2018年 05月 14日 ( 1 )

ひっつみと5月の田んぼ

b0083902_22351029.jpg


  昨日まで父はショートスティ。里帰りは父が戻る日を見計らって今日の夕方花巻に帰ってきた。
  寝たきりになった父が、ベッドから頭をあげて私の帰りを喜んで迎えてくれる。ちょうど遅めの夕飯時で、いつもより食もすすんで一緒に食べる。まずは私が父の世話をする。今夜はホタテ入りの〈ひっつみ〉だ。岩手では、すいとんのことをこう呼ぶ。うどん粉をこねて丸めて引っ張って…母の手から作り出されたおふくろの味は格別。どんぶり一杯を平らげる。


 
b0083902_22411244.jpg


  北鎌倉は昨日の雨も止み、朝から上天気、ぐんぐん気温も上がって夏日となった。ラジオの仕事を終えて坂道を登る。昨夜の母からの電話が気になって、着替えに戻って新幹線に乗ろうと決めた。寝不足もあってか流石に足取りは重い。
 見上げた空の青さと新緑の輝くような青さが5月の色なのかもしれない。清々しさが、今日はなぜか悲しい。あれこれ思い悩んでも仕方ないのだけれど、解決の糸口を見つけるよう努力するしかない。


b0083902_22482565.jpg


 仙台を過ぎると車窓からの景色が一変する。水を張った田んぼに映る夕焼けが、風が起こすさざ波に消される。広大な大地が茜色に染まり、やがて静かに闇へと溶ける。
今朝ラジオの帰り、 庭づくりの先輩にこんなことを言われた。
「帰る家があっていいわね。ご両親が生きてらっしゃるのもしあわせなことよ。私は20年前からひとり。世話をしてやりたくてももう親はいないの。行ってらっしゃい。楽しんできてね。」

  91歳の父と83歳の母が、待っている。62歳で両親共に健在ということ自体ありがたいこと、時間を工面すれば帰れるのだから。自分を必要としている人のもとへ… 。明日も晴れる。
 

  
b0083902_23124486.jpg
〈Yesterday Today and T omorrow〉

by miki3998 | 2018-05-14 22:34 | 家族 | Trackback | Comments(4)

森とラジオと食卓と…草花の仕事とラジオパーソナリティ、やってます。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る