花巻教室「春の野の花をバスケットに…花摘みを愉しむ」

b0083902_20322459.jpg


  今年は桜の開花も早かった分、散るのもあっという間。ゴールデンウィークを前に、春から初夏の花までが咲き乱れる鎌倉です。北鎌倉も生垣にモッコウバラが咲き、文学館の入り口のお宅ではナニワイバラが満開を迎えています。
  草花から迎える季節を教わる毎日ですが、次々と咲く様子について行くのがやっと… 散歩のたびに気づかされることも沢山あります。

b0083902_20322855.jpg


  こちらは初めて見つけた野草で「セリバヒエンソウ」、キンポウゲ科の花だそうです。久しぶりにいつもと違う住宅地を散歩していて目に留まった薄紫の花です。楚々としていてなんとも愛らしい花ですね。

b0083902_20323294.jpg


 リビングの窓からは、オオデマリとハナミズキが咲く様子が見えますが、オオデマリはすでに緑から白へと色あせてきました。
 庭の草花を集めてギャラリーやカフェの生け込みに使います。最近、生け込みの仕事が楽しくて、花摘みの時間が1日の始まりになっています。


b0083902_20424752.jpg

 お知らせが最後になりましたが、来週末は岩手花巻での教室を控え準備中。
 杉の木を薄くスライスして編み込んだバスケットを使って春の野の花を盛るように生けます。そのままバスケットごと持ち帰っていただけるよう、できれば花摘みも皆様とご一緒に…。聞くところによると、花巻も桜が咲き始めたとか…北東北の遅い春が今始まったのですね。

 実はその教室の2日前には、生徒さんのお一人が暮らす西和賀にお邪魔して、カタクリの群生地に案内していただく予定です。咲く姿、育つ場所を訪れて、より深く草花を知りたいとの試みを理解してくださり、花巻のお仲間を募って訪れようと思っています。後日その様子をブログでもご紹介できると思います。よろしかったらまたお付き合いください。

  〈花巻教室のご案内〉
     日時  4/27〜28  14:00〜
     会場  B&Bレストラン 無ら里
     会費  5500円  (お飲み物とスイーツセット付き)
      持ち物   花ばさみ
      ご予約  無ら里  0198-24-2026

トラックバックURL : https://flowermiki.exblog.jp/tb/28255625
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by hanamomo08 at 2018-05-10 15:28
今はなくなってしまった夫の実家の広大な庭には夏になるとおばあさんの植えた飛燕草が咲き乱れていました。
こぼれ種で増えたようで、薄紫に染まった庭はきれいでした。
本当に葉っぱがせりに似ていますね。
せりばひえんそう・・・・懐かしいあの庭を思い出させてくれてありがとう。
Commented by miki3998 at 2018-05-10 15:49
いつものコースを変えただけで、散歩で見つける草花も違っていて、発見が楽しい路地散歩。この薄紫の花色がなんとも言えない可憐な花ですね。この花でおおわれたお母様の庭、それは見事だったことでしょう。
持ち帰って挿し芽ようの柔らかい土に植えたのですが、残念ながら枯れてしまいました。また来年かなあ。
by miki3998 | 2018-04-18 20:30 | 花巻  宮沢賢治 | Trackback | Comments(2)

森とラジオと食卓と…草花の仕事とラジオパーソナリティ、やってます。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧