<   2016年 02月 ( 6 )   > この月の画像一覧

北東北の春  花巻教室のご案内

b0083902_4125222.jpg
 




畑の近くの土手に咲く水仙の花です。午後2時を過ぎると竹林の向こうに日が隠れてしまうのですが、その直前の逆光に透けて見える瞬間があります。そのドラマチックな表情は、平凡な水仙からは想像もできない神々しさを感じます。 




b0083902_4501042.jpg






3月からお休みしていた花巻での教室を再開します。1月と2月の岩手は、沿岸方面や秋田との県境からいらっしゃる生徒さんたちにとって、雪道に車を走らせるのが大変な日が多く、今年は思い切ってお休みを頂いておりました。12月の教室では新しい生徒さんもも増えて、次回へのお問い合わせもいただいてたそうで、お待たせしたことを申し訳なく思っています。雪解けのせせらぎの音に耳を傾けながら、芽吹きの春をご一緒に。 今年度は今まで以上に充実した教室にしたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。  教室の内容は下記の通りです。お申し込み、お待ちしています。 


       暮らしのエッセンスサロン at 無ら里 

 日時  3月11日、12日 (金、土)  13:00〜16:00 
 場所  レストラン無ら里  ℡0198−24−2026
 会費  6000円 (花材、花器、ランチ付きです)
 お持ちいただくもの  花鋏、お持ち帰り袋  




        
by miki3998 | 2016-02-21 06:03 | スケジュール | Trackback | Comments(0)

レザンジュで桃の節句 


b0083902_22444631.jpg
  




 雛飾りをしつらえると 心なしか気持ちも華やぐものですね。
子どもの頃、折り紙で作ったお内裏様や三人官女を、お菓子の空き箱の上に並べ飾った覚えがありますが、どこか晴れがましく茶の間も明るくなったような気がしたものです。
さて来月のレザンジュサロンはその桃の節句3月3日に開催されます。まだお席に余裕がございますので、ご予約がまだの方、レザンジュ本店 0467-23-3636までご連絡ください。
ご好評の東北スタンダードマーケットからのご案内、3月は岩手の『南部鉄器茶托セット』です。こちらは茶托としてだけではなく、ナッツやチョコレート、桃の節句ですから、雛あられや菱餅などをのせていただいてもいいですね。また表面がフラットなデザインですからコースターとしてもお使いいただけます。お帰りには2枚セットでプレゼントさせていただきます。 
パティシエからはミモザの頃にふさわしい春のスイーツのコースを。エントランスに植えられたシンボルツリーのミモザがタイミングよく咲いてくれましたら、そちらもミニブーケに添えてお持ち帰りいただく予定です。どうぞお楽しみにお待ちください。




b0083902_2327119.jpg
 
by miki3998 | 2016-02-20 23:36 | スケジュール | Trackback | Comments(0)

並木通り、風月堂の斜め前のビルです。



b0083902_243440.jpg
 
                 


2月13日土曜日は、夕方6時から銀座教室です。
仕事帰り、お買い物帰りに寄っていただけるよう、夜のクラスを開いているのが銀座です。
偶数月の第2土曜日18時から21時まで(お食事付き)で、毎回生徒を募集いたします。
ご希望の方は並木通りBar Le sept(03-5537-2388)までお申し込みください。
テーマは「冬の木の花と球根植物」。庭も畑も花の少ない2月ですが、
椿や梅、春を招く黄色い木の花などを集めてお持ちします。
よろしくお願いします。



b0083902_3411740.jpg

by miki3998 | 2016-02-12 04:00 | STUDIO PLANTS | Trackback | Comments(0)

 アイロンがけ

b0083902_10394775.jpg
 





ワイシャツ3枚、Tシャツ4枚、、、このクロスで最後。
久しぶりに朝のアイロンがけ。
シューっというスチームの音と、スルスル動き回る白いアイロン。
皺くちゃのシャツやざっくりしたテーブルクロスが、パリッと、あるいはふんわりしてくるあの感じ。
気持ちいい。
部屋の空気にまでアイロンかけたんじゃないかっていうくらい、気持ちが満点パパ。
趣味アイロンがけ、特技アイロンがけ。
アイロンがけ、好きなんですよ。
by miki3998 | 2016-02-10 11:19 | 今日のつぶやき | Trackback | Comments(0)

 Antiques, Contemporary Art and More.

b0083902_21464231.jpg





 今日は画家の久保田潤さんと一緒に、横浜美術館で開催中の『村上隆のスーパーフラットコレクション』の取材を。キュレーターの庄司尚子さんの解説付きという贅沢なアート観賞でした。
いきなりのキーファーに静かな感動を覚え、博物館並みの骨董やアンティーク、現代アートなどなど、、、それらの膨大な蒐集品(4〜500点あるらしい。。。)に圧倒され、アーチスト村上隆ではなく、コレクター村上隆としての怪物ぶりを体感してきました。




b0083902_2233435.jpg






魯山人のコレクションのほんの一部。(このエリアに一番長く居たかなあ)
すぐにでも使いたい漆器や陶器にうっとりです。

 




b0083902_22423876.jpg
 





週末の美術館は学生、家族連れ、カップルなどで賑わっていましたが、さほど混んでいませんから、今ならゆったりご覧になれます。開期は4月3日の日曜日までのロングラン(春休みは混むかも)。溢れるようなコレクションの「スーパーフラット」の意味をご自分で確かめてみてはいかがでしょう。

詳細は2月8日月曜日の鎌倉FM「おはよう鎌倉」で特集します。
ゲストはもちろん久保田潤さん。取材の後、お茶を飲みながら、ああだこうだと感想を言い合うのも実はとっても楽しいのです。
by miki3998 | 2016-02-06 23:34 | 美術・芸術 | Comments(0)

 『かまくらパン』発売です。 

b0083902_327175.jpg
 


      ご無沙汰です。
      昨年末大ケガをしたことを理由に怠けていました。
      立春を過ぎ、さすがにそろそろ腰を上げねばと自分に喝を入れたところです。
      今頃と言われそうですが、ブログのお仲間にはここで新年の挨拶を。。。
      今年もどうぞ宜しくお願いします。




b0083902_334790.jpg




      ブログ復活記念、オススメの本のご紹介です。
      2月3日できたてホヤホヤ、本屋さんで湯気がたっている素敵な本です。
      地元鎌倉の出版社港の人の『かまくらパン』
      先日の「おはよう鎌倉」のゲストが、この本の編集者井上有紀さんでした。
      小さくともこだわりを持ってパン作りに励む22のお店を丁寧に取材され、
      選ばれたエピソードなども伺いました。
      パンにこだわることは食にこだわること、パンへの思いなどなど。。。
      鎌倉ってパンの街だったことを改めて発見するインタビューでした。
      
      もちろん早速買いましたよ。中身?ここでお話ししたいのはやまやまですが、
      是非お手にとって一味違うパンを、いえこの本を味わってみてください。
      「かまくらパン」ほんと、おいしいですから!


       A5判 本文80頁 オールカラー 1200円でっす。




      
      
by miki3998 | 2016-02-06 04:20 | 鎌倉・北鎌倉 | Comments(0)

風と海と丹沢が好き。山の家での毎日を綴っています。鎌倉FMのパーソナリティです。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧