鎌倉の歴史女?  

  
 
b0083902_1132547.jpg


   我が家の表札代わり、ただいまこんな感じです。
   アイアンのバスケットにツルウメモドキをあしらいました。 山はもう紅葉のピークは過ぎていますが、橙色や黄土色、鶯色に鼠色など、色を表す色絶妙な表現が、日本の言葉の奥深さ、繊細な感覚を持ち合わせた国民性を改めて誇らしく思います。 

 
b0083902_11335274.jpg


ドアに飾っているのは柳のリース。 ただ丸めて束ねただけのシンプルなもの。 初めは薄い鶯色でしたが、ところどころ山吹色に変わり、それから少し経つと 今度は薄い鼠色へと変わるのです。自然の変化が色の変化と共に 柳自体がしなやかさを軽やかさに代えて 我が家の玄関でその落ち着きを増してくれています。
   
  
b0083902_1139237.jpg



   思えばこの方と知り合ったのも 鎌倉ならではの食に関するお仕事を通じて、かれこれ10年以上も前にお邪魔したのが最初でした。 あれから月日は経つのですが、思い出したてはすぐにこちらにお邪魔して、思う存分湘南の海を食し、大満足して帰ってくるのでした。

  達筆で、何事も手を抜かず、ご自分のライフスタイルを貫き、暮らしそのものを楽しんでいる方です。エセ的なことは一切興味がなく、まさにスタイル鎌倉を実践しているとは こんな女性を言うのではないでしょうか。


  ラジオの仕事帰り、彼女のこだわりの空間にお邪魔するのが今の私の楽しみです。彼女の 「故きを温ねて新しきを知る」という謙虚な姿勢を見習いながら、お互いに刺激し合って、本当の「自分流」を探求して行きたいものです。 

   
b0083902_11395894.jpg

トラックバックURL : https://flowermiki.exblog.jp/tb/12489954
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by takako-inisie at 2009-12-13 12:26
早速、ご紹介?いただきありがとうございます。

10年も経ってますか?…うん、、、そうだわ(爆)

確かにこだわり、好きなことに関しては何事も手を抜きません。
翻って家庭人としては、手を抜きっぱなしでその結果、
息子たち、それぞれ家事に目覚めて大活躍。

かくしてまったく生活感のない不思議な私が存在しています。
(自慢していいのかどうか…)

mikiさんのいる、エキサイトに参入してみました。
どうぞ、こちらでもよろしくお願いします。

負傷中ですが、めげずにできることを進めていきます♪
Commented by eaterior at 2009-12-14 14:11
こんにちは♪

私、mikiさん宅のこの扉の色が大好きです。
また出会えました^^;
何度訪れてもうれしい気分になれる扉ですよね♪

今年ももう終わりですね・・・
私も花を飾る心の余裕を持たねば^-^
来年の目標は、部屋に花を飾ることかな・・・笑
Commented by miki3998 at 2009-12-14 17:37
★ takamo-inisie さん、 今日はありがとうございました。

   以前息子たちを連れてお邪魔したのが まだ小学校に通っていた時だと思います。 そうそう あの予約が取れない料理教室のマダムともお邪魔してました。 (笑)

  今思えば あの頃は何にも考えていなかったかなあ・・・(笑)
  takakoさんのエネルギッシュな活動を見習わせていただきます。
  そろそろお尻に火がつかないと・・・ですよね。 
Commented by miki3998 at 2009-12-14 17:41
★ eaterior さん、 ご無沙汰しています。

  今日は息子二人とも不在なので、パソコン使い放題なんです。 

  このドアの色ですか? 私も、この色が好きなんです。 モナコブルーといいます。(ただしくは そう言うらしい・・・むかし乗っていたボルボカラーだったのです。)

  お花を飾る前に掃除しなさい! と息子たちに叱られそうです。 床には木の実が散乱した状態なんですもの。 
 来年の目標は、部屋をかたずけること、かなあ。(笑)
by miki3998 | 2009-12-13 11:46 | Trackback | Comments(4)

森とラジオと食卓と…草花の仕事とラジオパーソナリティ、やってます。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧