読むラジオ 9月20日 「 秋はシャンソンだ! 」  

b0083902_2083677.jpg


  里帰り夏編はいったんおやすみして、ラジオのお話。
  今朝は久しぶりに私一人だったんですよ。カヤッカ―の城後さんは連休中伊豆の海へ。来週はいつも通りUstreamでアーカイブできるように設定しますので、クリックして聴いてくださいね。

  ということで、芸術の秋、食欲の秋、スポーツの秋・・・秋と言えばどんなことをイメージするでしょう? おはトークのお題は「お月見」。今週22日が中秋の名月ですね。お月見→団子→ススキ→フジバカマ・・・。連想ゲームではありませんが、お月見といえば秋の七草でしょう。今日も暑かったものの、鎌倉山を車で走っていても、土手にヒガンバナが咲いていたり、フジバカマやホトトギスの花が庭を彩ったり、秋こそ日本の草花の美しさが映える季節はないかもしれません。

  番組が始まってすぐ、ハプニングが・・・・。ヘビーリスナーで毎週メールをよせてくれるまっちゃんがスタジオに遊びに来てくれました。嬉しいなあ。それもお土産付きです。昨日三崎の朝市に行って、戦利品ゲット。おいしそうなオレンジをたくさん持ってきてくれました。ありがとう、まっちゃん。もちろん番組最後までゲストとしてこの夏の旅について熱く語ってくれました。彼は先週世界遺産の熊野古道にいってきたのです。鎌倉もその登録にむけて招致運動が起こっていますが、まっちゃんなりの世界遺産論を聞かせていただきました。


  写真の紫色の花はバンダという蘭です。器は、バリのウブドにあるホテル「アマンダリ」のショップで求めたもの。蓋つきの籠には、温かいクロワッサンが入ってサーブされるんです。一目で気に入ってお持ち帰り。花入れとして使っています。 この花とお揃いのようなCDジャケット 見えますか?
 今朝の音源・金子由香利のベスト盤です。ジャズやボサノバ、ロックなどいろいろかけてきましたが、シャンソンははじめてかけました。一応4曲ほど用意して行きましたが、まっちゃんのお話が楽しくて、2曲しかかけられませんでした。機会を見てまたかけようと思います。 枯れ葉を踏みしめて歩くこの季節・・・シャンソンはやっぱり秋!ですよね。


   この日の音源 
    1. 湘南セプテンバー         サザンオールスターズ
    2. 逢い引き             金子 由香利
    3. 巴里の屋根の下          金子 由香利
    4. 再会
    5. 時は過ぎゆく           ※ 4.5の2曲は次の機会にかけます。

  ちなみに『逢い引き』は私が一番好きな曲。1972年ドッチオ・テッサリ監督でアラン・ドロン主演の映画『ビッグ・ガン』の主題歌でもあり、現在放送中のBS日テレ「イタリアの小さな村の物語」のテーマソングにもなっています。映画もよかったし、小さな村の物語もなかなかいい番組。 そちらはオルネラ・ヴァノーニが歌っていますが、何度聴いてもジーンときます。(イタリア語ならカンツォーネ?フランス語ならシャンソン、では、日本語なら・・・演歌かしらん?) 


  
b0083902_20495461.jpg


   番組後半は秋の鎌倉のイベント紹介とおススメ本のお話。先日届いたばかりの「暮らしのヒント集第2刊」(松浦 弥太郎著、暮らしの手帖社)の紹介をしました。鎌倉でも松浦ファンが増殖中。美しい豊かな暮らしは小さな工夫から。ぜひ書店でお手にして見てください。一緒に映っている「BRUTUS」も編集者Y君からのいただきもの。「マイ、オールデン」、「エルメスのグローブはなぜ高い?」など、こちらも必見。 こりゃあ どちらも買い!ですぞ!!! (笑)
トラックバックURL : https://flowermiki.exblog.jp/tb/14046758
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by amamori120 at 2010-09-20 21:57
miki先生  こんばんHA
浦安のホテルで金子 由香利サンのディナーショーを観たのはいつだったかなぁ?
Commented by aamui at 2010-09-21 00:22
わー由香里さんだ 友達が未だに追っかけをしているから 教えてあげよう*^_^* パンダの切花豪勢!
Commented by mimirin-mama at 2010-09-21 10:47 x
こんにちは~!
こんなに鮮やかな紫ってなかなかないですよね。
蘭なんですね。パンダという名前も初めて知りました。
存在感すごい!素敵ですね。

秋は芸術・・・、心地よい音楽と読書。
本が気になって、本屋さんンばかり足が向いてしまいます(^^);
Commented by madame-tosi at 2010-09-21 10:56
mikiさん久しぶりです!パワフルに動いてらっしゃる様子、いつも元気もらってます^^
憧れのホテル、アマンダリに泊ったんですか・・・羨ましい!

「イタリアの小さな村の物語」は私も大好きな番組です。この曲がシャンソンだとは初めて知りました。イタリア語で聴いてたから、てっきりカンツォーネだと思ってました…(^^;
これからも素敵な情報や写真、期待してますね。
Commented by tomekko at 2010-09-21 16:50
mikiさん、今日は^^

シャンソン~♪ 幾つかCDを持っていますが、どなたのどういうものかは不明。帰宅したら早速チェックしてみようっと。これからの季節、秋の夜長にシャンソン、ぴったりですね。

そして、私、松浦さんファンです。暮らしの手帖、毎月購読。なんだかホッとする雑誌です。

イタリアの小さな村の物語、見たことがないけれど、楽しそう!みてみます。

mikiさん、もう旅の疲れは解消されましたか?
次回はきっとお会いしたいです^^ 
私も鎌倉に遊びにいきたいな~
Commented by harunoyokihi06 at 2010-09-21 18:52
バリの籠に生けたバンダなんてよく合っているのでしょう。
私もこの花いただいたことがありました。
こうやっていけると素敵です。

本明日行ってきます。
秋はシャンソンもいいですね。
Commented by miki3998 at 2010-09-23 19:52
★ 雨漏り先生、おばんでございます。

  雨ですねえ、やっと秋らしい・・・ちょっと寒すぎますが。
  銀巴里、行ってみたかったなあ。 ホテルのディナーショー、経験がありませんが、何やらお金持ちの匂いがしますね。浦山氏!
Commented by miki3998 at 2010-09-23 19:55
★ aamui さん、こんばんは。

 金子さんの追っかけ、本格的ですね。 シャンソンは若い頃は映画の中と、高秀夫? 芦田博? 岸田今日子? あ~、忘れちゃいましたが、意外なことに、金子さんは聴かなかったんです。今頃になって・・・私も大人になりました。 かな。(笑)
Commented by miki3998 at 2010-09-23 19:58
★ mimirin-mamaさん、こんばんは。

  読書の秋、おおいに出版界を盛り上げてまいりましょう。私も3冊同時に読んでいますが、頭が悪くて・・・なかなかはかどりません。

 バンダはモカラと並び、最近人気の蘭のようです。痛みはじめていたのですが、いつも利用している花屋さんが よかったらどうぞ!と いただいてきました、タダです!

 レッスンでは使えませんが、撮影用にいいかなあと。
 まだまだ元気で部屋を明るくしてくれています。
Commented by miki3998 at 2010-09-23 20:03
★ madamu-tosi さん、お久しぶりです。

  アマンダリ、昔に行ったんです。 結婚7周年記念、なんてね。 アハ、バブリーな頃で、目が飛び出るような金額の時、いまなら考えられないなあ。(笑) でもアマンダリ、おススメです。アマンキラもいいですしね。

  カンツォーネとシャンソン、違いはと言われると・・・言葉の違いでしょうか。 ジリオラ・チンクェッティ、好きでしたね。 伊東ゆかりもカンツォーネ、歌っていた時期がありましたよね。古い話ですが。 
 トシさんのところでは 映画のお話が楽しみです。そちらにもお邪魔しますね。 たまには一緒に御飯でも? 
Commented by miki3998 at 2010-09-23 20:07
★ tomekko さん、こんばんは。


  北鎌倉は冷たい秋雨が降っています。これで庭も息を吹き返すかな。
  私はジャンルを問わず音楽を聴くので、昔からこの手の音楽は耳についています。映画に夢中になった中学時代の音楽も、サントラ盤を買って聴いていたので、今の音楽よりもよく憶えているほうだと思います。 ラジオの前には、何をかけようか悩みますが、独断と偏見でリスナーに押しつけているんですよ。(笑)

 冬、たぶんお正月過ぎに帰ると思います。 その時はぜひお会いしましょうね。 びっくりドンキーというハンバーグ屋さんがこちらにありますが、盛岡のカウベルが本店だとか。 子供の頃、母と川徳の帰りに寄って 大きなハンバーグを食べた記憶があります。ご存知ですか?
Commented by miki3998 at 2010-09-23 20:11
★ harunoyokihi06   momoさん、おばんです。

  蘭は一輪でもたくさんでも 嫌みなく生けるのって難しいですね。他の花とバランスが取れないことが多い。 花の付き具合も横並びなので、花瓶も選びにくい。 だから鉢もので差し上げて、そのまま飾っているのかもしれませんね。あまり好きな飾り方ではないけれど。育てる楽しみの花だと思います。

 蓋つきの籠に 溢れるように生けて見ただけ・・・かな。色で楽しんでもらえれば嬉しい。
Commented by tomekko at 2010-09-23 20:38 x
mikiさん、こんばんは^^

主人に聞いたら知っていました~笑
彼も小さい頃は、ベルにいってハンバーグを食べるのが楽しみだったと懐かしそうに笑っていましたよ^^ 昔は市内桜木小学校の先にあり、行くのが楽しみなレストランだったそうです♪ ちなみに、市内にもいくつかびっくりドンキーがありますよ~。

 冬、心待ち☆にしております♪
Commented by miki3998 at 2010-09-28 12:36
★ tomekko さん、 お返事遅れました。

  御主人覚えていらしたの? 嬉しいなあ。
  母と盛岡駅からバスに乗って、海運橋そばのミドリヤや内丸のサンビルデパート、バスセンターの傍にあった川徳デパート・・・そのどれもがワクワクするお買いものエリアでした。その帰りにカウベルでハンバーグ。 最高の御馳走だと思って食べてましたね。
by miki3998 | 2010-09-20 21:08 | 鎌倉FM  『 おはよう鎌倉 』 | Trackback | Comments(14)

森とラジオと食卓と…草花の仕事とラジオパーソナリティ、やってます。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る