<   2019年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧

母の日に思う 「刺繍の巾着袋」

b0083902_18384472.jpg


  「お使いに行ってきてちょうだい。」 そう言って差し出された買い物カゴの中を見てハッとした。  これは初めての子供を身ごもって里帰りした際に、刺繍をしながらゆったりと過ごした思い出の巾着袋だった。決してうまいわけでもないけれど、生まれてくる子供のことを思いながら針をすすめた初めての刺繍だった。母子手帳やハンケチ、ちり紙、お財布を入れて持ち歩いていたものだ。  物持ちのいい母は、買い物用の財布(いろんなお店のポイントカードとか入ってパンパンの)と診察券などを入れて、今もこの巾着袋を使っていたのだ。33年もの間ずっと愛用してくれていたなんて…そんな母が愛おしく思えた。

 母はモダンでおしゃれで、考え方も革新的、新しいものを積極的に取り入れるタイプの人間だけれど、思えば古いものも大事にしている。古いから価値があるのではなく、母にとって価値あるものだから何年前のものでも大切なのだろう。  母の日は仕事で、しかも帰りが遅くなり、散々叱られた。母にとって私はまだ子供なのだ。

「肝心な時に居なくて、あてにならないんだから…。」 明けて今日、機嫌はすっかりなおっていて、朝からご飯支度に余念がない。昨日山歩きで見つけた山菜のコゴミも上手に料理し、食卓に並んでいる。ただの胡麻和えなのに絶妙に美味しい。悔しいけれど、料理も母にはかなわない。

 この巾着袋のお陰で、母となったあの日を思い出した。あらためてこの袋大事にしてくれている母を思った。



b0083902_19503801.jpeg

by miki3998 | 2019-05-13 18:38 | 家族 | Trackback | Comments(0)

森とラジオと食卓と…草花の仕事とラジオパーソナリティ、やってます。


by miki3998
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る