているんです。 個人にも貸してくれます。
そこで、何をしに行ったかというと・・・
 
b0083902_23523565.jpg

 
  そう、バドミントンです。 以前マイラケットを買ってあげていて、家の前で相手になっていたのですが、その上達ぶりには目覚ましいものがあります。 流石 私の姪っこです。運動神経抜群。 母親譲りかもしれませんね。 マウイのママはソフトボールの選手でしたから。
 
b0083902_23543958.jpg


 学校ではサッカークラブに入っていて、男の子顔負けの動きをするみたいですが、 バドミントンも上手になりました。この日も2時間ずっと動きっぱなしでした。 褒めてくださいよ、もちろん この私をです。 50歳過ぎのおばはんが 小学生を相手に ずっとシャトルコックを追って 飛んだり跳ねたり・・・30分もすれば息切れがしてきます。 体力の限界を感じますね。

  マウイよ、 ダイちゃんママ( こう呼ばれています)は まいりました。 マウイの元気で明るくて 家族思いな性格、そのまま大きくなって欲しいです。 おじいちゃんも おばあちゃんも、もちろんパパもママも マウイが大好きです。 マウイがいなかったら 家の中がお通夜みたいで寂しいと思うよ。 勉強やピアノも大切だけれど、何よりも 優しい女の子でいて欲しいです。甘える時は思いっきり甘えていいからね。 レオはあなたの弟だと思って 大切にしてあげてください。
  ダイちゃんママは 夏休みにまた来るからね。 それまで元気でね。
by miki3998 | 2008-04-12 00:03 | お気に入り | Trackback | Comments(30)

父への贈り物  (里帰り 後篇 その2)

b0083902_2165952.jpg


 いきなりですが、 デカッ! 実家のトイプードル レオです。

  何の罰でしょう・・・今朝 階段を踏み外して 真下までほとんど全部の階段を転げて落ちました。 ギィェ~~~。 背中と腰を強打、尾てい骨がビテ~~~! 洒落をいってる場合じゃないのです。 嵐のようなお天気、病院まで歩いていけないし、車の運転も無理みたい。 何しろ下半身絶望的な痛さで起き上がれないのですから。 トホホの3乗。 あれ、記号で表現するにはどのキーなんだろう? 3乗・・・でてこない。 ま、いっか。 ブログ、更新します。(病院は明日)

  里帰りの間に 父の誕生日が来たことは お話しましたね。 そうなんです。このトイプードル、弟から父へのプレゼントだったのですが・・・・。

  母が大反対、 花巻弁で言うと 「 なんたら みだぐもね。 かえしてきてけで。 もは生きものの死ぬどご みだぐね。 おめもしってるべっちゃ。 父さんがどんたに 悲しんだが。」

  知っていますとも・・・と弟はおもったにちがいないのです。 でも 毎日しょぼくれて寂しそうにしていて、 散歩にも出なくなった父の様子を心配して 弟は知りあいに頼んでいたのだとか。
 (一言相談しろよ・・・って、 ま、プレゼントですから 相談も何もありませんね。)

  「 世話ならおれだじがするがらぁ  マウイもひとりっ子だし  ちゃんと面倒見るって言ってるし・・・頼むよ、母さん。 」
  父ですか? 確かに老いてゆく犬の世話を年寄りが見ていたのですから、まだ胸の中に以前の犬、エルが住んでいることは確か。 でも父は何も言いませんでした。 私からも頼んでくれよ…が弟の願いだったのです。 里帰りの目的の一つでもあって、何とか説得してくれという電話がありましたから。 まったく 相変わらずの他力本願な奴です。 (笑) それだけ 私は信用があるってこと? アハハ。

 
b0083902_2120986.jpg

   (本邦初公開、 父でっす! 若い頃、 植木等に似てました。 典型的な田舎のお爺ちゃんです。 昭和2年生まれ、 モットーは クヨクヨしないだそうです。 笑)
 
  これが以前飼っていたエルと父です。 もう目も見えず 口の中にできた癌で流動食だけの生活を送っていた頃。 もう亡くなるひと月くらい前だったと思います。 父ですか? 口下手で素朴ないい人。 感じ出てますか?
  でもこの犬の誕生日、実はエルと同じ1月4日。 偶然にしてはすごい巡り合いですよね。 

  結局、私が里帰りしている間、 母は厳しい表情で この新入りを許すことはしませんでした。弟夫婦とマウイがしっかり面倒を見ています。 それも2階で・・・(笑)  朝はマウイと弟が、昼は義妹が、そして学校から帰るとマウイが、ケイジの掃除やご飯の世話をしています。 
   犬の名前は『 レオ 』に決まり、みんな一生懸命に相手をしています。 ときどき父が
 「 2階から ないでるこえきこえるじゃ。 かわいそだがらつれでこ。 」と 言います。
 「 おらはしらねがらね。 雨の日も風の日も、年とって病気になっても おらしらね! 」と母。うん、 母の気持ちも分かります。 もう二人とも犬の世話は無理。

生きているもの、それが犬や猫、鳥や金魚、なんであっても 必ず死を迎える日が来ます。おまけに寿命は人間よりも短い。 いつか見送る日が来ます。 父も母もエルの死をまだ昨日のことのように思っているのでしょう。弟の思いやりが 仇になった気もしましたが、そろそろそれも雪が解けるように許される日が来ます。 それまで、いえ、これからも 大変な世話に関してはみんなで協力していくはずです。 その日が近いこと、私も知っていますから。  だって、マウイがあんなに頑張っているんですもの。

  
b0083902_21331689.jpg


  知らんぷりをする母。 (笑)
  
b0083902_21335178.jpg

  ひょうきんなマウイ  (爆)

かあさん、 そろそろだよ。 とうさんも わらってらっけもの。 もは いいんだ。 なは? 
by miki3998 | 2008-04-08 21:47 | 家族 | Trackback | Comments(46)

桜の命  ( 花巻里帰り編  後半です。) 

 
b0083902_9551720.jpg


  ちょっと里帰り編にもどりますね。  この子たち、マウイとそのお友達ミナミちゃんです。 毎朝私が散歩がら 学校まで送って行ってました。自宅から子供の足で30分くらいかなあ・・・。 みんな朝から元気で、大きな声であいさつをします。 「 おはようございます!」 いいですよね。どんなに社会的な地位が高くても、お金持ちでも、 挨拶のできない人って、私は基本的に信用していません。 あれ、朝から硬いこと言ってしまいました。すいません。 

  で、実はこの小学校、私が通っていた高校を建て替えて作られた校舎なのです。 その名も桜台小学校。 桜雲台と呼ばれる高台にあって、花巻の街を見下ろせるお花見のベストポイントでもありました。 ちなみに 母校の名前は 『 花巻北高 』 です!きっぱり!!(笑)

  
b0083902_1013994.jpg


  送って行ってびっくり! あれれ~~~、何この切り株は? 桜の木が校舎の正面に植えられていて、この季節、登校するのが楽しみだったのに、その桜がまばらに・・・あちこちに切り株が見えます。それも一つや二つではありません。

  
b0083902_1045022.jpg


 校舎前の道路拡張工事、今その最中らしいのですが、 こんな光景をまざまざと見せられると、さすがにショックですね。 こんなにたくさんの桜の古木を切らないといけないのでしょうか?わが母校があったからだけではなく、この街はいたるところに無駄に広い道路が拡張されているような気がします。もちろん行政のやり方を真っ向から避難するつもりはありませんが、方法はほかになかったのでしょうか。 子供たちは遠くから4.50分歩いて通う子供もいます。教師はみな車通勤、校庭に大きな車が並んでいます。車社会が優先されて、ゆっくり桜の木を楽しむよりも 時間に追われて車に乗ることが当り前のご時世。生徒と一緒にこの坂を登ってくる先生は見当たりません。忙しいのでしょうね、今の先生は。 
  
  切ってしまったものは元に戻りません。桜の命はもう帰らないのです。 ではどうするか・・・知り合いは抗議文の中に、元あった桜の5倍の苗木を植えて欲しいと提案したとか。 そうです、それぐらいこの地を愛する気持ちは私も同じです。 ぜひその提案と、二度とこのような環境よりも便利さをとるという人間のエゴを優先するやり方は止めて欲しいのです。
  恥ずかしいことに、この街の市長は 私と同じこの母校 花巻北高の出身だとか・・・。
  何考えてるんでしょうね! 

  
b0083902_10162361.jpg


  
b0083902_10235970.jpg

  この桜の切り株を見ていて、 いろいろ思うのは 私だけではないはずです。 桜の命についても環境についても・・・。 ましてここは未来を担う子供たちの学び舎なのですから。
by miki3998 | 2008-04-06 10:13 | 今日のつぶやき | Trackback | Comments(43)

CHANCE !

b0083902_9543348.jpg


  お化粧はへたな上にめんどくさがり屋の私は 顔を洗っただけのスッピンで毎日過ごしているのですが、香りは大好きで、いつの間にかこんなに集めてしまいました。 息子と共有のものもありますが、どちらかというとフローラル系よりは シトラスやグリーンノートの香りが好きです。 毎年クリスマスに自分へのプレゼントとして、その年のトレンドを買ったり、ショップで試した香りが気に行ったり・・・。 でも去年の暮れは忙しくて、おニューの香りは買わずじまいでした。 
  こんなに自分にお金をかけて・・・と思われるかもしれませんね。 実は毎年私の誕生日に里の母が、デパートのプリペイドカードをプレゼントとして贈ってくれるのです。家計が大変だから自分のものなど買えないでしょう、 化粧品でも買いなさい・・・って、 デパートの積み立ての商品券みたいな、そうアレです。 
  確かに最近洋服も買ってないし、バッグも数年前のものだし、コートも年季が入ったものばかり。 結局もらったこのカードも、ほとんどがデパ地下で買ったお惣菜や家族の下着に変身するだけでした。 そこで一年の締めくくりに自分へのご褒美ということで香水を買い始めたのがきっかけだったのです。

  
b0083902_1044856.jpg


 素敵でしょ、このピンクの箱。 仕事帰りにいつものようにデパ地下でパンでも買って帰ろうかなと思ったのですが、なぜか化粧品コーナーにフラフラと立ち寄ってしまいました。 この名前に惹きつけられて衝動買い。 『 CHANCE 』 ネ! 魅力的な香りがして来そうでしょう。(笑) ジャスミンやヒヤシンス、ピンクペッパーにホワイトムスク、アンバーなどが組み合わされていて、すがすがしい春の香りを運んでくれるよう、シトラス系の素敵なフレグランスです。 そして選んだのはボトルではなくて・・・

  
b0083902_10135773.jpg


  そう、アトマイザーなんです。これなら出かけた先でシュッとできますよね。 それこそ、ここが「 CHANCE 」 とばかりに・・・かな。(笑) レフィルが2本ついていますから、しばらく楽しめそうです。 朝起きて 顔を洗って身支度を整えて、さあ、やるぞ! という時にシュッとひと吹きです。 殺虫剤じゃないですよ。 これで素敵な男性もイチコロならいいのですが~。 (爆 )
  
  
b0083902_1017402.jpg


 ちなみにこの三つの香りが今のお気に入りかな。 マックスマーラは時々息子がシュッとしているみたいで ヘリが早いのです。 もう~!(怒) ブルガリは 甘すぎず柔らかくて大人の香りです。

  
b0083902_10251834.jpg

  
 お買いものついでに リップグロスと夏用のファンデーションも・・・。これでカードの残り全部使っちゃいました。 ま、デパ地下でお総菜買わなければいいわけですね。 ちょうどダイエット中なので、もし行ってたら美味しい誘惑に勝てず、今頃はマイセンのカツサンドに寿司岩のお弁当、チーズにワインに・・・なんてことになっていたに違いないのですから。 よかったよかった、どんど晴れ!(笑)
 

  *****CHANCE について (シャネルさんから拝借)***** 

   チャンス(好機)とは、形があるものではなく、ただ感じるもの。目に見えるものだけではなく、目に見えないものも信じる心を持つ女性のために創られた香水です。慣れ親しんだ香りを、シャネルのフレグランス研究所が独自に組み合わせ、とても意外性のある香りが創出されています。風味豊かなシトラスの香りが、ジャスミン、ヒヤシンス、アイリスなどのフローラルに結びつき、ピンクペッパーのスパイスや、パチュリのアンバー、フレッシュベチバー、ホワイトムスクなどの官能的な甘さと溶け合っていて、常に変化する香りの万華鏡のような香り。

 それにしても 女性って買っただけで綺麗になれる気になるのですから、 単純ですね。
 あれ、 それって私だけですか? (笑)
by miki3998 | 2008-04-03 10:11 | お気に入り | Trackback(1) | Comments(54)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧