<   2013年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 夏の朝食 

b0083902_20102185.jpg
 
     < 先日泊まったハイアットリージェンシーホテルの朝食 > 


  明日から8月、子供達の夏休みも中だるみの頃でしょうか。
  子供時代の夏休みと言えば、朝はラジオ体操に始まり、終わって帰る頃には朝ご飯が出来ていて、食卓に並んだもぎたてのキュウリやナス、オクラをみじん切りにし、醤油と味醂で味をつけた『だし』をご飯にかけて食べたものです。山形のそれが有名ですが、たぶん名前などない、生野菜のみじん切りとでも言っていたかもしれません。暑さで食欲のないときのお助けメニューでもあり、ご飯だけではなく、素麺やざる蕎麦に添えられる薬味的な役目もしていたような気がします。



  
b0083902_2022346.jpg

    < 我が家のある日の朝食。 ブルーベリーでスムージーを作ってみました >  


  
  8月8日のサロンドレザンジュのテーマは「夏の朝食」です。私からのご提案やご紹介はあくまで前ふり、メインのスイーツがどんなプレゼンテーションになるのか、パティシエがあれこれ工夫をして『夏の朝食』にそったお菓子の数々を披露してくれると思います。まだお席に余裕がございますので、お申し込みは鎌倉レザンジュ本店 0467−23−3636まで。お目にかかるのを楽しみにいたしております。 

 

  
b0083902_204078.jpg
 
    < ゴーヤのピクルス >  
 

   これはうちの夏の定番、ゴーヤのピクルスです。レモンの香りがゴーヤの苦さをカモフラージュ。丁寧に下処理をすれば生のままでもゴーヤは美味しい。常備菜として冷蔵庫でひんやり冷やして召し上がってみてください。レモンの代わりにグレープフルーツでも美味しいのです。ギュッと搾ったグレープフルーツの香りが爽やかでほんのり甘い。さらしタマネギと貝割れ大根、レタスなどと合わせてピンク色のグレープフルーツを一緒に飾れば見た目もカラフルなゴーヤサラダになります。よろしかったらお試しください。 サロンドレザンジュでは他に和食のメニューをご紹介。夏の朝食がちょっとした工夫で元気な一日をスタートできるようなご提案をさせていただきます。 

   

  
b0083902_20235585.jpg
 
by miki3998 | 2013-07-31 20:31 | レザンジュサロン | Trackback | Comments(6)

『日本の伝統色について』 北鎌倉円覚寺夏期講座

b0083902_14687.jpg
 


  7月21日日曜日、この日も暑い日でした。かねてから尊敬する染織家吉岡幸雄さんの講座が開かれるとあって、レッスンを午後にまわし、生徒さんと一緒に受講してまいりました。ご存知の方もいらっしゃると思いますが、吉岡さんは江戸時代から続く染屋「染司よしおか」の五代目当主で、伝統的な植物染めを受け継がれていらっしゃいます。興味深い染色のお話を聴けるとあって、会場は満員。私たちは会場とは別室に通され、スクリーンによる講義を拝聴いたしました。


b0083902_1525777.jpg
 


   「挑戦するんですよ、昔の人に。」
  染色について、分かり易くかつユーモラスにお話されながら、時折お見せになる笑顔は、以前観たドキュメンタリーの中の吉岡さんとは違う柔らかい表情をされていました。新しいものを生み出すためには古いものを学ばなければ、、、昔の人がそうしたように。日本の伝統色を守り育てて行くことは想像以上のご苦労があることを、(だからこそ魅了されるのだと思いますが)あらためて教えていただきました。


b0083902_282861.jpg
 


  方丈前にそびえるビャクシンの木です。建長寺のビャクシンは樹齢750年以上と言われ有名ですが、こちらは樹齢何年なのでしょう。残念ながら痛みが激しく、外科的な処置をされたようですが、鎌倉市指定の天然記念物となっています。 


b0083902_2281788.jpg
 


  思えばお昼間の円覚寺は久しぶりです。毎年8月のお盆には山門を囲むようにして盆踊りが行なわれ、私も必ず三日間のうち一日は参加しております。提灯の明かりの下、浴衣姿の若い人や家族連れがあつまり、輪になって踊る様は叙情的であり幻想的でもあります。そして北鎌倉にこんなにたくさん住んでいるのかなあと、いつも驚かされるのです。夏祭りや盆踊りを楽しみにしながら大切に守って行こうとする街の人たちの思いを感じます。(写真はその山門です。) 


 
b0083902_2393146.jpg
  


  講座の帰り道、東慶寺近くで見かけた紫色のギボウシの花です。
  紫色は吉岡さんが一番お好きな色、「紫は一番苦労する色だから。。。」とおっしゃっています。
  高貴な色であり、どこか神秘的な感じもする紫。キキョウ、アガパンサス、イワタバコ、クレマチス、ツリガネソウ。。。紫色の花をあらためて思いだしますと、どれも楚々として清々しく、凛とした姿の花が多いと気づかされるのです。 
by miki3998 | 2013-07-28 06:00 | 美術・芸術 | Trackback | Comments(4)

 8月は。。。

b0083902_12204427.jpg
  


  7月25日、サマークリスマス。。。(そんな言葉ありましたっけ?!)
  8月は夏休みで里帰りやご旅行、お子様達の宿題のお手伝い(?)でお忙しい生徒さんが多く、レッスンも後半に固まっています。お早めにスケジュールの調整をお願いします。


  
b0083902_122632.jpg
 

  
b0083902_163143.jpg
 

  
b0083902_1632281.jpg
 


  8月の銀座教室および高島屋暮らしのエッセンスサロンでは、「8月のリース」のレッスンです。まだお席に余裕がございますので、ご興味のある方はコメント欄からお問い合わせください。よろしくお願いします。


   
b0083902_1653086.jpg
 


  他のレッスンは、アジアのプリミティブな器としつらいで、8月の強い日差しを意識した植物のレッスンを行ないます。下記のお稽古日の中からお選びになって、Studio Plantsまでご連絡ください。 

   8月8日 (木) サロンドレザンジュ 『夏の朝食』 お席に余裕があります。
    10日 (土) 拙宅にて 夏のリース一日教室
    20日 (火) 拙宅にて 高島屋サロンリース教室 (満席です)
    22日 (木) 拙宅にて 『真夏のしつらい』
    23日 (金) 上記に同じ
    24日 (土) 銀座ルセット 夏のリース教室
    25日 (日) 拙宅にて 『真夏のしつらい』
    27日 (火) OFFICE TOYODA 『真夏のしつらい』
    28日 (水) 拙宅にて 『真夏のしつらい』

   直接お問い合わせになる方も お名前は本名で、ご連絡先を明記の上でお願いします。 



   
by miki3998 | 2013-07-25 16:28 | スケジュール | Trackback | Comments(6)

 緑を集めて  夏のリース

b0083902_3511340.jpg
  
    


   緑を集めて夏のリースのレッスンが始まりました。
   思い思いのリース作り、ご一緒にいかがですか?
   銀座教室は8月24日(土曜日)午後6時から開催します。
   ご興味のある方は、コメント欄からお申し込み下さい。 


b0083902_35445100.jpg
 
     

   単色ではなく、質感の違う緑を重ねたり、絡めたり。。。立体感のあるリースを心掛けます。


b0083902_3565022.jpg
 


   終わりのアジサイを使って。ブルーとグリーンも清々しさを感じるリースになります。


b0083902_3583714.jpg
 


   ハーデンベルキアやカラミンサ、ディスコロールセージやオリーブも。。。
   蔓生の植物やハーブを自由にからませます。丸く仕上げることに執着しなくてよいのです。



 
b0083902_455094.jpg
 


   涼しいうちに散歩に出かけます。森や畑、空き地やご近所の庭も、ゆっくりじっくり観察します。思わぬ素材との出会いが会ったり、季節が少しずつ移り変わるのを植物から教わる散歩。体にいいのはもちろんですが、心を空っぽにする時間、楽しみながら歩きます。 


  
b0083902_493191.jpg

by miki3998 | 2013-07-24 03:58 | リース | Trackback | Comments(6)

読むラジオ 7/8 『松田正平展&トランスパックホノルルレース』

b0083902_3534485.jpg
  


  やってます、ラジオ。5年目に入ってますから、私自身に関してはまったく新鮮味はありませんが、最近の月曜おは鎌(短縮してます、おはよう鎌倉のことですけどね)は、ゲストをお招きして、「聞き出すラジオ」を心掛けています。朝7時と言えば、出勤途中か朝食の準備中か、はたまたラジオどころじゃないよという時間帯ですから、硬い話は抜きで、ざっくばらんに世間話でもいいくらいに思っています。しかし、貴重な時間をいただき、ノーギャラでご出演いただくわけなので、その道の専門家に失礼ですし、興味深いお話なら専門家でなくても、鎌倉在住でなくても、つまりお隣のお兄さんに面白い話題を提供していただくのもアリなコーナー、7時半からの特集はそんな状況になってます。ラジオの可能性ってそうゆうことじゃないかなあと、月曜の場合だけですけれど。(あ、写真は文章と一切関係ない、侘助のマスコット、埴輪くんです。)


b0083902_42269.jpg
 



  昨日7月8日は『松田正平展に行って観た!』と題して、鎌倉在住の職業「画業に勤しむ日々」の久保田潤さんをゲストに、ああだこうだと松田正平の絵を観た感想をおしゃべりしました。前夜TV日曜美術館で放送になったばかり、タイムリーだったかもしれません。専門的な知識や見方は久保田さんにお任せし、私は印象に残った絵ついていろいろとお話させていただきました。油絵の具にこだわり、追求し、苦しんだ時期の絵と、戦後彼の画風が代わり、最後はどんな絵を描きたかったのか、久保田さんはボソボソっとソフトな話し振り、もっと時間があればなあ。。。やはり彼には準レギュラーになっていただき、美術芸術のお話をじっくり伺ってみたいと思いました。もちろん久保田さんも快諾。「おはよう鎌倉」は徐々にですが、多彩なゲストをお招きし深く広く面白くなっていく予感がします。(先週も面白かったんです、実は。。。ブログにアップしていませんが)
「松田正平展 陽だまりの色とかたち」は9月1日まで神奈川県立近代美術館鎌倉で開催中です。 


b0083902_5565143.jpg



 7月8日の音源
   1 Loveland Island  山下達郎 
   2 真珠のピアス      松任谷由実
   3 夏なんです       はっぴいえんど
   4 夏なんです      キリンジ 


b0083902_11155816.jpg
  


  順序が逆になりましたが、7時20分からのトピックスは、現地時間7月8日午後1時に(日本時間9日午前5時)スタートする『トランスパックホノルルレース』のご紹介をしました。このレースはロサンゼルスからハワイまでの4000キロの歴史ある外洋レースで、1年おきに開催され今年で47回目を迎えます。全部で58艇、日本からは6艇が参戦、葉山からはCrescentⅢがエントリーしています。ちなみに参加艇はこちら。
  1 Beecom  横浜 
  2 Crescent Ⅲ 葉山
  3 Gefion   水戸
  4 KIHO 青森
  5 Bengal7  名古屋
  6 ten quarter  仙台 

 7月のこのレースのために、5月には三浦沖を後にロサンゼルスまで回航。そしてレース、もちろん帰りも船でハワイから戻るわけですから、約4ヶ月間日本を離れるクルーもいます。海が好き、ヨットが好きというだけではこのビッグレースにはチャレンジするのは難しいと思いますが、この日のためにいろいろな条件を整えて、レースに集中する男達のドラマは、きっと見応えのあるものになるでしょう。ぜひ無事にフィニッシュして元気にホームポートへと戻って来て欲しいものです。がんばれ日本、がんばれKIHO! 


  




   
by miki3998 | 2013-07-09 11:51 | 鎌倉FM  『 おはよう鎌倉 』 | Trackback | Comments(4)

 『夏のリース』 7月のスケジュール

b0083902_1175810.jpg
 


  花を生ける時、器を考えたり、風が入る方向を気にしたり、テーブルクロスの柄を変えてみたり。。。一寸の隙もなく決まりすぎるのもちょっとね、根っからのへそまがりなのでしょうか、「外す」ことも有りなのかなあと思ったりします。
  生けるときは無心でも、その後あれこれ考えて、どこに飾ろうかと思いあぐねることがあります。この日、お昼間は緑を背景にしたコーナーに飾り、その後西からの日差しを背に受けるテラスの前に移動させました。明るさだけを気にするのではなく、時間によってしつらえる場所を変る。。。花の表情もだいじにしたいのですが、影の長さや濃淡を花の一部として捉えたくて、あえて逆光のガラス戸の前に。夏至を過ぎたある日の午後、真横に太陽が降りて来て、白い昼間と蒼い夕闇との境目の時間が、心地よいひとときに感じました。(写真は6月25日午後6時頃のOFFICE TOYODA。)  



b0083902_1345748.jpg
 



  7月は『 夏のリース 』のレッスンです。(銀座教室は8月に開催です)
  一日教室も開催いたしますので、ご興味のある方はコメント欄からお問い合わせください。連絡先を明記の上、ハンドルネームはご遠慮ください。こちらからお電話でご説明をさせていただきます。なお、会員としてご登録されている生徒様も、出欠席をご連絡いただけますよう、リースに関してはご用意に時間がかかりますので、この告知の後、1週間以内にお返事をお入れください。なお、過去3ヶ月以上出欠席のご連絡のない方は、ご登録を解消させていただきます。Studio Plantsの運営上、ご理解をいただきますよう、よろしくお願いします。 


  <7月のスケジュール>

  4日(木曜日) 鎌倉レザンジュ本店「サロンドレザンジュ」 定員につき受付終了
  16日(火曜日) 二子玉川高島屋 『暮らしのエッセンスサロン』
  23日(火曜日) OFFICE TOYODA 『夏のリース』(毎月第三火曜日はこちらで) 

  18日(金)、21日(日)、24日(水)、25日(木)、26日(金) 拙宅にて。


  
  
b0083902_1551443.jpg
 


  <一日教室のご案内> 

   この季節の緑を集めて、テーブル、あるいは壁に飾るリースのレッスンです。
   冬のリースとの違いは「時間」。そのお話はレッスンでゆっくりと。。。
   下記の日時に開催いたします。よろしくお願いします。

   7月9日(火)28(日)および30(火) 午前11時〜午後2時 拙宅にて
  
    お持ち帰りのバッグ、軽いお食事等をご用意いたします。花鋏のみご持参ください。
    なおキャンセルは3日前まで、それ以降はキャンセルフィーを頂戴いたします。
    講習料は材料費込みで8000円を頂戴いたします。 
   
     ※ 一日教室以外の日程でも受け付けております。
       レッスン日の中でご都合のよい日をお知らせ下さい。

 
b0083902_284090.jpg
  
                          (牡丹の実) 


        ******** お知らせ *********

    この秋9月から『うつわの会』をスタートさせます。
    暮らしと器、草花と器。。。より深まり、広がることを願って。 



   
b0083902_2434988.jpg

   
  
  
  
  
by miki3998 | 2013-07-02 07:17 | Trackback | Comments(10)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧